スカイチケットで行う予約の仕方・方法をまとめました。

スポンサーリンク

初めてスカイチケットを予約しようとした際、やり方が分からなかったり、変なボタンを押してしまったりしないか心配になりますよね。

初めてのサービスを利用するのは、あなただけでなく多くの人が慎重になるでしょう。

そこで、今回はスカイチケットの予約方法について説明します。羽田ー那覇間を例に出しながら、詳しく説明していくので読み進めてくださいね。

スカイチケットでの予約方法~「羽田-那覇」間~

それでは「羽田-那覇」間の航空券を取っていきましょう!

このトップページで、画像の下部にある「東京→那覇」というところをクリックしましょう。

すると、

このような画面が表示されます。ここでは、搭乗日を選択します。出発日やまだ決まっていない場合には出発日の周辺をクリックしてみましょう。

この画像を見てもわかるように、金曜日は比較的高いことがわかります。何かイベントがある場合や休みの前日、休みの日は高くなることは頭にいれておいてくださいね。

今回は、2018/05/23の便を予約することにしましょう。希望日をクリックすると、

このような画面が表示されます。就航している航空会社の便が一覧で表示されるので、乗りたい便をクリックしましょう。今回はスカイマークの521便17:05分発のチケットの予約をします。その便をクリックすると、

このようなページに移行します。ここでは、選択した便に間違いがないかをチェックしましょう。

間違っていなかったらこのページをスクロールしてください。すると、

このように情報入力欄があります。ここに間違いのないように入力をしてください。スカイチケット会員の場合には氏名、生年月日、性別、メールアドレス、電話番号があらかじめ入力されています。会員だとその点、楽ですね。

搭乗者情報、クーポンコード(持っていれば)、決済方法に関してもここで選択をしましょう。

ちなみにですが、決済の手段によって手数料が変わってきます。

決済手段

銀行振込・・・無料

クレジット支払い・・・¥1,080

コンビニ支払い・・・¥1,080

もし面倒でなければ手数料のかからない「銀行振込」をおすすめします。航空会社によってかかる手数料も変わります。詳しい内容は「スカイチケットの『購入時』の手数料はどのくらいかかる?」をご覧ください。

これを選択し「次へ進む」ボタンを押して、そこで予約内容に間違いがなければそのまま予約を確定させましょう。予約確認メールが届けば、それで予約は完了です。

スポンサーリンク

スカイチケットで座席の指定をしたいんだけど・・・

座席の指定は可能です。希望の場合にはスカイチケット、または各航空会社に問い合わせるだけでOK。なお、事前に指定できる座席数には限りがあり、ピーチ、ジェットスター、バニラエアの場合には事前の座席指定ができません。

当日チェックイン時に空港にて自分自身で指定をすることもできるので、確認をしてみてください。座席の指定はすることをおすすめします。

まとめ

今回の記事ではスカイチケットを使って航空券を予約するときの方法について書いてきました。初めてサービスを利用するときは誰もが怖いもの。どこまで行けば予約が完了するのか、このボタンは押しても大丈夫か、慎重になる気持ちはよくわかります。

僕も初めてスカイチケットを使ったときは怖かったです。予約の仕方がわからないので怖いのは当然ですよね。

この記事に書いてあるように手順を踏んでいけば変な予約をすることも避けられますし、心配する必要もありません。ぜひ参考にしていただけたらなと思います。

スカイチケットの予約確認はどうやってすればいいの?

2018年5月12日

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。