宮崎で春を満喫するならココ!オススメの観光スポットを9つご紹介!

「春に宮崎県へ観光しに行きたいけど、どこにいけばいいか分からない。」と悩んでいませんか?宮崎県といえば青島や、南国気分を感じられるビーチがある事で有名で、魅力ある観光地がたくさん詰まってます。

そこで今回は、春を感じられる宮崎県の観光スポットを9つご紹介していきます。この記事を参考に、思い出に残る旅行を満喫してくださいね。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/春-桜の花-日本の桜の木-太陽-733507/

スポンサーリンク

春に行きたい宮崎観光スポット①フローランテ宮崎

1つ目はフローランテ宮崎です。ここは四季折々に花と緑の変化を楽しむ事ができる植物公園です。季節によって様々なイベントがあり、無料のガーデニング講習や和太鼓フェスティバルなどを楽しむ事ができます。

春には、チューリップやペチュニアなど春の花のイベント「春のフローラル祭」が開催されます。 毎年3月中旬~5 月下旬まで開催され、約80品種のチューチップを鑑賞する事が出来るんですよ。

その他にも「春のフローラル祭」開催期間は、花と緑に関する展示や寄せ植え体験など様々なイベントが開催されます。花好きな方にはもちろん、春の写真映えを狙っていかれる方にもオススメですよ!

フローランテ宮崎
  • 住所:宮崎県宮崎市山崎町 浜山414−16
  • 電話番号:0985-23-1510
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 入場料金:大人:310円 小人:150円 未就学児無料
  • 公式サイト:http://www.florante.or.jp

スポンサーリンク

春に行きたい宮崎観光スポット②母智丘(もちお)公園

2つ目は母智丘(もちお)公園です。ここは、春になると桜の名所として市民に親しまれている公園です。約2kmに渡って続く2,600本の桜が織りなす桜トンネルが絶景スポットとして有名なんですよ!

母智丘(もちお)公園から石段を上り、丘の頂上にある母智丘神社では、園内から見る景色とは違い桜を見下ろす事ができます。

また桜が見頃を迎える3月下旬〜4月上旬には「都城もちお桜まつり」が開催されます。祭り期間中は、春限定のステージイベントで賑わい、人力車運行が行われるので、普段と違った桜の鑑賞を楽しむ事ができますよ!

母智丘公園

春に行きたい宮崎観光スポット③天ヶ城公園

3つ目は天ヶ城公園です。ここは桜とツツジの名所として親しまれているとても広大な公園なんですよ。園内には体育館や野球場、ローラースライダーやパターゴルフ場など楽しめる場所がたくさんあります。

その他にも園内には、1600年に建てられたとされている天ヶ城があり、現在は歴史民俗資料館となっているんですよ。入場料無料で歴史を堪能できるのでオススメですよ!

そんな天ヶ城公園は、3月下旬~4月上旬頃になると約1300本もの桜が見頃を迎え、多くの花見客が訪れます。開花時期の日没~21:45まではライトアップされた夜桜を鑑賞することもできます。

日中には桜を鑑賞しながら園内で遊んだり、資料館で歴史を学んだりし、夜には昼間と違った絶景の夜桜とお城のコラボレーションを楽しむ事が出来るのでオススメですよ!

天ヶ城公園

スポンサーリンク

春に行きたい宮崎観光スポット④天岩戸温泉

4つ目は天岩戸温泉です。ここは天照大神の神話が残る岩戸地区にある温泉で、冷え性の方に効果があるお湯で市民から人気なんですよ。

天岩戸温泉は春になると桜の名所として知られており、毎年4月5日に1日だけ開催される天岩戸温泉祭りには、多くの観光客が訪れます。桜が見頃の時期の3月下旬~4月上旬に桜と温泉を楽しむのも良いですよ。

天岩戸温泉祭りは11:00~14:00と短時間ですが、吹奏楽やバンド演奏などのイベントを満喫できます。天岩戸温泉は日帰りで入浴する事が出来るので、短時間で満喫したい方にもオススメです。

まだ肌寒い春の時期に天岩戸温泉でゆっくり温まり、桜を鑑賞しに訪れてみてはいかがでしょうか。

天岩戸温泉
  • 住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸58
  • 電話番号:0982-74-8288
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 定休日:毎週水曜日(祝日の場合は前日)
  • 入浴料:70歳以上300円・高校生以上350円・中学生300円・小学生150円
  • 公式サイト:http://www.amanoiwatoonsenmura.jp/cms/onsen/

【グルメだけじゃない!?】宮崎県のおすすめ温泉と宿5選

2019年8月21日

春に行きたい宮崎観光スポット⑤花立公園

5つ目は花立公園です。ここは標高489mに位置する2万平方メートルの広い公園で、遊歩道や休憩所、展望台がある公園です。春になると桜が絶景だと、市民や観光客から人気なんですよ!

