冬の秋田県の観光でおすすめの雪まつり6選を口コミを混ぜて紹介!

あなたは、『冬の秋田県での観光』に対して、どんなイメージをお持ちですか?

冬の秋田県といえば、『雪』です。秋田県は、日本海側に面しているので、一日で雪が100センチも積もることがあります。

そこで今回は、『冬の秋田県で雪まつりが楽しめる観光スポット6選』を口コミを用いながら紹介します。雪の中で、観光を考えている方はぜひとも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

冬の秋田観光でおすすめの雪まつり①:小安峡しがっこ祭り

『小安峡しがっこ祭り』は、毎年2月上旬に秋田県の南、秋田の中でも豪雪地帯である湯沢市で行われます。

『小安峡しがっこ祭り』の見どころは、巨大つららです。豪雪地帯の寒さに耐えた巨大つららが、祭りの期間中にライトアップされ、最大幅が約40mのつららができるので、見ごたえが抜群です。

また小安峡の雪と氷で作られたアイスバーや、ウィスキー、ホットワインなども堪能することができ、つららをみながらお酒を楽しめます。

小安峡しがっこ祭り
  • 場所:秋田県湯沢市小安峡川原湯橋付近
  • 開催日:2020年1月31日~2月1日
  • 時間帯:17:00~20:30
  • 入場料金:無料
スポンサーリンク

『小安峡しがっこ祭り』の口コミについて

ここで、冬の秋田県で雪祭りを楽しむ観光地である『小安峡しがっこ祭り』の口コミについて紹介します。

男性客
秋田県湯沢市皆瀬の小安峡温泉には、噴湯の渓谷があり、紅葉の時期のジュータンのような景観と噴湯の湯煙りも最高ですが、2月になるとこの噴湯が巨大ツララを作り、ライトアップされた光景は、最高の冬の幻想を味わうことが出来ます。写真には出来ません。見た者しか味わうことが出来ない光景です。その後、温泉宿に戻り、温泉に浸りながら呑む湯沢の地酒も格別です。

引用元:https://www.jalan.net/event/evt_60227/kuchikomi/0000027976/

やはりライトアップされた巨大つららは圧巻です。写真を撮るものもよいですが、自分の目に焼き付けましょう。

冬の秋田観光でおすすめの雪まつり②:横手雪まつり

『横手雪まつり』は、秋田県横手市で、毎年2月15日、2月16日に行われます。

『横手雪まつり』の見どころは、『かまくら』です。この横手雪まつりは、約450年の伝統を誇る秋田を代表する行事でもあり、かまくらの中心に水神様を祀ります。

外気温よりも暖かいかまくらの中に、実際に入ることができるのがポイント。横手雪まつり期間中は売店も出るので、お餅や甘酒などを楽しみつつ、かまくらの中で過ごすこともよいものですね。

横手雪まつり
  • 場所:秋田県横手市中央町12
  • 開催日:2020年2月15日~2月16日まで
  • 時間帯:18:00~21:00
  • 入場料金:無料
スポンサーリンク

『横手雪まつり』の口コミについて

ここで、冬の秋田県で雪祭りが楽しめる観光地である『横手雪まつり』の口コミついて紹介します。

男性客
街中に沢山のかまくらがあり、中に入ろうか迷ってたら「入ってたんせ~」と元気に声を掛けてくれました。中で餅と甘酒をご馳走になりました。

 

女性客
夕方めがけて行くのがオススメです。ライトアップされほんわりとした和の世界が広がります。ただ寒くて寒くて。厚着してまたいきたいです。

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_05203ai2240114254/kuchikomi/?resultSort=rd&influxKbn=

