パタヤ観光の穴場スポットを9つ紹介。定番だけじゃ物足りない人へ。

「パタヤへ観光しに行くんだけど、定番だけじゃ物足りない。穴場のスポットにも行ってみたいな。」

パタヤといえばビーチが有名ですが、ビーチ以外にも楽しめる穴場のスポットがあります。この記事では、パタヤにある穴場観光地を9つ紹介していきますね。

やすたび編集部

この記事を読んで、パタヤの定番スポットだけでなく穴場観光地にも行って、旅行をもっと楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事では、「ワット・プラヤイ」と「ワット・ヤンサンワララーム」という寺院を2つ紹介します。

寺院は神聖な場所のため、肌の露出が禁止されています。行く時には、長袖長ズボンで参拝しましょう。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A4%A7%E4%BB%8F-%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%A4%E3%82%A4-%E5%AF%BA-3727501/

スポンサーリンク

パタヤの穴場観光地①「ワット・プラヤイ」

最初に紹介するパタヤの穴場観光地は、「ワット・プラヤイ」です。大きな金色の仏像があることから、「ビッグブッダ」とも呼ばれています。

昔から寺院は、地元の人たちや、お坊さんなどが参拝しに行くスポットとして、利用されているのです。

入り口には、ナーガ(ヘビの神)が飾られている階段があり、仏像を見に行くためには階段を上がる必要があります。

階段の脇にある鐘を鳴らすと、煩悩が振り払われるという言い伝えがあることから、パワースポットとしても人気です。階段を上がった先にある金色の仏像の迫力は、まさに圧巻です。

また、丘の上に位置していることから、パタヤの景色を一望できますよ。

ワット・プラヤイ
所在地パッタヤー Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ
料金無料
アクセス「パタヤバスターミナル」から、レンタルバイクやタクシーで片道25分

スポンサーリンク

パタヤの穴場観光地②「ワット・ヤンサンワララーム」

https://www.thailandtravel.or.jp/wat-yansangwararam/

次に紹介するパタヤの穴場観光地は、「ワット・ヤンサンワララーム」です。プミポン国王(ラーマ9世)に献上された寺院であることから、王室寺院とも呼ばれています。

寺院の外観が、モダンなタイ建築様式をしていることから、パタヤにある寺院の中でも美しいと評判があります。

外観だけでなく内部も綺麗な作りとなっていて、まるで美術館のようです。釈迦とシバ神の足跡を刻んだ、仏足石と呼ばれるものがあったり、芸術品も展示されていたりします。

ワット・ヤンサンワララームの情報
所在地999 หมู่ 11 Pattaya City, Bang Lamung District, Chon Buri 20260 タイ
料金無料
営業時間8:00~17:00
アクセス「パタヤビーチ」からタクシーなどで片道50分

パタヤの穴場観光地③「ラン島」

次に紹介するパタヤの穴場観光地は、「ラン島」です。パタヤから、フェリーで40分ほどで行ける島です。

この島の海がとてもきれいで、海水浴を楽しめるスポットとして知られています。島にあるビーチは7つあり、それぞれ以下の通りです。

7つのビーチ
  1. 「タワエンビーチ」
  2. 「サンワンビーチ」
  3. 「サマエビーチ」
  4. 「ヌアンビーチ」
  5. 「ターヤイビーチ」
  6. 「ティエンビーチ」
  7. 「トンランビーチ」

島の中で一番人気が、「タワエンビーチ」です。一番大きなビーチで、アトラクションを楽しめるスポットもあります。ただし、混雑時には中国人などの団体旅行客が目立つこともあるので注意が必要です。

混雑を避けてゆっくり過ごしたいなら、「サマエビーチ」や「ターヤイビーチ」をおすすめします。この2つのビーチにはあまり人が来ないため、美しい海を存分に楽しめますよ。

ラン島の情報
所在地タイ トラート
アクセス「ウォーキングストリート」にあるボート乗り場(バリハイ桟橋)から、片道40分

スポンサーリンク

パタヤの穴場観光地④「フロストマジカルアイスオブサイアム」

https://www.thailandtravel.or.jp/frost-magical-ice-of-siam/

次に紹介するパタヤの穴場観光地は、「フロストマジカルアイスオブサイアム」です。1年中気温が高い南国のタイで、冬を楽しめるスポットです。

施設には、マイナス10℃の極寒を味わえる氷のドームがあり、防寒着を着て中へと入っていきます。様々な氷のオブジェが展示されていて、中には氷のスライダーもありますよ。

 https://www.thailandtravel.or.jp/frost-magical-ice-of-siam/

施設内にはドリンクバーもあり、氷のコップで飲み物を飲むことができますよ。南国のタイで、極寒を体感してみてはいかがでしょうか。

フロストマジカルアイスオブサイアムの情報
所在地75 Nong Pla Lai, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ
営業時間9:00~21:00
料金(変動の場合あり)
  • 【大人】600バーツ
  • 【子供(身長90cm以上)】500バーツ
アクセス「パタヤバスターミナル」からタクシーなどで片道20分ほど

パタヤの穴場観光地⑤「パタヤドルフィンワールド」

https://www.thailandtravel.or.jp/pattaya-dolphin-world/

次に紹介するパタヤの穴場観光地は、「パタヤドルフィンワールド」です。パタヤで唯一、イルカたちが見られる施設です。

かわいらしいイルカショーが見れたり、ショー終了後には撮影を楽しめたりできます。また、イルカと泳ぐことができるイベントもあるので、せひ参加してみてはいかがでしょうか。

https://www.thailandtravel.or.jp/pattaya-dolphin-world/

また、施設内にはイルカショーだけでなく、射撃場やロッククライミング、ATXというバギー乗り場などのアトラクションもあります。イルカだけでなく、アトラクションを楽しみたい人にもおすすめです。

