【名湯目白押し!】兵庫県にあるおすすめ温泉8選

日本列島のほぼ中心に位置している兵庫県は、空、海からでも行けるほどアクセスが良く、おしゃれな街の神戸や、リゾート地の淡路島、世界遺産の姫路城といった観光地がたくさんあるので旅行にはぴったりの場所です。

そんな兵庫県の最大の魅力といっても過言ではないのが温泉です。兵庫県には誰もが一度は耳にしたことのある名湯から、効能が良いと評判のある温泉まで多数の温泉があります。

今回はその数多くある温泉の中で選んだ8か所のおすすめ温泉を紹介していきます!

スポンサーリンク

兵庫県おすすめ温泉①:有馬温泉

日本三古湯の一つである有馬温泉は奈良時代、鎌倉時代の人々からも愛されていた名湯です。「金泉」、「銀泉」と呼ばれる共同浴場は体を芯から温め、毒素をなくしてくれたりと効能が良いことで有名です。

自然にあふれる昔ながらの風情ある温泉街は、歩くだけでも気分を落ち着かせてくれます。

基本情報
  • 住所:兵庫県神戸市北区有馬町
  • 電話番号:078-904-0708(有馬温泉観光協会)
  • 泉質:単純温泉、二酸化炭素泉、ラジウム泉、硫酸泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉
  • 効能:リウマチ、筋肉痛、関節痛、冷え性、高血圧
スポンサーリンク

兵庫県おすすめ温泉②:湯村温泉

兵庫県の日本海側にある湯村温泉は、鳥取県からも近く、1981年に放送された吉永小百合主演のテレビドラマ「夢千代の里」の撮影地としても有名です。

98度の高温泉が湧く「荒湯」を中心に建てられた温泉街でいただける、名物のゆで卵は絶品です。

川沿いにある日本一長いとされる足湯は、誰でも気軽に入れるのでぜひおためしあれ!

基本情報
  • 住所:兵庫県美方群新温泉町大字湯
  • 電話番号:0796-92-2000
  • 泉質:炭酸水素塩泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、皮膚病

兵庫県おすすめ温泉③:城崎温泉

多くの文豪が訪れたとされる城崎温泉は、7つある外湯巡りと、町の中央に流れる大溪川に沿ってある柳と桜並木がライトアップされた鮮やかな温泉街が有名です。

日本海に近い場所に位置しているので、海の幸も豊富で冬になるとカニをふんだんに使ったグルメを楽しめるイベントも開催されます。

基本情報
  • 住所:兵庫県富岡市城崎町湯島
  • 電話番号:0796-32-3663(城崎温泉観光協会)
  • 泉質:塩化物泉
  • 効能:神経痛、リウマチ、疲労、婦人病
スポンサーリンク

兵庫県おすすめ温泉④:州本温泉

淡路島観光の中心地である洲本市に沸いた洲本温泉は、海岸沿いに旅館が立ち並んでいるので、温泉に入りながら眺める海と、大阪ベイエリアや関西国際空港の素晴らしい形式を一望できます。

グルメスポットとしても紹介されることが多い淡路島のグルメは、特に海鮮や名産のたまねぎが美味で、この洲本温泉のある旅館やホテルでは、そのグルメを存分に味わうことができます。

基本情報
  • 住所:兵庫県洲本市小路谷
  • 電話番号:0799-22-0742(淡路島観光ガイド)
  • 泉質:単純温泉
  • 効能:神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、冷え性

兵庫県おすすめ温泉⑤:明石温泉

世界一長いつり橋「明石海峡大橋」がシンボルの明石市にある明石温泉は鉄分、円分、カルシウムといった成分を多く含み、入浴後も体の芯からあったまっていることから「療養温泉」として認められています。

「明石海峡大橋」を渡れば淡路島にも行けるので、ドライブを楽しんだあとにゆっくり明石温泉で癒されるのもありですね。

基本情報
  • 住所:兵庫県明石市
  • 電話番号:078-912-1268(明石大蔵海岸 龍の湯)
  • 泉質:塩化物泉、含鉄泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、婦人病、胃腸病、冷え性、皮膚病、痔疾
スポンサーリンク

