【山口】雨の日でも遊べる観光地9選!傘を差さずに旅行を楽しもう

「せっかくの山口旅行なのに、雨の予報……。傘を差しながらの観光は、邪魔だし嫌だな」

傘を差しながらの観光が億劫だなと思っている、そこのあなた!そんな時は屋内など、傘を差さなくても楽しめる観光地に行くのがおすすめですよ。

そこで、当記事では雨の日でも楽しめる山口の観光地を9つ紹介します。傘を差しながらの観光が苦手な方や嫌な方は、当記事を読んで参考にしてくださいね。

トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/dl/?p_id=2867066&sz=m&f=e41d20c6fdf1f46db8bdbde9a6ff2bef

スポンサーリンク

フグの種類が豊富!山口の観光地「下関市立しものせき水族館」

下関市立しものせき水族館は、「海のいのち・海といのち」がコンセプトの水族館です。

関門海峡や日本海、サンゴ礁の生き物、瀬戸内海の生き物、ペンギン、イルカなど約400種・1万5000点の生き物が暮らしています。

当水族館はフグが有名な山口県にあることから、様々な種類のフグを展示しています。その数はなんと100種以上で、世界で1番多くの種類が暮らしていますよ。

体に毒があるフグや大きく膨らむフグ、硬いウロコで体を守るフグなど種類によって特徴が様々なので、特徴の違いを見ていくのも楽しいですね。

基本情報
  • 【名前】下関市立しものせき水族館
  • 【住所】山口県下関市あるかぽーと6-1
  • 【電話】083-228-1100
  • 【営業】9:30~17:30
  • 【料金】大人:2,090円、小中学生:940円、3歳以上:410円
スポンサーリンク

雨の日はレトロ建築を観光!山口の「唐戸レトロ」

唐戸レトロは、諸外国の玄関口として栄えた唐戸地区にあります。今でも明治・大正時代の近代建築が残っていますよ。

唐戸レトロには、国の重要文化財に指定されている「旧下関英国領事館」や1900年に建てられた日本最古の現役郵便局「下関南部町郵便局」、日本庭園がある「旧秋田商会ビル」などが建ち並んでいます。

旧下関英国領事館と旧秋田商会ビルでは、室内の見学や喫茶店の利用ができるので立ちよってみてはいかがでしょうか。外観もさることながら、内装もレトロで素敵ですよ。

基本情報
  • 【名前】唐戸レトロ
  • 【住所】山口県下関市唐戸町
  • 【電話】建物により異なる
  • 【営業】建物により異なる

雨の日は鉱山跡を観光「美川ムーバレー地底王国アドベンチャー」

美川ムーバレー地底王国アドベンチャーは、炭鉱跡を利用した地底探検が出来る体験型アトラクションや入浴施設、宿泊施設などがある観光地です。

体験型アトラクションでは、クイズに答えながら炭鉱の中を巡っていきます。炭鉱の中には滝や遺跡のような飾りなどがあるので、歩いているだけでも楽しいですよ。

炭坑内は夏でも17度前後と涼しく足元が滑りやすいので、上着を持っていき歩きやすい靴で行った方が良いでしょう。

基本情報
  • 【名前】美川ムーバレー地底王国アドベンチャー
  • 【住所】山口県岩国市美川町根笠1564-1
  • 【電話】0827-77-0111
  • 【営業】10:00~16:00
  • 【料金】アトラクション 大人:1,800円、4歳~小学生:950円(入浴・宿泊施設は別途料金)
スポンサーリンク

温室の中で植物鑑賞!山口の観光地「ときわミュージアム」

ときわミュージアムは、熱帯アジア・アフリカ・南アメリカ・ヨーロッパなど世界8つの地域をイメージした植物園がある施設です。

世界8つの地域に分かれているので、まるで世界旅行をしているような気分で楽しめます。植物は温室の中に植えられているので、雨の日でも濡れる心配なく鑑賞できますよ。

当施設で作出されたオリジナルのサボテンもあります。他では見られない貴重なサボテンを見に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】ときわミュージアム
  • 【住所】山口県宇部市野中3-4-29
  • 【電話】0836-37-2888
  • 【営業】9:30~17:00(火曜定休)
  • 【料金】大人:300円、70歳以上:200円、高校生以下:無料

雨の日は芸術鑑賞!「山口県美術館」

出典:https://www.yma-web.jp/about/

山口県美術館は、中世大内文化以降の郷土文化の掘り起こしを行ったり、や山口県ゆかりの作家の作品を展示していたり、地域に根付いている美術館です。

当施設では無料で学芸員によるギャラリートークや講演会なども行っているので、美術品について詳しくない人でも楽しめますよ。

少しでも美術品に関する知識があることで、違った角度から作品を鑑賞することが出来るでしょう。

基本情報
  • 【名前】山口県美術館
  • 【住所】山口県山口市亀山町3-1
  • 【電話】083-925-7788
  • 【営業】9:00~17:00(月曜定休)
  • 【料金】大人:300円、大学生:200円(特別展は別途料金)
スポンサーリンク