以前、「パタヤドルフィンワールド」には、珍しいイルカであるピンクイルカがいました。しかし残念ながら、2019年時点でピンクイルカはいなくなっています。

パタヤドルフィンワールドの情報
所在地44/8 ม.9 Muang Pattaya, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ
営業時間9:00~18:00
料金(変動の場合あり)
  • 【大人】500バーツ
  • 【子供】250バーツ
アクセスパタヤ中心地からタクシーなどで片道30分ほど

スポンサーリンク

パタヤの穴場観光地⑥「パタヤシープファーム」

https://www.thailandtravel.or.jp/pattaya-sheep-farm/

次に紹介するパタヤの穴場観光地は、「パタヤシープファーム」です。国内で最大級の羊の牧場です。

牧場には羊だけでなく、ウサギやアルカパ、ヤギ、馬といった動物たちがいます。かわいらしい動物たちを、間近で観察することができますよ。

https://www.thailandtravel.or.jp/pattaya-sheep-farm/

牧場では、羊たちのエサやりや、子ブタにミルクをあげられる体験ができます。親子で来ると、より楽しめること間違いなしのスポットです。

また、牧場内には羊などの動物のオブジェが展示されていて、写真撮影も楽しめますよ。

パタヤシープファームの情報
所在地73, Nong Pla Lai, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ
営業時間9:00~19:00
料金(変動の場合あり)
  • 【大人】50バーツ
  • 【身長110cm以下の子供】無料
アクセス「パタヤバスターミナル」からタクシーなどで片道20分ほど

パタヤの穴場観光地⑦「バーンチャックンゲーオ」

次に紹介するパタヤの穴場観光地は、「バーンチャックンゲーオ」です。通称、百年市場とも呼ばれています。中国の文化を反映させたマーケットで、買い物が楽しめるスポットとして知られています。

パタヤの郊外には中国系の移民が住んでいる街があり、ここで週に1回、「バーンチャックンゲーオ」が開催されるのです。

街には赤い提灯が灯され、チャイナドレスを着た女性客が道を歩きます。マーケットにはアクセサリーといった雑貨が販売されているお店や、タイ料理が楽しめるお店が並んでいますよ。

バーンチャックンゲーオの情報
所在地パッタヤー Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ
開催日毎週土曜日
アクセスパタヤ市内からタクシーなどで片道30分

パタヤの穴場観光地⑧「ラブアートパーク」

次に紹介するパタヤの穴場観光地は、「ラブアートパーク」です。愛をテーマにした彫刻などのオブジェが展示されている、公園です。

展示されている作品はどれも一風変わったオブジェばかりで、訪れた人を不思議な世界へと誘います。

公園は写真撮影スポットとしても知られていて、オブジェの前で写真撮影をするために、カップルがよく訪れています。また、定期的に地元の芸術家が主催する展覧会が行われていますよ。

ラブアートパーク
所在地หมู่ที่ 8 129/5-7 Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ
営業時間9:00~17:00
料金
  • 【大人】500バーツ
  • 【子供】200バーツ
アクセス「パタヤバスターミナル」からタクシーなどで片道25分

パタヤの穴場観光地⑨「スリーキングダムズパーク」

https://www.thailandtravel.or.jp/three-kingdoms-park/

最後に紹介するパタヤの穴場観光地は、「スリーキングダムズパーク」です。リゾート地に隣接した場所にある、三国志をテーマにした公園です。

公園内には白大理石で作られた石像があり、仏塔には美術品が展示されています。三国志の登場人物が描かれた壁画もあり、三国志を知っている人も楽しめますよ。

また、4mもの大きさの観音菩薩の大理石彫刻もあり、三国志と宗教文化の両方を味わえますよ。

スリーキングダムズパーク
所在地100 Pong, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ
営業時間9:00~17:00
料金
  • 【大人】500バーツ
  • 【子供】200バーツ
アクセス「パタヤバスターミナル」からタクシーなどで片道20分

まとめ

ここまで、パタヤの穴場観光地を紹介していきました。内容をまとめますと、以下の通りです。

スポット名特徴
ワット・プラヤイ大きな金色の仏像がある寺院
ワット・ヤーナサンワララーム王室寺院とも呼ばれる美しい寺院
ラン島7つのビーチと美しい海が楽しめる
フロストマジカルアイスオブサイアム南国のタイで極寒を体験できる
パタヤドルフィンワールドパタヤでイルカが見られる施設
パタヤシープファーム羊などの動物たちと触れ合える牧場
バーンチャックンゲーオ中国文化を味わえる市場
ラブアートパーク愛をテーマにしたオブジェを展示している公園
スリーキングダムズパーク三国志をテーマにした公園

パタヤといえばビーチを思い浮かべるかと思いますが、ビーチ以外にも楽しめるスポットがいくつもあります。

グルメを楽しみたいなら、「バーンチャックンゲーオ」をおすすめします。異国情緒あふれる市場の中で、タイ料理や中華料理を味わえますよ。

やすたび編集部

パタヤへ行く時には、定番のスポットだけでなく穴場観光地にも行って、旅行を楽しんできてください。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員兼、個人事業主として活動中です。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②納期厳守③ジャンルに合わせた記事執筆です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) 水族館の情報サイト「ふぉむすい」を運営中です。 Google検索上位表示の記事多数。 水族館とwebライティングをこよなく愛するお魚さん。