秋の京都は紅葉を楽しめる場所がたくさん!オススメの観光地9選!

京都といえば、日本を代表するお寺や、絶景が見られる観光地だと有名ですよね?今回はそんな京都で秋に紅葉を楽しめる観光スポットを9つご紹介します。

写真映えする観光スポットがたくさんあるので、今回の記事を参考に京都の旅行を楽しんでいただければ嬉しいです。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/紅葉-かえで-葉-秋-自然-2789234/)

スポンサーリンク

京都の秋の観光名所「貴船神社」紅葉と歴史を堪能

http://kifunejinja.jp/kifune-gallery/photo/index.html

1つ目は「貴船神社」です。ここは普段縁結びのパワースポットとして知られており、毎年多くの若者が訪れる有名な観光スポットです!

秋になると紅葉のスポットとしても人気があり、朝から晩まで毎年多くの観光客で賑っているんですよ。カエデやイロハモミジなどが植えられており、夜になるとライトアップされた紅葉を楽しめますよ!

カップルで訪れるのもオススメですが、日没後のライトアップされた紅葉はとても綺麗なので、写真映えを狙って観光する人にもオススメです!

住所
  • 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
スポンサーリンク

京都の秋の観光名所「南禅寺」絶景かな絶景かな

2つ目は「南禅寺」です。ここは石川五右衛門の名せりふ「絶景かな、絶景かな」でも有名な寺院です。古くから語り継がれているほど有名な絶景スポットですが、人気の秘密は「南禅寺」からの景色です。

南禅寺から見る事のできる紅葉はとても美しく、色鮮やかな紅葉をゆったりと見る事ができるんですよ!入館料がかかりますが、庭園から見ることのできる紅葉も絶景なので写真映えを狙っていかれる方にもオススメです!

入場料金はこちらを参考にしてください。
住所
  • 京都府京都市左京区南禅寺福地町86

京都の秋の観光名所「真如堂」で寺をバックに写真映えを狙おう

https://shin-nyo-do.jp/season/

3つ目は「真如堂」です。ここでは日本古来の建物を鑑賞しながら紅葉を楽しむことができますよ!「真如堂」の周辺には様々な寺があり、平安時代からあるとされている建物がたくさんあります。

このことから海外から訪れる観光客も「日本古来の和を感じることができる!」と言うほど人気の観光スポットです。

秋になると、日本の伝統的な建物をバックに写真を撮ろうと多くの観光客が訪れます。 カエデやイチョウ、ハナノキなどが植えられており、参拝がてらに紅葉を楽しむことができます。

例年の紅葉の見頃は11月下旬~12月上旬で、色づき始めるのは11月中旬からとなっています。「真如堂」の入館料などは公式サイトをご覧くださいね!

住所
  • 京都府京都市左京区浄土寺真如町82
スポンサーリンク

京都の秋の観光名所「仁和寺」で世界遺産と紅葉を見に行こう

4つ目は「仁和寺」です。ここは888年に創建され、現代では国宝・重要文化財と世界遺産に登録されている観光地です。

境内には五重塔や二王門など江戸時代に建立された歴史ある建物が並んでおり、日本の歴史を感じられる場所なんですよ!

紅葉が見頃の時期になる11月中旬~12月上旬には、世界遺産の建造物と紅葉のコラボレーションを見に多くの観光客が訪れます。日没後にはライトアップされた紅葉を楽しむことができるのでオススメの観光地ですよ。

ライトアップの開催期間や時間は、ホームページを参考にしてくださいね。

住所
  • 京都府京都市右京区御室大内33

1度は泊まりたい!日本の伝統美溢れる京都の高級ホテル10選!

2019年9月3日

京都の秋の観光名所「北野天満宮」でロマンチックな旅行にしよう

http://kitanotenmangu.or.jp/info/news/令和元年度%E3%80%80史跡御土居のもみじ苑.html

5つ目は「北野天満宮」です。ここは国宝や重要文化財に登録されており、梅と紅葉が綺麗な場所として人気の観光地です。最近では学問の神として多くの受験生らの信仰を集めており、有名な観光スポットなんですよ。

秋が訪れる11月中旬~12月上旬頃には、約350本ものオオモミジやイロハカエデが見頃を迎えるので、写真映えを狙って行かれる方は狙い時ですよ!