兵庫県おすすめ温泉⑥:赤穂温泉

全国でも屈指の製塩所である赤穂市に沸く赤穂温泉の泉質は高く、豊富な成分を含んでいるため、健康回復と美肌効果 があり、「よみがえりの湯」とも呼ばれています。

周辺には海水浴場、ゴルフ場、レジャースポットといった遊び場があるので、温泉だけではない楽しみ方もできます。

基本情報
  • 住所:兵庫県赤穂市
  • 電話番号:0791-43-6839
  • 泉質:塩化物泉
  • 効能:神経痛、リウマチ、婦人病、胃腸病、皮膚病

兵庫県おすすめ温泉⑦:宝塚温泉

「宝塚歌劇団」で有名な宝塚市に沸く宝塚温泉は、明治20年に開湯してから今でも人気で、多くのホテルや日帰り温泉施設がこの地域にあります。

宝塚温泉には、武庫川を眺望できる露天風呂や、「宝塚歌劇団」にちなんだバラ風呂なんてものもあり、他では味わえないバラエティ豊富な温泉施設を展開しています。

基本情報
  • 住所:兵庫県宝塚市
  • 電話番号:0797-86-2017
  • 泉質:塩化物泉
  • 効能:神経痛、高血圧

兵庫県おすすめ温泉⑧:塩田温泉

塩田温泉は、春になると約3000本の桜が咲き、夏には辺り一面がホタルの光でいっぱいになる自然豊かな場所にあります。

塩田温泉の湯は古くから薬効があると評判です。またこの土地は縄文時代の土器が見つかるほど歴史が深く、周辺には置塩城跡や上山古墳群といった史跡があるので観光することもできます。

基本情報
  • 住所:兵庫県飾磨群夢前町塩田
  • 電話番号:079-336-0020(塩田温泉上山旅館)
  • 泉質:炭酸水素塩泉、塩化物泉
  • 効能:神経痛、リウマチ、婦人病、胃腸病、皮膚病

温泉の正しい入浴方法

出典:https://www.pakutaso.com/20180423102post-15923.html

ここで温泉をもっと楽しむためにも、正しい入浴方法を紹介しておきます。湯あたりやすぐのぼせてしまう方は必見です!

まずは水分補給

入浴すると血圧が上がり、血行が悪くなるので入浴前はコップ1杯分くらいの水分補給はするようにしましょう。スポーツドリンクとビタミンC飲料はより効果的で、湯あたり防止にもなるのでおすすめです。

必ずかけ湯をする

温泉に入るにおいてのマナーとしても大切なかけ湯は、温泉の泉質や温度に体を慣らすためにも大切なことです。かけ湯をする際には、心臓から遠い部分から順にやっていくのがベストです。

基本は半身浴

半身浴はもっとも体に負担の少ない入浴法なので基本は、この形で湯に浸かりましょう。のぼせやすい方は頭に冷たいタオルをのせることをおすすめします。タオルをのせるだけでも立ちくらみやのぼせの防止になります。

長湯はしない

長湯は体の負担が大きいのでよろしくありません。入浴時間の初めのうちは5分~10分程度に抑えましょう。体が慣れていけば徐々に入浴時間を増やしてもかまいませんが、なるべく分割して入浴するようにしましょう。

あがり湯は忘れないで!

温泉に入った体は皮膚に温泉の良い成分を含んでいるので、それをシャワーで流してしまうのはとてももったいないです。

あがる際には温泉の成分を残すために、温泉の湯口から新鮮な湯をすくって冷やして浴びるといいですね。

まとめ

旅行場所でぴったりな兵庫県にあるおすすめ温泉8か所を紹介したのですがいかがだったでしょうか?最後におさらいとしてまとめておきます。

  • 有馬温泉
  • 湯村温泉
  • 城崎温泉
  • 洲本温泉
  • 明石温泉
  • 赤穂温泉
  • 宝塚温泉
  • 塩田温泉

兵庫県には素敵な場所がたくさんありますが、やはりおすすめしたいのは温泉です。効能も良く、きれいな景色も眺められる兵庫県の温泉は必ず身も心も癒してくれるはずです。