蒸し暑い夏は長野でヒンヤリすごそう!避暑に絶好の観光スポット9選

自然豊かな長野は、夏の避暑地として有名な観光地「軽井沢」を有する県であり、国内外問わず多くの著名人に愛されてきました。

山脈に囲まれ湧水が豊富な長野は、子供の夏休みの思い出作りにもオススメの観光地がたくさんあります。

今回は、蒸し暑い日本の夏を涼しく過ごすことのできる長野の観光場所を9ヶ所紹介していきます!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A4%8F-%E5%9B%9B%E5%AD%A3-%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E5%B7%9D-%E6%B0%B4%E8%BB%8A-3460434/)

スポンサーリンク

夏に行きたい長野の観光地①【軽井沢】白糸の滝

日本を代表する避暑地である軽井沢から2ヶ所紹介します。軽井沢を訪れた際にぜひ行っていただきたい1つ目の観光スポットが白糸の滝です。

実はこの滝、浅間火山の豊富な湧水を使って昭和初期の人々が作り出した人工の滝なんです。70mに渡って、横に湾曲しながら一斉に流れ落ちる風光明媚な滝の景色を楽しむことができます。

7月末から8月末の金・土・日曜の夜には夏のライトアップが行われます。日本夜景遺産にも認定された幻想的な景色を見に行ってはいかがでしょうか。

基本情報
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町
  • 電話番号:0267-42-5538(軽井沢観光会館)
  • 営業時間:24時間
  • 入場料金:無料

スポンサーリンク

夏に行きたい長野の観光地②【軽井沢】軽井沢高原教会

同じく軽井沢から「軽井沢高原教会」を紹介します。大正時代から多くの著名人が集った木造の教会は、緑に囲まれ木のぬくもりを感じさせるスペースになっています。

夜には、数多くのランタンキャンドルの光に森が包まれ、幻想的な夏限定イベント「ランタンキャンドルの森」が開催されます。

ランタンのあたたかい光に包まれる夏の静かな夜をすごしてはいかがですか。

基本情報
  • 住所:長野県軽井沢町星野
  • 電話番号:0267-45-3333
  • 営業時間:9:00 – 18:00(1月・2月は10:00 – 18:00)
  • 入場料金:無料
  • 公式サイト:https://www.karuizawachurch.org/event/

夏に行きたい長野の観光地③【上高地】河童橋

標高1,500mに位置する日本を代表する景勝地「上高地」。国の特別天然記念物でもある上高地を代表する観光スポット「河童橋」を紹介します。

芥川龍之介の小説「河童」で登場したことでも有名な木製の橋からは、穂高連峰の美しい自然を望むことができます。また振り返ると活火山「焼岳」が展望でき、タイミングが合えば煙が上がる様子を見ることができます。

美しい山と川に囲まれ、夏でも涼しい上高地でハイキングを楽しんではいかがでしょうか。

基本情報

スポンサーリンク

夏に行きたい長野の観光地④【上高地】明神池

河童橋に訪れたのならば、ぜひ足を伸ばしてみてほしいのが明神池です。河童橋から歩くこと約70分、穂高神社奥宮の神域となっている明神池に到着します。

明神池は昔の人々から鏡池とも呼ばれていました。夏の美しい青空と緑が水面に鏡のように映し出される景色を、神域と呼ぶにふさわしい神秘的な静寂の中で楽しむことができます。

早朝は池の上にモヤが出やすい場所でもあり、より幻想的な風景を求め写真好きがこぞって集まる観光スポットでもあります。

ぜひ穂高神社の参拝と一緒に訪れてみてください。拝観料として大人300円、子供100円の料金がかかることを覚えておきましょう。

基本情報

夏に行きたい長野の観光地⑤【安曇野】大王わさび農場

ツンと鼻に来る香辛料「わさび」。豊富な湧水に恵まれる長野は、日本一のわさび生産量を誇る県だという事をご存知でしたか?

安曇野で人気の観光地「大王わさび農場」では、日本一の面積を誇るわさび田を見ながらわさびの加工作業を見学したり、わさび漬けの体験をしたりすることができます。

大王わさび農場でぜひしていただきたいアクティビティが、農場横に流れる川でのクリアボート。透き通る水中の水草や魚たち、黒澤明監督の映画「夢」で登場する水車を見ながら川下りをすることができます。

アクティビティの他に、わさびカレーやわさびビールなどのグルメも楽しめます。スイーツで食べていただきたいのが本わさびソフト。マイルドながらも辛さを感じる不思議なソフトクリームをぜひ味わってみてください。

基本情報
  • 住所:長野県安曇野市穂高3640
  • 電話番号:0263-82-2118
  • 営業時間:年中無休【3月~10月】9:00~17:20 【11月~2月】9:00~16:30
  • 入場料金:無料(駐車場無料)
  • 公式サイト:https://www.daiowasabi.co.jp/

