【これだけ抑えれば大丈夫!】アメリカのおすすめ観光都市9選!

「アメリカを観光してみたいんだけど、どこに行くのがいいのかな?おすすめの都市はどこ?」と、悩んでいませんか?

アメリカには魅力ある都市が非常に多く、2018年は年間約8000万人ほどの外国人がアメリカに観光に訪れました。しかし、魅力が多様な分、どの都市を観光すればいいのか迷ってう方が多いです。

そこで、この記事ではおすすめ都市を9つに絞って紹介します。この記事を読めば、どのような魅力的な都市があるのか知ることができ、あなたの旅行先の選択に役立ちます。是非、読み進めてください。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/自由の女神像-ニューヨーク-ny-267948/

スポンサーリンク

アメリカのおすすめ観光都市1:ニューヨーク

出典:https://pixabay.com/ja/photos/マンハッタン-ニューヨーク市-407703/

まず初めに紹介するのは、ニューヨークです。経済の中心と言われますが、金融だけではなく、ファッションや音楽、アートなどのカルチャーの分野でも常に世界の最先端です。

「自由の女神」、「エンパイア・ステート・ビルディング」、「セントラルパーク」、「メトロポリタン美術館」など魅力的な観光スポットが集中しています。

「タイムズスクエア」にはNYブロードウェイミュージカルの劇場が集まるなど、非常に活気づいており、世界の交差点とも言われています。

スポンサーリンク

アメリカのおすすめ観光都市2:ワシントンDC

出典:https://pixabay.com/ja/photos/管理-アーキテクチャ-建物-1846270/

次に紹介するのは、ワシントンDCです。アメリカの首都であるワシントンDCは政治に関する非常に魅力的な観光スポットが多数存在します。

「ホワイトハウス」や「アメリカ合衆国議会議事堂」、「リンカーン記念碑」など、アメリカの政治・歴史を身をもって感じ、学ぶことができるのです。

また、19の施設からなり、世界最大規模を誇る「スミソニアン博物館」も非常に人気の観光スポットで、アメリカの文化や歴史を学ぶことができます。

アメリカのおすすめ観光都市3:ボストン

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ボストン-バック湾-5000713/

次に紹介するのは、ボストンです。ボストンは、中世ヨーロッパを思わせるような趣ある街並みが美しく、スポーツや学問にも大変優れた都市です。多くの留学生が訪れる都市でもあります。

歴史やアートなどの見所が豊富であり、美術館や博物館で展示品をじっくりと眺めることで、旅を通じてあなたの知見や美的感覚を磨くことが出来るでしょう。

また、ボストンではホエールウォッチングが楽しめたり、ケープコッドまで行けたりと、様々な形でクルーズを楽しむことができます。

スポンサーリンク

アメリカのおすすめ観光都市4:オーランド

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ウォルト-・-ディズニー-・-ワールド%2C-239144/

次に紹介するのは、オーランドです。世界最大級のディズニーによるテーマパークである「ウォルト・ディズニー・ワールド」があることで非常に有名で、「世界一のテーマパーク都市」とも言われています。

園内は6つのエリアに分かれており、ディズニーが好きな方なら約1週間楽しめるでしょう。

他にも、『ユニバーサル・オーランド・リゾート』、『レゴランド』など、老若男女が大喜びすること間違いなしの施設が豊富にある、まさにテーマパーク都市です。

アメリカのおすすめ観光都市5:サンフランシスコ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ゴールデン-ゲート-ブリッジ-388917/

次に紹介するのは、西海岸のカリフォルニア州にあるサンフランシスコです。

天候に恵まれているサンフランシスコは、1年のうち300日程は晴天で、雨が降ることは珍しいそうです。街並みも綺麗なため、住みやすい都市としてアメリカ人にも人気があります。

「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」は特に有名で、設けられている展望台からはゴールデンゲート海峡の素晴らしい景観を満喫することができます。 日本の瀬戸大橋とは姉妹橋の関係にあります。

スポンサーリンク

アメリカのおすすめ観光都市6:ロサンゼルス

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ハリウッド-サイン-ロサンゼルス-1598473/

次に紹介するのは、ロサンゼルスです。ハリウッドやディズニーランドなど、エンターテイメントに富んだ観光スポットが多く存在し、非常にエキサイティングな街です。

「サンタモニカ」はロサンゼルス市街地から最も近いビーチタウンで、南国風の雰囲気が漂う非常に人気んq観光地です。かの有名な「Route66」はこのサンタモニカが終点になっています。

数多くのスーパースターが暮らす高級住宅地「ビバリーヒルズ」もここロサンゼルスにあります。セレブが住宅を構えてデモスみたい魅力がロサンゼルスにはあるのです。

アメリカのおすすめ観光都市7:ラスベガス

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ラスベガス-噴水-パリ-1116325/

次に紹介するのは、ラスベガスです。24時間眠らない町として有名なラスベガスは広大な砂漠に囲まれており、カジノやホテルが立ち並んでいます。

ベラージオホテルの噴水ショーは非常に人気で、1214もの噴水が美しく舞い上がる姿は圧巻です。クライマックスでは約140メートルもの高さまで水が舞い、多くの観光客を魅了しています。

ラスベガスの近くには、「グランドキャニオン」などに代表される「グランドサークル」があるため、アメリカの広大な自然を感じたい方は、足を運んでみることをおすすめします。

アメリカのおすすめ観光都市8:ワイキキ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ハワイ-ホノルル-ワイキキ-3700185/

次に紹介するのは、ハワイ州のワイキキです。海外旅行と言えばハワイ、というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。今も昔も変わらない超人気観光都市です、

有名ビーチである「ワイキキビーチ」には非常に多くのリゾートホテルやレストランが立ち並び、周辺にはショッピングスポットも多く存在しています。

日本ではなかなか味わうことの出来ない、リッチな気分を存分に味わうことが出来ます。

アメリカのおすすめ観光都市9:グアム

出典:https://pixabay.com/ja/photos/リゾート-グアム-ビーチ-1151193/

最後に紹介するのはグアムです。グアムは日本からの飛行時間が約4時間のため、休みが長期間取れない方でも訪れることができます。

日本ではなかなか見ることの出来ない、白い砂浜と青く澄んだ海がグアムにはあり、日々の疲れを癒してくれるに間違いないでしょう。

グアムで一番の観光名所である「恋人岬」では、海抜123メートルの断崖の展望台から、美しい海岸線を見渡すことができます。

アメリカのおすすめ観光都市:まとめ

数ある年の中から、アメリカのおすすめ観光都市を9つ紹介しました。

アメリカには年間80万人ほどの人が訪れるに値する魅力的な観光都市が沢山あります。そしてそれぞれの都市は異なった魅力、文化を持っています。

アメリカ本土に行く場合、飛行時間は10~13時間に及ぶ長旅になりますが、是非気に入った都市がありましたら旅行してみてください。必ずいい思い出になるはずです。

この記事があなたのアメリカ観光に少しでも役立てば非常に嬉しく思います。

ABOUTこの記事をかいた人

都内国立大学の20歳。2年後の世界3周に向けてANA・JALのマイルを貯める陸マイラー活動をしてます。2019年9月にマイルを貯め始めて半年間で12万マイルためることに成功しました。自分のブログ『Rakuの陸マイラーゼミ』では、皆さんにマイルの貯め方を紹介しています。