やすたび
どこよりも、誰よりも安く良い旅を。女性のための旅行メディア
島根県

島根の秋のおすすめ観光スポット11選!トロッコ列車の旅も外せない!

秋と言えば、やはり紅葉の観光スポットを狙いたいですよね。島根は、豊かな自然が多く秋になると山の木々が一斉に色づき始め、美しい秋の景色が広がります。

島根には秋ならではおすすめスポットがたくさん!その中でも特におすすめなスポットを11選ご紹介します。

また、紅葉を見ながらのドライブや散策を楽しむのもいいですが、トロッコ列車で時間がゆっくりと過ごす旅もおすすめですよ。この記事を参考に美しい島根の秋を訪れて素敵な旅の思い出を作ってみてください。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2830856?title=%E7%B4%85%E8%91%89%E3%81%AE%E4%B8%89%E9%9A%8E%E3%81%AE%E6%BB%9D)

島根の秋のおすすめ観光スポット①出雲大社(出雲市)

島根に行ったら、まずは出雲大社へ行ってほしいです。縁結びの神様「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」で有名な出雲大社。

毎年神在月の頃になると、日本各地の神々が出雲大社に集まって、男女の縁だけでなく、その他の様々な「縁」を結ぶ「神議り(かむばかり・会議)」を行うのだとか。

そのため、出雲地方では10月を「神無月(かんなづき)」と言わず「神在月(かみありつき)」といいます。

神様が集まるから「神在月」なんですね。秋の頃には神々が集まり、いつにも増して大社は神聖な空気に包まれるのかもしれませんね。

こちらは、出雲大社から1kmほどの場所にある稲佐浜です。古事記日本書記出雲国風土記など、神話の舞台となった海岸で知られています。

「国引き神話」を思わせるかのように、渚には弁天島が浮かんでいます。夕暮れ時に訪れるとなんとも神秘的な雰囲気が広がりますよ。散策しながら訪れてみれば、出雲のパワーを感じることができるかもしれませんね。

出雲大社
  • 住所:島根県出雲市大社町北荒木441-3
  • 電話:0853-53-2112
  • 営業時間: 8:30〜17:15(日曜定休・日曜日が祝日の場合は翌日)

出雲観光協会

島根の秋のおすすめ観光スポット②鰐淵寺(出雲市)

鰐淵寺(がくえんじ)は、天台宗の由緒ある古い寺で、弁慶が修行したという伝説が残っているお寺です。

鰐淵寺の紅葉は、山陰屈指の紅葉といわれるほど見事な色づきを見せてくれます。イロハモミジという種類で、赤橙黄色に染まる葉が幾重にも重なり山全体を彩ります。

毎年、紅葉の見頃の頃である11月紅葉祭りが開かれ、多くの人が訪れます。

鰐淵寺
  • 住所:島根県出雲市別所町148
  • 電話:0853-66-0250
  • 営業時間:8:00〜17:00
  • 料金:大人500円、中高生300円、小学生200円、団体(20名以上)割引あり

鰐淵寺

島根の秋のおすすめ観光スポット③立久恵峡(出雲市)

立久恵峡(たちくえきょう)は、奇岩柱石が神戸川の清流に沿ってそそり立ち、その豪壮な景観から「山陰の耶馬渓」とも称される渓谷です。

四季折々の自然の美しさで国の名勝・天然記念物に指定され、1964年に県立自然公園になりました。

渓谷にはおよそ2kmにわたって石柱や断崖が並立していて、奇岩は特に左岸に多くあり、天柱峯袈裟掛岩神亀岩普賢岩文珠岩天狗岩濃岩屏風岩不動岩ろうそく岩烏帽子岩が代表的です。

紅葉の名所として有名で、11月中旬頃には、公園内の遊歩道は紅葉を眺めながら散策する人で賑わいます。圧巻の渓谷と美しい紅葉のコラボは見ごたえありますよ。

立久恵峡
  • 住所:出雲市乙立町
  • 電話:0853-45-0102

立久恵峡

島根の秋のおすすめ観光スポット④足立美術館(安来市)

足立美術館は、島根県安来市にある近代日本画を中心とした美術館で横山大観のコレクションとともに、日本一の庭園が有名です。

50,000坪の広大な日本庭園も有名で、アメリカ専門誌の日本庭園ランキングでは17年連続で「庭園日本一」に選出されています。(2020年1月8日現在)

日本庭園は借景の自然の山々との調和が美しく、まるで1枚の絵画のようです。創設者の足立全康の「庭園もまた一幅の絵画である」という信念のもと作られた庭には魅了されますよ。

秋になると庭園内のモミジドウダンツツジが鮮やかに色づき、庭園がより一層美しく出迎えてくれます。

足立美術館
  • 住所:島根県安来市古川町320
  • 電話:0854-28-7111
  • 営業時間: 9:00~17:00(10~3月)/ 9:00~17:30(4~9月)
  • 料金:大人:2,300円/大学生:1,800円/高校:1,000円/中学生:500円/小学生:500円

足立美術館

島根の絶対外せない観光地9選!出雲大社以外も楽しめる!島根といえば出雲大社が有名であり、お参りするために旅行に行くという人も多いのではないでしょうか。 しかし、せっかく島根まで来たのに...

