【これで安心】HISの各種サービスのキャンセル方法に関して解説。

「HISで予約したツアーをキャンセルしたい。でも、どうやってやるんだろう…。」と、悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

ツアーなどの予約方法を知っていても、キャンセルのやり方を知っている人は少ないかと思います。

HISのキャンセル方法を知らないと、いざ、当日キャンセルしようと思っても慌ててしまうことでしょう。事前にキャンセル方法を知っていれば、落ち着いて対処することができます。

そこでこの記事では、HISの各種サービスのキャンセル方法について解説していきます。

やすたび編集部

この記事を最後まで読めば、HISのキャンセル方法に関する知識を一通り身につけることができます。ぜひ、参考にしてください。

アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/20200119008post-25075.html

スポンサーリンク

HISの海外サービスのキャンセル方法

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81-%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84-%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%B7-1853939/

HISでは海外ツアーやホテル、レストラン予約など幅広く提供しています。

そんな海外サービスをキャンセルする時には、各予約ページへアクセスし、キャンセル手続きをする必要があります。各予約ページを例に挙げると、次の通りです。

各予約ページからアクセスすれば、会員登録なしでホテルやツアーなどをキャンセルできます。

ただし、会員登録をすればマイページからスムーズにキャンセルが可能です。そのため、会員登録をしてキャンセルする方法をおすすめします。

スポンサーリンク

HISの国内サービスのキャンセル方法

https://pixabay.com/ja/photos/okinawa-%E6%B5%B7-%E6%B2%96%E7%B8%84-%E6%97%A5%E6%9C%AC-3421799/

HISでは飛行機や鉄道利用のツアー、国内航空券+ホテルなどの国内サービスを取り扱っています。

国内サービスも同様に、各予約ページへアクセスし、キャンセル手続きを行う必要があります。各予約ページを例に挙げると、次の通りです。

なお、各国内サービスをキャンセルする時は、会員登録が必須です。海外サービスとは違って会員登録せずにキャンセルができない点に注意しましょう。

HISでバスツアーをキャンセルする場合は注意が必要

https://unsplash.com/photos/tG822f1XzT4

HISではバスツアーも提供しています。バスツアーは、各予約ページからのキャンセルを全てのエリアでは行っていないのです。

一部のエリアでは、直接電話してキャンセルする必要があります。各エリアごとのキャンセル方法は次の通りです。

各エリアのキャンセル方法
エリア予約ページ電話番号
首都圏会員登録してキャンセルする必要あり050-5833-2811
中部0570-300-621
関西050-5837-5136
九州092-735-5556
沖縄営業所検索から探す必要あり各営業所により異なる
北海道なし011-798-5191
中国・四国なし0570-01-1388

首都圏・中部・関西・九州エリアはネットからのキャンセル可能です。一方で、北海道・中国・四国エリアは電話のみのキャンセルとなっています。

沖縄エリアはキャンセルの連絡を入れる電話番号が各営業所により異なるので、営業所検索から電話番号を探し、該当する番号に電話をしてキャンセルしてくださいね。

スポンサーリンク

HISの店舗で予約した場合のキャンセル方法

https://unsplash.com/photos/WiE01mC9AtY

HISの航空券やツアーなどは、店舗で予約することができます。店舗で予約した場合は、公式サイトキャンセルできない点に注意です。

そのため、キャンセルする場合は予約したお店に、直接問い合わせる必要があります。なお、予約した店舗情報を「店舗検索」で調べることができますよ。

また、「店舗検索」は、場所・路線・住所などから絞り込むことが可能です。フリーワード検索にも対応しているので、すぐに予約した店舗を調べられます。

ちなみに、調べた店舗に電話してすぐにキャンセルすることが可能です。

やすたび編集部

ここまで、HISの国内サービスと海外サービス、バスツアーなどのキャンセルに関して紹介しました。

ツアーだけでなく、HISで航空券を予約する人も多いかと思います。そこで次の項目からは、HISで航空券をキャンセルする場合に関して解説していきますね。

HISの航空券の取消はキャンセル受付で行う

https://unsplash.com/photos/HbyYFFokvm0

HISの航空券を取消すためには、公式サイトの「キャンセル受付」にある「キャンセルフォームから手続きする」をクリックしてください。

すると、キャンセルする前の注意事項一覧が表示されます。内容を確認したら、「閉じる」をクリックします。

キャンセルフォームから「入金状況」や「お問い合わせ番号」など、各必要項目を入力したら、「確認画面へ進む」をクリックしましょう。

そして、1~2分以内に「受付完了メール」が届き、2~3日以内に「手続き完了メール」が届きます。最後に、払い戻し料金があれば、「振り込み完了」のお知らせが届き、全て完了です。

「振り込み完了」のお知らせは、「手続き完了メール」が届いた日を起点として、翌週金曜までに届きます。

公式サイトのキャンセル受付以外にも、電話での受付も行っています。詳しくは、「国内線航空券・特典航空券ご予約のお問い合わせ」を確認してください。

やすたび編集部

航空券をキャンセルすると、ほとんどの場合、キャンセル料金がかかります。また、キャンセル料金は複雑な仕組みになっていて、理解することが難しいです。

そこで、次の項目からはHISで航空券をキャンセルした場合の料金に関して解説していきます。

スポンサーリンク

HISの航空券をキャンセルすると料金がかかる

https://unsplash.com/photos/WtllOYrN70E

HISで購入した航空券をキャンセルすると、払い戻し手数料が発生します。払い戻し手数料は、「JAL」と「ANA」航空券の場合、1枚につき440円かかります。

また、払い戻し手数料以外に別途、取消手数料が発生するのです。取消手数料とは、航空会社に支払われるはずだった全額運賃の何%かを取られるものです。

さらに、取消を実行する時の手数料として、取消手続手数料が2,160円かかります。

一般的に、キャンセル料金は払い戻し手数料と取消手数料、取消手続手数料の3つをを合わせた金額を指します。

例外として航空券のキャンセル料金が発生しないこともある

https://unsplash.com/photos/q8U1YgBaRQk

通常、航空券をキャンセルするとキャンセル料金が発生します。ただし、例外としてキャンセル料金がかからないケースもあります。例を挙げると、次の通りです。

キャンセル料金がかからない例
  • 本人が病気などの理由で旅行不可能な場合
  • 悪天候・自然災害・機材故障などで遅延・欠航した場合
  • 各券種の定める解約日時の期間内

