やすたび
どこよりも、誰よりも安く良い旅を。女性のための旅行メディア
北海道

北海道なら旭川がおすすめ!北国の魅力溢れる観光スポット8選!

北海道「旭川」といえば「旭山動物園」が有名ですが、他にも旭川の魅力が詰まった観光スポットが目白押しなんです!

本記事では、旭川に来たら必ず訪れたい観光スポットを8つ紹介していきます。

旭川ラーメンが堪能できるお店、北海道を代表する自然の景色、異世界に来たような美術館まで見所が盛り沢山です!どれも旭川を代表するスポットばかりなので、参考までにご覧下さい。

北海道から東京までの1番安い行き方は?4つの行き方を徹底比較!日本の最北端の北海道から日本の首都東京に、旅行に行くにあたって『できるだけ、安い移動方法で行きたい!』と思っている方が多いはずです。そし...

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ペンギン-パレード-愛らしい-507514/)

旭川ってどんなところ?

北海道のほぼ中心に位置する旭川市は、札幌に次いで道内2番目に大きい都市です。北海道内最大の盆地「上川盆地」に位置しており、気温の年較差はなんと50℃以上もあります。

四季の変化がはっきり見られ1年中観光を楽しめますが、花々が咲き誇る7月から8月、紅葉が始まる9月から10月は多くの観光客で賑わいます。美術館などの屋内観光から絶景・温泉・グルメまで楽しめる観光地です。

冬には「層雲峡氷瀑まつり」や「氷彫刻世界大会」といった見応えのあるイベントが行われます。とはいえ気温は低く、積雪量も多いので、冬に観光する方は気象情報の確認と防寒対策が必要です。

「旭山動物園」や「上野ファーム」など主要スポットを回る観光なら1泊2日でも十分に楽しめます。郊外にある「旭岳」などの景勝地にも行きたい方は、時間に余裕を持った観光がおおすすめです。

北海道【旭川】おすすめ観光スポット①旭川平和通買物公園

旭川のメインストリートである「旭川平和通買物公園」は、1972年に日本で初めて造られた歩行者天国です。JR旭川駅から北へ1kmほど続き、市民にも観光客にも愛される憩いの場となっています。

所々に噴水やブロンズ彫刻像があり、通りの両側には百貨店や多くの飲食店が軒を連ねています。一息つくにもショッピングをするにも万能なストリートです。

6月下旬には大道芸が人気の「買物公園まつり」、夏には北北海道の夏の風物詩「旭川夏まつり」など季節によって様々なイベントが行われています。

冬には「あさひかわ街あかり」をはじめ、美しいアート作品が立ち並ぶ「氷彫刻世界大会」まで開催される賑わいのある大通りです。

JR旭川駅から徒歩1分とアクセス抜群なので、最初の観光をするにもお土産を買って帰るにもとても便利なスポットです!

旭川平和通買物公園
  • 住所:北海道旭川市8条8-41-28
  • お問い合わせ:0166-26-0815(旭川平和通商店街復興組合)
  • 公式サイト:旭川市平和通買物公園

北海道【旭川】おすすめ観光スポット②旭山動物園

旭川の代名詞ともいえる観光地「旭山動物園」は、2017年に開園50周年を迎えた日本最北の動物園です。

旭山動物園の最大の特徴は「行動展示」です。ただ動物の姿を見せるのではなく、動物ならではの行動や生活に焦点を当てることで、普段では見られない姿を楽しむことができます。

旭山動物園の象徴「ホッキョクグマ」をはじめ、「アザラシ」や「キリン」、「シンリンオオカミ」などバラエティ溢れる約110種類の動物たちが飼育されています。

毎日開催される「もぐもぐタイム」は、動物の食事姿を見ながら解説まで聞けるのでおすすめですよ。

お盆の時期は夜行性動物の行動が見られる「夜の動物園」が、冬には風物詩である「ペンギンの散歩」などが開催され、季節によって楽しみ方も変わります。北の大地で動物との触れ合いを楽しみましょう!

