ANAの「今週のトクたびマイル」とは?メリット・デメリットも紹介!

旅行好きなあなたは、ANAが提供するお得なサービス「今週のトクたびマイル」をご存知でしょうか?今週のトクたびマイルを利用すれば、通常よりも半分ほどのマイルで旅行に行くことができます。

この記事では、そんなお得な今週のトクたびマイルについて詳しく解説していきます。メリットやデメリット、予約方法や注意事項も紹介するので、「お得に旅行したい!」という方は是非最後までご覧ください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/羽田-羽田空港-空港-ana-1408758/)

スポンサーリンク

今週のトクたびマイルとは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/日本-大阪-飛行機-航空機-1455817/

「今週のトクたびマイル」とは、2019年に開始されたANAマイレージクラブのマイル特典です。

ANAが選定する対象路線を片道3,000マイルから利用でき、通常よりも少ないマイルで国内線特典航空券と交換することができます。

区間によって必要なマイルは異なりますが、通常時の国内線特典航空券は片道5,000マイルからとなるので、半分ほどのマイルで利用できるのは大きな魅力です。

 

2020年6月現在、コロナウイルスの影響で「今週のトクたびマイル」が中止されており、2020年7月1日(7月2日のご搭乗分)から再開予定となっています。

尚、実施時期は予告なく変更する場合があるので、公式サイトにて最新情報を確認するようにしてください。

 

公式サイト:ANA
スポンサーリンク

今週のトクたびマイルのメリット

この章では、今週のトクたびマイルのメリットについて紹介します。大きなメリットとしては、以下の3点が挙げられます。

メリット
  • 通常よりも少ないマイルで利用できる
  • どこ行きの飛行機なのか事前にわかる
  • 片道から利用可能

先程も紹介しましたが、今週のトクたびマイルの最大のメリットは必要となるマイルが少ないことです。通常時に必要なマイルに比べ、半分または半分近くのマイルで利用できるのでかなりお得となります。

ちなみにJALのマイル特典・どこかにマイルは、JALが提案した3〜4つの候補地の中から、申し込み後3日以内に行き先が決まるランダム制となっています。(往復予約のみ可能)

それに比べANAのマイル特典・今週のトクたびマイルは、どこ行きの飛行機なのかが事前に把握することができます。片道予約も可能なので比較的自由度が高いと言えるでしょう。

今週のトクたびマイルのデメリット

メリットがあるということは、少なからずデメリットも存在します。今週のトクたびマイルのデメリットは、以下の点が挙げられます。

デメリット
直前まで予約ができない

先程紹介したJALの「どこかにマイル」は1ヶ月前から予約可能ですが、今週のトクたびマイルは搭乗期間の2〜8日前に対象路線が発表されます。

直前まで対象路線が分からないので、計画的にスケジュールを組めないのがデメリットと言えるでしょう。

次の章では、今週のトクたびマイルのスケジュール(予約発券期間・搭乗対象期間など)について紹介します。

スポンサーリンク

今週のトクたびマイルのスケジュール

今週のトクたびマイルの「対象路線告知」「予約発券期間」「搭乗対象期間」は以下の通りです。

スケジュール
  • 対象路線告知:火曜日の12時
  • 予約発券期間:水曜日(対象路線告知の翌日)〜火曜日
  • 搭乗対象期間:木曜日(予約発券期間初日の翌日)〜水曜日

尚、「ゴールデンウィーク」「年末年始」などの繁忙期は、今週のトクたびマイル対象期間外となります。スケジュールの詳細については、公式サイトから確認することができます。

公式サイト:ANA

今週のトクたびマイルの対象路線の例

この章では、今週のトクたびマイルの対象路線について紹介します。対象路線は毎回異なるので、参考までに目を通してください。(下記の路線は、2020年4月9日〜4月15日の対象路線)

路線必要となるマイル数(片道)レギュラーシーズンのマイル数
羽田ー山口宇部3,000マイル6,000マイル
羽田ー八丈島
成田ー中部
中部ー仙台
伊丹ー大分
福岡ー新潟
羽田ー関西4,000マイル7,500マイル
羽田ー帯広
羽田ー大分
伊丹ー秋田
中部ー函館
福岡ー那覇
羽田ー福岡4,500マイル7,500マイル
羽田ー那覇
伊丹ー那覇
中部ー那覇

