【チップについても解説】ベルリンで人気のグルメスポット9選!!

ドイツの首都ベルリンには、おいしいグルメが食べられるスポットがたくさんあります。

この記事では、ベルリンで人気のローストチキン・いつでも食べれられる朝食・ドイツの名物料理などを提供してくれるグルメスポットとチップのマナーについて紹介していきますよ。

ぜひ最後まで読んで、気になるお店をたくさん見つけてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%80%A3%E9%82%A6%E9%A6%96%E7%9B%B8%E5%BA%9C-%E9%80%A3%E9%82%A6%E6%94%BF%E5%BA%9C-%E6%94%BF%E5%BA%9C-637999/)

スポンサーリンク

ベルリンで人気のグルメスポット ヘンネ

最初にオススメするベルリンのグルメスポットは、ベルリンのクロイツベルク地区にある創業100年を超えるレストラン ヘンネ (Henne)です。

メニューは鶏の半羽を揚げ焼きしたローストチキンと付け合わせのサラダがメインで、他にはおつまみのソーセージとビールがありますよ。

ローストすることで余分な脂肪が落ちて皮はパリパリになり、塩胡椒で味付けをしたチキンは感動的なおいしさで、観光客や地元民で連日賑わっています。

注意点として、注文してから料理が出てくるまでに時間がかかります。運が悪いと1時間くらい待つことになるので、予約をするか時間に余裕を持っていきましょう。

スポンサーリンク

ベルリンで人気のグルメスポット ベネティクト

ベネティクト(BENEDICT)はMAX BROWN HOTELの1階にある朝食専門のレストラン・カフェです。

24時間営業なのでいつでも世界中の朝食を食べることができ、フレンドリーなスタッフ・各国の朝食メニューなどドイツにはなかった雰囲気と料理が評判をよび、連日行列ができる人気店ですよ。

店内のインテリアも素敵で居心地の良い空間が広がってます。Ku’damm(クーダム)という一等地に立っているので買い物がてらにふらっと立ち寄ることもできますよ。

一番人気のエッグベネディクトは、とろとろの卵・まろやかなソース・自家製パンが三位一体となって言葉では言い表せないほどのおいしさです。ぜひ食べてみてくださいね。

※公式サイトにつながらないのでこちらで紹介します
  • 住所:Uhlandstr. 49 10719 Berlin
  • TEL:+49 30 994040997
  • 営業時間:24時間営業 無休

ベルリンで人気のグルメスポット ゲオルクブロイ

ゲオルクブロイ(Georgbraeu)はベルリン中心部・ニコライ地区にある醸造場が経営しているレストランです。

ここではアイスバイン(塩漬けの豚すね肉を香味野菜や香辛料とともに数時間煮込んで作るドイツ料理)とビール1杯・食後に蒸留酒のセットが、13.4ユーロというお得な値段で楽しめますよ。

他にもブーレッテ(ミニハンバーグ)やコールルーラーデ(ロールキャベツ)、シュニッツェルなどボリュームたっぷりの家庭料理をいただくこともできます。

醸造場が経営しているのでビールの種類も豊富で、その中でも、すっきりした口当たりのゲオルク・ピルスGeorg-Pilsがおすすめですよ。

スポンサーリンク

ベルリンで人気のグルメスポット カフェジャックス

カフェジャックス(Cafe Jacques)ベルリン・オルタナティブ地区クロイツベルクにあるフレンチレストランです。

前菜が8ユーロ、アラカルトは10ユーロから楽しむことができ、魚介類のパスタ(13ユーロ)・魚のグリル盛り合わせ(19ユーロ)・お肉のグリル盛り合わせ(17ユーロ)がオススメですよ。

各アラカルトメニューはサラダ・パン付きで「値段とクオリティーを考えると、ベルリンのレストラントップ10に入る」とおっしゃる方もいるほどのお店です。

川沿いの少し暗い場所にあるので一人で行くときは少し注意してくださいね。しかし店内の雰囲気は良く、料理も美味しいのでとてもオススメします。

ベルリンで人気のグルメスポット ホーフブロイハウス

ミュンヘンにある本店が有名なホーフブロイハウス(Hofbrau Wirtshaus)ですが、ベルリンにもお店を出しています。

ホーフブロイハウスとは、国立ホーフブロイハウス醸造会社が直営する、ドイツ連邦共和国バイエルン州ミュンヘン市にあるビアホールの一つです。

中世ヨーロッパを思わせる店内にブラスバンドの生ライブ、こちらのビールはミュンヘンのオークトーバーフェストにも出店されるドイツビールで、その味は何回飲んでも格別です。

店員の方たちがフレンドリーに接してくれるので雰囲気は最高ですよ。地元のお客さんにも大人気で、なかにはオクトーバーフェストでおなじみの民族衣装ディアンドルやレーザーホーゼ姿の人もいます。