遅延・欠航に関しては、「運行に影響が見込まれる際のインターネットサポート(国内線)」を確認してください。

航空券のキャンセル料金について計算例を踏まえて解説

https://unsplash.com/photos/3-Tc_5LROrM

HISで購入した航空券をキャンセルする場合、いくら料金がかかるのか気になりますよね。そこで、「ANA SUPER VALUE 21」を例に挙げて説明します。取消手数料は次の通りです。

取消手数料一覧
解約日時取消手数料
航空券購入後~搭乗日55日前無料
搭乗日54日前~搭乗日45日前運賃の約30%相当額
搭乗日44日前~搭乗日28日前運賃の約40%相当額
搭乗日27日前~搭乗日14日前運賃の約50%相当額
搭乗日13日前~出発時刻前運賃の約60%以上相当額
出発時刻以降運賃額の100%
※旅客施設使用料のみ返却

出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/fare/domestic/guide/charge.html

取消手数料は、出発時刻が近づけば近づくほど、取消手数料が高くなる仕組みになっています。次に、航空券をキャンセルした場合の具体例を踏まえて説明すると、次の通りです。

航空券キャンセル料金の具体例
  • 【区間】羽田空港~那覇空港(片道)
  • 【券種】スーパーバリュー21
  • 【航空券料金】26,210円
  • 【払い戻し手数料】440円
  • 【取消手続手数料】2,160円
  • 【解約日時】搭乗日44日前~搭乗日28日前
航空券キャンセル料金の計算結果
  • 【計算式】440円+1万484円(取消手数料は運賃の約40%相当額)+2,160円(取消手続手数料)
  • 【計算結果】1万3,084円

航空券をキャンセルすると、必ず全額返金されるわけではないことを覚えておきましょう。

やすたび編集部

ここまで、HISの航空券のキャンセル料金に関して解説していきました。中には、「キャンセル料金を支払うなんて、嫌だな…。」と感じた人もいるでしょう。

そんな人に、HISなら安心してキャンセルできるサポートプランを用意しているのです。次の項目で、詳しく解説していきますね。

HISなら安心のキャンセルサポートプランがある

https://www.pakutaso.com/20180957254post-17429.html

HISでは、万が一、航空券や海外ツアーをキャンセルせざるを得なくなった人のためのサポートプランを提供しています。その名も、「HISキャンセルサポート」と呼ばれる商品です。

予約時「HISキャンセルサポート」に加入すれば、保険料1,000円を払うだけで10万円のキャンセル料を補償してくれます。早めにツアーなどの予約をしたい場合におすすめです。

ちなみに、保険料に応じて補償額が異なります。3つの契約プランを例に挙げると、次の通りです。

3つの契約プラン
保険料1,000円2,000円3,000円
保険金額(補償額)10万円20万円30万円
海外ツアー
添乗員同行ツアー
海外航空券
航空券 + ホテル

出典:https://www.his-j.com/service/hoken/cancel/index.html

ちなみに、「HISキャンセルサポート」に対応しているのは海外旅行のみです。国内旅行は対応していない点に注意です。

「HISキャンセルサポート」に加入すれば、キャンセル料金を気にせず海外旅行を楽しめます。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

HISのキャンセルに関して不明点があれば問い合わせてみよう

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E4%BA%BA-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC-%E8%82%96%E5%83%8F%E7%94%BB-3083379/

HISで各種サービスをキャンセルする時には、料金やキャンセル方法など、分からないことがたくさんあるかと思います。そんな時には、各拠点のサポートセンターに問い合わせてみましょう。

なお、各拠点のサポートセンターによって、営業時間や電話番号が異なります。そのため、「お問い合わせ」にある各サポートセンターの情報を必ず確認してください。

また、事前に「よくある質問」で質問事項を確認すれば、わざわざ問い合わせなくても疑問点が解決することもあります。ぜひ、問い合わせる前に確認しましょう。

まとめ

ここまで、HISの各種サービスのキャンセル方法に関して解説していきました。

各種サービスによって、予約ページからキャンセル可能であったり、電話してキャンセルする必要があったりとそれぞれ異なります。

また、HISで予約した航空券のキャンセル時には、料金が発生することを覚えておきましょう。

航空券や海外ツアーを予約する時に、「予定を変更してキャンセルするかもしれない…。」と心配なら、「HISキャンセルサポート」があります。ぜひ、検討しみてはいかがでしょうか。

やすたび編集部

この記事で紹介した内容をよく覚えておきましょう。そうすれば、キャンセルに関する心配なく、心置きなくサービスを利用できます。安心して、旅行を楽しんできてください。

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員兼、個人事業主として活動中です。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②納期厳守③ジャンルに合わせた記事執筆です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) 水族館の情報サイト「ふぉむすい」を運営中です。 Google検索上位表示の記事多数。 水族館とwebライティングをこよなく愛するお魚さん。