旭山動物園
  • 住所:北海道旭川市東旭川町倉沼
  • お問い合わせ:0166-36-1104
  • 開園期間:【夏期】4月下旬〜11月上旬 【冬期】11月中旬〜4月上旬
  • 営業時間:【夏期】9:30〜17:15(4月下旬〜10月中旬) 9:30〜16:30(10月中旬〜11月上旬)【冬期】10:30〜15:30 ※イベント期間の詳細は公式サイトよりご確認下さい
  • 入場料金:大人820円(高校生以上)※中学生以下は無料、その他お得な割引あり
  • 公式サイト:旭山動物園

北海道【旭川】おすすめ観光スポット③上野ファーム

「ガーデニングの聖地」と言われている「上野ファーム」は、ガーデンデザイナー・上野砂由紀によって手掛けられた美しい観光庭園です。

脚本家・倉本聰が手掛けたドラマ「風のガーデン」の舞台として使用されたこともあり、全国から観光客や愛好家が訪れる人気スポットとなっています。

英国風ガーデンをベースに「北海道ガーデン」と呼ばれる北海道の気候風土に合わせた庭造りが特徴です。

テーマによって分かれている園内には、美しい花々やのどかな田園風景、納屋を改造したお洒落なカフェなど思わず写真におさめたくなるような景色が広がっています。

中でも上野ファームのメインとも言える「ノームの庭」が見所です。

色とりどりの草花が混ざり合う自然風の庭園であり、まるでノーム(小人の妖精)が住んでいそうな雰囲気を醸し出しています。

旭川に来たら必ず立ち寄りたい美しいスポットです。旭山動物園からも車で10分ほどの距離なので、セットで観光するのもおすすめですよ!

上野ファーム
  • 住所:北海道永山町16-186-2
  • お問い合わせ:0166-47-8741
  • ガーデン開園時間:【夏期】10:00〜17:00(4月末〜10月中旬)※冬期閉園
  • カフェ営業時間:【夏期】10:00〜17:00(4月末〜10月中旬)【冬期】11:00〜17:00(10中旬〜4月末)
    ※冬期のカフェは毎週月曜日、年末年始休業(ガーデン公開期間中は無休)
  • 入園料:大人800円(中学生以上) 小学生以下無料
  • 公式サイト:上野ファーム

北海道【旭川】おすすめ観光スポット④雪の美術館

郊外の高台に佇む「雪の美術館」は、内装も全て雪をモチーフにした「雪」がテーマの美術館です。白を基調とした美しい世界観は、大ヒット映画「アナと雪の女王」を彷彿させると話題にもなりました。

ヨーロッパのビザンチン様式を用いて建築され、ドームやアーチの曲線美、大理石やシャンデリアといった美しい装飾に目を奪われます。調度品を含めた建築費用はなんと60億円にもなるそうです!

1番の見所は「スノークリスタルミュージアム」です。顕微鏡撮影をした雪の結晶約200枚が壁一面から天井までステンドグラスのように展示されています。

他にもガラス越しにダイナミックな氷柱を見られる「氷の回廊」や巨大天井画に覆われた「音楽堂」など見所が満載です。

1年中、冬の世界が楽しめる人気スポットです。宮殿のような空間の中で冬の芸術を堪能してみましょう!

雪の美術館
  • 住所:北海道旭川市南が丘3-1-1
  • お問い合わせ:0166-73-7017
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 入場料:大人700円 高校・大学生500円 小・中学生400円 65歳以上350円
    ※ネット割引、旭山動物園とセットのチケット等あり
  • 公式サイト:雪の美術館

北海道【旭川】おすすめ観光スポット⑤あさひかわラーメン村

旭川に来たら北海道三大ラーメン「旭川ラーメン」は食べておきたいですよね!「いろんな種類を食べてみたい!」という方にもおすすめのスポットが「あさひかわラーメン村」です。

老舗「青葉」を筆頭に、旭川市内にある人気の8店舗で構成されたラーメンのテーマパークです。ミニラーメンがある店舗も多いので、食べ比べをして楽しむこともできますよ。

旭川ラーメンの代表格といえば「醤油ラーメン」です。同じ醤油ラーメンでも店舗によって味が全く異なるので、自分の好きなお店を探してみましょう。近年は味噌や塩も人気があるのでバリエーションも豊富です。

また、「縁結び」ならぬ「麺結び」をテーマにした「ラーメン神社」やお土産を変える売店もあるので観光にもおすすめです。旭山動物園からも近いので、コンパクトなエリアで観光が楽しめます!

あさひかわラーメン村
  • 住所:北海道旭川市永山11条4-119-48(パワーズ内)
  • お問い合わせ:0166-48-2153
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 入場料:無料
  • 公式サイト:あさひかわラーメン

北海道【旭川】おすすめ観光スポット⑥男山酒造り資料館

旭川が誇る銘酒「男山」の歴史や味を堪能できる人気スポットが「男山酒造り資料館」です。1977年には、「男山」は日本酒として初となる「モンドセレクション金賞」を受賞しています。

他にも数々の受賞歴を持つ男山は、万年雪が源の伏流水・厳寒な気候風土・長年受け継がれてきた職人の技によって醸造されています。

館内には江戸時代の文献や酒器などが展示されており、特に昔の日本酒製造に使用されていた道具はなかなか見ることのできない貴重な物です。

販売だけでなく試飲も行われているので、歴史や文化を学んだ後はぜひ銘酒の味を堪能してみましょう。

「延命長寿の水」と言われる仕込み水も飲むことができ、持参の容器で持ち帰ることも可能です。

北海道の観光名所として知られる男山酒造り資料館には、年間約20万人の観光客が訪れます。

世界に「SAKE」ブームを起こした銘酒をぜひ堪能してみて下さい!

