夏は魅力満点の茨城観光へ!厳選したスポット・イベントを8つ紹介!

夏に茨城観光へ行こう!となったとき「どんな観光地やイベントがあるんだろう?」と悩むことはないでしょうか。

そんな悩みを解決します!この記事を読むことで、今年の夏を茨城で楽むことができ、一生の思い出になること間違いありません。

今回は、夏だからこそ楽しめる茨城のおすすめの観光地・イベントを8つ、東京方面から行くことを想定し、近い南側から紹介しています。最後までぜひ、読み進めてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/休日-旅行-休暇-夏-2880261)

スポンサーリンク

茨城の世間的なイメージ

世間的に茨城は「観光をする場所ってあるの?」と思われがちです。ブランド総合研究所の調査した『都道府県魅力度ランキング』でも7年連続最下位と不名誉な結果が出ています。

しかし実際の茨城は、知られてないだけで魅力が詰まった都市で、観光地やイベントも数多くあり、そのほとんどが大人から子どもまで楽しめるものばかりです!

この記事を読み終わるころには、「茨城に行きたい」そう思ってもらえること間違いありません。ここからは、夏に行きたい茨城の観光地・イベントを紹介していきますね!

スポンサーリンク

圧倒的存在感!茨城屈指の観光スポット、牛久大仏

1つ目に紹介するのが茨城県牛久市にある「牛久大仏」です。なんといっても、近くで見る牛久大仏の大きさは迫力があります。全高120mあり、ブロンズ像としては世界最大の大きさを誇っています。

ブロンズ像とは、青銅製の像のことで、日本には他に鎌倉大仏などがブロンズ像です。

これだけの高さがあると「上に登りたい!」と感じませんか?参観料金はかかりますが、実際に胎内に入ることができます。胎内は1階~5階・展望台とありどこも見どころが満載です。

特に、3階の約3400体の仏に包まれた金色の世界「蓮華蔵世界」と地上85mの展望台から見る景色は圧巻です。牛久大仏へ観光に行くなら、ここは必ず訪れるようにしてくださいね!

大仏以外にも、まるで浄土を思わせる庭園、約1万㎡のお花畑がありここも行くべきポイントです。天気のいい夏空の元、美しい庭園や花をみることで心も体もリフレッシュできること間違いありません!

  • 住所:茨城県牛久市久野町2083〒300-1288
  • 電話番号:029-889-2931
  • 入場料金:大人(中学生以上)800円/子供(4歳から小学生)400円
  • 営業時間:平日9:30~17:00・土日祝9:30~17:30
  • 公式サイト:牛久大仏

茨城県鹿島港魚釣園で観光とプラスで夏なら釣りも!

夏といったら釣りもいいですよね。親潮と黒潮が交わる豊潤な海である「鹿島港魚釣園」で釣りを楽しむのもいいですよ!

鹿島港魚釣園がおすすめな理由として、親潮・黒潮が交わるため寒流系と暖流系の魚を同じポイントで狙うことのできる、大変珍しい場所だからです。

「色々な魚が狙えるのは魅力だけど、道具とかもってない」という人もいますよね。安心してください。鹿島港魚釣園では釣り具レンタルもあるため、道具を持っていない人でも手軽に釣りを楽しめますよ。

  • 釣り具レンタル料金:1日600円
  • エサ代:50g540円

釣り具レンタルをしても竿とリールのみで仕掛け・エサは別売りになります。仕掛けやエサの販売時間も8時から18時半となっているので注意してくださいね。

鹿島港魚釣園では、管理施設・休憩所なども設置されているので、初心者でも安心して釣りを楽しむことができます。これをを機に釣りデビューもいいですね。

夏のシーズンには、アジやヒラマサなどをはじめ、夏が旬の魚を狙うことがでます。鹿島港魚釣園のように、同じ場所で様々な種類の魚を狙える場所は、全国を探しても稀なのでおすすめですよ。

基本情報
  • 住所:茨城県鹿島市大字新浜地先
  • 電話番号:0299-82-1125
  • 入場料金:大人200円/小人(小・中学生)100円
  • 営業時間:7時~19時
  • 休園日:毎週火曜、荒天等特別な理由がある場合
  • 公式サイト:鹿島港魚釣魚園

スポンサーリンク

気持ちは涼しく茨城観光も!アクアワールド茨城県大洗水族館

「熱い夏だから気持ちを涼しく観光したい」。そんな人は「アクアワールド茨城県大洗水族館」で涼しく観光してみてはどうでしょうか。特徴的な9つのゾーンがあり、どこも見どころが満載です!

