釜山ならではの絶品グルメ9選【辛くない料理もあるよ!】

釜山の人気グルメは、メジャーな辛めの韓国料理とは少し異なっており、辛さが抑えられていて、海鮮をふんだんに使っている料理が多いのが特徴です。

今回は、そんな釜山の絶品グルメを厳選して9つご紹介していきます。

この記事を読めば、いつもの韓国料理とはまた違った、美味しい釜山グルメを発見できますよ。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

(アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/photos/busan-night-scene-bridge-busan-1747130/#content)

スポンサーリンク

釜山の絶品グルメ① デジクッパ(豚骨スープごはん)

※画像はイメージです。 出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AF%E3%83%83%E3%83%91-%E7%B1%B3-%E9%A3%9F%E7%B3%A7-%E3%83%98-1329266/

まず最初にご紹介するのが、「松亭(ソンジョン)3代クッパ」デジクッパです。デジクッパとは、豚の各部位を煮込んだスープにご飯と豚肉を入れたおじやのようなもの。

美味しさの秘訣は、調味料を加えず、豚足を1日以上かけて煮込んだスープにあります。スープは濃厚ながらしつこさを感じさせない味で、具材のお肉もとろけるほど柔らかいですよ。

一緒についてくる薬味とネギも全部混ぜて食べるのが松亭流の食べ方です。さらに肉を醤油ベースのタレにつけたり、キムチやニラを加えたりすることで、味の変化も楽しめます。

ご飯のおかわりが無料なのも嬉しいポイント。そして松亭3代クッパは24時間営業なので、いつでも好きな時に食べに行けます。ですが人気店なので、お昼時の12時から14時あたりは避けるのが無難でしょう。

松亭3代クッパ(ソンジョンサムデクッパッ)の基本情報
  • 住所…釜山広域市 釜山鎮区 釜田洞 255-15
  • 電話番号…051-806-7181
  • 営業時間…24時間営業
  • 定休日…旧正月、秋夕の前日と当日
  • 予算…デジクッパは7,000ウォン(約620円)
  • 地図こちらをクリック
スポンサーリンク

釜山の絶品グルメ② 牛ホルモン焼き

2つ目にご紹介するのが、「富平ヤンコプチャン」牛ホルモン焼きです。富平ヤンコプチャンは牛ホルモン焼きの専門店で、メニューは塩焼きと辛味焼き、もつ鍋の3種類があります。

実際にホルモン焼きといっても鍋で提供され、牛ホルモンからも脂が大量に染み出すので、もはや焼くというよりはアヒージョのような見た目です。普通に鉄板で焼くソウルのホルモン焼きとは異なります。

辛味焼きの場合、色が真っ赤なのでかなり辛そうに見えるかもしれませんが、脂で具材がコーティングされているので、辛さは思ったよりも感じません。唐辛子とニンニクの旨味がお酒のおつまみにぴったりです。

最後のシメには白いご飯を頼みましょう。韓国では鍋料理のシメにはご飯を入れて焼き飯にして食べるのが定番です。ぷりぷりでジューシーなホルモンが食べたいという人にはもってこいのお店ですよ。

富平ヤンコプチャン(プヒョンヤンコプチャン)の基本情報
  • 住所…釜山広域市 中区 富平洞2街 24-2
  • 電話番号…051-245-6818
  • 営業時間…12:00~翌3:00
  • 定休日…年中無休
  • 予算…ホルモン焼き中サイズ(700g)は40,000ウォン(約3,500円)
  • 地図こちらをクリック

釜山の絶品グルメ③ スッミルミョン(ヨモギ釜山冷麺)

3つ目にご紹介するのが「伝統ヨモギミルミョン(ジョントンスッミルミョン)」スッミルミョン(ヨモギ釜山冷麺)です。ヨモギエキスをたっぷり練りこんだ麺と漢方を使ったスープが特徴です。

漢方と聞くと「苦い」というイメージがありますが、一緒に煮込んでいる牛肉や玉ねぎの甘さと合わさって、とても美味しいスープになっています。栄養も満点です。

そして、麺に練りこまれているヨモギには胃腸病に効果があるといわれています。この手間と材料費のことを考えると、値段も高いのだろうなと思うかもしれませんが、1杯3,000ウォンという低価格です。

韓国グルメを食べ過ぎて胃がもたれている人は、ぜひスッミルミョンを食べてみてくださいね。

伝統よもぎミルミョン(ジョントンスッミルミョン)の基本情報
  • 住所…釜山市金井区長箭3洞413-6
  • 電話番号…051-515-9337
  • 営業時間…9:00-21:00(冬季は19:00まで)
  • 定休日…旧正月・秋夕各3連休、夏季無休、冬は1ヶ月に2日ほど休み(不定)
  • 予算…スッミルミョンは3,000ウォン(約260円)
  • 地図こちらをクリック(Googleには店名が表示されていませんが、閉店したという情報はないので大丈夫です)
スポンサーリンク

