海外旅行を個人手配する手順は?メリットやデメリット注意点を紹介!

海外旅行に慣れてくると、個人手配をして旅行に行きたいと考えることがありませんか。また、個人手配はメリットしかなく、ツアーに比べて安いと聞いたことがある人もいるでしょう。

この記事では、海外旅行を個人手配するメリット・デメリットや手順などについて紹介しています。これから、「個人手配をしてみようかな」と考えている人にピッタリな内容です。

ぜひ最後まで読み進めて、海外旅行を個人手配でするメリット・デメリットや手順を身に付けてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/古い-レトロ-アンティーク-1130743/)

スポンサーリンク

海外旅行の個人手配とツアーのメリット・デメリット

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2161013?title=%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88

海外旅行を個人手配でする手順を説明する前に、知っている人もいるかもしれませんが、個人手配とツアーのメリット・デメリットを紹介します。

個人手配のメリット

個人手配の1番のメリットは、自由な旅行ができることです。自分の周りたいスポットだけで予定が組め、たくさん時間を使えます。さらに、旅行中に疲れた時は、自分のペースで休憩も挟めますよ。

自由な旅行ができるので、マニアックな場所へ行きたい人や、時間に縛られたくない人にとっては、最適な旅行手段です。ツアーと比べると自由度が高いのであなた自身の満足度も高いでしょう。

個人手配のデメリット

個人手配のデメリットは、大きく分けて2つあります。そのデメリットは、以下の通りです。

個人手配のデメリット
  • 飛行機やホテル、旅行先の移動方法など全て自分で手配するので面倒
  • 旅行中のトラブルを自分自身で対応しなければならない

旅行先のことをあまり知っていないと、飛行機やホテル、現地の移動方法を調べるのに時間が掛かってしまい、とても面倒です。

また、旅行中にトラブルが起きても自分で対処しなければならないので、旅行先の国の言語を知らないと、うまく対処できません。

そのため、プランを楽しく立てられたり、トラブルが起きてもこれが旅行の醍醐味だと楽しめたりできるならいいですが、海外旅行に慣れていない人には個人手配は難しいでしょう。

やすたび編集部

個人手配のメリット・デメリットを簡単にまとめると、自由な旅行を楽しめますが、手配に手間が掛かり海外旅行に慣れていない人には難しいです。

ツアーのメリット

ツアーのメリットは、大きく分けて2つあります。そのメリットは以下の通りです。

ツアーのメリット
  • 飛行機やホテルの手配など全て行ってくれる
  • 旅行中のトラブル対応も可能

飛行機やホテルなどの手配を全て旅行会社が行ってくれるので、そのツアーにさえ申し込めば、あとは行くだけで旅行を楽しめます。移動方法なども考える必要がありません。

また、旅行中にトラブルが発生しても、添乗員の方がトラブル対応してくれるので、もしもの時も安心できます。

ツアーのデメリット

ツアーの1番のデメリットは、自由な行動ができないことです。行く場所はあらかじめ決まっているので、行動に制限がありますし、時間も定められているので思う存分楽しめない可能性もあります。

また、集団で行動するので、1人でも時間を守らない人がいれば、あなた自身の時間を削られることにもつながります。さらに、他の参加者もいるので、旅行中は気を遣うことが多くなりますよ。

やすたび編集部

ツアーのメリット・デメリットを簡単にまとめると、手配が簡単で安心して旅行できるけれど、自由な旅行はできないということです。

スポンサーリンク

海外旅行は個人手配とツアーどちらが安い?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/コイン-紙幣-お金-通貨-1726618/

海外旅行へ行くときには、できるだけ安く行きたいと考えますよね。では、個人手配とツアーどちらが安いかについてですが、行く国や時期などによって異なるためどちらが安いかは一概に言えません

基本的に、アジア圏はLCCをはじめ様々な航空キャリアが多くの飛行機を出しているので、価格競争が盛んです。そのため、アジア圏は個人手配で行く方が安く済みます

しかし、アメリカやヨーロッパなどの遠距離だと飛行機の本数も減りますし、個人手配だと燃料サーチャージなど別途費用が掛かります。なので、遠距離の場合はツアーの方が安く済みますよ。

