初めての海外旅行におすすめの行き先ランキングベスト10!

初めての海外旅行を計画する際、「どこに行けばいいんだろう」と疑問に思いますよね。

そこで今回はランキング形式で、初めての海外旅行におすすめの行き先ベスト10を紹介することで、そんなあなたの悩みを解消したいと思います。

初めての海外旅行でなくても、海外旅行にあまり慣れていない方は是非参考にしてもらえたらと思います。

ただ、行き先をランキング化するだけではなく、ランキングを決める際の指標についても説明しています。あなたの行き先を決める際に役立つ記事になっているので、ぜひ読み進めてくださいね。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/モルディブ-熱帯地方-熱帯-1993704/

スポンサーリンク

海外旅行先ランキング:6つの指標

今回、初めて海外旅行に行かれる方へ向けてランキングを作成する際に6つの指標を設けました。

以下の指標は人によって重要視するポイントが変わりますが、旅行先を決める際には必ず考慮した方がいい指標です。今回のランキングに限らずご自身で行き先を決めるときに是非意識してみてください。

海外旅行先を決める6つの指標
  • 観光スポットの多さ
  • グルメの美味しさ
  • かかる費用(コスト)
  • コミュニケーションの取りやすさ
  • アクセスの良さ
  • 治安

観光スポットの多さ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/エッフェル塔-パリ-フランス-768501/

海外旅行だけではなく、国内旅行の際にも意識するのは、観光スポットの多さではないでしょうか。

しかし、人によって魅力的に感じる観光スポットは変わってきます。発展した街並みに魅力を感じる人、その土地の歴史を感じられる場所に魅力を感じる人、自然に魅力を感じる人など様々です。

今回は、街、自然、歴史等を可能な限り均等に観光スポットの多さを評価しました。

グルメの美味しさ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ピザ-食品-イタリア-焼いた-3007395/

観光ではグルメもかかせませんよね。現在は日本にいても世界中の料理を食べられるようになりましたが、やはり本場で食べるグルメは別格でしょう。

日本人の味覚に合わせていないため、日本で食べる際と比較してどちらが美味しいと感じるかは人によりますが、日本では味わうことが出来ない、本場の味を楽しむことが出来ます。

今回は、その国・地域の料理が一般的に美味しいと言われているかどうかでグルメを評価したいと思います。

かかる費用(コスト)

海外旅行は、どこに行くとしても非常に大きな買い物ですよね。近年では、非常に格安で海外旅行できるようになりましたが、それでも数万円は最低でもかかります。

そこで、今回のランキングにも旅行にかかる費用を考慮します。海外旅行の際にかかる費用は大まかに分類すると以下のようになります。

  • 渡航費(航空券代など)
  • 滞在費(現地での移動、宿泊費、食事代)
  • その他(保険、お土産など)

その他は人によって値段が変わってくるので、今回は①渡航費、②滞在費の二つをコストとして評価していきます。

コミュニケーションの取りやすさ

出典:https://unsplash.com/photos/nF8xhLMmg0c

初めての海外旅行ですと、非常に多くの不安があると思います。「ちゃんと入国できるのだろうか」、「目的地までしっかりと移動できるのだろうか」、「料理の注文できるのだろうか」などなど。

そんな不安な方に重要なのは「コミュニケーションが取れるか」だと思います。コミュニケーションが取れればそのような不安は幾らか和らぐでしょう。

今回のランキングでは、このコミュニケーションの取りやすさも考慮しています。指標として、日本語・英語の通じやすさを主に考慮しつつ、国民性を考慮したフレンドリーさ、優しさなども考慮して評価しています。

アクセスの良さ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/空港-飛行機-航空機-フライ-3511342/