横手雪まつりの良さは、やはり『かまくら』です。かまくら内はほんのり暖かいですが、外はかなり寒いので、しっかりと防寒対策をして横手雪まつりに行きましょう。

冬の秋田観光でおすすめの雪まつり③:火振りかまくら

『火振りかまくら』と聞くと、いったいなんだろうと思う方がいるかもしれません。

これは雪の中で火の輪が躍る幻想的なお祭りで、炭俵に1メートルほどの縄を結び、自分の体の周りを振り回し、1年間無事に過ごすことを願うものです。

お祭りの最大の見所は、『天筆(てんぴつ)』という最大5メートルぐらいの木にワラを巻いていき、その上に厄年の人が火をつけて無病息災を祈願します。

毎年2月13日に観光イベント、2月14日火振りと行われていましたが、2020年2月からは、2月14日の火振りのみとなります。

火振りかまくらは、横手雪まつりで入ることができる雪のかまくらとは別物です。

火振りかまくら
  • 場所:秋田県仙北市角館地域
  • 開催日:2020年2月14日
  • 時間帯:18:00~
  • 入場料金:無料
スポンサーリンク

『火振りかまくら』の口コミについて

ここで、冬の秋田県で雪祭りが楽しめる観光地である『火振りかまくら』の口コミについて紹介します。

女性客
寒い冬なんだけどそこだけ熱く盛り上がります
夏の祭もいいですが 冬のお祭りも雪景色の中とてお綺麗で楽しめました
宿に帰って温泉が身に染みるしとってもいい冬の過ごし方だと思いました

引用元:https://www.jalan.net/event/evt_214533/kuchikomi/0004571666/

寒い冬の中でお祭りではありますが、火を目の前で見られるのは、すごく暖かくなり楽しめます。外ならではの雪景色も楽しめるのも、『火振りかまくら』の良さでしょう。

冬の秋田観光でおすすめの雪まつり④:田沢湖高原雪まつり

『田沢湖高原雪まつり』は約40年以上開催されていて、毎年2月の第3土曜日、日曜日に毎年約1万人以上の観光客が訪れます。

田沢湖高原雪まつりの見どころは、『雪像コンテスト』です。雪像コンテストは、100種類以上の雪像の中からグランプリを選ぶもので、毎年クオリティの高さが感じられます。

夜になると雪像が照らされ、日中に見た時よりも迫力のある雪像を見ることができますよ。

また、10種類以上の秋田県産の汁ものを競う『汁ー1グランプリ』や、肥料の袋を雪の上に敷き、雪の上をそりで滑る『けっちそり大会』も雪まつり期間中に開催されます。

田沢湖高原雪まつり
  • 場所:秋田県仙北市田沢湖生保内 たざわ湖スキー場特設会場
  • 開催日:2020年2月15日〜2020年2月16日
  • 時間帯:2月15日10:00~21:00 2月16日10:00~15:00
  • 入場料金:無料

『田沢湖高原雪まつり』の口コミについて

ここで、冬の秋田県で雪祭りが楽しめる観光地である『田沢湖高原雪まつり』の口コミについて紹介します。

女性客

スキー場で開催されるのでスキーやスノーボードをしながら雪像等を眺められて楽しいです。
ナイターがないので花火の時間はスキーができませんが、雪景色と花火とってもきれいです。

引用元:https://www.jalan.net/event/evt_196809/kuchikomi/?screenId=OUW2405

田沢湖高原雪まつりは、1日目の終わりに打ち上げ花火があがります。2日かけてのイベントで、1日目の締めくくりにあがる季節外れの花火も非常に綺麗です。

冬の秋田観光でおすすめの雪まつり⑤:湯沢犬っこ祭り

湯沢犬っこ祭りは、秋田県の県南である湯沢市で毎年2月に行われています。秋田県の県南では、横手市では『かまくら祭り』が有名ですが、湯沢市では『犬っこ祭り』が有名です。

犬っこ祭りは、湯沢に大盗賊がいましたが湯沢の殿様が退治して、再び悪党がでないように、米の粉で小さな犬っこを旧小正月の晩に、お供えをしたのが始まりです。

『犬』『お堂』の雪像がずらりと並んでいるお祭りで、形に関してもユニークなものが多く、夜になるとロウソクに火が灯るので、また見える世界が変わってきます。

またグルメイベントも行われており、地元で有名な『稲庭うどん』や日本酒などもふるまわれます。

湯沢犬っこ祭り
  • 場所:秋田県湯沢市総合体育館周辺
  • 開催日:2020年2月8日~2月9日
  • 時間帯:日没後(16時)~21:00
  • 入場料金:無料

