ワシントンDCで観光するならココ!おススメな観光地を8つ紹介します

ワシントンDCといえばアメリカ合衆国の首都としてかなり有名ですよね。

世界的に有名な観光地や、テレビで見たことのある建物が多数あるのでぜひ行ってみてほしい都市です。

この記事では、ワシントンDCの中でも特に人気のある観光地を8つ紹介していきますので、観光に行く際にはぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ワシントンDCとはどんな所?

出典 https://pixabay.com/ja/photos/ワシントン-dc-c言語-1607723/

先ほども言いましたがワシントンDCは、大国であるアメリカ合衆国の首都です。

人口は約60万人とアメリカの都市の中ではそこまで多くありませんが、ホワイトハウスなどアメリカにとって重要な建物が多数あります。

気候は春夏秋冬に分かれており、夏は暑さが厳しく冬はかなり冷え込むので、日本の首都である東京と近いです。

また、ワシントンDCには博物館をはじめとした観光スポットがたくさんあり、アメリカの観光地としてはかなりおススメです。

スポンサーリンク

ワシントンDCのおススメ観光地 国会議事堂

国会議事堂は、白く巨大なドーム型の屋根があることが特徴です。ワシントンDCにある国会議事堂は実は4代目で、アメリカ合衆国初代大統領のジョージ・ワシントンが棟上式を行いました。

国会議事堂の中では、歴史的な出来事が描かれている絵や、歴史上の有名人物の像などを見ることができ、アメリカの歴史を肌で感じることができます。

またドーム型の屋根の下は「ロタンダ」という円形の広間となっており、天井には綺麗な絵が描かれています。

国会議事堂内を見学する際には、ホームページでツアーの予約をしなくてはいけないので注意してください。

国会議事堂公式ホームページ

http://tours.visitthecapitol.gov

ワシントンDCのおススメ観光地 ワシントン記念塔

ワシントン記念塔は、初代大統領であるジョージ・ワシントンをたたえて建てられたワシントンDCで一番高い建物であり、チケットを買えば中に入り頂上まで行くことができます。

頂上からは、アメリカ合衆国の首都であるワシントンDCを一望することができるのでとてもおススメです。

また、チケットは当日窓口でも手に入りますが、枚数制限があるので事前にホームページで予約したほうが確実に手に入ります。

ワシントン記念塔公式ホームページ

http://www.nps.gov/wamo

スポンサーリンク

ワシントンDCのおススメ観光地 リンカーン記念堂

リンカーン記念堂は、アメリカ合衆国16代大統領エイブラハム・リンカーンを記念して建てられました。

中に入ると高さ5.8メートルの巨大なリンカーン大統領が座っている像があり、ここでは様々な演説やコンサートが行われてきました。

そのなかでも、マーティン・ルーサー・キング牧師の演説が行われたことが世界的に有名です。時は違えど同じ空間にいると考えるととても幻想的ですよね。

また、リンカーン記念堂の近くには戦争の記念碑や慰霊碑があるので併せて足を運んでみてください。

リンカーン記念堂公式ホームページ

http://www.nps.gov/linc

ワシントンDCのおススメ観光地 ホワイトハウス

ホワイトハウスは大統領の家族が暮らしている場所として有名ですよね。

実は他にも、上級公職の任命会見や重要な記者会見、晩餐会など、公的なことがたくさん行われています。

また、ニュースや映画などで見る機会が多く世界的な認知度もかなり高い場所なので、一目見ようと世界からたくさんの観光客が訪れます。

一般観光客がホワイトハウス内に入ることは厳しく外から眺めることしかできませんが、近くにホワイトハウスビジターセンターという博物館があるのでぜひ足を運んでみてください。

ホワイトハウス公式ホームページ

https://www.whitehouse.gov

スポンサーリンク

ワシントンDCのおススメ観光地 国立航空宇宙博物館

国立航空宇宙博物館は、ライト兄弟が最初に運転した飛行機の実物や、史上初めて宇宙空間へ到達した人工ロケットなどが展示されており、飛行機やロケット、宇宙などが好きな人には絶好の場所です。

数々の有名な展示物があるにも関わらず、無料で館内を見学することができることもおススメの理由の1つです。

子供も喜ぶこと間違いなしなので、家族連れで旅行をする際にはぜひ足を運んでみてください。

国立航空宇宙博物館公式ホームページ

https://airandspace.si.edu

ワシントンDCのおススメ観光地 タイダルベイスン

タイダルベイスンは英語だと、tidal=潮の、benison=集水流域となり、河の潮汐を利用した湖のような場所です。

春には桜を見ることができ、アメリカで最も有名なお花見スポットとしてたくさんの観光客で賑わっています。

日本で馴染み深い桜がアメリカの地に咲いてるのはなんだか新鮮ですよね。

日本の桜と同じように3月下旬~4月上旬がおススメです

タイダルベイスンは、歩いて1周しようとすると約2時間かかるくらい広大なので、のんびり散歩を楽しみたい方などにおすすめです。

タイダルベイスン公式ホームページ

https://www.nps.gov/thingstodo/tidal-basin.htm

ワシントンDCのおススメ観光地 国際スパイ博物館

国際スパイ博物館では、スパイに関する資料や展示物がたくさんあります。

さらに、スパイ活動の疑似体験をすることもでき、特に男性や子供に大人気となっています。

こんな疑似体験があります

・数人でグループになり、館内に作られたセットの中にある核弾頭を犯人より先に入手するゲーム。
・実際に街に出てタブレットに送られてくるミッションをこなしスコアを競うゲーム。

またお土産売り場には、スパイに関するグッズがたくさん売っているのでぜひ足を運んでみて見てください。

国際スパイ博物館は国内外の観光客に人気が高く、入場券売り場が混雑している可能性があるのでネットで事前に買っておくことをおススメします。

国際スパイ博物館公式ホームページ

https://www.spymuseum.org

ワシントンDCのおススメ観光地 国立アメリカ歴史博物館

国立アメリカ歴史博物館では、戦争や大統領、スポーツなどをはじめとした様々な歴史を知ることができます。

リンカーン大統領が暗殺された時に被っていた帽子や、アップル社が初めて作ったパソコンなど他では絶対に見ることのできない貴重な展示物などもたくさんあります。

国際スパイ博物館や、国立航空宇宙博物館に比べさほど混雑はしていないので、アメリカという国のことをもっと知りたい人などがいたらぜひ足を運んでみてください。

国立アメリカ歴史博物館公式ホームページ

https://americanhistory.si.edu

まとめ

以上の8つが、ワシントンDCでおススメな観光地です。テーマパークやショッピングモールなどではなく歴史に関する観光地が多いですが、それもワシントンDCの特色の1つです。

アメリカの首都であるワシントンDCを訪れると、アメリカについての新しい考えや発見が見つかるかもしれません。

特に歴史が好きな人、アメリカについてもっと知りたい人などにはぜひ足を運んでいただきたいです。

【ワシントンDC】オススメの観光日数とスポットを紹介

2020年3月16日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ブロガー&WEBライターをやってます。 趣味⇒筋トレ/美味しいものを食べること/ダーツ こんな私ですがよろしくお願いします。