泊まれる公園『INN THE PARK』光る球体テントが話題の宿!

静岡県の沼津市にある泊まれる公園『INN THE PARK』。その名の通り、公園に泊まることができる宿泊施設なんです!

この施設の魅力は、林間学校のときのワクワク感を楽しめるところ♪夢中になって遊んでいたあの頃の時間、もう1度味わってみませんか?

この記事では、“光る球体テント”が話題の宿『INN THE PARK』の魅力をたっぷり紹介していきます。一味違うステイを楽しみたい方は、ぜひ最後までご覧くださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/緑-公園-シーズン-自然-1072828/)

スポンサーリンク

“泊まれる公園”ってどんな所なの?

東海道線「沼津駅」からタクシーで約20分、緑豊かな高台に“泊まれる公園”こと『INN THE PARK』があります。

公園の広さは、何と代々木公園にも匹敵する60ヘクタール。そんな広大な自然の中で、森林浴やアクティビティー、BBQなどを楽しめる宿泊施設なんですよ!

ここの客室は、「吊テント」「ドームテント」「宿泊棟」の3種類を用意していて、特に吊テントとドームテントが“ユニークで幻想的”とSNSで話題に!

開放感のあるカフェもあり、コーヒーやケーキを味わいながらゆったりと寛ぐこともできます。「忙しい日常から抜け出して、気持ちをリセットしたい…」、そんな方におすすめしたい宿泊施設ですね!

スポンサーリンク

林間学校の思い出がフラッシュバック!

泊まれる公園に到着すると、目の前には真っ白な四角い建物が。この建物には、チェックインを行う「フロント」と、思い思いに過ごせる「サロンカフェ」が併設されています。

モダンなデザインでありながらも、どこか懐かさを感じる素敵な空間。実はここ、「沼津市立少年自然の家をリノベーションした施設なんです!

ずらりと並ぶ下駄箱に塗装が落ちた通路など、所々に林間学校の面影が残っているので、あの頃の懐かしい思い出も自然と蘇ってきますよ♪

開放的なサロンスペースで思い思いの時間を

フロントからすぐの場所には、大きな窓が取り付けられたサロンスペースがあります。この開放的な空間は、思い思いの時間を楽しめる宿泊者にとっての憩いの場。

ティータイムにはコーヒーやケーキを、夜にはお酒やおつまみを、ライブラリーにある本で読書をするなどいろんな楽しみがある素敵な空間です!

更に「ボードゲーム」などの遊び道具も豊富に用意しているので、童心に帰って楽しむこともできますよ!これが意外と楽しくて、ついつい大人でも夢中になっちゃうんですよね。

遊び道具は部屋に持ち帰ることもできるので、林間学校のときみたいに夜更かししちゃうかもしれませんね。

2020年10月現在、サロンの営業は屋外で行われていて、営業時間が短縮しています。(11:00〜16:00)

今後もサービス内容・営業時間が変更する場合もあるので、必ず最新情報も確認してみてくださいね。

スポンサーリンク

ワクワクが止まらない泊まれる公園の客室

先程も紹介したように、『INN THE PARK』には「吊テント」「ドームテント」「宿泊棟」の3種類が用意されています。

公園に泊まるとは言っても、本格的なキャンプのような三角テントは一切使っていません。アウトドアに慣れていない方でも、気軽に泊まれるのが魅力的ですね!

吊テント(定員2名)

「吊テント」は、周囲の木からワイヤーで吊られた“浮遊感”を味わえる宿泊施設。

天窓からは森の景色を楽しめられ、2台のベッドやコンセントなどを設置しています。

吊りテントは1室しかない大人気の宿なので、予約が数ヶ月先になることも。

ドームテント(定員2名)

「ドームテント」は、小さなデッキの上にある見た目がキュートな宿泊施設。

吊テントと同じように、天窓・2台のベッド・コンセントなどを設置しています。

ドームテントも3室のみと多くはないので、気になる方はお早めに!

