『日本ーホノルル』飛行機の直行便はあるのか?料金などを紹介。

ハワイ州ホノルルはといえば、日本から観光に行かれる方が多い地域です。旅行へ行くとなると、飛行機での料金や移動時間などが気になりますよね。

本記事では、日本からホノルルまでの直行便の有無や移動時間、飛行機にかかる料金について紹介していきます。

ホノルル空港からのアクセス、そして日本との時差なども紹介していきますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%87%A6%E5%A5%B3-%E8%88%AA%E7%A9%BA%E4%BC%9A%E7%A4%BE-%E7%A9%BA-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-2721333/

スポンサーリンク

【日本ーホノルル】直行便がある空港

出典元:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%A9%BA%E6%B8%AF-%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F-%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4-3511342/

ホノルルへの直行便は、羽田空港、成田空港、中部国際空港、関西国際空港、新千歳空港と日本からたくさんの便が発着しており、本数も空港によっては、1日に10本近くあります。

便の時間も夕方から夜22時までの時間帯が潤沢にあるため、気軽にホノルルまで行けるのが魅力的ですね。

日本からホノルルまでの所用時間は6時間半から7時間程度で、季節によって飛行機の時間が長くなる時もあるので注意が必要です。

次の章からは、直行便がある空港の飛行機のスケジュールなどをご紹介します。

スポンサーリンク

【日本ーホノルル】羽田空港の飛行機情報

羽田空港からホノルル空港へは、ANA、ハワイアン航空が運航しています。羽田空港からホノルル空港までの飛行時間は、約7時間です。

航空会社出発時間運航スケジュール
ハワイワン航空21:20毎日
ANA航空22:15毎日
ハワイワン航空23:55月火木土

ハワイ航空23:55発は、月火木土のみの運行なので注意が必要です。羽田空港からは1日3便が就航しています。フライトの時間が夜遅めなので、準備に時間をかけることができますね。

【日本ーホノルル】成田国際空港の飛行機情報

成田空港からホノルル空港へは、ユナイテッド航空、デルタ航空、ハワイワン航空、大韓航空、JAL、ANAなどが運行しています。成田空港からホノルル空港までは、約7時間です。

航空会社出発時間運航スケジュール
ユナイデット航空18:55毎日
デルタ航空19:30
日本航空19:45毎日
日本航空19:55毎日
ハワイワン航空20:10月火日
日本航空20:25毎日
ANA20:35毎日
デルタ航空20:45毎日
大韓航空21:00毎日
ANA21:20月火日
ANA21:30毎日
日本航空22:05毎日

出発時間が夜の時間帯ということもあり、夜景を楽しめることができますね。ホノルルにつくのは朝の時間帯になりますので、観光を満喫することができます。

成田空港は、ホノルル空港までの本数が14便就航しているため本数も多いです。しかもほとんど毎日就航しているので、選択肢も多いでしょう。

スポンサーリンク

【日本ーホノルル】中部国際空港の飛行機情報

中部国際空港からホノルル空港までは、JAL、デルタ航空が運航しております。中部国際空港からホノルル空港までは、約7時間30分です。

航空会社出発時間運航スケジュール
JAL21:30毎日
デルタ航空21:30月火金

運航本数が1日2便と、ほかの空港に比べて少ないです。運航機材やフライトスケジュールによって移動時間が変わるので、予め時間に余裕のあるスケジュールを立てておきましょう。

【日本ーホノルル】関西国際空港の飛行機情報

関西国際空港からホノルル空港までは、JAL、デルタ航空、エアアジア航空、ハワイアン航空の5社が運航しています。関西国際空港からホノルル空港までは、約8時間です。

航空会社出発時間運行本数
デルタ航空20:35毎日
デルタ航空20:45毎日
ハワイワン航空20:45毎日
JAL22:10毎日
エアアジア航空23:40毎日

20時台から23時台までは、1時間1本のペースで運行しているため、余裕をもって飛行機に乗ることができるのがよいでしょう。

スポンサーリンク

【日本ーホノルル】新千歳空港の飛行機情報

新千歳空港からホノルル空港は、ハワイアン航空が運航しており、所用時間は7時間40分です。

航空会社出発時間運行スケジュール
ハワイアン航空19:45水金日

新千歳空港の場合は、1日1便のみの運行でなおかつ、毎日運航しているわけではなく、週3便のみのスケジュールとなっています。

水曜・金曜・日曜だけとなっているので、新千歳空港から乗る際には事前にスケジュールを確認して、飛行機に乗るようにしましょう。

【日本ーホノルル】飛行機の料金はどれぐらいなのか?

旅行をするうえで一番大事なのが、料金ではないでしょうか?飛行機の料金って、なるべくなら安く乗りたいものですよね?

飛行機を乗る際にですが、旅行する季節によって料金が変動しますので、目安として参考にしてください。

各航空会社の飛行機料金
  • JALの平均料金:77,520円~
  • ANAの平均料金:78,170円~
  • デルタ航空平均料金:67,000円~
  • エアアジア航空平均料金:77,000円~
  • ハワイアン航空平均料金:50,000円~
  • 大韓航空の平均料金:67,000円~

ホノルルは1年中温暖な気候のため、観光客も多いです。ただ4月、8月、12月などの季節の変わり目の時には、料金が通常よりも高くなります。

なので、飛行機代を抑えたい方は、4月、8月、12月以外の時期に行くのがおすすめですよ。

【おすすめランキングTOP3】格安航空券ならここ!今すぐ予約すべし。

2019年4月26日

【日本ーホノルル】時差はどのぐらいあるのか?

出典元:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%99%82%E9%96%93-%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E6%99%82%E8%A8%88-371226/

日本とホノルルの時差は19時間で、日本の方がホノルルよりも19時間進んでいます。アメリカ国内で、3月から11月にかけて時計の針を1時間早く進めるサマータイムは、ありません。

日本とホノルルの時差
  • 日本が3月10日の21時の場合、ホノルルは3月10日2時となります。

海外旅行の敵といえば、時差が一番厄介です。時差ボケをしないように、旅先の到着時間にあわせて行動したり、空港に到着したら太陽の光を浴びたりしましょう。

空港から市街地までは『チャーリーズタクシー』がおすすめ

ホノルル空港から市街地まで移動する手段として、シャトルバスや路線バス、レンタカーなどがあります。

その中でもおすすめなのが、『チャーリーズタクシー』です。このチャーリーズタクシーとは、現地にあるタクシー会社で、日本語での予約をすることが可能です。

料金に関しても事前に大体決まっていて、クレジットカードでも決済ができるので安心です。

行き先に関しても予約時に登録済みになので、対応に困ることもないでしょう。ホノルル国際空港からワイキキまでは、$29(約3,107円)ほどです。

まとめ

日本からホノルルまでは、日本各地の空港から直行便が運航しているので、スケジュールも組みやすいです。

ホノルルまでの直行便は、成田空港、羽田空港などが多いのでアクセスしやすいですね。直行便が発着している空港が近くにない人は、一度は成田空港や羽田空港を経由するとよいでしょう。

また航空券は季節によって変動しますので、航空会社のホームページや比較サイトなどで料金を確認することをおすすめします。

ホノルルについてからも移動手段もたくさんあるため、ぜひともこちらの記事を参考にしてホノルル空港を楽しんでくださいね。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。