旅行のフォトブックを上手に作るコツ!旅の思い出を色濃く残そう!

あなたは旅行のフォトブックを上手く作るコツがわからず悩んでいませんか。旅行のフォトブックを作るのは、簡単そうに見えて結構難しいですよね。

特に、自分でノートを買ってきてマスキングテープなどを用いながら作る場合、なかなかセンスよく作ることができません。

そこで今回は、旅行のフォトブックを作るときに意識しておくと良いコツについて紹介します。

この記事を読めばこれまで上手に作れなかった悩みから解放されて、今まで作った中で最も素敵な旅行のフォトブックを作ることができますよ。是非最後までご覧ください。

旅行時にカメラがレンタルできるサービス6選!思い出を美しく残そう

2020年8月20日

スポンサーリンク

フォトブック作りのコツは旅行中と旅行後にあり!

フォトブックブックを上手くつくるコツは大きく分けて旅行中と旅行の後にあります。

なぜなら、旅行中フォトブックの主な素材となる写真を撮り、旅行後旅行中に撮った写真をまとめるからです。撮影とフォトブックの素材のまとめが上手くできると素敵なフォトブックは完成します。

そこでこの記事では旅行中と旅行の後に分けて、フォトブックブックを上手くつくるコツを紹介します。すでに旅行が行った人でも参考になりますよ。

スポンサーリンク

旅行の中のコツ

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%8F%A4%E3%81%84-%E6%97%85-%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-1130731/

旅行中にしておくべきフォトブックを作る準備としては、4つあります。

フォトブックを作る準備
  1. フォトブックのテーマを決める
  2. 旅行の記念品を残しておく
  3. 人以外の写真のバランスを意識して撮る
  4. 旅行先の感想を書いておく

どの準備も旅行中にしておくと旅行後のフォトブックの作成が簡単になるので、これから旅行に行く場合は意識するようにしましょう。

自分が簡単にできそうなものから挑戦するのがおすすめです。まず最初にフォトブックのテーマ決めについて紹介していきますね。

フォトブックを作る準備①フォトブックのテーマを決める

フォトブックを作る準備の1つ目は、フォトブックのテーマを決めることです。

フォトブックのテーマを決めておくことでどのような写真を多めに撮るかを決めることができ、フォトブックの作成が簡単になるからです。

例えば、「景色」をテーマに決めたら、景色の写真を多めに撮って、後で良い写真を選べるように準備して置くと良いですね。他にも「笑顔」「食事」などのテーマがおすすめですよ。