釜山の絶品グルメ④ ナッコプセ(ピリ辛海鮮ホルモン鍋)

4つ目に紹介するのが、「チョンギワケミチッ」ナッコプセです。ナッコプセとは、テナガダコとホルモン、エビが入った鍋のこと。元々は炒め料理ですが、釜山では牛骨でとったダシ汁が多めの鍋料理です。

基本1人前で食べるという文化があまりない韓国でも、この店は1人用鍋で出てくるので1人でも気兼ねなく入店できますよ。1人分は10,000ウォンです。

ヤンニョム(唐辛子味噌)が真ん中に盛られているので、辛いのが苦手な方は、最初にスプーンで取り分けておきましょう。食べ方は店員さんが説明してくれます。

ご飯と一緒に食べるとビビンバのようになるので、これまた絶品です。お酒にも合うのでご飯のついでに、ちょっとお酒が飲みたいなという時にも重宝しますよ。

チョンギワケミチッの基本情報
  • 住所…釜山広域市 中区 東光洞3街 24-1
  • 電話番号…051-246-0228
  • 営業時間…9:30~23:30(ラストオーダー22:30)
  • 定休日…旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
  • 予算…ナッコプセ1人前は10,000ウォン(約880円)
  • 地図こちらをクリック

釜山の絶品グルメ⑤ トンネパジョン(ネギ入りチヂミ)

5つ目に紹介するのが、「東莱(トンネ)ハルメパジョン」トンネパジョンです。こちらのお店は釜山の伝統郷土飲食店に指定されています。なぜなら李氏王朝の時代に、パジョンを宮廷に献上していたお店だからです。

トンネパジョンは普通のパジョンと違い、イカや小麦粉を使いません。その代わりにエビやハマグリを使い、小麦粉の代わりにもち米とそば粉を使っています。

蒸し焼きにしてしっとり仕上げるので、カリッとした一般のパジョンに比べて、分厚くてとろっとした食感が特徴です。蒸し焼きにすることで、旨味が逃げないのだとか。

トロトロでジューシーなトンネパジョンは、まさにやめられない、止まらない味です。他のパジョンとは一味も二味も違うので、パジョンを食べたことがある人もぜひ挑戦してみてください。

東莱(トンネ)ハルメパジョンの基本情報
  • 住所…釜山広域市 東莱区 福泉洞 367-2
  • 電話番号…051-552-0791~0792
  • 営業時間…11:30~22:00(ブレイクタイム15:00~17:00、ラストオーダー21:00)
  • 定休日…月曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
  • 予算…トンネパジョン(中)は33,000ウォン(約2,900円)
  • 地図こちらをクリック
スポンサーリンク

釜山の絶品グルメ⑥ ポッチリ(フグ汁)

6つ目にご紹介するのが、「草原ポック(チョウォンポックッ)」ポッチリ(フグ汁)です。釜山は港町なので、海産物が有名なのですが、その代表的なものの1つがフグです。

フグはサバフグとシマフグから選べますが、旨味が強いシマフグがおすすめです。長時間フグからだしをとったスープは、にんにくの風味が利いた上品な味わいに仕上がっています。

具材のシマフグも弾力があり、淡白ながらもしっかりとしたフグの味が口の中に広がります。家庭的なまさにおふくろの味です。ご飯もついているのでお腹も満足しますよ。

ポッチリの他にもフグしゃぶやフグの天ぷらなどの料理も用意しています。釜山で新鮮なフグ料理を食べたいなら、草原ポックで間違いはないでしょう。

草原ポックッ 海雲台店(チョウォンポックッ ヘウンデジョム)の基本情報
  • 住所…釜山広域市 海雲台区 中洞 1225-5
  • 電話番号…051-743-5291-5292
  • 営業時間…8:00~21:00(ラストオーダー20:30)
  • 定休日…旧正月・秋夕(チュソク)の連休
  • 予算…ポッチリは19,000ウォン(約1,700円)
  • 地図こちらをクリック

釜山の絶品グルメ⑦ チョンボッチュッ(アワビ粥)

7つ目に紹介するのが、「済州家(チェジュガ) 西面(ソミョン)店」チョンボッチュッ(アワビ粥)です。日本人の口に合っているのか、日本人からの人気がとても高いです。

チョンボッチュッに使用しているアワビは、主に済州島から仕入れている絶品アワビです。チョンボッチュッの中には大ぶりなアワビの他にも、アワビの肝も入っており、濃厚な磯の風味がします。

他にもウニスープ定食などがメニューにあり、高級食材を手軽に味わえるのが嬉しいですね。店内には日本語のメニューも用意されている上、日本語が堪能なスタッフもいるので、サービス面に関しても安心です。

早朝から営業しているので、ぜひ朝ごはんにぷりっぷりのチョンボッチュッを食べてみてはいかがでしょうか?

