東京の観光スポットでベビーカーをレンタルできる場所を8つ紹介してみた

日本の首都、東京。ここには様々なレジャー施設や観光施設が密集しています。日本の最先端を行くこの都市を観光してみたいという人も多いのではないでしょうか。

しかし、小さいお子様連れの親御さんの中には「家から飛行機でベビーカーを持っていくのが大変!」という方も多いですよね。

そんな方は現地でベビーカーをレンタルしてみてはいかがでしょうか?今回はベビーカーをレンタルできる観光施設を8つご紹介します。

スポンサーリンク

東京の観光でベビーカーはレンタルすべき?

答えはレンタルすべきです。なぜかというと、飛行機や新幹線などで東京に来た場合、ベビーカーをずっと持ち歩くのは大変です。機内は狭いですしね。

それに、旅行は荷物が多くなりがちです。もし、行きは荷物が少なかったとしても帰りはおみやげをたくさん買ってしまって荷物が増えてしまった。これは旅行あるあるだと思います。

こんな時、ただえさえ増える荷物にベビーカーまで持ち歩くのは大変じゃありませんか?赤ちゃんもずっとベビーカーに座ってくれるわけでもありませんしね。

なので東京に観光に来た際はぜひベビーカーのレンタルを試してみてください。旅行の快適さは段違いになると思います。

大定番!東京に行くなら迷わずここ!人気観光地エリア別10選

2019年6月7日
スポンサーリンク

観光の際ベビーカーをレンタルできる、東京ミッドタウン

ザ・リッツ・カールトン東京や、サントリー美術館など様々な店舗や施設が集約されている複合型施設です。

ウインドウショッピングをするのもよし、公園で体を動かすのもよし、お腹が減ったら食事もできます。東京ミッドタウンは1日滞在できる施設です。

ベビーカーは新生児から4歳未満、目安としては17kg程までのお子様が対象です。料金は無料ですが、注意点としては、前日などの予約は行っていません。利用時間は当日4時間までとなっています。

スカイツリーの観光もベビーカーをレンタルできる、東京ソラマチ

スカイツリーの真下に位置する、複合型施設です。スカイツリーの展望台で絶景を楽しんだ後、ショッピングなどが楽しめます。

様々なお店が立ち並ぶショッピングストリートから、すみだ水族館までお店や施設は多種多様です。まさに、子供から大人までいろいろな人が楽しめる施設です。

東京ソラマチはベビーカーのレンタルは行っていないですが、100円硬貨返却式のショッピングワゴンが利用できます。このショッピングワゴンは、生後2か月から3歳までのお子様が利用可能です。

ショッピングをする際は、ベビーカーよりもショッピングワゴンの方がかさばらなくて、むしろ便利ですよね。

スポンサーリンク

ベビーカーをレンタルして東京の観光ができる六本木ヒルズ

一般的なショッピングモールなどより、高級感がただよう観光地と言えば六本木ヒルズなのではないでしょうか。六本木ヒルズにも勿論楽しめる施設が入っています。

付近にはテレビ朝日のテレビ局があったり、「シン・ゴジラ」で話題になったZARAも近くにあります。そして、238mの高さを誇る六本木ヒルズ森タワーは近くで見ると圧巻です。

ベビーカーは森タワー総合インフォメーションで貸出、返却、受付などが行われています。新生児から体重15kg程度までのお子様が対象のベビーカーが無料でレンタルできます。

東京観光の玄関口?ベビーカーをレンタルして回りたい羽田空港

空港はただの玄関口だと思っていませんか?空港は搭乗の時刻まで、ボーっと待合室で過ごす退屈な場所だというイメージを持っていませんか?もしそうだとしたら、とても勿体ないです。

なぜなら今の羽田空港は、様々なお店が所狭しと立ち並ぶ立派な観光地の1つです。例えばプラネタリウムやカフェ、各種お土産店など、むしろ早めに空港に到着してもいいくらい魅力的な場所が羽田空港なのです。

