長野のオススメ観光地9選!避暑地で旅の思い出を作ろう!

長野と言えば避暑地である軽井沢が有名ですが、涼しい土地に行きたいからといって軽井沢だけにしか行かないのは勿体ないです!

長野には沢山のオススメ観光地があるので、長野=軽井沢としか思い浮かばなかった人や軽井沢にしか行ったことはない人はぜひ参考にして旅の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

もちろん、軽井沢も素敵な観光地なのでぜひ行って足を運んで貰いたいです。なので、今回は軽井沢をはじめとした、長野のオススメ観光地を9つご紹介します。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/378726?title=%E5%AE%89%E6%9B%87%E9%87%8E)

スポンサーリンク

高山植物を鑑賞しながら散策!長野のオススメ観光地「上高地」

上高地は標高約1,500mに位置する景勝地です。豊かな自然を色濃く残しており、ハイキングやキャンプなどを楽しむことが出来ます。散策しながら花々を鑑賞するのも良いですね。

上高地の花々
  • フッキソウ
  • ニリンソウ
  • イワカガミ
  • ノアザミ
  • エゾムラサキ
  • クガイソウ
  • ノコンギク
  • キジムシロ
  • トモエソウ

上高地の花や生き物には触らないようにしましょう。また、春先や秋は朝晩と昼の寒暖差が激しく、天候によっては夏でも肌寒く感じるでしょう。

なので、吸汗・速乾性のあるインナーや防寒着などを着用して行くのがオススメです。

  • 【名前】上高地
  • 【住所】長野県松本市安曇上高地
  • 【電話】不明
スポンサーリンク

国宝5城の1つ!長野を代表するお城「松本城」

松本城は1504~1520年に建てられたお城であり、現存する五重六階の天守閣の中で日本最古の国宝のお城です。

お堀に天守を映すお城は松本城だけであり、北アルプスの山々と共に水面に映る様は他では見られません。

また、城下町である「中町通り」は、しろ壁と黒なまこの土蔵が立ち並んでおり、歴史的景観を残しています。時代を遡ったような街並みもぜひ散策してみてはいかがでしょか。

  • 【名前】松本城
  • 【住所】長野県松本市丸の内4-1
  • 【電話】0263-32-2902
  • 【営業】8:30~17:00、GW期間・8月10日~8月18日:8:00~18:00
  • 【料金】大人:610円、小・中学生:300円

東日本最大規模の江戸中期仏教建築の観光地!「善光寺」

善光寺は552年に、三国渡来の秘仏とされる「一光三尊阿弥陀如来像」が日本に伝わったのが始まりだとされています。本堂が建設されたのは、それから100年後の654年です。

善光寺が他のお寺と異なるのは、無宗派のお寺であるということです。日本のお寺の中でも最古の寺の1つであり、日本の仏教が宗派に分かれる前から建設されたことが要因なんですよ。

善光寺の見どころは何と言っても本堂です。高さ約27m、間口約24m、奥行き約53mという大きさを誇っており、国宝に指定されている木造建築の中では3番目に大きいです。

また、東日本最大の規模を誇る江戸中期仏教建築となっています。

  • 【名前】善光寺
  • 【住所】長野県長野市大字長野元善町491-イ
  • 【電話】026-234-3591
スポンサーリンク

修験道の道場としても知られている!長野の観光地「戸隠神社」

戸隠神社は奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の5社からなる神社であり、創建から約2000年の歴史を刻んでいます。

参拝客の中には奥社・中社のみにしか行かない人が多いですが、せっかくなら5社全て巡ってみてはいかがでしょうか。徒歩移動は大変ですが、木洩れ日の下を歩きながら巡るのは、とても気持ちが良いですよ。

また、随神門から約500m続くクマスギ並木は、長野県の史跡・天然記念物にも指定されています。

  • 【名前】戸隠神社
  • 【住所】長野県長野市戸隠3506
  • 【電話】026-254-2001

ショッピングを楽しもう「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」

軽井沢・ショッピングプラザは、約220店舗が入った商業施設です。ブランドショップを始め洋服やスポーツ用品、小物、インテリアショップ、レストランが入っているので、買い物や食事を楽しむことが出来ます。

