京都のオススメ温泉ランキングベスト5!口コミも紹介します!

世界でも人気が高い日本が誇る観光地、京都。しかし、神社や仏閣のイメージばかりで温泉というとあまりピンとこないのではありませんか?

京都は確かに温泉は少ないです。でも、その分上質な温泉も確かに存在しています。

ということで今回は京都でオススメしたい温泉を、各種旅行サイトの評価と筆者の独断を合わせたオリジナルランキング形式で5つ紹介します!

口コミの一部も掲載しますので、あわせて京都旅行計画の参考にしてください。

(トップ画像出典:http://www.yuukan.com/spa/)

スポンサーリンク

京都の温泉ランキング第5位『さがの温泉 天山の湯』

早速第5位として紹介するのは三条通り沿いにあります『さがの温泉 天山の湯』。温泉というとやはり旅館をイメージしてしまいますが、こちらはスーパー銭湯になっています。

海から離れた場所にも関わらず海水に近い濃度の泉質が特徴で、温泉に入ると皮膚の汚れが綺麗に落ち、入浴後はお肌がしっとり・すべすべになりますよ。

カテゴリ的にはスーパー銭湯ですが、内装の造りがとても丁寧で大衆がイメージする『京都の純和風』感をプッシュしているので、自然と気分が高揚します

比較的アクセスも容易なのでシンプルに温泉を楽しみたい方にはオススメの温泉です。

温泉の情報
  • 住所:〒616-8315 京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55-4-7
  • 電話:075-882-4126
  • アクセス:京福嵐山本線有栖川駅より徒歩約5分
  • 営業時間:10:00〜25:00(最終受付24:00)
  • 定休日:毎月第3月曜日(祝日の場合は翌日休み)
  • 入浴料金:大人…1050円(会員950円)、子供…500円(3才以下無料)
  • 駐車場:あり(無料)
スポンサーリンク

さがの温泉 天山の湯の評価・口コミ

天山の湯の各サイトの評価を調べるとニフティ温泉で3.5、トリップアドバイザーで4.5、フォートラベルで3.32という評価になっています。(いずれも最大5)

よりイメージしやすいように、各サイトに投稿された口コミの一部を掲載します。

Aさん

嵐電の有栖川駅から南に100mほど歩いた所にありますので、電車でも行きやすい場所です。

温泉循環式で露天にあります。鉄分を含むため茶褐色の濁り湯です。透明度は40㎝程度と、やや薄めです。塩素臭は弱めでそれほど気になりませんでした。浴感は特徴なしです。

(参考:https://onsen.nifty.com/kyoutoshinai-onsen/onsen006861/kuchikomi/)

Bさん

入浴料は1000円とやや高めですが、内湯/露天ともに浴槽の種類が充実していました☆街中で源泉が楽しめるのは良いですね(^^)高濃度炭酸泉は土日のみなので注意が必要です。洗い場には黒糖のボディソープやシャンプーがあり、良い香りでした。

(参考:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298564-d9721777-Reviews-Tenzan_no_Yu-Kyoto_Kyoto_Prefecture_Kinki.html)

Cさん

無料の駐車場があるので車ででも利用しやすいです。スーパー銭湯のような温泉施設で、お湯は茶色の濁り湯と、透明の湯の二種類ありました。普通の湯船や壺湯、足湯、露天風呂、サウナなどの湯があっていろいろと楽しめました。

(参考:https://4travel.jp/domestic/area/kinki/kyoto/kyoto/arashiyama/onsen/11329078-tips/)

口コミからわかるように、電車でも車でも訪れやすく、浴槽の種類が多くて浴感は特徴なし=ほとんどの人が気楽に入れるという、町中にあるスーパー銭湯らしい親しみやすさが魅力ですね。

京都の温泉ランキング第4位『嵐山温泉 花筏(はないかだ)』

続いて紹介するのは京都有数の観光名所、渡月橋を中之島公園側に渡りきった先にあります『嵐山温泉 彩四季の宿 花筏』

嵐山は平成16年(2004年)に温泉を開湯し、現在は5つの施設で温泉が楽しめるようになっており、その中の一つがここ花筏です。なんといっても渡月橋の目の前で露天風呂が楽しめるのが最大の利点です。