桜が見頃の時期の3月下旬~4月上旬には約1万本ものソメイヨシノやヤマザクラなどが咲き、毎年多くの花見客や観光客で賑わっています。

また毎年3月23日~4月7日には日南市花立公園さくらまつりが開催され、祭り期間中には18:00~21:00までライトアップされた桜を鑑賞する事ができます。

散歩しながら桜を楽しむのも良いですが、展望まつり開催期間に観光を満喫しながら、ロマンチックな1万本もの夜桜を見に展望台へ足を運んでみるのも良いですよ。

花立公園

スポンサーリンク

春に行きたい宮崎観光スポット⑥生駒高原

6つ目は霧島山の麓に広がる広大な生駒高原です。ここでは春になると、約15万本ものカリフォルニアポピーや、アイスランドポピーという花が広大な敷地内に咲き誇ります。

春の時期の4月中旬~5月下旬でしか見る事ができない花で、橙色の花が生駒高原を鮮やかに染めます。

生駒高原では花を鑑賞できるだけでなく、売店でお土産を購入できたり、カフェテラスでゆったりと観光したりする事ができます。

中でもお土産の購入として人気なのがマンゴーラングドシャというクッキーです。マンゴーのチョコレートが挟まれている、宮崎県ならではのお土産なんですよ。

カフェテラスではマンゴーソフトクリームを味わう事ができます。宮崎県産の高級マンゴーを使ったソフトクリームを味えるのでオススメです。

ゆったりと観光しながら春を感じたい方にオススメの観光スポットですよ!ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

生駒高原
  • 住所:宮崎県小林市南西方8565−28
  • 電話番号:0984-27-1919
  • 営業時間:9時00分~17時00分
  • 入場料金:大人520円・中学生300円・小学生以下無料・団体:400円 15名様以上
  • 公式サイト:http://ikomakougen.com

春に行きたい宮崎観光スポット⑦西都原(さいとばる)古墳群

http://mppf.or.jp/saito/

7つ目は、標高70mにある日本最大級の古墳群「西都原(さいとばる)古墳群」です。

3月下旬~4月上旬の敷地内には、2000本の桜と30万本の菜の花が咲き誇ります。同時期にはライトアップされた夜桜と、菜の花のコラボレーションを見る事ができるので、日中とは違った姿も楽しめます。

また「西都花まつり」が行われ、ステージイベントやキッズスタンプラリーなど素敵なイベントが開催されるんですよ!

桜と菜の花がライトアップされる様子は中々見る事ができないのでオススメですよ!西都市へ訪れた際には、ぜひ桜と菜の花の絶景コラボレーションを見に足を運んでみてはいかがでしょうか。

西都原(さいとばる)
  • 住所:宮崎県西都市大字三宅
  • 電話番号:0983-42-0024
  • 入場料金:無料
  • 公式サイト:http://mppf.or.jp/saito/

春に行きたい宮崎観光スポット⑧舞鶴公園

8つ目は舞鶴公園です。ここは、高鍋城があったことで知られている公園です。3月中旬〜4月上旬頃になると桜が見頃を迎え、ヤマザクラやソメイヨシノなど約1000本もの桜の絶景を鑑賞する事ができます。

また、毎年桜が見頃の時期には「舞鶴公園桜まつり」が開催され、多くの花見客や観光客で賑わい、弓道大会や物産展などたくさんのイベントで賑わっています。

史跡公園と約1000本もの桜のコラボレーションと、高鍋町の春の時期限定のイベント「舞鶴公園桜まつり」を見に訪れてみてはいかがでしょうか。

舞鶴公園

春に行きたい宮崎観光スポット⑨馬ヶ背

9つ目は馬ヶ背です。ここは日豊海岸国定公園の南端に位置し、高さ70mと日本一の断崖絶壁がみられる観光スポットなんですよ。

名前の由来は火山の噴火により吹き出た溶岩が、急激に冷えて出来た岩肌が『馬の背中』に似ている事から名付けられました。

馬ヶ背展望所から見る絶壁はまさに絶景で、ゆっくり景色を眺めてみるのもオススメです。また、馬ヶ背から車で10分のところには、十字の形をした「クルスの海」があり、2つの絶景を一望する事ができますよ。

日向市へ訪れた際は、馬ヶ背へ訪れてみてはいかがでしょうか。遊歩道も整備されているので、春の穏やかな気候の中でウォーキングしながら観光したい方にもオススメですよ。

霧島山

まとめ

今回は、春に行きたい宮崎県の観光スポットを9つご紹介しました。たくさんの桜の名所や絶景スポットがたくさんあり、どこも魅力的ですよね。

また、だんだんと暖かくなり、気候が穏やかになってきた春こそ、ウォーキングしながら観光するにはぴったりの季節ですよ!

今回紹介した中で私のオススメは、生駒高原です。春ならではの観光を楽しめるだけでなく、宮崎県産のマンゴーを味わい、お土産を購入するっ事が出来るのでオススメですよ!

ぜひ今回の記事を参考に春の宮崎県の旅行を満喫し、思い出に残る旅行を楽しんでくださいね。

宮崎旅行で外せない観光地9選!自然と歴史を満喫しよう!

2019年8月17日

ABOUTこの記事をかいた人

SHIONA

シオナです!よろしくお願いします。 今現在は療養しながら自宅で過ごしているニートです。 将来の夢はノマドワーカーライターとして、愛する人と生活すること!頑張ります!