ここではアクセスの良さ=「日本からの行きやすさ」と考えてください。アクセスは一見軽視されがちですが、重要な旅行先を決める際の指標です。

日本から行きにくい行き先で、移動に長時間かかってしまうと、現地に着く前に疲れてしまいます。それでは、せっかくの旅行を存分に楽しむことが出来ません。

また、多くの人にとって長い休みを確保することは大変なことだと思うので、移動に時間が割かれてしまうとその分観光時間が短くなってしまいます。

今回は、前提として、東京(羽田空港・成田空港)から直行便で行くことが出来る行き先に限定して、ランキングを作成しました。

治安

出典:https://pixabay.com/ja/photos/財布-現金-クレジット-カード-1013789/

日本では気にすることのない治安ですが、海外では絶対に意識しなくてはいけません。最近では、日本人がテロに巻き込まれるケースもあります。初めての海外旅行かどうかに限らず常に意識しましょう。

外務省の「海外安全ホームページ」を参照して旅行先が危険でないか確認しましょう。外務省により渡航先の危険度を5つのランクに分けられてます。レベル2以上の渡航先にはいかないようにしましょう。

また、外務省のランクで白表示(一番安全なランク)でも、スリやぼったくりなどの危険は海外では常にあります。常に自分の所持品には細心の注意を払うようにしましょう。

出典:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcareahazardinfo_11.html

ランキング作成に関して、治安は外務省のレベル1以下に限定して作成しています。

スポンサーリンク

海外旅行先ランキング第1位:台北/台湾

出典:https://pixabay.com/ja/photos/建物-台湾-台北-101-市-1846728/

第一位は台湾です。台湾は魅力が多く、アクセスも良く、親日国家であり、日本語もある程度通じるので初めての海外旅行に最も適した国です。

また、グルメも非常に豊富です。小籠包や屋台料理など風情溢れる美味しい料理が沢山あります。台湾は治安も非常に良いため、台北市内で毎日行われる「夜市」で食べ歩きをすることも可能です。

台北ではありませんんが、台北からバスで2時間で行くことができる九份も日本人観光客の間で大人気です。『千と千尋の神隠し』の舞台とされており、異世界に訪れたかのような独特な雰囲気を味わうことが出来ます。

  • 観光スポット   ★★★★☆
  • グルメ      ★★★★★
  • コスト      ★★★★☆(目安5万円~)
  • コミュニケーション★★★★★
  • アクセス     ★★★★★(飛行時間:約3.5時間)
  • シーズン:9月~4月
  • 日数:2泊3日~4泊5日

海外旅行先ランキング第2位:バンコク/タイ

筆者撮影

第二位はタイのバンコクです。バンコクは近年非常に人気の観光地となっており、観光スポット、グルメ共に非常に人気です。

バンコク市内には荘厳な寺院が数多く存在し、その美しさに惹かれてしまいます。その一方で、郊外には今なお水上マーケットなどが広がり、日本とは異なった文化を感じ取ることが出来ますよ。

有名なグルメとして、トム・ヤン・クンやパッタイ、グリーンカレーなどがあり、スパイシーなアジアン料理からスパイシーではない料理まで幅広く味わうことが出来ます。

バンコクではありませんが、バンコクから3時間で行くことが出来る古都アユタヤの遺跡群も大人気です。一度は、仏塔が木に埋まっている画像を見たことがあるのではないでしょうか。アユタヤにある遺跡の一つです。

  • 観光スポット   ★★★★★
  • グルメ      ★★★★★
  • コスト      ★★★★★(目安4万円~)
  • コミュニケーション★★★☆☆
  • アクセス     ★★★★☆(飛行時間:約7時間)
  • シーズン:11月~4月
  • 日数:2泊3日~4泊5日
スポンサーリンク

海外旅行先ランキング第3位:ソウル/韓国

出典:https://pixabay.com/ja/photos/南大門-市場-明洞-ソウル-326138/

第3位は韓国のソウルです。日本から非常に近く、コスメが安く買えること、お洒落な雑貨等が豊富なことから女性の人気が非常に高い観光地です。

韓国の民族衣装、韓服(チマチョゴリ)を着た写真はSNS映えもしますし、種類も豊富なため若者を中心に大人気です。大人気観光地「景福宮」は韓服を着ていると入場料が無料になります。