泉質は単純泉でとろみのある肌触りが特徴で美肌効果が期待できます。ハイクラスの宿泊施設ですが日帰り温泉のみの利用も可能なので、なるべく安く済ませたい方は日帰り利用がオススメです。

温泉の情報
  • 住所:〒616-0004 京都府京都市西京区嵐山中尾下町57
  • 電話:075-861-0228
  • アクセス:京福嵐山本線嵐山駅より徒歩約5分
  • 利用時間(温泉と食事のみ):11:00〜14:30(昼)、17:00〜20:00(夕)
  • 料金(食事コースにより異なる):2800〜13800円(昼)、4800〜13200円(夕)
スポンサーリンク

嵐山温泉 花筏(はないかだ)の評価・口コミ

花筏の各サイトの評価を調べると楽天トラベルで4.18、じゃらんで4、るるぶトラベルで4.4となっております。(いずれも最大5)

天山の湯と同様に各サイトに投稿された口コミもいくつか掲載します。参考にどうぞ。

Aさん

渡月橋まで徒歩ですぐの好ロケーションです。お部屋まで夕食を運んでくださり、ゆっくり食事できます。朝ごはんの品数の多さと、できたてのお豆腐は最高でした。温泉は、小さいながらもお湯の質はすばらしいです。接客も行き届いていました。

(参考:https://www.jalan.net/yad329468/kuchikomi/)

Bさん

天然温泉でお肌がスベスベになって、気持ち良かったです。
お料理も季節感があって大満足でした。
旅館の方の対応も良かったし、また機会があれば利用させていただきたいですね。

(参考:https://review.travel.rakuten.co.jp/hotel/voice/73923/?f_time=&f_keyword=&f_age=0&f_sex=0&f_mem1=0&f_mem2=0&f_mem3=0&f_mem4=0&f_mem5=0&f_teikei=&f_static=1&f_point=0&f_sort=0&f_next=40)

Cさん

お部屋の外に渡月橋と川が流れており、とても情緒があります。 2人で利用しましたが、とても広く贅沢な気分になれました。 他の方の口コミとおりお料理は最高。夕食はどれも美味しかったですが その中でも、葛のお椀が京都らしくて気に入りました。

(参考:https://travel.yahoo.co.jp/dhotel/shisetsu/HT10020279/review/)

やはり、ここに宿泊される方は渡月橋目当てで来訪されている人が多いようです。京都観光の王道コースの中にこんな素敵な施設を見つけたら、利用したくなりますよね。

京都の温泉ランキング第3位『くらま温泉』

第3位にランクインしたのは京都駅から鞍馬山に向かって車で50分ほど走ったところにある“京の奥座敷”『くらま温泉』

雄大な大自然を眺めながら入る露天風呂が最高です。鞍馬山は霊山で、周辺に寺院や宝殿など歴史ある施設も多数あるので自然の中で癒されつつもしっかりと観光を楽しむことができます。

泉質はミネラルを多量に含んだ単純硫化水素泉で、腰痛・神経痛・美肌などに効果が期待できます。

温泉の情報
  • 住所:〒601-1111京都市左京区鞍馬本町520
  • 電話:075-741-2131
  • アクセス:叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅より徒歩約12分(送迎バスで約3分)
  • 営業時間:10:30~最終受付20:20(21:00閉館)
  • 定休日:年中無休
  • 入浴料金:大人…1000〜2500円、子供700〜1600円
  • 備考:露天のみ利用のプランと、露天+大浴場利用のプランがあります。
スポンサーリンク

くらま温泉の評価・口コミ

くらま温泉の各サイトの評価を調べるとじゃらんでは4.1、トリップアドバイザーでは4.5、楽天トラベルでは4となっております。(いずれも最大5)

