【全国】人生で一度は乗ってみたい!おすすめの観光列車8選!

今回は、人生で一度は乗ってみたいと思う、おすすめの観光列車を8つ紹介します!

日本には、移動のために乗る列車だけではなく、豪華な内装や景色、食事を楽しめる観光列車が数多くあります。移動時間を特別にしたい人は、是非観光列車に乗ってみてはいかがでしょうか。

この記事では、全国にある観光列車の中でも、特におすすめの観光列車を8つ紹介しています。列車内で何が楽しめるのか、降りた場所に何があるのかも紹介しているので、是非参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%89%84%E9%81%93-%E8%92%B8%E6%B0%97-%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%A9%9F%E6%A2%B0-%E5%8F%A4%E3%81%84-2981443/)

スポンサーリンク

観光列車とは

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%9B%BB%E8%BB%8A-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%83%AF%E3%82%B4%E3%83%B3-4775170/

観光列車とは、豪華な内外装であったり、料理やお酒を楽しめたり、乗ること自体を目的にした列車のことです。

観光列車は日本各地にあり、列車に乗らないと見ることができない景色が見れたり、地元の食材を使った料理を味わえたり、観光列車は地域の魅力をたくさん詰め込んでいます。

今回は、趣向が異なる観光列車を8つ紹介します。ぜひ参考にして、旅行の目的のひとつに組み込んで、お出かけ計画をたててみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめの観光列車① THOKU EMOTION

1つ目のおすすめの観光列車は、青森県の八戸駅~久慈駅を走る、TOHOKU EMOTION(トウホクエモーション)です。

デザインや料理を通して、新しい東北を発見・体験してもらうことをコンセプトに作られた観光列車です。

車内にあるライブキッチンで作られた、東北の食材を使ったオリジナルメニューを堪能できたり、車窓に広がる三陸の海の眺めを楽しめたりすることができます。

到着駅の久慈駅は、朝ドラ「あまちゃん」のロケ地として知られている駅です。駅の近くには、あまちゃんの関連グッズが購入できる「あまちゃんハウス」があるので、興味のある人は是非寄ってみてはいかがでしょうか。

基本情報

おすすめの観光列車② フルーティアふくしま

2つ目のおすすめの観光列車は、福島県の郡山駅~会津若松駅を走る、フルーティアふくしまです。

フルーティアという名前の由来は、「フルーツ+ティー(お茶)」から来ており、車内では福島県産のフルーツを使用したオリジナルスイーツや、ジュースなどの飲み物を、絶景を見ながら味わうことができますよ。

フルーツは旬のものを使用するため、フルーツやジュースは季節によってメニューが変わります。メニューが変わるたびに乗車して、スイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

到着駅である会津若松駅では、鶴ヶ城や会津さざえ堂で歴史を感じたり、東山温泉でのんびりしたりすることができますよ。

基本情報

走るカフェ!?『フルーティアふくしま』で楽しむスイーツ&鉄道旅!

2020年7月14日
スポンサーリンク

おすすめの観光列車③ 52席の至福

3つ目のおすすめの観光列車は、東京都内~埼玉県北部を走る、52席の至福です。運行区間は、プランや年度によって異なるので、注意が必要です。

秩父の四季をモチーフにしたデザインの列車の中では、川越のブランド豚・小江戸黒豚や埼玉県産の食材を使った、コース料理を楽しむことができます。ブランチとディナーがあり、乗車時間によって料理が変わりますよ。

到着駅の1つである西部秩父駅では、イチョウ狩りや長瀞ライン下りなどを楽しむことができます。52席の至福公式HPでは、季節ごとの秩父の楽しみ方を紹介しているので、是非参考にしてみてください。

基本情報

おすすめの観光列車④ THE ROYAL EXPRESS

4つ目のおすすめの観光列車は、静岡県・伊豆急行下田駅~神奈川県・横浜駅を走る、THE ROYAL EXPRESS(ザロイヤルエクスプレス)です。

ロイヤルブルーのボディと金色のラインが気品を放つ外装と、ステンドグラスや組子細工などの繊細な装飾がちりばめられた豪華な内装は、一流クラシカルホテルのような雰囲気が楽しめます。

車内では生演奏をBGMに、静岡の食材を使った季節のコース料理を楽しむ、贅沢な時間を過ごすことができますよ。

また、記念日利用だと伝えれば、特別なおもてなしを受けることができたり、宿泊プランに申し込めば、出発前に横浜駅の専用ラウンジで優雅にお茶をしたりすることができます。

到着駅の下田では、了仙寺や白濱神社で下田の歴史を感じることができたり、龍宮窟などの美しい自然を見ることができますよ。

基本情報

豪華絢爛!観光列車『ロイヤルエクスプレス』のプラン・料金を紹介!