名物である1リットルビールなど、1つ1つのメニューに量があるので初めての方は注意しましょう。お腹いっぱい食べたい方にオススメします。

スポンサーリンク

ベルリンで人気のグルメスポット ブラウハウス レムケ

ブラウハウス レムケ(Brauhaus Lemke)は連日連夜、地元客で賑わう人気レストランです。店の名前にもあるBrauhausuは日本語でビール醸造所の意味ですよ。

こちらには4種類の自家醸造ビールがあり、3.95ユーロで注文できるBierkostprobe(ビアコストプローベ)は4種類を100mlずつ飲むことができるので、ビール好きの方にオススメです。

おつまみとして軽く食べられる各種ソーセージがあり、ドイツ名物料理も充実しているのでしっかりとお食事をしたい方にもオススメですよ。

ベルリンで人気のグルメスポット リンデンブロイ

観光地にもなっているソニーセンターの中にリンデンブロイ (Lindenbrau)はあります。店内は3フロアに分かれていて、店の中心に置かれている巨大なビールタンクが目を引きますよ。

自家製のベルリン&ミュンヘン風ビールを、ソーセージやローストポテトなどのご当地料理やアルプス地方の料理と一緒に楽しむことができます。

春から秋にかけてはビアガーデンもあり、夜はソニーセンターがライトアップされて夜景もキレイですよ。

メインはなんと言っても豚肉料理で、アイスバインはモモ肉が骨についたまま提供されます。メインメニューは量がありますので、複数人で訪れてわいわい食べるのがオススメです。

ベルリンで人気のグルメスポット シルトクレーテ

シルトクレーテ (Schildkrote)はファッションストリートとして有名なクアフュルステンダム通りに面して建っている、1936年創業のビアレストランです。

店内はインテリアから木の温もりがあふれており、山小屋のような落ち着いた雰囲気です。

メニューは50種類ほどあり、名物料理であるアイスバインとベルリナーピルスなどの地ビールの組み合わせがおすすめですよ。日本語のメニューも用意されているのでドイツ語に自信のない方も安心して注文できます。

建物の外観には店名と一緒に亀のイラストが添えられ、店内のあちこちに亀の置物が置かれているユニークなお店です。

ベルリンで人気のグルメスポット フムス&フレンズ

ベルリンではイスラエル料理とビーガンが食のトレンドとなっていますが、その2つを備えた店がミッテ地区のシナゴークの並びにあるフムス&フレンズ(Hummus&Friends)です。

天井が高く解放感がある店内は、温かみのある木製のインテリアでまとめられ気軽に入りやすい雰囲気です。

同店の看板商品は店名にもなっているフムス(ひよこ豆のペースト)のほか、豆のスープやきゅうりとトマトのサラダ、ナスやパプリカのグリルなどヘルシーなイスラエル料理が楽しめます。

タヒニ(ごまのソース)をつけていただくカリフラワーの丸ごとグリルもぜひ一度食べてみてほしい1品。ハッケシャーホーフにも近く、観光やショッピングの途中で立ち寄るのに便利なロケーションですよ。

チップのマナーについて

レストランで料理を満喫したあと、支払い時に発生するのがチップ問題です。日本には無い習慣なので、金額や渡し方などがわからない人も多いのです。

ドイツではチップは義務ではありませんが、サービス係がいる飲食店では渡すのがマナーです。ファストフード店などサービス係がいない場合はチップは不要ですよ。

金額は料金の5~15%が相場で、高級店になるほど多めに渡すのが一般的です。とはいえ厳密に計算する必要はなく、料金にチップを足してキリのいい金額にし、シュティムト・ゾー(お釣りは結構です)と言えばOK。

カードで支払う場合は料金にチップを足した金額を伝えるか、決済後に現金でチップを渡してもよいでしょう。下記にいくつかチップ額の例をあげますので参考にしてください。

  • 2.9ユーロのコーヒーを頼んだ→チップ込みで3ユーロ
  • ドイツ料理レストランで23.5ユーロ→チップ込みで25ユーロ
  • 星付きレストランで132ユーロ→チップ込みで150ユーロ

チップは感謝の気持ちを表すものなので、満足度に応じて気持ちよく渡したいものですね。

まとめ

ベルリンでおすすめのグルメスポット9つとチップのマナーについて紹介しました。あなたの気になるメニューが見つかっていると嬉しいです!

お腹いっぱいになるまでガッツリ食べられるスポットもあれば、いつでも朝食を食べられるスポットもありましたね。

ここに挙げられなかったところもまだまだあるので、ぜひベルリンに足を運んでいただいて、色々なグルメスポットを目一杯楽しんでみてください!