個人手配とツアーどちらが安いかは一概に言えませんが、ここから紹介する個人手配の手順の中で、飛行機やホテルを安く予約する方法を紹介していくので、ぜひ読み進めてみてください。

海外旅行を個人手配で行う手順①パスポートやビザを揃える

出典:https://pixabay.com/ja/photos/バッファー-パスポート-旅行-1143485/

ここからは、海外旅行を個人手配で行う手順について紹介していきます。まずはじめに、行きたい国を決めパスポートやビザ(必要な国のみ)を揃えるのは、海外旅行では必ず行う手順です。

パスポートを所持していない人は取得しなければなりませんが、所持している人もパスポートの有効期限を確認しておきましょう。

国によってはビザが必要な場合もあるので、行きたい国を決めた時にあらかじめ確認してください。また、ビザの取得にはパスポートが必要なので、先にパスポートを取得しておいでくださいね。

パスポートは、申請を行って取得できるまでに約1週間掛かります。ビザの場合は、申請受理日の翌日から5業務以内に取得できますよ。

スポンサーリンク

海外旅行を個人手配で行う手順②日程や行きたい場所を決める

出典:https://pixabay.com/ja/photos/時間-計画-オフィス-注意-2189800/

パスポートなどを取得したら次に行うのが、日程や期間、行きたい場所を決めることです。まずはじめに、「ここへ行きたい」「こんなことがしたい」などを明確にしておくと、滞在期間を決めやすくなります。

滞在期間が決まれば、可能な日程を決めていきましょう。飛行機やホテルなどの予約状況や日によって金額が上下するので、1つの日程だけでなく、いくつかの候補を洗い出しておくのがおすすめです。

海外旅行を個人手配で行う手順③飛行機を予約

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ボーイング-747-航空機-2104053/

日程や滞在期間が決まれば、飛行機の予約をしましょう。なぜ飛行機を最初に予約すべきかというと、理由は3つあります。

飛行機を最初に予約する理由
  • 本数・座席数が限られている
  • 乗継便が増える可能性がある
  • 航空会社によっては、早期予約で割引がある

これらのことが理由です。なので、日時や滞在期間が決まったら1番に飛行機を予約してくださいね。大体3カ月~半年前に予約すると、スムーズにできるのでおすすめです。

また、安く飛行機を予約するためには、1つのサイトを見て決めるのではなく複数のサイトで価格を比較するようにしましょう。

理由は、同じ飛行機の便でもサイトによって価格が違うことがあるためです。同じ飛行機の便であれば少しでも安い方が嬉しいですよね。なので、複数のサイトで価格を比較することがおすすめなのです。

やすたび編集部

『トラベルコ』『スカイスキャナー』『エアトリ』などで飛行機の価格を比較してみるといいですよ。

スポンサーリンク

海外旅行を個人手配で行う手順④ホテルを予約する

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%BA-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%AF%92%E3%81%95-2593251/

飛行機を予約したら、次にホテルを予約するようにしましょう。ホテルは飛行機に比べ、数も多く、比較的予約しやすいですが泊まりたいホテルがある場合は、埋まる前に早く予約することをおすすめします。

ホテルにこだわりが無い場合は、安く予約したいと考えるでしょう。ホテルも飛行機と同じで、1つのサイトをみて決めるのではなく、複数のサイトを比較することで安く予約できますよ。

やすたび編集部

ホテルの場合は、『Booking.com』『Expedia』『アゴダ』で価格を比較してみるといいですよ。

また、安くホテルを予約するちょっとしたコツですが、ホテルを仮予約しておき安いホテルを見つけたら予約し直すという方法があります。安く予約したい場合は試してみてくださいね。

ホテルを安く予約できますが、サイトや日数によっては、キャンセル料が発生してしまいます。なので、キャンセル料がいつ発生するのか確認し、自己責任で行ってください

海外旅行を個人手配で行う手順⑤旅行中にやりたいことを予約

出典:https://pixabay.com/ja/photos/オフィス-ビジネス-会計士-620822/

最後に、行きたい場所や体験型のレジャーの予約をしておきましょう。行ったはいいものの人がいっぱいで楽しめなかったら残念ですよね。なので、公式サイトなどを確認し申し込んでおくようにしましょう。