島根の秋のおすすめ観光スポット⑤清水寺(安来市)

清水寺と言えば京都というイメージが強いと思いますが、実は島根県の安来市にも同じ読み方をする清水寺があるんです。

このお寺はパワースポットが3ヶ所あり、縁結びスポットとしても有名なお寺なんです。1,000年杉が立ち並び、秋には素晴らしい紅葉を楽しむことができます。

清水寺に一歩入ると、すぐに紅葉を見ることができ、黄色い銀杏と真っ赤なもみじが色づいているのが見えます。

パワースポットの1つである山陰唯一の三重塔(県指定文化財)を、包み込むように木々が色づき、美しさは格別です。また、清水寺は早朝に朝霧に包まれることが多く、幻想的な紅葉の風景も魅力ですよ。

清水寺
  • 住所:安来市清水町528
  • 電話:0854-22-2151
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 料金:三重塔 大人200円、中高生300円、小学生100円
    宝物館 大人500円、中高生300円、小学生100円
    座禅指導 1,000円
    写経指導 1,000円

清水寺

島根の秋のおすすめ観光スポット⑥金言寺(奥出雲町)

金言寺(きんげんじ)は、大イチョウが有名です。このイチョウはその昔、碁の対戦で敗北した住職が碁盤を投げ捨てたところ、碁盤から芽が出てこのように成長したと伝えられています。

樹高約33メートル、幹周りは5.7メートルもある大イチョウ。町の天然記念物にも指定されていて、実物を目の当たりにしたら、その大きさに圧倒されることでしょう。

水を張った田んぼに紅葉した姿が映る、逆さイチョウはとても神秘的です。その美しい景観に魅せられ多くの人が訪れます。夜はライトアップされ、昼間とは違った幻想的な大イチョウを見ることができますよ。

金言寺の大イチョウ
  • 住所:島根県仁多郡奥出雲町大馬木1060
  • 電話:0854-54-2260

金言寺の大イチョウ

島根の秋のおすすめ観光スポット⑦鬼の舌震(奥出雲町)

鬼の舌震(おにのしたぶるい)は、斐伊川の支流である馬木川の急流が、長い年月をかけて岩を削って作り出した大渓谷です。

大天狗岩小天狗岩などの岩壁がそびえ立ち、谷のいたるところにある32個の岩には、それぞれに名前がついています。自然が作り出した景観にきっと圧倒されるはずですよ。

一番美しい紅葉の時期に、渓谷沿いの遊歩道をゆっくりと散策しながら、渓谷と紅葉のコントラストをお楽しみください。

鬼の舌震
  • 住所:島根県仁多郡奥出雲町三成
  • 電話:0854-54-2260

鬼の舌震

島根の秋のおすすめ観光スポット⑧可部屋集成館(奥出雲町)

可部屋集成館は、隣接する櫻井家に江戸期から伝わる美術工芸品、歴史資料を展示した歴史資料館です。

櫻井家は、戦国の武将「塙団右衛門」の末裔家で、櫻井家住宅の日本庭園の紅葉はとても見事で、奥出雲随一と言われているんです。

櫻井家の南側を流れる川を挟んで沢山の紅葉があります。これは5代目の奥様が京都から輿入れの際に持ってきて植えたものと伝えられています。

この紅葉は平地より少し遅く色づき始めます。秋には1年で1番美しい季節を迎え、赤く色づく紅葉は本当に息をのむ美しさです。

可部屋集成館
  • 住所:島根県仁多郡奥出雲町上阿井1655
  • 電話:0854-56-0800
  • 営業時間:9:00~16:30 3月下旬~12月上旬
  • 料金:集成館・庭園共通券 大人1,000円/高・大生 650円/小・中生 450円 集成館 大人700円/高・大生 400円/小・中生 300円 庭園 大人400円/高・大生 300円/小・中生 200円

可部屋集成館

島根の秋のおすすめ観光スポット⑨酒谷もみじ街道(美郷町)

県道166号線(飯南美郷線)を飯南町方面に走るともみじ街道が見えてきます。

奥の田んぼに水が張られもみじが逆さに映り、昼間でも黄色と赤とオレンジ色のコントラストがとても綺麗です。夜にはライトアップされ幻想的な景色が広がります。

また、街道の手前(美郷町側)にある「光八幡宮の大イチョウ」もおすすめです。

歴史ある酒谷(光)八幡宮では大銀杏が黄色く色づき圧巻です。樹齢数百年、樹高約30m、幹回り5.18mの大きい銀杏が県道166号線沿いからでもよく見えます。

平成27年から、紅葉の時期に合わせてライトアップを開始しました。水を張った田んぼに写る姿は神々しく見えます。昼間の逆さ銀杏も晴れた日は青空が映り込み見応えがありますよ。

