夏の岐阜県で行きたい観光スポット10選!

夏の計画は立てていますか?まだ何も決めていない、どこに観光に行けばいいかわからないという人には「岐阜県」がオススメです。

岐阜県には定番のスポットから、あまり知られていない穴場の避暑スポットまでたくさんの観光スポットがあります。

今回は夏に行きたい岐阜県の観光スポットを厳選して10ヶ所紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%B1%B1-%E9%A2%A8%E6%99%AF-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC-%E5%8F%8D%E5%B0%84-%E6%B0%B4-4292912/)

スポンサーリンク

夏の岐阜県のオススメ観光スポット①白川郷合掌集落

まず紹介するのは、岐阜県大野町白川村にある「白川郷合掌集落」です。ここには大小100棟ほどの「合掌造り」があり、現在でも人々が暮らしています。

「合掌造り」については白川郷の公式ページにこのような説明があります。

木材を梁(はり)の上に手の平を合わせたように山形に組み合わせて建築された、勾配の急な茅葺きの屋根を特徴とする住居(出典:http://shirakawa-go.org/kankou/siru/yomu/146/)

このように、古くからある日本独自の建築様式で、急な屋根が掌(てのひら)を合わせたように見えることから、「合掌造り」と名付けられたんだそうです。

また、1976年に重要伝統的建造物群保存地区に選定され、1995年には富山県の五箇山と共に、ユネスコの世界文化遺産に登録されています。

白川郷は周り全体を山々に囲まれているので、木々の緑と茅葺き屋根のコントラストを楽しんでみてもいいですね。また、避暑地と言えるほど涼しいわけではありませんが、湿度も比較的低いので、快適に過ごすことができますよ。

  • 〒501-5600 岐阜県大野郡白川村
スポンサーリンク

夏の岐阜県のオススメ観光スポット②下呂温泉

2万を超える温泉施設を有するとも言われる、世界でも有数の温泉大国日本で、「日本三名泉」に選ばれているのが、岐阜県下呂市にある「下呂温泉」です。

ちなみに残りの2つは、群馬県草津町にある「草津温泉」と兵庫県神戸市にある「有馬温泉」です。

下呂の温泉街には、無料で入れる足湯スポットや湯めぐりができる宿がいくつもあります。散歩しながら疲れたら足湯に入る、という観光の仕方は下呂ならではでしょう。

夏には浴衣を着て涼しい夜の街を散策するのが風物詩となっています。浴衣の貸し出しを行なっている宿もあるので要チェックですね。

  • 〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島758−15

大自然を楽しめる岐阜県のおすすめ温泉10選!

2019年6月28日

夏の岐阜県のオススメ観光スポット③土岐プレミアムアウトレット

岐阜県土岐市にある「土岐プレミアムアウトレット」は、ショップ数が180店舗を超える東海三県のなかで最大級の規模を誇るアウトレットです。

見晴らしの良い小高いところに位置し、夏でも風が心地よく涼しいので、綺麗な景観を眺めながら一日中ショッピングを楽しむことができます。

また、夏休みには大規模なバーゲンセールが開催されるので、欲しい服を安く手にいれられるかもしれません!ただし、大変混雑することが予想されるので、事前に下調べをするのが良いでしょう。

車で行く場合は土岐南多治見ICで降りてすぐですが、電車の場合はJR多治見駅から路線バスで30分ほどかかるので、行く前に事前に交通手段は決めておくのが良いでしょう。

  • 〒509-5127 岐阜県土岐市土岐ヶ丘1−2
スポンサーリンク

夏の岐阜県のオススメ観光スポット④アクア・トトぎふ

岐阜県各務原市にある世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」は、世界最大級の淡水魚博物館です。

淡水魚ということで、岐阜県を流れる清流「長良川」に生息するものから、アマゾン川に生息するものまで、世界中のさまざまな淡水魚が水槽内を泳いでいます。

老若男女問わず、河川の現状や環境について楽しく学ぶことができるのでオススメです。

屋内施設なので、夏の暑さを気にすることなく快適に楽しむことができます。

  • 〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町1453 河川環境楽園内

夏の岐阜県のオススメ観光アクティビティ⑤恵那峡遊覧船

大自然に囲まれた岐阜県恵那市で、年間50万人もの観光客が訪れる大人気の観光アクティビティが、「恵那峡遊覧船」です。

夏でも涼しく、緑豊かな峡谷をクルーズ船で進みながら、奇岩を見ることができます。

8月には恵那峡で花火大会も開催されるので、タイミングがよければダブルで楽しむことができるかもしれません!家族や友達、恋人とぜひ行ってみてください!