海外旅行を個人手配で行う手順はこれで完了になります。手順としては大まかに分けると5つしかなく、一見大変そうな個人手配でも簡単に感じられたのではないでしょうか。

ここからは、あると安心できるサポート的な内容を紹介していきますね。

海外旅行保険の確認も忘れずにしておく

出典:https://pixabay.com/ja/photos/電卓-計算-保険-ファイナンス-385506/

海外旅行では、事故や盗難などのトラブルことが少なくありません。実際に、ジェイアイ傷害火災保険株式会社が調べた調査によると、27人に1人(3.70%)もの人が海外旅行中に事故に遭っています

(データ参考:https://www.jihoken.co.jp/data/trouble.html)

人によって感じ方は異なりますが、あなたがトラブルに遭う可能性も十分にあります。また、海外では医療費が高くつくことも珍しくないので、もしものために海外旅行保険には必ず加入しておきましょう。

行く地域や補償期間によって異なりますが、海外旅行保険の相場は、1日1,000円~3,000円です。

場合によっては、あなたの持っているクレジットがカードに、海外旅行保険が付帯しているかもしれませんが、種類によって補償内容も違うので、旅行前には必ず確認しておきましょう。

海外旅行の個人手配が不安な場合はトラベルコンシェルジュに頼む

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ビジネス-レディ-女性-女の子-3560926/

海外旅行の個人手配の手順等を紹介してきましたが、なかには自分で1から手配することに不安を感じる人もいますよね。そんな人は、トラベルコンシェルジュに手伝ってもらうのも良い方法です。

トラベルコンシェルジュとは・・・旅行の企画や見積もり、手配を一緒に行ってくれる職種のこと

トラベルコンシェルジュに旅行の企画などを頼むと、当然お金は掛かります

ですが、不安を感じず手配できますし、あなたにピッタリな旅行を企画できますよ。それだけでなく、あなたが知らなかったスポットも教えてもらえるかもしれません

なので、個人手配をするのが不安に感じる場合は、トラベルコンシェルジュを利用することも視野に入れておきましょう。

もし「トラベルコンシェルジュにプランを頼んでみたい」そう感じるのであれば、『旅工房公式サイト』をチェックしてみましょう。サイトから、手軽に相談できますよ。

【海外旅行の個人手配】まとめ

今回は、海外旅行の個人手配について紹介してきました。この記事のおさえておいて欲しいポイントは、以下の通りです。

海外旅行の個人手配で知っておくべきポイント
  • 海外旅行の個人手配は自由な旅行を楽しめるが、飛行機などの手配に手間が掛かる
  • 一概には言えないが、アジア圏であれば個人手配が安く、遠距離になるとツアーが安い
  • 個人手配をする手順は、飛行機→ホテル→やりたいこと、の順に予約していく
  • もしもの場合に備えて海外旅行保険へ加入しておく
  • 自分で行う個人手配に不安がある場合、お金は掛かるがトラベルコンシェルジュに頼むのも1つの手段

海外旅行を個人手配して行くことは、ツアーではできないあなたにピッタリな旅行を楽しめます。この記事で紹介した手順通り手配して行けば、必ずうまく手配できますよ。

個人手配が不安な場合は、トラベルコンシェルジュに頼むことで、あなたにピッタリな旅行企画を提案してくれるだけでなく、手配まで行ってもらえるので活用してみてください。

上手く個人手配をし、海外旅行が充実したものになることを願っています。

ABOUTこの記事をかいた人

ヤード

サラリーマン・ブロガー・ライターと3足で生きる。 自由に行きたいが故にブロガー&ライターに着手! が、自由とは程遠い生活に・・・ 1つの目標は脱サラを視野にしてる24歳 野球大好きアイドルヲタ。仕事はサボってなんぼ! 仕事・野球を中心とした「ヤードブログ」運営中!