水族館といえばイルカショーは外せないと思います。年間を通してショーはありますが、夏になると夏だけの特別バージョンのショーが楽しめるので、見逃さないようにしてくださいね!

滞在する時間によってはじっくり見て回ると時間も足りなくなるので、前もって見たいエリアをピックアップして行くことをおすすめしますよ。

基本情報
  • 住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
  • 電話番号:029-267-5151
  • 入場料:大人2,000円/小・中学生900円/幼児300円/3歳未満無料
  • 営業時間:9時~17時
  • 休館日:曜日による定休日はなし
  • 公式サイト:アクアワールド茨城県茨城県大洗水族館
知って得する安く行ける情報も!

アクアワールド茨城県大洗水族館へは、前売り券や各割引日を活用して行くと、10%~最大半額で行くことができます!アクアワールド茨城県大洗水族館割引料金を参考にしてみてくださいね。

【茨城】雨の日でも楽しめる観光スポットを9つ紹介します

2019年10月30日

茨城観光で夏の朝日を見よう!超絶景、大洗磯前神社

今、SNSなどに投稿するための映えるスポットを撮影する人が多いですよね。そんな人におすすめなのが「大洗磯前神社」です。

ここは太平洋に面した丘上に鎮座する歴史ある神社で、大洗海岸の岩礁に立つ「神磯の鳥居」越しに見ることのできる日の出は息をのむほどの絶景です!

神磯の鳥居が海に面しているので、近くは海風も吹きます。そのため、秋や冬に行くと寒いので夏に行くのがおすすめです。暖かい朝日と心地いい海風を堪能してくださいね。

パワースポットとしても大洗磯前神社は有名で、大己貴命(おおなむいちのみこと)が祀られてます。どんな願いも叶えてくれる万能の神様なので、参拝を忘れずに行ってくださいね。これで、あなたの願いも叶うかも?

基本情報
  • 住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
  • 電話番号:029-267-2637
  • 参拝料金:指定なし
  • 参拝時間:指定なし
  • 公式サイト:大洗磯前神社

先ほど紹介した、アクアワールド茨城県大洗水族館と2キロほどしか距離も離れてないので、併せていくのもおすすめですよ。大洗地区をたくさん楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

観光もいいけど、茨城県の夏祭りも!水戸黄門祭まつり

出典:https://twitter.com/kouhou_mito/status/1224153221683269632/photo/2

夏といったら、やっぱり祭りですよね。茨城県は夏の祭りも盛んです。その中で1番行ってもらいたい祭りが、「水戸黄門まつり」です。1961年に初めて開催され、毎年多くの人が来場する大人気な夏祭りです。

2019年に祭りのリニューアルがあり、観光客でも参加しやすいように改善されました。特に水戸黄門提灯行列は、当日でも一般参加できるのでおすすめです。

こちらが、2019年の水戸黄門まつりの内容になります。主に祭りの3日間で行っていたことをまとめたので、確認してくださいね。

祭りの内容
  • 7月20日:日本一の花火師「野村花火工業」による花火大会
  • 8月3日:水戸黄門提灯行列・水戸黄門カーニバル
  • 8月4日:ふるさと神輿渡御・山車巡行

(2019年度、水戸黄門まつりプログラムなので、今年の内容とは変更がある可能性もあります)

注意してほしいことが、花火大会の日程が他の出し物よりも前にある点です。そのため、花火メインで見たいのか出し物メインで見たいのかをあらかじめ決めてから、水戸黄門まつりに行くのがおすすめですよ。

水戸黄門提灯行列は、一般参加者も有料(1人500円)でできます。提灯で彩られる幻想的雰囲気、水戸太鼓や山車の迫力ある演奏を目の前で体感できるため、大変人気です。ぜひ、参加してくださいね。

基本情報
  • 開催場所:国道50号(水戸駅北口~大工町交差点間)
  • 開催日:8月の第1土曜日・日曜日
  • 電話番号:029-224-0441(水戸観光コンベンション協会)
  • 参加料金:基本無料(水戸黄門提灯行列参加は1人500円)
  • 公式サイト:水戸黄門まつり

周辺にコインパーキングがありますが、当日は渋滞等も予想されるので、電車を使用することをおすすめします。「水戸駅北口」から出てすぐなので参考にしてみてください。

観光だけじゃない!茨城県で日本最大級の夏フェスを楽しもう!