酒谷のもみじ街道と光の里(光稲荷)・(光八幡宮)の紅葉
  • 住所:島根県邑智郡美郷町沢谷地域 県道166号線飯南町赤名と町境付近
  • 電話:0855-75-1330

美郷の紅葉めぐり

島根の秋のおすすめ観光スポット⑩匹見峡(益田市)

匹見峡(ひきみきょう)では、例年11月上旬に紅葉の見頃を迎えます。清々しい滝や切り立った断崖など、美しい渓谷美を楽しめます。

匹見峡は、奥匹見峡、表匹見峡、裏匹見峡の3つのエリアに分かれていて、それぞれ違った景色が広がり鮮やかな峡谷美と色づいた紅葉が訪れた人々を魅了してくれますよ。

私のおすすめは、匹見峡レストパークから見る裏匹見峡です。鈴ヶ獄へ至る約4kmの「裏匹見峡自然観察歩道」は、豊かな広葉樹におおわれたV字渓谷で、平田淵、流石の瀬といった奇観が連続していて迫力満点です。

匹見峡
  • 住所:島根県益田市匹見町
  • 電話:0856-56-0310

匹見峡

島根の秋のおすすめ観光スポット⑪堀庭園(津和野町)

「山陰の小京都」と呼ばれる島根県津和野町。その津和野町の北西に位置し、中心部から8kmほどの場所にある美しい庭園が堀庭園です。2005年7月に国指定の名勝となりました。

かつて石見銀山領の中の笹ヶ谷銅山で繁栄した豪族、堀氏の邸宅の裏山を生かして作られています。

四季折々の風景を楽しむことができますが、紅葉の時期は特におすすめで、300年の歴史を誇る名園は絶景の紅葉スポットなんですよ。

裏山の紅葉・楓が見事に赤く染まり、感動の景観をみせてくれます。すべてが美しい庭園なんですが、なかでもおすすめなのが書院造りの客殿「楽山荘」の2階から眺める景色なんです。

趣のある室内から障子越しに見える庭園の紅葉はまさに絶景で、真っ赤に色づいた葉が目に飛び込んできます。あまりの美しさに息をのむことでしょう。

また、堀邸の外側からの紅葉も見事ですよ。紅葉に埋もれてしまうような蔵や楽山荘の景色も魅力ですよね。

堀庭園
  • 住所:島根県鹿足郡津和野町邑輝795
  • 電話:0856(72)0010
  • 営業時間:9:00〜16:00
  • 料金:大人500円、中高生300円、小学生200円

堀庭園

島根の秋を電車で楽しむなら「木次線トロッコ列車」がおすすめ!

ヤマタノオロチ神話ゆかりの斐伊川に沿って中国山地に向かうJR木次線。その沿線の大自然の中を駆け抜けるトロッコ列車奥出雲おろち号は、窓の部分が大きく取り払われて開放感がいっぱいな列車です。

紅葉の時期は列車から見える絶景を求め多くの観光客が訪れます。三井野大橋や奥出雲おろちループなどが人気の絶景ポイントとなっています。

また、奥出雲おろち号が標高726mの三井野原(みいのはら)駅まで、標高差162mの険しい斜面を三段切り替えのスイッチバックで登っていく様は、なかなか見ごたえ満点ですよ。

木次線トロッコ列車
  • 運転区間:木次線木次駅~備後落合駅間を1日1往復、各駅停車
  • 運転期間:4月から11月までの 金・土・日・祝日に運行。
    ※ゴールデンウィーク・夏休み・紅葉期間は平日も運行。

トロッコ列車「奥出雲おろち号」

まとめ

島根の秋のおすすめな観光スポットをご紹介してきました。島根は、自然にあふれ神話が多く言い伝えられた地です。パワースポットも多く魅力的なスポットがたくさんあります。

秋になると、渓谷と自然が織りなす美しい紅葉スポットが盛りだくさんです。また、美しい庭園もいくつかあり紅葉の季節には是非立ち寄ってほしいスポットばかりです。

日頃のストレスを忘れてリフレッシュしたいなら、トロッコ列車でのんびり旅するのもいいですよね。この記事を参考に是非、島根の秋を見に来てください。

島根の温泉地9選!美肌の湯に浸かってリフレッシュ!島根には「日本三大美人の湯」である、湯の川温泉をはじめとして多くの美肌の湯があります。なので島根旅行の楽しみの一つとして、温泉に浸かるの...
ABOUT ME
なおれお
現在は、フルタイムで契約社員として働いています。ライターとして活動しつつ子育てブログ、特化ブログ運営中です。様々な分野の記事執筆をこなしています。