阿蘇山だけじゃない!熊本の絶対外せない観光地9選!

熊本は阿蘇山で有名ですが、他の観光地について思い浮かばないという方もいるのではないでしょうか。

せっかくなら観光地巡りをしたい…と、いう方もご安心ください。

大自然を満喫出来て、歴史的建造物もある熊本には魅力溢れる観光地が多くあります!なので、当記事では熊本旅行で外せない観光地を9つ紹介します。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1985866?title=%E5%8D%97%E9%98%BF%E8%98%87%E3%81%AE%E6%B0%B4%E6%BA%90%EF%BC%92)

スポンサーリンク

日本三大名城!歴史溢れる熊本の観光地「熊本城」

熊本城は、加藤清正によって築城されたお城であり、設計者を定義とする日本三大名城の一つです。巌流島の戦いで有名な宮本武蔵が、晩年を過ごしていたことでも知られています。

熊本城のみどころは大天守と小天守、煌びやかな内装が特徴的な本丸御殿などたくさんあります。

せっかく旅の記念を写真に収めるなら綺麗に撮りたいですよね。熊本城を美しく撮れるスポットは、料金所入り口から入ってすぐの竹の丸、加藤神社鳥居前です。

また、武将隊による案内ツアーや邦楽の演奏会、お城まつりなどイベントも行っているので、イベントの時期に行くのもオススメです。

基本情報
  • 【名前】熊本城
  • 【住所】熊本県熊本市中央区本丸1-1
  • 【電話】096-352-5900(熊本城総合事務所)
スポンサーリンク

熊本城のお膝元!歴史や文化が体験できる「桜の馬場城彩苑」

桜の馬場城彩苑は、熊本城のふもとに位置する観光施設です。熊本城の歴史を学べるコンテンツやお土産処、食事処、熊本城下町を再現したような「桜の小路」があります。

桜の小路では、食べ歩きをしながら散策が出来るだけでなく、「いきなり団子」や「馬刺し」など熊本を代表する食べ物も食べられますよ。

また、貸衣装も用意されており町娘や侍、忍者、十二単などを着ることが可能です。コースによっては、桜の馬場城彩苑だけでなく、熊本城でも衣装を着たまま観光が出来ます。

基本情報
  • 【名前】桜の馬場城彩苑
  • 【住所】熊本県熊本市中央区二の丸1-1-1
  • 【電話】096-288-5600

四季折々の美しさを鑑賞!熊本の観光地「水前寺成趣園」

水前寺成趣園は、肥後細川藩の初代忠利公が御茶屋として作ったのが始まりです。緑豊かな庭園内には池も流れており、都会の喧騒を忘れてリラックス出来るでしょう。

また、8月中は浴衣で訪れると、入園料が無料になるイベントも開催しています。日本庭園に浴衣で訪れて、日本の夏を満喫するのも良いですね。

基本情報
  • 【名前】水前寺成趣園
  • 【住所】熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
  • 【電話】096-383-0074
  • 【営業】3月~10月 7:30~18:00、11月~2月 8:30~17:00
  • 【料金】大人:400円、6歳~15歳:200円
スポンサーリンク

名水100選に選ばれた!「白川水源」

白川水源は、環境省が選定している名水100選に選ばれた名水です。毎分60トン湧き出ており、湧水地からすぐに幅5m程の川になって流れていきます。

木々に覆われた土地に湧いているため、敷地内に足を踏み入れると夏でも心地良い風が吹いてきます。白川水源は透明度の高い水であり、コンコンと湧き出てくる様子も見られますよ。

基本情報
  • 【名前】白川水源
  • 【住所】熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2092-1
  • 【電話】不明
  • 【料金】大人:100円、中学生以下:無料

健康になれる観光地⁈「阿蘇ファームランド」

阿蘇ファームランドは、日本健康増進学術機構が監修している「健康」をテーマにしたテーマパークです。

施設内では健康チェックやゲーム感覚で肉体年齢を測定出来るエリア、魚や動物を鑑賞出来るエリア、スパなどがあります。

健康がテーマというと大人しか楽しめないのでは、と感じる人もいるかと思いますが、当施設ではアスレチックのように体を動かせる運動装置や、キャンドル・オルゴール作り体験などがあり子供でも楽しめますよ。

