【春を満喫しよう】季節を感じられる香川の観光スポット9選

「春に香川県へ観光に行くけれど、どこに行けばいいか分からない」とお困りではありませんか?

『うどん県』としても有名な香川県ですが、うどん以外にもたくさんの魅力があるんです。

そこで今回は春を感じられる香川県の観光スポットを9つ紹介していきます。是非、参考にしてみてください。

(トップ画出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2796268?title=%E6%A1%9C%E3%81%A8%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E6%B5%B7)

スポンサーリンク

春に行きたい香川の観光地①美しい大名庭園がある『栗林公園』

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2985192?title=%E6%A0%97%E6%9E%97%E5%85%AC%E5%9C%92%E3%80%80%E5%8D%97%E6%B9%96%E3%80%80%E9%81%8A%E8%A6%A7%E3%80%80%E5%92%8C%E8%88%B9

栗林公園は、江戸時代の初期に百年余りの歳月をかけて作られた歴史ある大名庭園です。梅や桜をはじめとした四季折々の花景色を楽しむことが出来ます。

国の特別名勝に指定され、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに三ツ星で掲載されているなど見ごたえは折り紙付きです。

  • 住所:香川県高松市栗林町一丁目20-16
  • 電話番号:087-833-7411
  • 営業時間:6:30~18:00(季節により異なる)
  • 公式サイト:https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden (香川県観光協会公式サイト)

スポンサーリンク

春に行きたい香川の観光地②枝垂桜が見ごたえ抜群『五色台』

出典:https://www.qkamura.or.jp/goshiki/news/detail.asp?nId=422

香川県のほぼ中央部分に位置する五色台では、豊かな山の自然を満喫することが出来ます。春には、山のあちこちで咲く満開の桜を見られますよ。

特に『思い出桜』と名付けられた大きな枝垂桜は見ごたえ抜群です。夜にはライトアップも行っており、昼とはまた違った雰囲気が楽しめるでしょう。

雄大な自然の中で、桜を眺めながらのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

春に行きたい香川の観光地③合戦の舞台にもなった『屋島』

出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E5%B1%8B%E5%B3%B6&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

屋島は、約1,400年前の火山活動で噴出した溶岩が固まって出来た緩やかな溶岩台地です。源氏と平家の合戦の中でも有名な「屋島の戦い」の舞台でもあります。

ドライブウェイが整備されており、車での行き来が簡単に出来るだけでなく、水族館や博物館などの施設も充実しています。

ハイキングコースもあるため、春ならではの穏やかな気候の中でのんびりと散策するのもいいでしょう。

スポンサーリンク

春に行きたい香川の観光地④子供に大人気『さぬきこどもの国』

さぬきこどもの国は、空港から一分の場所にある児童館です。広場からは、飛行機の離着陸を間近で見られます

屋外には芝生広場や竜の形を模して作られたチューブ遊具、小児用遊具などが設置されており、自由に遊ぶことが出来ます。

また、化学体験ゾーンやギャラリーコーナーなどの屋内施設も充実しているため、天候を気にせず遊ぶことが出来ますよ。

暖かくなってきた春こそ、思いっきり身体を動かしてみてはいかがでしょうか。

  • 住所:香川県高松市香南町由佐3209
  • 電話番号:087-879-0500
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 休園日:12/29~1/1
  • 料金:無料
  • 公式サイト:https://www.sanuki.or.jp/

春に行きたい香川の観光地⑤桜の名所『紫雲出山(しうでやま)』

出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E7%B4%AB%E9%9B%B2%E5%87%BA%E5%B1%B1%E3%80%80%E6%98%A5&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

紫雲出山は、瀬戸内海国立公園内にある標高352メートルの山です。山頂にある展望台からは瀬戸内海を一望することが出来ます。山には季節に応じて四季折々の花が咲くため、鮮やかな景色を楽しめます。

特に桜は『日本が誇る桜の絶景15選』にも選ばれるほど見ごたえ抜群です。瀬戸内海と桜を同時に見ることが出来る、珍しい観光スポットです。

スポンサーリンク

春に行きたい香川の観光地⑥市営花畑『フラワーパーク浦島』

フラワーパーク浦島は、浦島市が市営している花畑。広大な農地には季節ごとの花が植えられ、行く時期によって違った花が楽しめます。

特に、4月下旬から5月にかけて咲くマーガレットは見ごたえ抜群です。辺り一面がマーガレットの花で真っ白に埋めつくされる様子は、他ではなかなか見られない光景でしょう。

春に行きたい香川の観光地⑦日本屈指の渓谷『寒霞渓』

出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E5%AF%92%E9%9C%9E%E6%B8%93%E3%80%80%E6%98%A5&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

日本三大渓谷美のひとつとして数えられている寒霞渓では、日本屈指の渓谷美を満喫することが出来ます。

ロープウェイに乗れば、瀬戸内海と渓谷に広がる自然が一度に楽しめるので特におススメです。

また、登山コースも用意されているので、春の穏やかな気候の中でハイキングを楽しむことも出来ます。

春に行きたい観光地⑧四国唯一の国立公園『讃岐まんのう公園』

国営讃岐まんのう公園は、日本最大のため池「満濃池」に隣接した、四国唯一の国営公園です。

広大な敷地内にはたくさんの花が咲いており、春には色とりどりのスイセンやチューリップが咲いているところが見られます。

公園内には遊歩道があり、雄大な自然の中で散策が楽しめます。また、アスレチックやキャンプ場もあるため、アクティブに過ごしたい方にもピッタリです。

  • 住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
  • 電話番号:0877-79-1700
  • 営業時間:春:9:30~17:00(季節によって異なる)
  • 定休日:火曜日(火曜日が休日の場合はその翌日)
  • 公式サイト:https://sanukimannoupark.jp/

春に行きたい香川の観光地⑨香川の歴史を感じよう『金刀比羅宮』

出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%87%91%E5%88%80%E6%AF%94%E7%BE%85%E5%AE%AE&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

金刀比羅宮は海の神様が祀られているお宮で、地元の方からは「こんぴらさん」と呼ばれ親しまれています。金刀比羅宮は、1368段も続く参道の長い石段が有名です。

参道や境内には、国の重要文化財である「書院」や「旭社」など由緒ある建造物が点在しており、歴史を感じることが出来ます。

気候が穏やかな春にこそ、長い石段に挑戦してみてはいかがでしょうか。

出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%87%91%E6%AF%98%E7%BE%85%E5%AE%AE&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

まとめ

今回は春に行きたい香川の観光スポットを9つ紹介してきました。

自然の多い香川県には、桜の名所が数多くあります。春に香川へ観光に行くのなら、是非今回紹介した観光スポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。

また、だんだんと暖かくなり、気候が穏やかになってきた春こそ、身体を動かすのにはピッタリの季節でしょう。

景色を楽しめる観光スポットのほとんどには、辺りを散策することが出来るコースが一緒に用意されています。自然を堪能しながら、のんびりと身体を動かしてみてはいかがでしょうか。