茨城の魅力を徹底紹介!絶対に行きたい観光地9選

茨城の観光地といえばどこを思い浮かべますか?あまり思い浮かばないのではないでしょうか。それもそのはず、茨城は6年連続で魅力度ランキング最下位で、不人気な観光地とされているのです。

しかし茨城の観光地に魅力がないなんてことはありません!ただ一般に知られていないだけです。

そこで、茨城に訪れた際には絶対に行きたい、魅力的な観光地を9つ紹介します。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%8D%E3%83%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%A9-%E5%85%AC%E5%9C%92-%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C-%E9%9D%92-678865/

スポンサーリンク

茨城の絶対行きたい観光地①竜神大吊橋

竜神大吊橋は全長375mの日本最大級の鉄橋です。湖面から橋の上までは100mの高さがあり、橋からは山々の絶景が堪能できます。

また、ここでは日本最大級のバンジージャンプにも挑戦できます!数多くのバンジージャンプを経験している猛者でさえも、満点のスリルを味わえると好評です。

もちろんバンジージャンプ初心者でも、勇気のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。間違いなく人生で貴重な経験になりますよ。

インフォメーション
スポンサーリンク

茨城の絶対行きたい観光地②袋田の滝

袋田の滝は日本三名瀑に数えられる、日本最大級の滝です。滝の流れが4段階となって落下していることで、「四度の滝」という別名もあります。迫力満点で圧倒されますよ。

四季によって見られる景色が変わるのが特徴で、特に冬の時期には滝全体が凍結し、より荘厳な、氷の壁となっている姿を見られます。

インフォメーション

茨城の絶対行きたい観光地③国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園では美しい花々や緑などの自然を思いっきり堪能できます。辺り一面に咲き乱れる花々の景観は誰もが息を飲むはず!

春にはチューリップ、ネモフィラ、夏にはひまわりやバラといったように四季折々の姿を見せてくれるのも特徴です。お気に入りの花があれば見に行きたいですね。

インフォメーション
  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605−4
  • 料金:大人450円 シニア(65歳以上)210円 中学生以下無料
  • ホームページ:https://hitachikaihin.jp/
スポンサーリンク

茨城の絶対行きたい観光地④アクアワールド茨城県大洗水族館

アクアワールド茨城県大洗水族館の魅力といえばサメ。サメの飼育数は日本一を誇り、50種類以上のサメと出会うことができます!

そしてもう一つの見所はマンボウ。専用の巨大水槽で泳いでいるマンボウは大きくて迫力がありますが、顔がとてもキュート!

インフォメーション
  • 住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252−3
  • 料金:大人1850円 小中学生930円 幼児(3才以上)310円 2才以下無料
  • ホームページ:http://www.aquaworld-oarai.com/

茨城の絶対行きたい観光地⑤大洗磯前神社

大洗磯前神社は太平洋に面した丘にある神社です。中でも海の上に立っている「神磯の鳥居」は神々しすぎるパワースポットとして有名です。

朝日をバックにした景色は、これ以上ないくらいの息を飲む絶景!これはインスタ映え間違いなしですね。

また、神社では縁結びのご利益があると有名です。男女の縁のみならず、友人や仕事、お金関係にもご利益があるのでぜひ訪れた際は願ってみましょう!

インフォメーション
スポンサーリンク

茨城の絶対行きたい観光地⑥シャトーカミヤ

シャトーカミヤは日本初の本格ワイン醸造場です。明治36年に実業家である神谷傳兵衛氏が開設したことからこの名前がついています。なんともオシャレな外観で、まるでおとぎ話に出てくるかのような建物ですよね。

シャトーカミヤは、2007年に大ヒットしたテレビドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」のロケ地です。キャストの堀北真希さんや小栗旬さん等が演じる生徒の通う校舎として登場しました。

インフォメーション

茨城の絶対行きたい観光地⑦牛久神社

牛久神社の魅力はなんといっても世界一の高さを誇る青銅製大仏の「牛久大仏」。高さ120mもあり、ギネスブックに認定されています。

アメリカの自由の女神が高さ93mであるため、牛久大仏はそれ以上に高いことがわかります。一度足を運んで牛久大仏のデカさに圧倒されてみてはいかがでしょう?

インフォメーション
  • 住所:茨城県牛久市久野町2083
  • 料金:大仏胎内を含むすべての拝観 大人800円 子供400円
  • ホームページ:https://daibutu.net/

茨城の絶対行きたい観光地⑧筑波宇宙センター

筑波宇宙センターは国内18箇所にあるJAXA(宇宙航空研究開発機構)の施設の中で宇宙開発の中枢を担っています。映画「宇宙兄弟」のロケ地であることも有名ですね。

入場料無料で館内を見学できますが、見学ツアー(有料)を予約すればガイドによる施設の説明も聞けますので個人的におすすめです!

インフォメーション
  • 住所:茨城県つくば市千現2−1−1
  • 見学ツアー料金:一般(18歳以上)500円 高校生以下無料
  • ホームページ:http://www.jaxa.jp/about/centers/tksc/

茨城の絶対行きたい観光地⑨筑波山

筑波山は男体山と女体山の2つの山からなっています。登山することはもちろん、ケーブルカーやロープウェイで簡単に登れるので、子供やお年寄りにもおすすめできます!

頂上まで登って眺める景色は期待を裏切りません。天気の良い日は富士山も見られます。

登山初心者にもおすすめできる山ですが、万が一のためにもしっかりと準備をしてから登りましょう。

インフォメーション

最後に

茨城の観光地も他県に劣らず、素晴らしいところばかりですね。興味を持った、あるいは「行ってみたい!」と思ったところは見つかりましたか?

茨城県が魅力度ランキング最下位というのは、観光地が一般に知られていないというだけで、本当は魅力たっぷりであるということがわかりましたね。もう茨城に魅力がないとは言わせません!

これを読んで、1人でも茨城に興味を持ってもらえると幸いです。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

糸こんにゃく

永年ブログ初心者の糸こんにゃくといいます。 現在は学生で、診療放射線技師という、人に放射線をあてる職人になるべく勉強してます。 ブログ更新頻度は非常に少ないですが、よろしくお願いします。