  • 〒509-7201 岐阜県恵那市大井町2709−104
スポンサーリンク

夏の岐阜県のオススメ観光スポット⑥金華山ロープウェイ

岐阜県岐阜市にある「金華山ロープウェイ」を使って金華山山頂まで行けば、岐阜市の町並みや、長良川を一望することができます。

また、金華山山頂には「岐阜城」があるので山頂まで登ってきたからにはぜひ見ておきたいものです。

夏には、山頂にある展望レストランでビアガーデンが開催されているので、標高329mからの景色を見ながら美味しいビールを飲む至高のひとときを過ごせます。

  • 〒500-0000 岐阜県岐阜市槻谷

夏の岐阜県のオススメ観光スポット⑦養老の滝

岐阜県にある避暑地、養老郡養老町で個人的にぜひ行ってみて欲しいのが、「養老の滝」です。

落差30m、幅は4mあり、「日本の滝百選」にも選定されています。毎年7月1日に観光客の無事を祈る「滝開き」が夏の風物詩として定着しています。

滝を中心として、周辺には「養老神社」や「養老ランド」などの観光スポットが広がっていて、夏でも涼しく快適なので、のんびりと散策すると良いでしょう。

  • 〒503-1267 岐阜県養老郡養老町高林1298−2

夏の岐阜県のオススメ観光スポット⑧新穂高ロープウェイ

夏の岐阜県で人気の避暑地となっている高山市で、多くの人が体験するのが、「新穂高ロープウェイ」です。

写真にあるように、ロープウェイは日本で唯一の二階立てになっています。夏は涼しい風を感じながら、標高2000mの南アルプスの山々を一望することができます。

また、期間限定で「星空鑑賞便」というものが運行されていて、夜にロープウェイに乗って満点の星空を見ることができます。夏も開催しているので要チェックです!

  • 〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710−58

夏の岐阜県のオススメ観光スポット⑨飛騨大鍾乳洞

みなさん、今までに「鍾乳洞」に行ったことはありますか?なかなか行ったことある人はいないと思います。そんな人にオススメしたいのが、「飛騨大鍾乳洞」です。

この鍾乳洞、なんと日本で一番標高の高いところにあるとして有名なのです。また全長も約800mあり、日本でも屈指の鍾乳洞となっています。

2億5000万年前から自然の力によってゆっくりとできたと言われています。あまりにも天文学的な年月なので私たちには想像もつかないですね。

洞内は夏でも20℃を下回り、夏の暑さを凌ぐ場所として最高の観光スポットとなっています。

  • 〒506-2256 岐阜県高山市丹生川町日面1147

夏の岐阜県のオススメ観光スポット⑩高山三町の古い町並み

最後に紹介するのが、高山市にある高山三町の古い町並みです。江戸時代以来の町並みが残っていることから「飛騨の小京都」とも言われています。

ここでは日本のブランド牛、「飛騨牛」をリーズナブルに食べることができます。他にも絶品グルメを堪能することができるので、お腹を空かせてから訪れてみてください。

夏には飛騨のブランド果物「飛騨桃」を使った絶品フルーツを食べることができます。一度食べたら病みつきになることでしょう。

飛騨で絶対買いたいお土産が、「さるぼぼ」です。なんとも可愛らしいデザインの人形なので喜ばれること間違いなしです!

  • 〒506-0000 岐阜県高山市上一之町

まとめ

岐阜県の観光スポットを10ヶ所紹介しました。定番のところから夏ならではのところまで、岐阜県にはこんなにも魅力的な観光スポットがあるんですよ!

暑い夏に涼しい避暑地がこんなにもたくさんあるのはありがたいですよね。

大自然を感じるのもよし、美味しいものを食べ尽くすのもよし、古き良き町をブラブラ散策するのもよし、行けば間違いなく楽しい夏を過ごせます。ぜひ行ってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

Yusaku Hayashi

大学2年生です。将来は起業家を目指して勉強中です。 海外旅行が大好きで、一人でどこでも行ってしまいます。 その行動力を活かして、自分にしか書けない記事をたくさん書いていきます!よろしくお願いします。