山口の伝統を知れる観光地!「山口ふるさと伝承総合センター」

出典:http://y-densho.sblo.jp/article/178104201.html

山口ふるさと伝承総合センターは、山口県の伝統文化の紹介や体験講座を行っている施設です。

伝統文化の紹介では、映像やパネルを使って紹介してくれますよ。山口の歴史文化の豊かさをぜひ実感してみてはいかがでしょうか。

体験講座では、大内塗り体験やそば打ち体験が可能です。打ったそばは、そばだし付きで持ち帰ることができます。その他にも陶芸や着付け、パッチワークなどの体験も楽しめますよ。

基本情報
  • 【名前】山口ふるさと伝承総合センター
  • 【住所】山口県山口市堅小路12
  • 【電話】083-928-3333
  • 【営業】9:00~17:00
  • 【料金】入場無料(体験は別途料金)

雨でも安心!日本三大鍾乳洞を観光!「秋芳洞」

出典:https://karusuto.com/spot/akiyoshido/

秋芳洞は岩手の「龍泉洞」、高知の「龍河洞」と並ぶ日本三大鍾乳洞です。特別天然記念物に登録されている秋芳洞は、長さ10㎞にも及びそのうち1㎞を観光することができます。

洞窟の中はライトアップされており、自然が創り出した芸術品をよく見ることができますよ。

秋芳洞から流れ出る水はコバルトブルーで美しいので、正面入り口付近を流れる水に注目してみるのも良いですね。

洞窟内は夏でも17度前後とひんやり涼しいので、上着を持って行った方が良いでしょう。

基本情報
  • 【名前】秋芳洞
  • 【住所】山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2
  • 【電話】0837-62-0115(秋吉台観光交流センター総合案内所)
  • 【営業】3月~11月 8:30~17:30、12月~2月 8:30~16:30
  • 【料金】大人:1,300円、中学生:1,050円、小学生:700円

雨の日でも安心!「秋吉台自然動物公園サファリランド」

秋吉台自然動物公園サファリランドは、アフリカゾウやライオンなど全13種の動物たちが暮らしている動物園と遊園地が併設されている施設です。

遊園地は雨の日だと濡れてしまうのであまりおすすめしませんが、動物園は車に乗りながら動物たちを見ることができるので雨の日でも安心ですよ。

自家用車でも園内を回れますが、動物にエサをあげたい方はエサやりバスに乗ると良いでしょう。エサをあげている間は、動物たちを近くで見るチャンスですよ!

エサやりバス以外にも様々なバスがありますので、気になる方は1度確認してみると良いでしょう。

基本情報
  • 【名前】秋吉台自然動物公園サファリランド
  • 【住所】山口県美祢市美東町赤1212
  • 【電話】08396-2-1005
  • 【営業】4/1~9/30 9:30~17:00、10/1~3/31 9:30~16:30
  • 【料金】下記参照
大人4歳~小学生65歳以上備考
自家用車で入園2,400円1,400円2,100円600円/1台
エサやりバスで入園3,500円2,500円3,200円
わくわく探検カーで入園1,000円600円10,000円/1台
写真専用カーで入園1,000円600円5,000円/1台
徒歩で入園1,000円600円

当施設は入園方法・バスの利用により料金が異なります。観光に行く前に、自家用車なのかエサやりバスを利用するのか決めておくと良いでしょう。

思わず写真を撮りたくなる観光地「萩・明倫学舎」

出典:https://www.city.hagi.lg.jp/site/meiringakusha/photo.html

萩・明倫学舎は、萩藩の教育や人材育成の中枢を担った「藩校明倫館」の跡地に建てられた、小学校を利用している施設です。建物は日本最大の木造校舎群であり、国の登録有形文化財に登録されています。

本館では木造校舎を見学したり、展示品を閲覧したり、萩のお土産を購入したりしながら楽しめますよ。

2号館には、幕末・維新期に使用された物が展示されている幕末ミュージアムがあります。幕末・維新ごろの歴史が好きな方に特におすすめなので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】萩・明倫学舎
  • 【住所】山口県萩市大字江向3区602
  • 【電話】0838-25-1750(萩市観光協会)
  • 【営業】9:00~17:00
  • 【料金】大人:300円、高校生:200円、小中学生:100円

雨の日でも楽しめる!山口の観光地まとめ

雨の日でも楽しめる、山口の観光地を9つ紹介しました。山口はむかし、長州藩や吉田松陰の活躍によって近代国家の礎を築いたこともあり幕末や明治維新を語る上では外せない地域と言っても過言ではありません。

幕末や明治維新の礎である山口の歴史に触れたいなら、萩の明倫学舎がおすすめですよ。歴史をテーマに旅行をしてみるのも良いですね。

また、山口はフグが有名です。フグの展示種類数が多い下関市立しものせき水族館へ行って、フグについて知見を深めてみても良いでしょう。

水族館に行ったあとは、フグ料理を食べてみてはいかがでしょうか。

山口県の人気な観光地9選!絶対に外せない場所をまとめました!

2019年7月26日