おそらく空席の多い路線が対象となる可能性が高いですが、「那覇」「函館」といった人気の場所も含まれていることがあります。

毎回対象路線は異なりますが、希望する路線が含まれていることもあるので、飛行機を利用する際は1度チェックしておくのがおすすめです。

スポンサーリンク

今週のトクたびマイルがおすすめな人

出典:https://pixabay.com/ja/photos/休日-女-のみ-サンセット-4369987/

今週のトクたびマイルは目的地を選択することはできますが、希望する目的地が必ずしも対象路線に入っている訳ではありません。

計画的にスケジュールを組むことはできませんが、以下のような人たちには特におすすめのサービスとなります。

今週のトクたびマイルがおすすめな人
  • 目的地は決めてないけど、どこか旅行に行きたい
  • 週末などの空き時間にふらっと旅行したい
  • 対象路線が丁度行きたい場所だった

対象路線に入っているのをきっかけに、新しい場所へ旅行してみるのもおすすめです。また、旅行のみならず、帰省時に利用するのも良いでしょう。

今週のトクたびマイルの予約方法

出典:https://pixabay.com/ja/photos/オフィス-ビジネス-会計士-620822/

この章では、今週のトクたびマイルの予約方法について紹介します。今週のトクたびマイルはウェブサイト限定サービスであるため、電話での予約はできず、オンライン予約のみとなります。

オンライン予約が可能なサイト・アプリ
  • ANAウェブサイト
  • ANAアプリ
  • ANAマイレージクラブアプリ

対象期間中に特典航空券を検索すると、「キャンペーン適用マイル」と「通常マイル」の2つ選択肢が表示されるので、「キャンペーン適用マイル」を選択すれば今週のトクたびマイルのサービスが適用されます。

公式サイト:ANA

今週のトクたびマイルの注意事項

ここまで紹介してきた内容を含め、今週のトクたびマイルに関する注意事項をまとめてみました。今週のトクたびマイルを利用する際は、以下のことを念頭に置いておきましょう。

注意事項
  • 申し込み方法はオンライン予約のみ
  • 予約変更はキャンペーン期間内・同一区間のみ
  • キャンペーン対象期間外への変更は不可
  • 払い戻しは1名3,000マイルが必要(未使用の場合のみ)
  • 必要マイル数が異なる路線で2区間の旅程を利用する場合、1区間ずつ予約・発券が必要

今週のトクたびマイルに関する問い合わせ先

もし、今週のトクたびマイルに関して分からないことがあれば、「ANAマイレージクラブ・サービスセンター」までお問い合わせください。

ANAマイレージクラブ・サービスセンター
  • 電話番号:0570-029-767(東京:03-6741-6683)
  • 国内線一般・特典予約:6:30〜22:00
  • マイレージサービスお問い合わせ:平日9:00〜19:00 日・祝・年始9:00〜17:00

コロナウイルスの影響により、2020年4月から当面の間、営業時間が変更となっています。

  • 国内線一般・特典予約:8:00〜19:00
  • マイレージサービス問い合わせ:9:00〜17:00

今後も営業時間が変更する場合があるので、問い合わせの詳細については公式サイトから確認するようにしてください。

公式サイト:ANA

今週のトクたびマイルのまとめ

今回は、ANAマイレージクラブのマイル特典「今週のトクたびマイル」について紹介しました。通常よりも半分ほどのマイルで国内線特典航空券を利用できるかなりお得なサービスです。

毎回対象路線が異なるので、「ふらっと旅行に行きたい」「対象路線が行きたい場所だった」という方には特におすすめです。

また、訪れたことのない場所へ行くことで、代わり映えのない日々に刺激を与えることができます。今週のトクたびマイルを利用して、見たことのない世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?

ANAのマイルを効率的に貯めたい方には、ANAカードがおすすめです。詳しく知りたい方は、以下の記事を確認してくださいね!

『ANAカード』でマイルを貯めて旅行へ♡特徴・特典・年会費も紹介

2020年4月17日