お酒を飲む方は絶対に飲酒運転をしないで下さいね。男山酒造り資料館までは旭川駅からタクシーやバスでいくことができますよ。

出典:https://www.otokoyama.com/museum/

男山酒造り資料館
  • 住所:北海道旭川市永山2条7-1
  • お問い合わせ:0166-48-3777(男山株式会社)
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 入場料:無料
  • 公式サイト:男山株式会社

北海道【旭川】おすすめ観光スポット⑦旭川市科学館サイパル

北海道最大級の科学館「旭川市科学館サイパル」は、「北国・地球・宇宙」の3つのテーマで構成されている体験型施設です。

「北国」のエリアでは自然現象の不思議をテーマに、雪の結晶のメカニズムや気候などについて学ぶことができます。

「地球」のエリアにおいては生命の発生や地震や雲の自然現象を紹介し、光や磁気などの科学原理を体験しながら学ぶことができます。

中でも「宇宙」のエリアは大変人気です。無重力の疑似体験ができる「宇宙ゴマ」、月の重力を体験できる「ムーンジャンプ」など最先端科学技術を駆使した空間となっています。

他にもドイツ製の最新式投影機を備えた直径18mほどのプラネタリウム、反射大型望遠鏡と屈折望遠鏡を設置した天文台まであるので子供から大人まで楽しめますよ!

  • 住所:北海道旭川市宮前通1条3-3-32
  • お問い合わせ:0166-31-3186
  • 営業時間:9:30〜16:30
  • 入場料:【常設展示・プラネタリウム】大人500円 高校生300円 中学生以下無料
    ※他にも年間パスポートや旭川市博物館とのセット券等あり
  • 公式サイト:旭川市ホームページ

北海道【旭川】おすすめ観光スポット⑧クラークホースガーデン

アメリカ西部の雰囲気が漂う「クラークホースガーデン」には、馬と触れ合える施設やカントリーミュージックを聴きながら食事を楽しめるカフェがあるおすすめの観光牧場です。

特に「乗馬体験」は観光客からも人気です。スタッフの指導のもと乗馬の基本を体験するプラン、簡単なトレッキングができるプランなど、自分に合ったプランを選ぶことができます。

小さな子供も安心の馬場内での引き馬体験もあるので、家族で観光する方もみんなで楽しめます。

手作り感満載のカフェも魅力の1つです。旭川の旬の食材を使用した料理からスイーツまで味わうことができます。

1日1組限定ですがコテージ宿泊も可能なので、北国でのスローライフを体験したい方は1泊してみるのも面白いですよ!

クラークホースガーデン
  • 住所:北海道旭川市東旭川町桜岡160-4
  • お問い合わせ:0166-36-5963
  • 営業時間:【夏場】10:00〜日没(木曜は要予約) 【冬場】10:00〜16:00(要予約)
  • 乗馬料金
    冬のAコース(外乗) 冬のBコース(外乗) 引き馬(園内) 円馬場レッスン(園内)
    6,000円 8,000円 1,000円 2,600円
  • コテージ料金:1泊おひとり様4,500円(1〜4名)※乗馬体験とのセットプランあり
  • 公式サイト:クラークホースガーデン

まとめ

今回紹介したスポットだけなら1泊2日の観光でもほとんど回ることができます。余すことなく旭川を楽しみたい方は、紹介したスポットをベースにして観光プランを組んでみて下さい!

「もっと大自然を堪能したい!」という方は北海道最高峰の「旭岳」、壮大な自然と温泉まで楽しめる「層雲峡」もおすすめです。

また、「JR旭川駅」の周辺には北海道グルメが溢れているので、観光がてら散策するのも楽しいですよ!

また、北海道旅行に行くのなら、北海道・沖縄に特化した「ニーズツアー」がおすすめですよ。

JAL専売店だからこそできる特別価格で、ホテルや航空券の予約があ可能が可能です。

大手に勝るとも劣らない【ニーズツアー】の魅力・特徴・評判まとめ。ニーズツアーってあまり名前を聞いたことがないけど、どんなサイトなの? 「旅行のツアーを予約するサイトと言えば?」と言う問いにあなた...

【ニーズツアー】国内ツアーはJALの専売店で!