5位、4位と同様にこちらの温泉に寄せられた口コミをいくつか紹介します。

Aさん

日帰り入浴の方で混雑してましたが、山あいの風情が満喫できる露天風呂はサイコーでした。三日月と輝く一番星が、眼に焼き付きました。お勧めもあり朝にも入りたかったのですが、部屋から結構距離のある外に出なければならず、脱衣場も露天側に開いていて寒かったので、気力がわかず、諦めてしまいました。

(参考:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/50615/review.html)

Bさん

露天風呂コースと全部入れるコースがあり、露天風呂コースを利用しました。水温も丁度よく、長時間入っていても平気でした。露天風呂から景色を眺めながら友人と話し、とても良い時間を過ごせました。

(参考:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298564-d548225-Reviews-Kurama_Onsen-Kyoto_Kyoto_Prefecture_Kinki.html)

Cさん

時の流れがゆったり すごくほっとするような景色で癒されました!外国人にも大変人気で ヨーロッパ系の方も多く皆温泉に癒されるんだなと見ていました!送迎もバスが出てるので行きやすいです!温泉の質とロケーションが5でした☆

(参考:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000150163/)

露天風呂からの景色を評価する声が多数寄せられています。空気の綺麗な山中で満天の星空を眺めながら入る温泉は、さぞかし格別な癒しの時間になることでしょう。

京都の温泉ランキング第2位『湯の花温泉』

京都のオススメ温泉ランキング、第2位にランクインしたのは京都市内から車で40分ほど走った亀岡市にある温泉街『湯の花温泉』です。

戦国武将が傷を癒したという伝承があるほど歴史のある温泉地で、有名人の利用者も多数いて過去にジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫妻や阪神タイガースの名選手だった掛布雅之が現役時代に訪れました。

泉質はさらさらした肌触りが特徴の単純弱放射能温泉で、健康増進・疲労回復・冷え性・神経痛等に効くとされています。

温泉の情報
  • 住所:〒621-0034 京都府亀岡市稗田野町芦ノ山流田3-1
  • 電話:0771-22-5645
  • アクセス:JR亀岡駅からシャトルバスで約15分
  • 宿泊施設:『松園荘 保津川亭』『すみや亀峰菴』『京YUNOHANA RESORT 翠泉』『おもてなしの宿 渓山閣』『有楽荘』『里山の休日 京都・烟河』の6つ
  • 利用料金(宿泊):5650(デイユース)〜67000円 ※宿泊先・プランにより異なります
  • 利用料金(日帰り):5300〜12500円 ※宿泊先・プランにより異なります

湯の花温泉の評価・口コミ

湯の花温泉の各サイトの評価はゆこゆこで4.2、BIGLOBE旅行で4、トリップアドバイザーで4になっています。(いずれも最大5)

こちらの温泉を利用した方の口コミは以下のようになっております。

Aさん

京都湯ノ花温泉は大阪から1時間程で行ける温泉地なのでちょこちょこ利用しています。 今まで里山の休日京都烟河や溪山閣に行きましたが、どの旅館も奇麗で内容もよく手頃な価格で宿泊できるので満足してます。 また利用したいと思う温泉地です。

(参考:https://www.yukoyuko.net/onsen/0370/kuchikomi?&page=1)

Bさん

人気の嵐山から出るトロッコ電車に乗って行ける温泉地で、昔ながらの温泉街を浴衣で散策でき女子やカップルにも大人気。 京都旅をするなら、ちょっと足を延ばして混雑を避けるには最適な場所ですよ。

(参考:https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/26001566/26001566_kuchikomi.html)

Cさん

露天風呂は屋根がついており、完全な露天という感じはなかったですが、景色はよかったです。無色無臭の温泉です。屋内外共にジェットバスもありました。お土産やさんもあり京都のお土産が売っていました。

(参考:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g325585-d8463969-Reviews-Yunohana_Onsen-Kameoka_Kyoto_Prefecture_Kinki.html#REVIEWS)