またグルメも非常に充実しています。サムギョプル、トッポギ鍋、サムゲタンなどなど。是非、本場の韓国料理を味わってみてはいかがでしょうか。

  • 観光スポット   ★★★☆☆
  • グルメ      ★★★★★
  • コスト      ★★★★★(目安3万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★★★(飛行時間:約2.5時間)
  • シーズン:4月~6月、9月~11月
  • 日数:1泊2日~3泊4日

海外旅行先ランキング第4位:香港・マカオ/中国

出典:https://pixabay.com/ja/photos/パノラマ-都市景観-町の中心部-3327550/

第4位は香港・マカオです。香港とマカオは別の都市ですが、フェリーで1時間ほどでアクセスすることができるので、一緒に観光するのがいいでしょう。

香港は、長い間イギリスに支配されていた歴史があり、イギリスと中国が混ざった独特の文化があります。「ビクトリアパーク」からは「100万ドルの夜景」と言われる非常に美しい夜景を見ることができますよ。

対してマカオはポルトガルに支配されていた歴史があり、マカオにも独特な文化があります。歴史的な建造物が数多くある一方、カジノや近代的な建物が立ち並んでいるので観光に飽きることはありません。

  • 観光スポット   ★★★★☆
  • グルメ      ★★★★★
  • コスト      ★★★☆☆(目安8万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★★★(飛行時間:約5時間)
  • シーズン:10月~4月
  • 日数:2泊3日~4泊5日
スポンサーリンク

海外旅行先ランキング第5位:上海/中国

https://pixabay.com/ja/photos/上海-スカイライン-青時間-673086/

出典:https://pixabay.com/ja/photos/上海-スカイライン-青時間-673086/

第5位は中国の上海です。長い歴史がありながら今なお発展を続ける大都市です。

一番の観光スポットは「外灘」です。高級ブランドショップやレストランがあり、買い物を楽しみながら歴史建築群を散策できます。夜景スポットしても人気です。

また、『上海ディズニーランド』も非常に人気です。ディズニー好きの方にとっては是非訪れたい観光スポットでしょう。

  • 観光スポット   ★★★☆☆
  • グルメ      ★★★★★
  • コスト      ★★★★☆(目安5万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★★★(飛行時間:約3.5時間)
  • シーズン:3月~12月
  • 日数:2泊3日~4泊5日

海外旅行先ランキング第6位:セブ/フィリピン

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ビーチ-oslob-フィリピン-1213594/

第6位はフィリピンのセブ島です。きれいな海と砂浜が広がり南国らしいリゾート感満載である一方、物価が安いので、ハワイやグアムよりも安く観光を楽しむことができます。

セブは、マリンアクティビティーが非常に盛んであり、スキューバダイビング、アイランドホッピング、シュノーケリングなどを比較的安い料金で体験することができます。

また、ジンベイザメと泳げるシュノーケリングも体験できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてください。

  • 観光スポット   ★★★☆☆
  • グルメ      ★★★★☆
  • コスト      ★★★★☆(目安7万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★★★(飛行時間:時間)
  • シーズン:一年中
  • 日数:2泊3日~4泊5日

海外旅行先ランキング第7位:グアム/アメリカ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/グアム-ビーチ-海-自然-1151194/

第7位はアメリカのグアムです。日本から非常に近いリゾート地として人気を誇っているリゾートアイランドです。

近年では、東南アジアでリゾート開発が進んでいることもあり、昔ほどの賑わいはなくなりましたが、依然として多くの観光客を魅了しています。

ハワイと似たような雰囲気がありながら、ハワイよりも安く行くことができますよ。日系の方が多いこともあり、一部では日本語も通じるため、コミュニケーションはあまり困らないでしょう。

