えちごトキめきリゾート「雪月花」で新潟を満喫!魅力や料金も紹介!

新潟の魅力が詰まったえちごトキめきリゾート「雪月花」は、雄大な自然の景色・一流シェフの絶品料理・温かいおもてなしを満喫できるリゾート列車です。

国内最大級の車窓から移り行く景色を眺めながら、ゆったりと贅沢な時間を過ごしてみませんか?

この記事では、えちごトキめきリゾート「雪月花」の魅力について紹介していきます、料金や予約方法についても紹介するので、是非最後までご覧ください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/畑-お米-稲-農業-稲作-4379634/)

スポンサーリンク

えちごトキめきリゾート雪月花とは?

えちごトキめきリゾート「雪月花(せつげっか)」は、新潟県上越地方を走行するリゾート列車です。

雪月花では、日本海や妙高山など雄大な自然を眺めつつ、新潟の美食を堪能することができます。

また、銀朱色の外観・新潟の技術を活かした内装など車両デザインも優れており、2016年には「グッドデザイン賞」・2017年には「ローレル賞」と国内外で多数の賞を受賞しています。

そんな魅力溢れる雪月花は、単なる移動時間を贅沢な一時に変えてしまう不思議な列車です。次の章では、随所に拘りが見られるおしゃれな車両を紹介していきます。

スポンサーリンク

えちごトキめきリゾート雪月花の1号車

雪月花は2両編成で運行しており、1号車・2号車によって客室のデザインが異なります。まずは、1号車の特徴について紹介していきます。

雪月花の1号車は、ラウンジ型式の座席配置となっており、何と言っても大きな車窓がポイントです。全ての方が利用できる「展望ハイデッキ」からは、ワイドな眺望をたっぷりと楽しむことができます。

尚、全ての窓はUVカットガラス(紫外線透過率0.01%以下)となっているので、日焼けが気になる女性の方も安心ですね!また、遮熱性も備えているので、日差しが強い夏も快適に過ごせますよ。

内装には木目が鮮やかな越後杉を使用しており、全体的に明るい印象となっています。また、カーテンの留め具が山や波の形になっているなど、細部にまで拘っているのも雪月花の魅力です。

えちごトキめきリゾート雪月花の2号車

2号車はレストラン・カー形式となっており、1号車と同様に大きな車窓から景色を堪能できます。内装には新潟県産の天然ブナ材が使用され、贅沢な一時に相応しいシックな空間が広がっています。

2号車にあるカフェ&バー「さくらラウンジ」には金物の町・燕三条の「さくら銅メッキ加工」、床材には雪国の降雪を考慮した「安田瓦」が使われているなど、新潟らしさが見られるのも魅力の1つです。

車窓からの景色も魅力的ですが、内部の装飾にも注目するとより楽しむことができますよ!

より特別感を味わいたい方は、運転席越しの景色まで楽しめる特別席「展望ハイデッキ(別途料金15,000円)」もおすすめです!

スポンサーリンク

えちごトキめきリゾート雪月花の魅力①車窓からの景色

この章からは、雪月花の魅力について紹介していきます。1つ目の魅力は、大きな車窓から望む自然の景色です。

まるで列車とは思えないほどの大きな車窓からは、雄大な自然を眺めることができます。おすすめのビューポイントは、標高2,454mの「妙高山」です。

妙高山は「日本百名山に選ばれており、その美しい姿から「越後富士」とも呼ばれる新潟の名山です。妙高山の景色は、二本木駅ー妙高山駅間で見ることができますよ!

ビューポイントに差し掛かると、車内アナウンスでの説明と速度を落として運行してくれるので、より一層自然の景色を楽しめますよ!

えちごトキめきリゾート雪月花の魅力②一流料理人による絶品料理

2つ目の魅力は、新潟の素材を使用した絶品料理です。雪月花の料理は「三段重」で提供され、「雪コース」(午前便:上越妙高駅発)と「月コース」(午後便:糸魚川駅発)によって内容が異なります。

コース内容
  • 雪コース(洋食):ミシュラン二つ星・飯塚隆太氏(十日町出身)監修のフレンチ
  • 月コース(和食):江戸時代から続く老舗割烹「鶴来家」・青木孝夫(糸魚川出身)による和食

雪月花の料理は、新潟の旬の素材・新潟出身の一流料理人によって完成します。フレンチや和食の料理に加え、食後のコーヒーデザートが付いているのも嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