『湯沢犬っこ祭り』の口コミについて

ここで、冬の秋田県で雪祭りが楽しめる観光地である『湯沢犬っこ祭り』の口コミについて紹介します。

女性客
この地方に伝わる 犬っこ に 現代的イベントも加え 地域で一体となって盛り上げているお祭り。
人混みも混みすぎることなく ちょうど良い賑わい。
雪のお堂と犬っこ は 夜に お堂に灯りが灯ったのを見るのをオススメ。
とても美しい風景。
犬っこ の祭なので 当然 愛犬を連れてくる人 多数。
秋田ならではの秋田犬にたくさん触れ合える。
皆さん 写真撮影も触るのも快くオッケーしてくれる。
いやー!さすがの秋田犬は 可愛い美しい素晴らしい。
仔犬もけっこうな大きさになるのを体感。

引用元:https://4travel.jp/domestic/area/tohoku/akita/oomagari/yuzawa/event/11286683/

犬っこ祭りは、名前の通り『犬』と一緒にお祭りを楽しむことができます。秋田犬にも実際に触れ合ったり、秋田犬の雪像を見ることができたりと、犬好きにもオススメです。

冬の秋田観光でおすすめの雪まつり⑥:なまはげ柴灯まつり

『なまはげ柴灯まつり』は、秋田県男鹿市の真山神社で毎年2月の第2金曜、土曜、日曜の3日間で開催されます。

この祭りは昭和39年に始まり、真山神社で毎年1月3日に行われている『柴灯(せど)祭』と秋田県のシンボルである『なまはげ』を組み合わせたものです。

秋田県は豪雪地帯として有名で、真山神社に積もる雪を背景に、火が灯されています。なまはげが下山している姿がお祭りの一番の見所です。

また、お祭りの最後には、災難除去の御護符(おごふ)としてのご利益がある「護摩餅(ごまもち)」が配られます。柴灯火で焼いたお餅をなまはげが配ってくれますよ。

なまはげ柴灯まつり
  • 場所:真山神社  秋田県男鹿市北浦真山水喰沢97
  • 開催日:2020年2月7日~2月9日まで
  • 時間帯:18:00〜20:30
  • 入場料金:1,100円

『なまはげ紫灯まつり』の口コミについて

ここで、冬の秋田県で雪祭りが楽しめる観光地である『なまはげ紫灯まつり』の口コミについて紹介します。

女性客
男鹿真山神社で行われるなまはげのお祭りです。約3時間にわたってなまはげを堪能することができます。護身火が焚かれているので寒くはありません。なまはげの踊り、男鹿に伝わるなまはげの伝統、なまはげと写真を撮ることもできます。
男性客
初めてなまはげを見ましたが、迫力がありました。
寸劇や太鼓、舞など、盛りだくさんの内容で楽しめました。
また、見物客も多すぎず少なすぎず、間近で楽しめる距離感が良いです。
最後には、たくさんのなまはげと写真を撮ることもでき、満腹です。

引用元:https://4travel.jp/domestic/area/tohoku/akita/oga/oga/event/11328089-tips/

なまはげを目の前で見る機会は、なかなかないものです。本場のなまはげをしっかりと見られる機会ですので、ぜひともお祭りに参加することをおすすめします。

まとめ

今回は、『冬の秋田県の観光でおすすめの雪まつり6選』を口コミを混ぜて紹介しました。

豪雪地帯だからこそを楽しめる雪まつりは、どの祭りでも誰でも楽しめます。特に入場料金に関しても、ほとんどのお祭りが無料で見れるのものよさの一つです。

雪まつりといっても、雪像をみるだけでなくそれ以外にもイベントがあり、主催者側が観光客を楽しませる工夫をしています。

冬の秋田県で観光を考えている方は、雪まつりで観光をするのはいかがでしょうか?

秋田の人気温泉9選!1度は行きたい名湯や秘湯を紹介!

2019年4月30日

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。