宿泊棟(定員8名)

「宿泊棟」は、1棟貸切タイプの客室で、寝室4部屋・和室1部屋・トイレ・洗面などを完備。(全4棟)

少年自然の家をリノベーションした客室で、大人数でも気兼ねなく公園ステイを楽しめます。

テントエリアの「サニタリー棟」にトイレとシャワー室を用意。入浴は「お風呂棟」にある大浴場を利用します。

「基礎化粧品」や「部屋着」は用意していないので、持参するようにしてくださいね。(アメニティーの詳細は公式サイトで確認できます。)

夕食は新鮮な食材を使ったBBQスタイル!

『INN THE PARK』の夕食は、屋外にある開放的なスペースに用意。屋根が付いているので、雨の心配も要りません!

テーブルには1枚のクラフト紙が置かれていて、ゲストの名前や歓迎の言葉、その日のメニューが手書きで紹介されています。

心温まるおもてなしを受けた後は、地場野菜のサラダ牛のサーロインステーキ豚肉のスペアリブなどなど、贅沢な料理を満喫♪

お酒と一緒に楽しみたい方は、クラフトビールやワインなども注文できますよ!(ドリンクメニューは別途料金)

スポンサーリンク

朝食はテイクアウト形式!お気に入りの場所で食事を満喫

『INN THE PARK』の朝食は、サロンにあるカフェで受け取る「テイクアウト形式」。

「ベーカリー・つみき」の食パンをはじめ、日替わりのスープや注文を受けてからドリップするコーヒーなどを用意しています。

また、「ポテトサラダ」や「柿のジャム」など6種のお供も付いていて、パンとの相性も抜群!いろんな味を少しずつ楽しめるのも魅力的なポイントですね。

テイクアウト形式なので、自分だけのお気に入りスポットに移動して、ピクニック気分で食事を楽しめますよ!

泊まれる公園では魅力的なイベントも開催!

『INN THE PARK』にある芝生広場やサロンでは、「ナイトシアター」や「音楽イベント」など、魅力的なイベントも開かれています。

2019年には、「夜空と交差する森の映画祭2019」というイベントも開催され、いくつもの映画が夜通しで上映されました。

他にも、ヨガ・アロマ・ネイチャークラフトなど、講師を招いたワークショップも予定しているそうです。泊まれる公園に訪れる際は、ぜひイベント情報もチェックしてみてくださいね!

泊まれる公園『INN THE PARK』の宿泊料金は?

『INN THE PARK』の魅力を紹介したところで、気になる宿泊料金を紹介しますね!

公式サイトの宿泊プランを見てみると、宿泊料金は以下のようになっています。(2020年10月時点)

宿泊料金(朝夕食付)
  • 吊テント:23,650円〜
  • ドームテント:17,600円〜
  • 宿泊棟:16,940円〜

先程も紹介したように、「吊テント」は1室・「ドームテント」は3室しかないので、予約が埋まってしまうことも多いです。

テントの宿泊施設を利用したい方は、早めの予約するのがおすすめですよ!

泊まれる公園『INN THE PARK』の基本情報とアクセス

最後に、泊まれる公園『INN THE PARK』の基本情報とアクセスについて紹介します。

  • 住所:静岡県沼津市足高220-4
  • 電話番号:055-939-8366
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/10:00
  • 公式サイト:INN THE PARK
アクセス
  • 「電車」でアクセス:東海道本線「沼津駅」からタクシーで約18分(約7km)
  • 「車」でアクセス:東名高速道路「沼津IC」から約9分(約3.5km)

泊まれる公園『INN THE PARK』のまとめ

今回は、泊まれる公園『INN THE PARK』を紹介しました。フォトジェニックなテントに林間学校を思い出すサロンカフェ、まるで野外活動のように楽しめる素敵な宿泊施設です。

約60ヘクタールもある自然の中では、美しい四季の景色や満天の星空を見ることができ、心の疲れを癒すことができますよ!

サロンカフェではティータイム・夕食には豪華なBBQ・朝にはピクニック気分で朝食、忙しい日々を過ごしていると、どれも中々できないですよね。

そんな日常から抜け出して、広大な公園の中で贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?