えちごトキめきリゾート雪月花の魅力③サービス・おもてなし

3つ目の魅力は、車内サービスや地元の方によるおもてなしです。雪月花では、以下のようなサービスやおもてなしが行われてます。

サービス・おもてなし
  • ウェルカムドリンク
  • 専属車掌によるミニツアー(二本木駅の歴史紹介・筒石駅の地下散策など)
  • お土産の配布(米・スイーツ・コーヒーなど)
  • さくらラウンジでのアルコール・ソフトドリンク・オリジナルグッズの販売
  • 停車駅での駅弁・特産品の販売

2号車にある「さくらラウンジ」では、生ビールやジュースをはじめ、地元の20銘柄の地酒が用意されています。新潟の景色を楽しみつつ、お酒を嗜むのも良さそうですね!

また、燕市の技術を活かした「ぐいのみ(底が深く大ぶりな杯)」や越後杉の利用した「リングノート」などオリジナルグッズも販売しているので、お土産やプレゼントにもおすすめですよ!

えちごトキめきリゾート雪月花の運行スケジュール

この章では、雪月花の運行スケジュールについて紹介します。雪月花はを中心に、1日に2便運行します。

午前便(上越妙高駅発)
  1. 上越妙高:10:19発
  2. 二本木:10:35着・10:56発
  3. 妙高高原:10:16着・11:30発(折り返し地点)
  4. 直江津:12:12着・12:16発
  5. 筒石:12:46着・12:56発
  6. 糸魚川:13:16着

※妙高高原駅からの途中乗車も可能です。ご希望の方は、予約時に希望の旨をお伝えください。

午後便(糸魚川駅発)
  1. 糸魚川:13:59発
  2. 筒石:14:18着・14:27発
  3. 直江津:14:49着・14:57発
  4. 二本木:15:26着・15:38発
  5. 妙高高原:15:58着・16:16発(折り返し地点)
  6. 上越妙高:16:44

※妙高高原駅での途中降車も可能です。ご希望の方は、予約時に希望の旨をお伝えください。

尚、12〜2月は冬期特別運行期間」となるので、運行時刻やサービス内容が異なります。運行スケジュールの詳細については、以下の公式サイトをご覧ください。

運行日・運行時刻の詳細:えちごトキめきリゾート雪月花

えちごトキめきリゾート雪月花の料金

続いて、雪月花の料金について紹介します。雪月花の料金は以下の通りです。

料金
  • 午前便上越妙高駅発)「雪コース(洋食)」:17,500円
  • 午後便糸魚川駅発)「月コース(和食)」:17,500円
  • 午前便午後便花コース(食事なし)」:6,000円

2号車の「展望ハイデッキ」を利用したい方は、上記の料金に加えて別途料金15,000円が必要です。

また、食事なしの「花コース」も用意されていますが、ご利用は以下の条件を満たす方のみとなります。(花コースの詳細については、予約時にお問い合わせください。)

花コースの利用条件
  • 食事を食べられない幼児
  • 往復で利用する場合に片道分の食事のみを希望する方

尚、雪月花の利用者は、乗車当日のみえちごトキめき鉄道全線の普通列車快速列車が乗り放題になります。

えちごトキめきリゾート雪月花の予約方法

最後に雪月花の予約方法について紹介します。雪月花を予約する方は、運行日の10日前までに「えちごトキめきリゾート雪月花予約センター」の方へご連絡ください。

えちごトキめきリゾート雪月花予約センター
  • 電話番号:025-543-8988
  • 営業時間:平日10:00〜17:00

尚、駅の窓口やホームページでの予約を行なっていません。また、毎月1日に4ヶ月先の月間スケジュールが発表され、予約の受付が開始されます。

何かご不明な点がある場合は、上記の連絡先へ問い合わせるか公式サイトにある「よくある質問」をご覧ください。

えちごトキめきリゾート雪月花まとめ

今回は、えちごトキめきリゾート「雪月花」について紹介しました。近年、日本各地の観光列車が注目を集めていますが、今回紹介した雪月花もその1つです。

雪月花は、コンセプトである「all made in NIIGATA」の通り、車内のデザインから食事まで何をとっても新潟尽くしとなっています。

また、日本海や妙高山など雄大な自然も見られるので、新潟を余すことなく楽しめますよ!雪月花に乗車して、新潟でしか味わえない贅沢な時間を堪能してみましょう!

えちごトキめきリゾート雪月花を利用した後に、新潟観光をしようと考えている方は、以下の記事もチェックしてくださいね!

新潟の人気観光地9選!長岡まつり花火大会以外の魅力も紹介!

2019年5月4日