基本情報
  • 【名前】阿蘇ファームランド
  • 【住所】熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
  • 【電話】0967-67-3737
  • 【営業】エリアにより異なる
  • 【料金】無料(エリアにより別途料金)
スポンサーリンク

野生のイルカを近くで眺められる「イルカマリンワールド」

天草五和町の沖合は、野生のイルカを近くで見ることが出来るスポットです。大迫力のイルカの群れを目の前で見ると、つい感動してしまいそうですね。

1年を通して野生のイルカを見ることが出来ますが、春には赤ちゃんイルカを、冬にはイルカのダイナミックな動きを見られる確率が高くなります。

なお、万が一イルカを見られなくても、無料で再チャレンジが出来るので安心です!ぜひ、野生のイルカに会いに行ってみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】イルカマリンワールド
  • 【住所】熊本県天草市五和町二江2977
  • 【電話】0969-33-1633
  • 【料金】大人:2,500円、小学生:1,500円、2歳~小学生未満:500円

畳敷きの協会⁈熊本の観光地「崎津協会」

崎津協会は、長崎の建築家・鉄川与助によって設計されたゴシック様式の協会です。尖塔の上に十字架を掲げた重厚な立ち姿であり、ステンドグラスのカラフルな色味が日差しによって室内を照らしています。

外観は洋風なゴシック様式ですが、室内は国内でも珍しい畳敷きになっています。なお、協会はお祈りをする場です。見学をする際は、露出の激しい服装は避けるようにしましょう。

基本情報
  • 【名前】崎津協会
  • 【住所】熊本県天草市河浦町崎津539
  • 【電話】9:00~12:00/13:00~17:00

日本三大急流で川下りを楽しめる!「球磨川くだり」

球磨川では、川くだりやラフティングを楽しむことが出来ます。日本三大急流の1つで、日本の河川の中でも、流れが急な球磨川ですが、川くだりのコースは比較的穏やかな場所を下るので安心してください。

なお、12月から2月の期間限定で球磨焼酎や鮎寿司を食べながら、川くだりを楽しめるこたつ船コースも開催しています。冬でも川くだりを楽しめるので参加してみてはいかがでしょうか。

また、ラフティングは急流を生かした豪快でスリリングな体験を楽しめます。中には岩場から飛び込んだり、滝に打たれるスポットも!大自然の中で夏を楽しみたい人にオススメです。

基本情報
  • 【名前】球磨川くだり
  • 【住所】熊本県人吉市下新町333-1
  • 【電話】0966-22-555
  • 【料金】コースにより異なる

九州最大の鍾乳洞!熊本の観光地「球泉洞」

球泉洞は、延長4.8㎞の九州最大の鍾乳洞であり、日本では6番目の大きさを誇っています。発見時には日本第2位であったため、順位については資料によってバラつきがあるでしょう。

当鍾乳洞は約3億年前の海底にあった石灰岩層が隆起して、出来たと推測されています。球泉洞の中はLEDで照らされており、青く光る様子は幻想的ですよ!

コースは鍾乳石を眺めながらゆっくり周回出来る一般コースと、急な梯子で降りて地底の滝などを鑑賞出来る探検コースの2つがあります。

基本情報
  • 【名前】球泉洞
  • 【住所】熊本県球磨郡球磨村大字大瀬1121
  • 【電話】0966-32-080
  • 【営業】4月~7月 9:00~17:30、8月 9:00~18:00、9・10月 9:00~17:30、11月~3月 9:00~17:00
  • 【料金】大人:1,100円、中学生:800円、小学生:600円、幼児・3歳以上:450円

熊本の観光地まとめ

当記事を読んで熊本旅行に行きたくなってきたでしょうか?歴史的建造物を鑑賞したいという人にオススメなのが、熊本城、崎津協会です。

また、日常を忘れて自然の中でリラックスしたいという人は水前寺成趣園、白川水源、イルカマリンワールド、球磨川くだり、球泉洞です。記事を参考にして、ぜひ熊本旅行を楽しんでくださいね。

名前地域
熊本城熊本市
桜の馬場城彩苑熊本市
水前寺成趣園熊本市
白川水源阿蘇郡
阿蘇ファームランド阿蘇郡
イルカマリンワールド天草市
崎津協会天草市
球磨川くだり人吉市
球泉洞球磨郡