『三輪 湯河原』全室露天風呂付!おこもりにピッタリなおしゃれ旅館

「たまにはおしゃれな温泉旅館に泊まって贅沢したいなぁ」という方におすすめしたいのが、『三輪 湯河原』という温泉旅館。

旅館とは思えないスタイリッシュなデザインで、掛け流しの露天風呂や絶品の創作和食を楽しめちゃうんです♪女性に嬉しいスパも用意しているので、存分にリフレッシュできますよ!

この記事では、『三輪 湯河原』の魅力をたっぷり紹介するので、温泉や美食に癒されたい方はぜひ読み進めてみてくださいね!

スポンサーリンク

おこもりにピッタリ!森に抱かれる静寂の宿『三輪 湯河原』

2019年12月にオープンした『三輪 湯河原』は、人気温泉地「湯河原」にあるスタイリッシュな温泉旅館。

こちらは旅館の外観となりますが、まるでミュージアムのような雰囲気ですよね!

わずか17室しかない客室には、森を望める掛け流しの露天風呂を完備。拘りある設備やアメニティーを備えていて、“おこもりステイ”にもピッタリな旅館なんです♪

このエントランスを通り抜ければ、そこはまさに別世界。早速、『三輪 湯河原』の魅力に迫っていきましょう!

スポンサーリンク

まるでホテル!開放感あるロビーで寛ぎの時間を。

旅館に足を踏み入れると、ホテルさながらのロビースペースがお出迎え。開放感が抜群で、のびのびと過ごせるおすすめのスペースです!

モダンな建築でありながらも、あえて「温泉旅館」と呼んでいるのは“和の心が芯にあるから”とのこと。

つまり、ホテルのようなデザインと和の文化を持ち合わせたハイブリッドな旅館なんです!

ウェルカムサービスには、ケーキと緑茶を用意。おもてなしまでハイブリッド!?

ケーキの甘さが疲れた体に丁度良く、温かい緑茶が気持ちをほっこりさせてくれますよ。

広さ40㎡以上!三輪 湯河原は全室掛け流しの露天風呂付

『三輪 湯河原』の客室は、「木立ちのツイン」「山水のツイン」「三輪のスイート」の3種類。

それぞれの特徴を簡単に紹介するので、客室選びの参考にしてみてくださいね!

木立のツイン

1階にある「木立のツイン」は、木漏れ日が差し込む心地良いツインルーム。(定員3名)

白い正円の湯船が特徴的で、室内には家具デザイナー・下田圭一氏が手掛けるソファーやベッドも用意してあります。

スタンダードでありながらも面積が40㎡もあるので、客室でも楽しめそうですね!

山水のツイン

2・3階にある「山水のツイン」は、楕円形の湯船を備えた空の景色も楽しめるツインルーム。(定員2名)

こちらのタイプも40㎡の広さがあり、「木」を基調とした温かみのあるデザインとなっています。

「木立のツイン」とデザイン・間取りは変わらないので、より眺望を楽しみたい方におすすめですね!

三輪のスイート

1室のみの「三輪のスイート」は、3階の角部屋に位置するスイートルーム。(定員4名)

広々としたリビングスペース・ベッドルーム・露天風呂で構成されていて、広さは何と80㎡

三輪のスイートには、タイのナチュラルスキンケアブランド「THANN」のアメニティーを用意。(EdenBreezeシリーズ)

ジャスミンとダマスクローズの気品ある香りが、心と体の疲れを癒やしてくれます。

ゆったりと寛げる湯船からは、湯河原の自然を一望することができますよ。

ちなみに温泉の泉質は「ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉」で、女性に嬉しい美肌作用保湿効果も期待できるそうです♪

他にも疲労回復・筋肉痛・冷え性など効能がたっぷりなので、心ゆくまで温泉に癒やされましょう!

スポンサーリンク

三輪 湯河原では拘りある設備・アメニティーを用意!

自然と調和するような客室デザインも素敵ですが、部屋に備えた設備やアメニティーも魅力的!

全室に高級ホテルでも採用される「シモンズ社製」のベッドを置いていて、無料Wi-Fi空気清浄加湿器も完備。

先染めの糸で織られたパジャマも、肌触りが良くてとっても快適です。

“温泉旅館”というだけあり、タオルの品質にも拘っているんですよ!

カリフォルニア州で栽培された「サンホーキン綿」を使っていて、毛羽が出にくく、ソフトな肌触りが特徴です。

天然素材の綿100%なので、肌に優しく安心して使うことができますよ。

女性が気になるスキンケアセットには、創業1838年の「C.O.Bigelow」の製品を用意。(木立のツイン・山水のツイン用)

アメリカで最も歴史あるアポセカリー(調剤薬局)とも言われている老舗ブランドです。

世界中の高級ホテルのために作られた「ラベンダーペパーミントコレクション」を用意しているので、ミントオイルの爽やかな香りを楽しんでみてくださいね!

スタイリッシュなレストランで湯河原の美食を満喫!

最上階となる3階には、40席を用意した開放感溢れるレストランを併設。

壁に飾られたアートワークや、天井の曲線美がとってもおしゃれですよね!

