【大阪】雨の日でも観光を楽しもう!屋内の施設を9つ紹介!

せっかくの大阪観光なのに、天気を確認すると雨予報…。傘を差しながらの観光は面倒だ、と落ち込んでいませんか。

そんな傘を差しながら観光をしたくない方は、雨の日でも楽しめる室内の観光地に行くと良いでしょう。

そこで当記事では、雨の日でも傘を差さなくてよい大阪の観光地を9つ紹介します。

トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1649190?title=%E9%80%9A%E5%A4%A9%E9%96%A3

スポンサーリンク

雨の日の大阪観光ならココ!「海遊館」

出典:https://www.kaiyukan.com/

海遊館は、14個の展示水槽を鑑賞できる水族館です。入口すぐのトンネル型の水槽を抜けると、日本の森をイメージした展示や世界各地の海の展示、深海魚の展示が続いて行きます。

世界各地の海を旅行しているような感覚で、水族館の展示を楽しめますよ。

当水族館では新体感エリアという展示も用意しており、生き物を近い距離で見られます。

ペンギンが暮らしている場所では、仕切りを大人の胸あたりの高さにして間近でペンギンの動きを見ることができる工夫が施されています。

出典:https://www.kaiyukan.com/area/newkaiyukan/

15人から20人までの少人数でガイドツアーも開催しており、飼育員しか入れないバックヤードや生き物の生態などを説明してもらえます。

予約制で別途料金が掛かりますが、貴重な体験なので行かれた際は参加してみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】海遊館
  • 【住所】大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
  • 【電話】06-6576-5501
  • 【営業】10:00~20:00
  • 【料金】大人:2,300円、小・中学生:1,200円、4歳以上:600円、60歳以上:2,000円
スポンサーリンク

大阪と言えばお笑い!雨の日の観光なら「なんばグランド花月」

大阪と言えばお笑い!なんばグランド花月では、365日朝から晩までお笑い芸人による公演が1日4回開催されています。

漫才や落語、吉本新喜劇など行っているので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと笑いが絶えない時間があなたを待っていますよ。

当施設には、公演以外にも楽しめるポイントがあります。吉本新喜劇の座長とAR撮影が出来たり吉本の歴史が分かる資料館、記念撮影スポットなど!公演の前後は、館内をぶらついてみるとより楽しめるでしょう。

基本情報
  • 【名前】なんばグランド花月
  • 【住所】大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
  • 【電話】0570-550-100(チケットの予約・問い合わせ)
  • 【営業】不明
  • 【料金】公演・座席等によりチケットの値段は異なる

雨の日は博物館観光♪「大阪市立自然史博物館」

出典:http://www.mus-nh.city.osaka.jp/floormap/omne_leaf_omote.pdf

大阪市立自然史博物館は、「身近な自然」「地球や生命の歴史」「生命の進化」「生き物のくらし」の4つのテーマの展示がある博物館です。1万点を誇る展示資料により、あなたも自然史の世界について学べますよ。

館内にはナウマンゾウやオオツノジカの模型、化石などが展示されています。迫力のある展示なので、子供はもちろんのこと大人も楽しめますよ。

基本情報
  • 【名前】大阪市立自然史博物館
  • 【住所】大阪府大阪市住吉区長居公園1-23
  • 【電話】06-6697-6221
  • 【営業】3月~10月 9:30~17:00、11月~2月 9:30~16:30(月曜定休)
  • 【料金】大人:300円、高・大学生:200円、中学生以下:無料
スポンサーリンク

大阪の味・たこやき食べ比べ!「TAKOYAKI PARK」

大阪に来たのなら、たこ焼きは欠かせません!いろんな種類のたこ焼きを食べたいという方におすすめなのが、TAKOYAKI PARKです。

くくるややまちゃんなど大阪で有名なたこ焼き店が6店舗入った施設であり、正統派から創作たこ焼きまで個性豊かな味を楽しめますよ。ビールなどお酒も販売しているので、たこ焼きをつまみに一杯飲むのも良いですね。

たこ焼き店
  • くくる
  • あべのたこやきやまちゃん
  • 会津屋
  • 甲賀流
  • 十八番
  • 玉屋

雨の中道頓堀などのたこ焼き店を巡るのは大変なので、当施設で食べ歩きをしてみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】大阪たこ焼きミュージアム
  • 【住所】大阪府大阪市此花区島屋6-2-61
  • 【電話】不明
  • 【営業】11:00~22:00(季節により異なる場合があります)
  • 【料金】入場無料