飛行機が好きな方は、各ターミナルに設置されている展望デッキから離着陸を見る事も出来ます。

羽田空港はとても広いので、ずっとお子様を抱いて移動するのはとても大変です。そんな時は案内所に立ち寄って無料でレンタルできるベビーカーを利用し、快適に空港内を散策しましょう。

スポンサーリンク

東京の観光の鉄板、ベビーカーでも回れる上野動物園

東京を代表する動物園、といえば上野動物園ではないでしょうか。動物園は大人だけでなくお子様も楽しめる外れ無しの観光地ですよね。

上野動物園は少し前ですが、パンダの「シャンシャン」が誕生したことで話題になりましたよね。あの愛らしい見た目のパンダを是非見に行ってみてはいかがでしょうか。

上野動物園は結構広い動物園です。だっこひも等を使ったとしても、ずっとお子様を抱っこしたまま散策するのも大変ですよね。そんな時は是非ベビーカーをレンタルしてみてください。

レンタルは、東園パンダ舎前、西圓池之端門脇にて貸し出しがされています。料金は1台1日300円。体重18kgくらいまでのお子様が利用できます。

お台場の新名所ダイバーシティ東京

劇場型都市空間をコンセプトに建設されたお台場の新名所です。実物大のガンダムが設置されている事でも有名ですよね。

そんなダイバーシティ東京には様々なレストランや、アパレルブランド、いろいろなジャンルのショッピングが楽しめるかと思います。ガンダムのショップもあるので、ガンダムのファンも勿論楽しめる場所です。

ベビーカーは100円硬貨返却式で、1階と3階に設置されています。そのほかベビー休憩室や授乳室など、子連れのお母さんに親切な施設ですよね。

以前は3階総合案内所でベビーカーの貸し出しを行っていましたが、現在は全て1階と3階の硬貨返却式のベビーカーになっているので、訪れる際は注意してください。

東京の観光と言えば、ディズニーリゾート

ディズニーリゾートと言えば、もはや説明は不要かと思うほど有名なアミューズメントパークです。ここを最大の目的として東京を訪れる人も多いですよね。(実際の住所は千葉県なんですけどね…)

それはともかく、老若男女どの世代も楽しめるのがディズニーリゾートです。勿論ベビーカーのレンタルも行っています。

ディズニーリゾートではミッキーをモチーフとしたベビーカーのレンタルを行っており、このベビーカーを使ったという思い出になること間違いなしです。

身長は100㎝、体重は15kgていどまでのお子様が対象で、料金が1台、1日当たり1000円かかります。

施設だけでなく旅行中ずっとレンタルしたい人はどうすれば?

これまでは、訪れる施設が独自に行っているレンタルサービスをご紹介してきましたが、最後は旅行中ずっとレンタルできるインターネット上のサービスにをご紹介します。

Stroller Trip(ストローラートリップ)はウェブ上の予約で、ベビーカーをレンタルできるサービスです。東京23区内の宿泊ホテルなどで受け取ることができます。

レンタルできるベビーカーにはいくつか種類があるのですが、その中にはコンビのハイスペックベビーカーも含まれており、自分で購入は出来ないけどレンタルして試してみたいという方にもおすすめです。

レンタル料金は7000円から10000円で、3泊4日の料金になっています。なので、1泊2日の旅行を計画していたり、電車移動が多いという場合はあまりおすすめできないかもしれません。
StrollerTrip(ストローラートリップ)はコチラから!

まとめ

東京の観光に来た際、ベビーカーをレンタルできる施設やサービスをご紹介しました。0歳から2歳の小さいお子様がいるご家庭は特に旅行をするときは大変ですよね。

普通の自分たちの荷物に加え、赤ちゃんの為の特別な荷物、そしてベビーカーとなるとこれらをずっと持ち歩くのはとても大変なことです。

ベビー用品はベビーカーを始め、おむつや、だっこひも、哺乳瓶などの授乳グッズなど、かさばるものが多いですよね。そんな時こそベビーカーレンタルを利用して、快適で楽しく東京旅行を楽しみましょう!

最後に、どこの施設にも共通する注意点なのですがレンタルの際身分確認証などの提示が求められる場合があります。公式サイトなどで下調べをしてから訪れることをおすすめします。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。