済州家 西面店(チェジュガ ソミョンジョム )の基本情報
  • 住所…釜山広域市 釜山鎮区 釜田洞 516-33
  • 電話番号…051-805-6341
  • 営業時間…7:00~22:30(ラストオーダー22:00)
  • 定休日…年中無休
  • 予算…チョンボッチュッは普通サイズで10,000ウォン(約885円)
  • 地図こちらをクリック

釜山の絶品グルメ⑧ インジョルミソルビン(きな粉餅かき氷)

8つ目にご紹介するのが、「ソルビン Y’Z PARK直営店」インジョルミソルビン(きな粉餅かき氷)です。ソルビンは釜山発祥のパッピンス(韓国風かき氷)のお店で、全国展開もされている人気店です。

1番人気は今ご紹介したインジョルミソルビン(きな粉餅かき氷)です。粉雪のようにふわふわしたかき氷の上に、きな粉とナッツ、そして練乳がのっかっています。しかも練乳はかけ放題です。

また、口の中をさっぱりさせたいなら、一緒にオミジャチャという韓国の伝統茶を一緒に頼みましょう。冷たくてすっきりするので、夏におすすめです。

かき氷以外にも、コーヒーといったような一般的なカフェのメニューもそろっているので、観光中の休憩タイムに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ソルビン Y'Z PARK直営店(ソルビン ワイジュパークチギョンジョム)の基本情報
  • 住所…釜山広域市 中区 昌善洞1街 12-1, 3F
  • 電話番号…051-260-5247
  • 営業時間…11:00~22:00
  • 定休日…旧正月・秋夕の当日
  • 予算…インジョルミソルビンは6,000ウォン(約530円)
  • 地図こちらをクリック

釜山の絶品グルメ⑨ 屋台の大人気トースト

最後にご紹介するのは、国際市場で30年続いているトースト店「新昌(シンチャン)トースト」です。国際市場を歩いている途中に小腹が空いた時の軽食にぴったりのお店です。

新昌トーストで1番人気のメニューは、ノーマルなトースト。カリカリのトーストの中に、キャベツなどの野菜が入ったオムレツがサンドされています。卵でとじているので、野菜がボロボロこぼれることがありません。

この基本のトーストに追加でハムやチーズをトッピングすることもできます。手に持って食べやすいように厚紙を巻いてくれるサービスもあるので、食べ歩きにもぴったりです。

店のマスターもニコニコしていてとても感じがいいです。朝の7時から9時あたりは行列ができることもありますが、うまく時間をずらして立ち寄ってみてくださいね。

新昌トースト(シンチャントストゥ)の基本情報
  • 住所…釜山広域市 中区 新昌洞2街 29-3, 国際市場 内
  • 電話番号…051-245-1724
  • 営業時間…7:00~19:00
  • 定休日…旧正月・秋夕の連休
  • 予算…トーストは2,200ウォン(約200円)
  • 地図こちらをクリック

釜山ならではの絶品グルメ9選 まとめ

今回は釜山の絶品グルメを9つご紹介しました。がっつり目のご飯から軽食、甘いものまでバランス良く網羅していますよ。

釜山の絶品グルメ9選
  1. デジクッパ(豚骨スープご飯)「松亭3代クッパ」
  2. 牛ホルモン焼き「富平ヤンコプチャン」
  3. スッミルミョン(ヨモギ釜山冷麺)「ジョントンスッミルミョン」
  4. ナッコプセ(ピリ辛海鮮ホルモン鍋)「チョンギワケミチッ」
  5. パジョン(ネギ入りチヂミ)「東菜ハルメパジョン」
  6. ポッチリ(フグ汁)「草原ポック」
  7. チョンボッチュッ(アワビ粥)「済州家 西面店」
  8. インジョルミソルビン(きな粉餅かき氷)「ソルビン Y’Z PARK直営店」
  9. トースト「新昌トースト」

どれも釜山ならではのグルメですので、他の地域ではなかなか食べられないものもいくつかあります。特に食べておきたいのはデジクッパナッコプセスッミルミョンの3つです。

ソウルを旅行し尽くした人にも釜山は本当におすすめできますので、ぜひ次の韓国旅行には釜山を検討してみてくださいね。最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

三國鈴香

北海道の大平原に生息する24歳のwebライターです。小学校教員を辞めて、2019年11月にwebライターとして活動を始めました。よく書くジャンルは金融、転職、旅行系です。最近はiPhoneでイケメンを育てることゲームにハマっています。あとクトゥルフ神話TRPGを一緒にやってくれるお友達募集中です。