自然の景色も楽しみながら、夕食には創作和食を、朝食には和御膳をじっくりと味わうことができますよ。

夕食は「和とイタリアの創作コース」

夕食には、旬の食材を取り入れた和食にイタリアのエッセンスも加えた全10品の創作コースを用意。

近海で水揚げされる天然地魚や、魚沼産コシヒカリを使用するなど、産地にも拘って食材を調達しているんですよ。

こちらのメニューは、『三輪 湯河原』のシグニチャーディッシュ「トリュフご飯」。これほど贅沢なご飯は、中々お目にかかれませんね。

また、選りすぐりのイタリアンワインも用意しているので、お酒が飲める方はマリアージュも堪能してみてはいかがでしょうか?

朝食は色鮮やかな「和御前」

朝食には、海や山の幸を丁寧に調理した和御前を用意。体に染み渡る優しい味付けが、朝の目覚めにピッタリです♪

味わい深い汁物や新鮮な魚料理は、魚沼産コシヒカリとも相性抜群!朝が苦手な方もサラッと食べられますよ。

基本情報
  • 場所:3階(40席)
  • 朝食:8:00〜10:00(L.O.9:30)
  • 夕食:18:00〜20:00 (L.O.21:30)
  • ※L.O.はラストオーダー
スポンサーリンク

光と水のバーカウンターでお酒と語らいの一時を♪

2階にあるロビーの隣には、光と水が揺れ動く8席のバーカウンターを用意。

日中には鮮やかな森の景色を、夜になれば光と闇が創り出すシックな雰囲気を満喫できます。

こちらのメニューは、オレンジと赤の色合いが素敵な「テキーラサンライズ」。甘さとキレが合わさった大人の味わいとなっています。

夕暮れ時まではカフェタイムであり、バータイムにもノンアルコールメニューを用意しているので、お酒が飲めない方も一緒に楽しめますよ!

基本情報
  • 場所:2階(8席)
  • カフェタイム:15:00〜17:30
  • バータイム:20:00〜23:00(L.O.22:30)
  • ※L.O.はラストオーダー

お茶を愉しむような感覚で極上のリラクゼーションを体感

『三輪 湯河原』では、東洋の伝統的な手法で行うマッサージサービスを用意。

お茶の癒やしを取り入れた「THEMAE(テマエ)」のトリートメントを使い、全身を深いリラクゼーションへと導きます。

2007年にフランスで誕生した「THEMAE」は、ドバイの5つのホテルや、世界160を超えるスパで使わているグローバルなブランド。

日本ではあまり知られていないブランドなので、女性の方は要チェックですね!エステとセットになった宿泊プランもあるので、存分にリフレッシュしたい方はそちらもぜひ。

ウェルネスメニュー
  • ボディー&フェイシャル:25,000円(90分)など
  • ボディー:20,000円(60分)など
  • フェイシャル:20,000円(60分)など

三輪 湯河原の宿泊料金はどれくらい?

公式サイトを見てみると、各客室の宿泊料金は以下のようになっています。(下記の宿泊料金は、1泊2食付・2名1室利用・2020年11月時点のもの)

宿泊料金の目安
  • 三輪のスイート:1名45,000円〜
  • 木立のツイン:1名35,000円〜
  • 山水のツイン:1名35,000円〜

尚、トリートメントコースがセットになった「エステ付ツインルーム」を利用する場合、1人あたり60,000円〜となります。

一般的なホテルよりは高く感じますが、露天風呂付の大きな客室・絶品コースや御膳料理・充実したアメニティーを踏まえると、湯河原という地では魅力的な料金にも感じますね!

存分にリフレッシュができる温泉旅館なので、ボーナスなどを利用して贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

三輪 湯河原の基本情報とアクセス

最後に、『三輪 湯河原』の基本情報とアクセスについて紹介します。

基本情報
  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上206
  • 電話番号:0465-46-6111
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
  • 公式サイト:三輪 湯河原

『三輪 湯河原』へのアクセスですが、最寄り駅である「湯河原駅」からタクシーで8分となります。

「湯河原駅」までの主なアクセス
  • 「小田原駅」から東海道本線・熱海方面で約17分
  • 「東京駅」から特急踊り子号で約1時間17分
  • 「東京駅」から快速アクティで約1時間27分
  • アクセスの詳細:三輪 湯河原

癒やしが詰まったおしゃれな温泉旅館『三輪 湯河原』のまとめ

今回は、人気温泉地「湯河原」にあるスタイリッシュな温泉旅館『三輪 湯河原』を紹介しました。デザイン性はもちろん、快適性も備わった素敵な旅館でしたね!

また、女性への配慮を大切にしているのも魅力的なポイント。いろんな料理を楽しめるようにコース・御膳で提供していたり、拘りあるアメニティーを用意したりと細やかな気遣いがされています。

心の底まで満たしてくれるおしゃれな温泉旅館で、癒やしの時間をぜひ堪能してみてくださいね!

湯河原観光で外せない絶景・グルメが楽しめるおすすめスポット8選!

2020年12月12日