『楽天ふるさと納税』の口コミ・評判は?メリット・デメリットも紹介!

通販のように気軽に利用できる『楽天ふるさと納税』。人気の高いサイトということもあり、口コミや評判も気になるところですよね。

また、大手企業の「楽天」が運営することから、サイトのメリットやデメリットについても知りたくなるのではないでしょうか?

この記事では、楽天ふるさと納税の口コミを紹介しながら良い点・悪い点を解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!」

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/女の子-スマート-フォン-5717067/)

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税ってどんなサイトなの?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/野菜-ベジタリアン-トマト-3386212/#content

楽天ふるさと納税は、「楽天株式会社」が運営する2015年に開設されたふるさと納税サイト。

自治体数返礼品数もトップクラスで、大手ECサイトの「楽天市場」のように通販感覚で利用できる人気サイトです。

既に「楽天会員」の方は個人情報の入力が省け、寄付金額に応じて「楽天ポイント」が貯まるのが魅力ですね!

貯めていた楽天ポイントも使えるなど、楽天ユーザーの方にはメリットが多いふるさと納税サイトですよ♪

『楽天ふるさと納税』通販感覚で使える初心者におすすめな人気サイト!

2021年2月3日
スポンサーリンク

楽天ふるさと納税の口コミ・評判は?

出典:https://unsplash.com/photos/HbyYFFokvm0

楽天ポイントの還元や買い物するように使える気軽さから、利用者も多い楽天ふるさと納税。

そんな人気を集めるサイトですが、商品やサービスの満足度を可視化する「オリコン顧客満足度」の調査では、以下のような比較・評価を受けています。

楽天ふるさと納税(総合得点:72.81点)
  • サイトの使いやすさ:5位(74.27点)
  • 手続きのしやすさ:2位(76.95点)
  • キャンペーンの充実さ:4位(69.78点)
  • 返礼品の魅力:5位(72.22点)
  • コンテンツの充実さ:4位(71.97点)
  • 地域振興への貢献:4位(70.38点)
  • 参照:オリコン顧客満足度

(※上記の調査結果は、2019年にふるさと納税サイトを利用した2,113名を対象とする比較・評価となります。)

この調査による総合得点のランキングでは、『ANAのふるさと納税』『ふるさとチョイス』『さとふる』に次いで4位という結果に。

先程も紹介したように、「楽天市場」と同じ感覚で利用できることから、「手続きのしやすさ」において高い評価を受けていますね!

次の章からは、利用者の声を紹介しながら楽天ふるさと納税の良い点・悪い点を解説していきます。

利用者の口コミで分かる楽天ふるさと納税の良い点

まずは、楽天ふるさと納税の良い点を口コミを紹介しながら解説しますね!

楽天ポイントが貯まる、又は使えるのが有り難い。また、人気のランキングがいつもリアルタイムであり、直ぐに人気の返礼品が分かる。(40代/女性・出典:オリコン顧客満足度

寄付上限額シミュレータは便利だった。またランキングやレビューはとても参考になるので是非掲載頂きたい。検索もしやすかった。(30代/女性・出典:オリコン顧客満足度

良い評価として最も多かったのが、やはり「楽天ポイントの還元」ですね!

キャンペーン時に利用すると還元率もアップするので、楽天ポイントを貯めている方は要チェックですよ。

また、先程の調査結果では厳しい評価となっていた「サイトの使いやすさ」ですが、口コミでは“サイトが使いやすい”という意見も多く見られます。

人によってサイトの印象や使いやすさは変わるので、口コミ・評判を参考にしつつ、1度サイトを閲覧してみてはいかがでしょうか?

公式サイト:楽天ふるさと納税
スポンサーリンク

利用者の口コミで分かる楽天ふるさと納税の悪い点

続いては、利用者の口コミから分かる楽天ふるさと納税の悪い点を紹介しますね!

返礼品の幅が広すぎて、選ぶのに苦労した。お気に入り登録したはずができていなかったことが何回かあった。(30代/女性・出典:オリコン顧客満足度

人気の返礼品は、すぐに終了する。又、開始になる場合もあるようだが、いつ開始されるか分からない為、年末になると欲しい返礼品が選べない場合がある。(40代/女性・出典:オリコン顧客満足度

楽天ふるさと納税は“返礼品の豊富さ”も魅力ですが、あまりにも数が多過ぎるため、選ぶのに苦労する方もいるようです。

また、掲載の終了や写真とのイメージの違いにより、「目的の返礼品をゲットできなかった」という意見も見られます。

気になる返礼品は早めにチェックし、その商品に関する情報も確認しておく方がより安心ですね!