2020年7月14日
スポンサーリンク

おすすめの観光列車⑤ 花嫁のれん

5つ目のおすすめの観光列車は、石川県の金沢駅~和倉温泉駅を走る、花嫁のれんです。

輪島塗や加賀友禅をイメージした美しいデザインは、花嫁の幸せを願い婚礼の日にのれんを贈る石川県の伝統文化をモチーフにして描かれています。能登の里山や里海の景色によく映えるのが特徴です。

車内では、加賀郷土料理や旬の食材を使った和軽食セットや、スイーツセット、能登のお酒が飲み比べできるほろよいセットがあります。好きなセットを味わいながら、美しい景色を眺めてみてはいかがでしょうか。

到着駅の和倉温泉駅では、和倉温泉・総湯や湯っ足りパークなど、いくつもの温泉を楽しむことができます。和倉温泉では自転車がレンタルできるので、移動はレンタサイクルがオススメです。

基本情報

おすすめの観光列車⑥ 嵯峨野トロッコ列車

6つ目のおすすめの観光列車は、京都府のトロッコ嵯峨駅~トロッコ亀岡駅を走る、嵯峨野トロッコ列車です。

約30分間の運行は、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、服は雪景色、四季それぞれの景色を楽しむことができます。特に保津川沿いの自然や渓谷美が魅力的ですよ。

昔ながらの木製の車両や、窓ガラスのないオープン車両、冬にはストーブが設置されたストーブ車両が登場するなど、車両によって違う雰囲気を楽しむこともできますよ。

沿線では、湯の花温泉でのんびり過ごしたり、保津川下りを楽しんだりすることができます。到着駅では、亀岡城を中心に栄えた城下町があるため、歴史を感じながらウォーキングやサイクリングをするのがおすすめです。

基本情報

おすすめの観光列車⑦ おれんじ食堂

7つ目のおすすめの観光列車は、鹿児島県の出水駅~新八代駅を走る、おれんじ食堂です。

おれんじ食堂の車内で頂ける料理は、時間帯によって種類が異なるのが特徴です。モーニング、ランチ、スウィーツ、ディナーがあるので、気になる料理が食べられる便を選んでみてはいかがでしょうか。

途中停車する日奈久温泉駅、水俣駅、薩摩高城駅では、地元グルメを楽しめる「駅マルシェ」が開催されます。さらに、パッケージプランで申し込めば、地元ならではのお土産を頂くことができますよ。

基本情報

おすすめの観光列車⑧ 或る列車

8つ目のおすすめの観光列車は、長崎県の佐世保駅~長崎駅を走る、或る列車です。

明治時代に発注され、運行する機会がないまま消えた幻の豪華客車を蘇らせた車両は、オシャレな照明と格子が施されて、上品なデザインに仕上がっています。優雅な一時を過ごすことができますよ。

車内では、世界で活躍するシェフが作る、豪華なスイーツコースを楽しむことができます。スイーツは月替わりなので、優雅なお茶の時間を何度も楽しんでみてはいかがでしょうか。

基本情報

おわりに

以上が、人生で一度は乗ってみたいと思う、おすすめの観光列車の紹介でした。

景色を楽しめるものや、地元の食材を使った料理を味わえるものなど、観光列車によって楽しみ方が異なるので、是非全国各地の観光列車に乗ってみるのがおすすめです。

また、季節によって見える景色や使う食材が変わってくるので、同じ観光列車に何度も乗るのもおすすめですよ。

いつもより豪華な旅行にしたいと考える人は、是非観光列車での移動を検討してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

中村ありす

事務員として働きながら、フリーのイラストレーター・ライターを目指しています。依頼者に寄り添い、お互いが満足できることをモットーに活動しています。ブログやSNSで、オリジナルイラスト・漫画を公開中。ご依頼はHPやSNSから受付中。