また軽井沢ならではの洗練された雰囲気であり、芝生も生えているのでのびのびとした気分を味わえます。

  • 【名前】軽井沢・ショッピングプラザ
  • 【住所】長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
  • 【電話】0267-42-5211
  • 【営業】ショッピングエリア:10:00~19:00、レストランエリア:店舗により異なる
スポンサーリンク

子どもでも登れる山!長野の観光地「車山高原」

車山高原は1,925mあり、天気が良ければ山頂からは群馬や栃木の山岳なども一望出来ます。また、車山高原は緩やかな登りのため、お年寄りの方やお子さんでも登ることが可能です。

高山植物の鑑賞やお喋りしながらゆっくりと、家族で登山を楽しむのも良いですね。

車山高原を代表する花々
  • ショウジョウバカマ:5~6月
  • サクラスミレ:5~6月
  • レンゲツツジ:6月
  • スズラン:6月
  • ウツボグサ:7月
  • ミズチドリ:7月
  • ニッコウキスゲ:7月
  • アカバナシオツケ:7~8月
  • マツムシソウ:8月
  • ハマヤマボクチ:8~9月
  • ススキ:9~10月
  • 【名前】車山高原
  • 【住所】長野県茅野市北山3413
  • 【電話】不明

九湯めぐりを楽しもう!歴史ある長野の観光地「渋温泉」

渋温泉は地面を掘ればお湯が沸いてくるという程、源泉が豊富に存在しています。その為、様々な源泉を利用出来る「九湯めぐり(厄除巡浴外湯めぐり)」はオススメです。

祈願てぬぐいにスタンプを押しながら湯めぐりを行い、最後に「渋高薬師」に参拝すると満願成就します。レトロな佇まいや効能の違う温泉を楽しんでみてはいかがでしょか。

  • 【名前】渋温泉
  • 【住所】長野県下高井郡山ノ内町平隠
  • 【電話】不明
  • 【営業】6:00~22:00
  • 【料金】渋温泉宿泊客:無料、宿泊客以外:500円
九湯めぐりの注意点

宿泊客以外は、9番湯のみ利用可能です。利用時間は10:00~16:00であり、渋温泉旅館組合事務所または渋温泉駐車場でチケットを購入出来ます。

猿専用の温泉⁈長野のユーモア溢れる観光地「地獄谷野猿公苑」

地獄谷野猿公苑は標高850mのところにあり、1年の1/3が雪に覆われています。急な崖と至る所から湧き出る温泉の湯気のせいで、古くから「地獄谷」と言われていましたが、ニホンザルの生息地です。

地獄谷野猿公苑では柵などが設置されていない為、猿と同じ空間で観察することが出来ます。また、寒い時期になると猿たちが温泉に入る様子も見られます。

  • 【名前】地獄谷野猿公苑
  • 【住所】長野県下高井郡山ノ内町大字平隠6845
  • 【電話】0269-33-4379
  • 【営業】4~10月:8:30~17:00、11月~3月:9:00~16:00
  • 【料金】大人:800円、高校生以下:400円

黒澤監督の映画のロケ地⁈「大王わさび農場」

大王わさび農場は1926年に、開拓されたわさび農場です。開拓までには約20年ほど掛かっており、5町村の所有者と交渉を繰り返してやっとわさび農場が完成しました。

当施設では日本一の大きさを誇るわさび畑がある他、加工工場やわさびアイスクリームを堪能出来ます。

また、駐車場奥には3基の水車がゆっくりと周っており、1989年には黒澤監督の映画である「夢」のロケ地にもなっています。

春になるとレンギョウやハクモクレン、コブシ、マンサク、ニセアカシアなどが鑑賞可能です。

  • 【名前】大王わさび農場
  • 【住所】長野県安曇野市穂高3640
  • 【電話】0263-82-2118
  • 【営業】3月~10月:9:00~17:20、11月~2月:9:00~16:30
  • 【料金】無料

長野の観光地まとめ

長野と言えば軽井沢が避暑地として有名ですが、上高地や車山高原も標高が高いため涼しく夏を過ごすことが出来ます。

また長野の観光地は自然や歴史的建造物が多くあります。何を楽しみたいかによって、旅行の行先を決めるのも楽しいですね。

長野の自然を楽しみたいなら上高地、車山高原、地獄谷野猿公苑、大王わさび農場がオススメです。

歴史的建造物を鑑賞したいなら松本城、善光寺、戸隠神社、渋温泉に行くと良いでしょう。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。