また、返礼品によっては配送が遅れることも。公式サイトにも“お届け時期が遅くなる場合がある”という旨が記載されているので、目的の品を見つけたら早めに手続きしておく方が良いでしょう。

口コミ・評判でよく見られるメリット①手続きがしやすい

出典:https://pixabay.com/ja/photos/携帯電話-モバイル-791644/

ここからは、口コミでもよく見られる楽天ふるさと納税のメリットを紹介していきます。

メリットの1つとしてよく挙がるのが“手続きのしやすさ”。特に「楽天市場」を利用している方には、とっても使いやすいサイトと言えますね。

既に「楽天会員」であれば、個人情報の入力など手続きの手間が省けるので、楽天ユーザーが「ふるさと納税」を始めるなら当サイトがおすすめ!

「楽天市場を使ったことがない…」という方も、「好きな品を選ぶ→寄付をする→申請・手続きをする」と3つのステップをこなすだけなので、簡単に利用することができますよ。

スポンサーリンク

口コミ・評判でよく見られるメリット②ポイントが貯まる・使える

出典:https://pixabay.com/ja/photos/お金-コイン-投資-ビジネス-2724241/

楽天ふるさと納税の最大のメリットは、楽天ポイントが貯まる使えること。

寄付金額に応じて1%分の楽天ポイントが還元されるので、普段から楽天サービスを利用する方は要チェックですね!

また、「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」を活用すれば最大16倍、更に他のキャンペーンと合わせれば最大31%までアップ♪

尚、「SPU」は指定の楽天サービス(楽天カードなど)を利用することで、ポイント還元率をアップできます。(SPUの詳細:楽天市場

ポイント還元は「楽天会員」のみの特典なので、「新規会員登録(無料)」をする方がおすすめですよ。(新規会員登録:楽天ふるさと納税

口コミ・評判でよく見られるメリット③自治体・返礼品数が豊富

楽天ふるさと納税は、数あるふるさと納税サイトの中でも自治体数返礼品数がトップクラス

自治体は約1,000件返礼品は約180,000件以上も掲載されているので、きっとお目当ての返礼品も見つけられますよ。

また、「ショップ・オブ・ザ・イヤー」「〇〇年上半期ランキング」「季節のフルーツ」など、多彩な特集が組まれているのも魅力の1つ。

人気の返礼品は網羅しているので、「いろんな返礼品から選びたい」という方は、ぜひ楽天ふるさと納税を利用してみてくださいね!

口コミ・評判で見られる楽天ふるさと納税のデメリット

メリットを紹介したところで、気になるデメリットについても紹介します。よくデメリットとして挙げられるのが、“情報量が多過ぎる”という大手ならではの難点。

楽天ふるさと納税のメリットでもありますが、中には「数が多過ぎて利用しづらい」「どれが人気の返礼品か分からない」という口コミも見られます。

「どれを選べば良いんだろう…」と悩んだときは、特集やレビューを参考にするとより選びやすくなりますよ!

また、中々決められそうにない方は、『ふるさと本舗』など掲載数が少なめのサイトも検討してみましょう。

『ふるさと本舗』初めてのふるさと納税にもおすすめな食品特化サイト!

2021年2月3日

楽天ふるさと納税はこんな人におすすめ!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/スマート-フォン-電話-呼び出す-2212963/

最後に、楽天ふるさと納税がどんな人におすすめなのか紹介しますね!

ここまで紹介した内容を踏まえると、以下のような方にはふるさとチョイスの利用がおすすめですよ。

楽天ふるさと納税がおすすめな人
  • 普段から楽天サービスをよく使う(楽天ポイントを貯めたい)
  • たくさんの自治体・返礼品から選びたい
  • 初めてふるさと納税を利用する

楽天ふるさと納税は、効率良く楽天ポイントが貯められるので、楽天ユーザーならこのサイト一択でも問題ないでしょう。

また、「サイトが使いやすい」「掲載数が多い」という良さもあるので、初めてのふるさと納税にもおすすめです!

公式サイト:楽天ふるさと納税

人気のポータルサイト『楽天ふるさと納税』の口コミ・評判まとめ

今回は、「楽天」が運営する『楽天ふるさと納税』の口コミ・評判を紹介しました。

楽天ふるさと納税は、トップクラスの掲載数とポイント還元率を誇る人気のサイト。

楽天ポイントは“1ポイント=1円”として買い物などに使えるので、利用する際はぜひ会員登録(無料)を済ませておきましょう!

通販のように簡単に使えるサイトなので、ぜひ楽天ふるさと納税を利用して「ふるさと納税」を始めてみてはいかがでしょうか?