フォトブックのテーマを決めておくことで、後のフォトブックの作成がスムーズになるでしょう。

スポンサーリンク

フォトブックを作る準備②旅行の記念品を残しておく

フォトブックを作る準備の2つ目は、旅行の記念品を残しておくことです。例えば、航空券や旅行先の通貨、博物館のパンフレットなどを残して置くと良いですよ。

なぜなら、フォトブックの素材として写真以外のものがあった方がフォトブックを飽きずに読むことができるからです。写真しかないと単調に感じてしまいますよね。

フォトブックに使えそうな記念品がないか探しながら旅行するようにしましょう。

フォトブックを作る準備③人以外の写真を意識して撮る

出典:https://unsplash.com/photos/mgaS4FlsYxQ

フォトブックを作る準備の3つ目は、人以外の写真のバランスを意識することです。

旅行先で友達や家族をばかりを撮るのではなく、人以外の写真もたくさん撮っておくことで、フォトブックをみてより旅行中のことを思い出しやすくなりますよ。

例えば、風景の写真、ホテルの写真、ご飯の写真を撮ると良いですね。

フォトブックの中に家族や友達の写真と風景やご飯の写真のどちらも入れられるように旅行中にどちらも撮っておいてくださいね。

スポンサーリンク

フォトブックを作るための準備④旅行先の感想を書いておく

出典:https://pixabay.com/ja/photos/女性-女の子-人-手-メモ-792162/#content

フォトブックを作る準備の4つ目は、旅行先の感想を書いておくことです。

自分が旅行中に感じたことを書いておくことで、フォトブックを見返したときに旅行中のことをより鮮明に思い出せるようになるからです。

写真を撮ったときのエピソードや感想がたくさん書いてあれば、フォトブックで思い出せる内容も多くなるでしょう。

一言だけでもいいので、写真を撮ったときに感想をメモしておいてくださいね。

旅行の後のフォトブック作成のときのコツ

旅行の後にフォトブックを作るときのコツとしては4つあります。

フォトブックを作るときのコツ
  1. 旅行の参加者みんなでつくる
  2. 写真の順番を決める
  3. デザインを真似る
  4. レイアウトに気をつかう

どのフォトブック作成方法もすでに旅行へ行った人でも始められますよ。これから旅行のフォトブックを作るときにはぜひ参考にしてくださいね。

自分が簡単にできそうなものから挑戦するのがおすすめです。まず最初に旅行の参加者みんなでつくることから紹介していきますね。

フォトブックを作るときのコツ①旅行の参加者みんなでつくる

https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%BA-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%AD%A6%E7%94%9F-2557396/

フォトブックを作るときのコツの1つ目は、旅行の参加者みんなでつくることです。

なぜなら、1人でフォトブックを作るよりも、旅行の参加者全員で作った方が色々な作成の案がでてフォトブックの質が良くなるからです。

みんなにフォトブックを作るように頼まれた場合でも、どのような構成にするかなどのアイデアを集めるとより良いフォトブックになるでしょう。

旅行者全員が集まれるように日程を調整して、できるだけ大勢で作るように心掛けてくださいね。

フォトブックを作るときのコツ②写真の順番を決める

フォトブックを作るときのコツの2つ目は、順番を決めることです。

どの写真を序盤にしてどの写真を後半にするかを決めることで、フォトブックの見やすさは変わります。

例えば、時系列順に並べるのも良いですが、序盤は風景の写真を多めにして徐々に人物の写真を増やしていくといった構成もおもしろいですよね。

自分が強調したい写真を最初や最後に載せるなど写真の順番を決めれば、自分にとってお気に入りのフォトブックになりますよ。

フォトブックを作るときのコツ③デザインを真似る

フォトブックを作るときのコツの3つ目は、デザインを真似ることです。

なぜなら、素人がつくるよりは、他の上手いフォトブックのデザインを真似る方が全体としては素敵なフォトブックになるからです。

例えば、料理でも素人が適当に作ったものよりも、プロのレシピをみて作った料理の方が絶対に美味しいですよね。

フォトブックのデザインも同様に上手い人のデザインを真似してより良いフォトブックを作成しましょう。

フォトブックを作るときのコツ④レイアウトに気をつかう

フォトブックを作るときのコツの4つ目は、レイアウトに気をつかうことです。

なぜなら、同じ大きさの写真を並べて写真を見やすくしたり、余白を利用して気に入った写真が目立つようにしたりできるからです。

例えばテーマが笑顔なら、笑顔以外の表情をしている写真を小さくして笑顔の写真を大きめに載せるなどすれば笑顔の写真が目立つでしょう。

レイアウトに気をつかって、誰が見てもわかりやすいフォトブックを目指してくださいね。

まとめ

今回の記事では旅行のフォトブックの作り方のコツを紹介しました。

今回の記事で特におすすめしたいコツは「旅行の記念品を残しておく」ことと「旅行の参加者みんなでつくる」ことです。「旅行の記念品を残しておく」のは捨てないように注意するだけで簡単だからです。

「旅行の参加者みんなでつくる」のは、旅行後にみんなで楽しめるイベントが増えるからです。

今回の記事が旅行のフォトブックが上手く作れるかという悩みを解決することを願っています。

ABOUTこの記事をかいた人

カンニャー

ライティングとマンガが好きなのんびり屋です。 物事に熱中している人の顔が好きです。