夏は各地で、大規模なフェスが開催されますよね。毎年茨城県も、日本最大級の夏フェスがあります。それが、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロック・イン・ジャパン・フェスティバル)」です。

毎年、8月の1週目・2週目の土日祝で開催されているこのフェスは、出演するアーティスト数も多く、行けば聴いたことがある音楽を必ず耳にすることができるといっても過言ではありません。

音楽を楽しむことは勿論、なんといってもフェスは「音楽とおいしい料理やお酒を一緒に楽しめることが醍醐味」です。音楽とおいしい料理やお酒の相性は抜群で、夏の思い出を作るには間違いなくおすすめですよ。

基本情報

チケットは各種プレイガイドで購入できるほか、公式アプリ「J FES.」を使用すると先行申し込みが可能です。また、チケットは連日で購入すると割引もあるので、随時情報はチェックしてみてくださいね!

ライブが楽しいことはもちろん分かりますが、自身の体調管理・周りへの安全やマナーも大切にして、行く際は思いっきり楽しみましょう!

茨城観光で外せない!幻想的な夏の夜を過ごすなら竜神大吊橋

夏の夜はきれいな花火もいいですが、灯ろう・竹灯りが彩る幻想的な世界の中、散策するのもいいですよ。これを楽しめるのが、「竜神大吊橋」です。

竜神大吊橋は、竜神峡に架かる橋で歩行者専用の橋では、日本一の長さです。橋から見下ろす渓谷の自然はとてもきれいですよ。夏は、灯ろう・竹灯りが大自然をより美しく魅せるため、大変人気なスポットです。

灯ろう・竹灯りの他に、橋の両側に日本各地の風鈴が設置され、風が吹く度に風鈴の音色を聴くことができます。また、あたりを飛び回る野鳥のさえずりも聞こえるので、大自然を目だけでなく耳でも楽しんでくださいね!

基本情報
  • 住所:茨城県常陸太田市天下野2133-6
  • 電話番号:0294-87-0375
  • 入場料金:大人320円/子供210円
  • 営業時間:8時30分~17時(受付は16時40分まで)
  • 公式サイト:竜神大吊橋

夏だからこそ納涼の地へ!茨城県大子町の観光地、袋田の滝

最後に紹介するのは、茨城県大子町にある「袋田の滝」です。ここは先ほど紹介した、竜神大吊橋からも車で30分ほどで行ける距離なので併せていくのもおすすめですよ!

袋田の滝は、別名「四度の滝」とも呼ばれており、四季どの季節に来ても楽しめることからそう呼ばれています。日本三名瀑にも選ばれており、迫力満点の滝に見とれること間違いありません!

日本三名瀑とは、歴史的に有名な日本を代表する滝のことです。他に、華厳の滝・那智の滝とありますが、ちゃんとした選者がいるわけではないので、3つ以外にも候補が存在しています。

袋田の滝をみることで、暑さを吹き飛ばし、たっぷりのマイナスイオンを浴びて、心も体もリフレッシュするのが暑い夏にはぴったりですよ。

滝は、2か所の観瀑台から見ることができます。全体をじっくり見たいなら第2観瀑台近くで迫力よく見たいなら第1観瀑台がいいですよ。個人的に、第1観瀑台で白い滝を背景に写真を撮るのがおすすめです!

基本情報
  • 住所:茨城県久慈郡大子町袋田3-19
  • 電話番号:0295-72-4036
  • 入場料金:大人300円/子供150円
  • 営業時間:8時~18時
  • 公式サイト:袋田の滝

まとめ

茨城県は知られていないだけで見所がたくさんある場所ですし、派手なテーマパークなどはないですが、歴史深く自然がたくさん広がる、観光するにはうってつけの場所です。

今回は、茨城県の夏の観光スポットやイベントについてまとめましたが、ここには行って欲しいと厳選した場所を記載しました。

この記事を読んだことで、「茨城県はたくさん観光地・イベントがあるんだ!行ってみたい」と思ってもらえると嬉しいです。実際に茨城県に観光に行かれる人は、存分に茨城県を楽しんできてください!

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

ヤード

サラリーマン・ブロガー・ライターと3足で生きる。 自由に行きたいが故にブロガー&ライターに着手! が、自由とは程遠い生活に・・・ 1つの目標は脱サラを視野にしてる24歳 野球大好きアイドルヲタ。仕事はサボってなんぼ! 仕事・野球を中心とした「ヤードブログ」運営中!