長野 温泉

【2019年版】1度は行くべき!長野県にあるおすすめの温泉地5選

2019年6月8日
スポンサーリンク

夏に行きたい長野の観光地⑥【山ノ内町】 SORA terrace カフェ

長野県北部の山ノ内町はスキーリゾートとして有名な地域です。そんな山ノ内町にあるスキー場「竜王マウンテンパーク」にあるカフェレストラン「SORA terrace cafe」を紹介します。

山麓駅からロープウェイに乗ること約8分、夏場でも20度を下回る山頂に到着します。そんな場所でSNS映えすると話題なのが今回紹介するSORA terrace cafeです。

標高1,770mにあるレストランの窓からは、雲海や夕日などの絶景を眼下に望むことができます。オシャレな料理と絶景を楽しむ優雅な時間を過ごしてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 住所:長野県下高井郡山ノ内町大字夜間瀬
  • 電話番号:0269-33-7131(竜王マウンテンパーク)
  • 営業時間:下図参照
  • 入場料金:下図参照
  • 公式サイト:https://www.ryuoo.com/cafe/
  • アクセス:電車の場合、湯田中駅から竜王ロープウェイ山麓駅まで無料シャトルバスを利用できます。

出典:https://www.ryuoo.com/summer/price/ropeway.php

夏に行きたい長野の観光地⑦【戸隠】戸隠神社

5つの社からなる戸隠神社。縁結びの神様から虫歯の神様まで、色々な神様が祀られているパワースポットとしても有名な神社です。

長野駅から路線バスに乗って揺られること1時間。あっという間に夏の蒸し暑い世界から、涼しい山の世界へ到着です。

5社全てを徒歩で回るのは約4時間と大変ですが、豊かな自然を感じながら奥社までトレッキングするのは格別な経験になること間違いなし。

参道の入り口から奥社・九頭龍社までは約40分、後半部分は坂がきつくなり石段を登る形になるので運動靴で訪れましょう
基本情報
  • 住所:長野県長野市 戸隠3506
  • 電話番号:026-254-2888(戸隠観光協会)
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 入場料金:無料
  • 公式サイト:https://www.togakushi-jinja.jp/

夏に行きたい長野の観光地⑧【松本】松本市美術館

「外は暑いし、紫外線で日焼けするのが嫌だなあ。」そんな悩みをもつあなた!暑さも紫外線も忘れてゆっくり過ごすことができる松本市美術館はいかがでしょう。

松本市は水玉模様で有名な日本を代表する芸術家、草間彌生さんの出身地。水玉模様の自動販売機やオブジェなどを色々なところで発見でき、草間彌生ワールドを全身で楽しめる観光スポットになっています。

彼女の作品展示のほかにも、年間を通して様々な企画展示が行われているのでいつ行っても楽しめる美術館ですよ。

基本情報
  • 住所:長野県松本市中央4丁目2−22
  • 電話番号:0263-39-7400
  • 営業時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
  • 入場料金:コレクション展示 大人410円  大学生・高校生200円 中学生以下無料
  • 公式サイト:http://matsumoto-artmuse.jp/

夏に行きたい長野の観光地⑨【阿智村】スタービレッジ阿智

環境省の「星が最も輝いて見える場所」第一位に選ばれた阿智村。日本一美しい夏の星空を楽しむのにおすすめなのが、スタービレッジ阿智です。

夏の時期に行われているのが「天空の楽園 日本一の星空ツアー」。標高1,400mの山頂へ向かうゴンドラにのって星空遊覧を楽しむことができます。

また山頂では、ガイドによる星空解説エリア・星空と音楽を楽しむエリア・ソファーなどでくつろぎながら星空を楽しむエリア(別途料金が必要)に分かれており、自分にあった方法で星空を堪能することができます。

山麓にはプロジェクションマッピングでSF世界かのように演出されたカフェやお土産屋があるため、ツアーの前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

オンラインでの事前予約が必要で、雨天曇天でも返金はありません。
基本情報
  • 住所:長野県下伊那郡阿智村智里3731−4
  • 電話番号:0265-44-2311(ヘブンスそのはら)
  • 営業時間:通常 上り18:30~19:30発(プログラム開始20:00~)下り20:30
  • 入場料金:大人・高校生2,000円から / 小・中学生1,000円から(ゴンドラ料金込)
  • 公式サイト:https://sva.jp/

夏の長野観光まとめ

避暑地として有名な軽井沢を擁する長野県の観光地を9つ紹介しました。歴史的な建造物と自然が共存する、美しい景色を楽しめる観光地が多いことに気づかれたでしょうか?

また、松本市美術館のように、日本の現代アートを代表する草間彌生さんの展示を楽しめる観光スポットもあり、新しい文化も楽しむことができるのが長野県の魅力です。

次の夏は、長野で美しい自然や文化を感じながら涼しく過ごすのはいかがでしょうか。

長野のオススメ観光地9選!避暑地で旅の思い出を作ろう!

2019年6月10日

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

けいいち

大学院生。学部時代、休日は1日3本映画を観ていたほどの映画好き 友人からは映画中毒と呼ばれたことも。 専門の研究と両立しSEOスキルを学び活かしていくことで、学生の間に経済的自立を達成したい。