  • 観光スポット   ★★★☆☆
  • グルメ      ★★★☆☆
  • コスト      ★★★☆☆(目安11万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★★★(飛行時間:約4時間)
  • シーズン:11月~5月
  • 日数:2泊3日~4泊5日

海外旅行先ランキング第8位:ハワイ/アメリカ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/海-ビーチ-日没-ハワイ-931164/

日本人にとって海外旅行と言えば「ハワイ」というイメージがあり、一度は行きたいと多くの人が思う観光地なのではないでしょうか。

大人気のオアフ島のワイキキビーチ周辺にはリゾートホテルが立ち並び、多くの飲食店や雑貨店などもあります。美しい海、快適なホテル、そしてショッピングとあらゆる方面での魅力があります。

また、ハワイ島やマウイ島などは自然が非常に豊かであり、きれいな星空や流れる溶岩等を見ることができます。何度来ても飽きない魅力がハワイには多く存在します。

  • 観光スポット   ★★★★☆
  • グルメ      ★★★☆☆
  • コスト      ★★☆☆☆(目安15万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★★☆(飛行時間:約7時間)
  • シーズン:一年中
  • 日数:3泊5日~5泊7日

海外旅行先ランキング第9位:ニューヨーク/アメリカ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/自由の女神像-ニューヨーク-ny-267948/

第9位は、アメリカのニューヨークです。世界経済の中心には、非常に多くの観光地があります。自由の女神、ウォール街、ブロードウエイ、ロックフェラーセンターなど一度は訪れてみた観光スポットばかりです。

観光スポットの他にも、グルメ、ファッション、コスメ、アートなど、どこを切り取っても世界の最先端を体感できる都市で、魅力に限りがありません。

日本から直行便で約13時間と遠く、お金もかかってしまいますが、それでも訪れる価値ありです。

  • 観光スポット   ★★★★★
  • グルメ      ★★★★☆
  • コスト      ★☆☆☆☆(目安20万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★☆☆(飛行時間:約13時間)
  • シーズン:5月~11月
  • 日数:3泊5日~5泊7日

海外旅行先ランキング第10位:ロンドン/イギリス

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ロンドン-イングランド-イギリス-2393098/

第10位はロンドンです。ヨーロッパに訪れたいのであれば、ロンドンが良いでしょう。ビッグベンや国会議事堂など非常に多くの魅力的な観光地が点在しています。

ロンドン中心部から電車で約15分程で「グリニッジ展望台」に行くことができます。ここは経度0º 0’ 0”のラインが引かれている場所で、ラインを跨げば世界を股に掛けることができてしまいます。

日本から直行便で約13時間と遠く、お金もかかってしまいますが、それでも訪れる価値ありです。

  • 観光スポット   ★★★★★
  • グルメ      ★★★☆☆
  • コスト      ★☆☆☆☆(目安20万円~)
  • コミュニケーション★★★★☆
  • アクセス     ★★★☆☆(飛行時間:約12時間)
  • シーズン:4月~10月
  • 日数:3泊5日~5泊7日

海外旅行先ランキング:まとめ

以上、観光スポット、グルメ、コスト、コミュニケーション、アクセス、治安の6つを指標に初めて海外に行く方におすすめの海外旅行先をランキング形式で紹介しました。

人によって、どの項目を重視するのかは変わってくるので、この記事を読んでくれたあなたにとって今回のランキングが最適であるとは限りません。

しかし、今回作成したランキングが初めて海外旅行される方にとって少しでも参考になれば非常に嬉しく思います。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

都内国立大学の20歳。2年後の世界3周に向けてANA・JALのマイルを貯める陸マイラー活動をしてます。2019年9月にマイルを貯め始めて半年間で12万マイルためることに成功しました。自分のブログ『Rakuの陸マイラーゼミ』では、皆さんにマイルの貯め方を紹介しています。