また夜にはライトアップされ、昼間とは違う景色を見ることができます。ロマンチックな雰囲気で旅行を楽しむことができるのでカップルにもオススメですよ!

  • ライトアップは日没~20:00までです。
住所
  • 京都府京都市上京区馬喰町
スポンサーリンク

京都の秋の観光名所「毘沙門堂」の敷きモミジは絶景

6つ目は「毘沙門堂」です。ここは平安時代にできた建物だと言われており、明治時代まで門跡寺院として大いに栄えていた場所なんですよ。

今は春には桜、秋には紅葉の名所として、毎年多くの観光客から人気のある観光スポットになっています。紅葉を堪能することもオススメですが、「敷きモミジ」が魅力的な場所なのでぜひ見ていただきたい絶景です。

「敷きモミジ」になる時期(11月下旬頃)には多くの観光客が訪れ、写真映えを狙ってくる観光客も来るほど有名な場所です。

敷きモミジと言うのは、地面が綺麗な紅葉で散りばめられていることです。

ドウダンツツジとモミジが植えられており、紅葉の見頃の時期は11月中旬〜12月上旬となっています。若者の間では、インスタ映えが狙える場所として有名なので若い方にもオススメの観光地ですよ!

住所
  • 京都府京都市山科区安朱稲荷山町18

京都の秋の観光名所「平等院」で世界遺産を見よう

7つ目は「平等院」です。ここは10円玉のデザインとして選ばれた場所で、1994年に世界遺産に認定された歴史的建造物なんですよ!

10円玉のデザインとして選ばれた理由は、第二次世界大戦中多くの寺院が焼失する中、平等院が戦火を逃れたことから、日本の文化を守りたいからだそうです。

秋の平等院は絶景で、カエデやイチョウが植えられており、特に見頃の時期を迎える11月中旬~12月上旬には毎年多くの観光客が訪れます。

周囲の池に映し出される平等院と紅葉のコラボレーションは、写真映え間違いなしなので、京都に訪れた際はぜひ見てくださいね!

住所
  • 京都府宇治市宇治蓮華116

京都の秋の観光名所「東寺」で夜の紅葉を満喫

8つ目は「東寺」です。ここでのオススメの観光の仕方は、「東寺」と紅葉を写真で撮影することです。イロハモミジやドウダンツツジ、イチョウなどが約200本植えられているんですよ!

また、夜になるとライトアップされた紅葉を楽しむことができますよ!ここではLEDの電球を使用しており、18:00〜21:30まで綺麗な明かりで照らされています。

11月下旬~12月上旬頃が見頃となっており、この見頃の期間に訪れるのがオススメですよ。

住所
  • 京都府京都市南区九条町1

京都の秋の観光名所「清水寺」で紅葉と日本の和を堪能

https://www.kiyomizudera.or.jp/season.php

9つ目は「清水寺」です。ここは古都京都の文化財の1つとして世界遺産に登録されています。秋が訪れると清水寺と紅葉のコラボレーションを見に、毎年多くの観光客で賑わっているんですよ。

「清水寺」の上から見られる紅葉はまさに絶景で、写真映えを狙って訪れる海外の観光客も多いほど人気の観光地ですよ。入場料は、小学生〜中学生は200円・高校生〜大人は400円です。

ヤマモミジが約1000本植えられています。紅葉の見頃の時期は11月下旬~12月上旬頃なので、この時期を狙って旅行するのがオススメですよ!

紅葉が見頃の時期(11月下旬~12月上旬)の夜には17:30~21:00までライトアップされます。

住所
  • 京都府京都市東山区清水294

まとめ

今回は京都で秋にオススメの観光スポットを9つご紹介しました。京都には世界遺産や、重要文化財などに登録されている歴史的建造物がたくさんありますね。

そんな建物と夜にライトアップされた紅葉を見ることのできる「東寺」は特にオススメですよ。

海外の旅行客が「日本の和を感じるにはまず京都!」というくらい人気の場所なので、今回の記事を参考に家族、恋人との旅行を楽しんでくださいね!

京都旅行に来るなら“絶対”に外せない5ヶ所のド定番観光地

2019年7月19日

ABOUTこの記事をかいた人

SHIONA

シオナです!よろしくお願いします。 今現在は療養しながら自宅で過ごしているニートです。 将来の夢はノマドワーカーライターとして、愛する人と生活すること!頑張ります!