東洋の美術品を楽しめる観光地「大阪市立美術館」

出典:https://www.osaka-art-museum.jp/about/photo

大阪市立美術館は、日本や中国の絵画・彫刻・工芸など8,500品をコレクションしている美術館です。作品の中には、国宝や重要文化財に指定されているものもありますよ。

年4回ほど特別展も開催されているので、何度来ても楽しめます。新しい作品を鑑賞するために、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

出典:https://www.osaka-art-museum.jp/about/photo

美術品も素敵ですが、1936年に建設された建物を鑑賞するのも良いですね。荘厳な室内は、はっと息をのむ美しさです。様々な視点から、美術館を楽しんでみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】大阪市立美術館
  • 【住所】大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
  • 【電話】06-6771-4874
  • 【営業】9:30~17:00(月曜定休)
  • 【料金】大人:300円、高大学生:200円、中学生以下:無料
スポンサーリンク

お酒好きには堪らない!雨の日の観光なら「世界のビール博物館」

出典:https://www.zato.co.jp/restaurant/worldbeermuseum/worldbeermuseum_osaka/

世界のビール博物館は、世界各地のビールが飲めるお店です。日本では流通が少ないビールなどを飲めるので、お酒好きには堪らないスポットですよ!

商業施設であるグランフロント大阪内にあるので、買い物をした帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ビール以外にも、ソーセージやパエリアなど様々な国の料理を味わえますよ。

レストラン以外にも、世界各地のビールが購入できるショップもあります。飲んだビールが美味しかったら、ショップで購入するのも良いですね。

基本情報
  • 【名前】世界のビール博物館
  • 【住所】大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪北館B1F
  • 【電話】06-6371-6968
  • 【営業】11:00~23:00
  • 【料金】なし(飲食代は別途)

日本一長い商店街を観光!「天神橋筋商店街」

出典:https://www.tenjin123.com/

天神橋筋商店街は、全長2.6㎞にも及ぶ日本一長い商店街です。

商店街にはたこ焼き店などの飲食店をはじめとして、ファッション関係や雑貨屋、インテリア関係、ペットショップなど様々なお店が軒を連ねていますよ。屋根が付いているので、雨の日でも安心です!

大阪を代表とする粉ものや串カツ店が9店以上あるので、大阪らしい食事を楽しみたい方はぜひ天神橋筋商店街に行くと良いでしょう。

基本情報
  • 【名前】天神橋筋商店街
  • 【住所】大阪府大阪市北区天神橋
  • 【電話】06-6840-1020
  • 【営業】不明
  • 【料金】なし

大阪の今と昔が分かる観光地「大阪くらしの今昔館」

出典:http://konjyakukan.com/index.html

大阪くらしの今昔館は、「住まいの歴史と文化」をテーマにした日本発の専用ミュージアムです。

ミュージアム内では、江戸から昭和までの大阪の住まいや暮らしを模型や資料で展示しています。模型を眺めながら、昔の暮らしぶりを学べますね。

展示品が表現している昔の暮らしぶりと、現在の大阪の暮らしぶりを比較しながら周ればより楽しめますよ。

基本情報
  • 【名前】大阪くらしの今昔館
  • 【住所】大阪府大阪市北区天神橋6-4-20
  • 【電話】06-6242-1170
  • 【営業】10:00~17:00(火曜定休)
  • 【料金】大人:600円、高大学生:300円、中学生以下:無料

雨でも楽しめる!「カップヌードルミュージアム」

出典:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/osaka_ikeda/

チキンラーメンが生まれた大阪府池田市にある、インスタントラーメンのミュージアムがここ「カップヌードルミュージアム」です。

当施設ではインスタントラーメンの歴史やカップヌードル型のシアターなど、インスタントラーメンやカップヌードルの歴史について学べますよ。さらに、所要時間45分ほどでマイカップヌードルも作れます。

自分でカップをデザインするところから始まり、4種類のオリジナルスープ、12種類のトッピングの中から自分の好きなものを選んで、オリジナルのカップヌードルを作ることが出来ます。

世界で1つだけのカップヌードルをぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】カップヌードルミュージアム
  • 【住所】大阪府池田市満寿美町8-25
  • 【電話】072-752-3484
  • 【営業】9:30~16:30
  • 【料金】入館料無料(サービスによっては別途料金掛かる)

雨の日でも安心!大阪の観光地まとめ

雨の日でも傘を差さずに楽しめる大阪の観光地を9つ紹介しました。

美術品や展示物を楽しみたい方は大阪市立自然史博物館や大阪市立美術館、大阪くらしの今昔館、カップヌードルミュージアムに行くと良いでしょう。

食事や買い物を楽しみたい方は、TAKOYAKI PARKや世界のビール博物館、天神橋筋商店街に行くと食事をとれますよ。

その他に海遊館やなんばグランド花月などもあるので、興味のある観光地に足を運んでみてはいかがでしょうか。