こちらもロケーションの良さを評価する声と、静かで落ち着ける場所に市街地から1時間程度でアクセスできるのが人気の秘訣のようです。

嵐山から出るトロッコ電車というのも魅力の一つですね。珍しい移動手段はそれだけで印象深い旅の思い出になりますから。

京都の温泉ランキング第1位『夕日ヶ浦温泉』

見事ランキング1位に輝いたのは唯一日本海側に面した海沿いの温泉街『夕日ヶ浦温泉』です。

名前の由来が温泉を掘った砂丘から眺めた日本海に沈む夕日が美しかったことから来ていて、温泉に訪れた際にもぜひ拝みたい光景です。また、このオンリーワンな個性がそのままナンバーワンの決め手になりました。

泉質は低張性弱アルカリ高温泉で、筋肉痛・五十肩・慢性消化器病などに効果があり、浴後に肌がツルツルになることから「美人の湯」とも呼ばれています。

温泉の情報
  • 住所:〒629-3245 京都府京丹後市網野町浜詰
  • 電話:0772-74-9350(夕日ヶ浦観光協会の番号)
  • アクセス:京都市内から車で約3時間
  • 宿泊施設:浜詰海岸周辺に旅館・民宿が合計44軒存在
  • 利用料金:4400〜52920円 ※宿泊先・プランにより異なります
  • 備考:付近には木津温泉、浜詰温泉などもあります

夕日ヶ浦温泉の口コミ・評価

夕日ヶ浦温泉の各サイトの評価はじゃらんで4.3、ゆこゆこで4、トリップアドバイザーで4.5になっています。(いずれも最大5)

訪れた方の口コミにも、夕日の美しさを絶賛する声が多数集まっているようです。

Aさん

場所的には温泉街を楽しむといった環境ではありませんが、何よりも美しい海が印象的でした。そして、温泉名でもある夕日を一望でき、感動的なひとときを過ごすことが出来ました。お天気がよかったので本当に素敵な風景を体感できました。

(参考:https://www.yukoyuko.net/onsen/0822/kuchikomi)

Bさん

オーシャンビューで夕日がとてもきれいに見えます。
温泉は無色透明無臭ですがとても温まります。何度も入りました。
お料理も絶品で但馬牛と海の幸を堪能しました。

(参考:https://www.jalan.net/kankou/spt_26501cd2110077609/kuchikomi/)

Cさん

初めて訪れましたが豪華な佇まい、海が一望でき素晴らしい景色が目に飛び込んできます。内湯と露天風呂があり、程よい温度で柔らかい泉質が疲れを癒してくれます。露天風呂からの夕日は光り輝き絶景でした。

(参考:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1023401-d1114413-Reviews-or5-Japanese_style_Hotel_YUUHIGAURA-Kyotango_Kyoto_Prefecture_Kinki.html#REVIEWS)

日中、海水浴を思いっきり楽しんで、夕方になったら温泉に浸かりつつ日本海に沈む夕日を見て身も心も癒し、温泉から上がったら宴会で極上の海の幸に舌鼓…そんな最高の旅行プランがイメージ出来ました。

京都でいきたい温泉ランキング情報まとめ

最後に、今回紹介した5ヶ所の温泉地情報をまとめて紹介しますね。

温泉名住所特徴
さがの温泉 天山の湯京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55-4-7こだわりの純和風内装・アクセス良好
嵐山温泉 彩四季の宿 花筏京都府京都市西京区嵐山中尾下町57嵐山のど真ん中・渡月橋を眺めるロケーションが◎
くらま温泉京都市左京区鞍馬本町520秘湯に来た感は抜群・周辺散策が楽しい
湯の花温泉京都府亀岡市稗田野町芦ノ山流田3-1湯治効果は最も高い・壮大な自然に癒される
夕日ヶ浦温泉京都府京丹後市網野町浜詰唯一の日本海側で夕日が絶景・海の幸、特にカニが美味しい

ランキング形式で紹介しましたが、どの温泉も一度は体験して欲しい名湯ばかりです。多数の観光名所を有する京都で、素敵な温泉まで入れたらこれ以上ない素敵な旅の思い出が作れることでしょう。

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事があなたの京都旅行計画の参考になれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。