【秋田県】紅葉を堪能するならココ!観光スポットを9つご紹介!

「秋の紅葉シーズンに秋田へ行く予定だが、全く観光地のこと知らない!おすすめの観光スポットはあるのかな?」そんな疑問にお答えしていきます。

紅葉シーズンにしか体験できない「紅葉祭」や、幻想的な風景を一望できる「温泉」、ドライブしながら、紅葉を堪能できるコースなど「秋の秋田」には、魅力がたくさんあります。

そこで、本記事では、秋の紅葉シーズンにおすすめな秋田の観光スポットを、9つ紹介していきます。ぜひ、参考にしてくださいね。

トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E7%A7%8B%E7%94%B0%E3%80%80%E7%B4%85%E8%91%89&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

スポンサーリンク

秋田の”秋”の観光名所その①「田沢湖」

出典:https://pixabay.com/ja/images/search/田沢湖/

1つ目に紹介するのは、「田沢湖」です。日本一の深さ(水深423.4m)を誇る田沢湖は、深めな紫がかった青色の湖面が、美しいことで有名な観光地です。

秋の紅葉の時期には、ブナやカエデの原生林たちが、赤・黄色へと色を変え、あたり一面の紅葉とコバルトブルーの湖面が織りなすコントラストは、まさに絶景です。

また、湖の外周は約20kmあり、紅葉シーズンのドライブにはもってこいの観光スポットになります。色々な角度から見る、秋の神秘的な湖は、皆さんを楽しませてくれます。

湖畔には、歴史ある名所のほか、レジャースポットも充実しています。田沢湖オートキャンプ場「縄文の森たざわこ」は、開放的なサイトや縄文風のバンガローもあり、家族連れの方にはとてもおすすめです。

田沢湖 詳細情報
  • 住所:秋田県仙北市田沢湖田沢
  • 駐車場:無料
  • TEL:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター)
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月上旬~10月中旬
縄文の森たざわこ 詳細情報
  • 住所:秋田県仙北市田沢湖田沢潟前63-2
  • 公式HP:縄文の森たざわこ
  • TEL:0187-58-0666
  • 営業期間:4月25日~11月3日(期間中無休)
スポンサーリンク

秋田の”秋”の観光名所その②「抱返り(だきがえり)渓谷」

2つ目に紹介するのは、言わずと知れた、秋田一の紅葉の名所「抱返り渓谷」です。両側は断崖絶壁の渓谷で、紅葉シーズンになると、色づくカエデ・モミジの中に閉じ込められている感覚になります。

また、抱返り渓谷に架かるつり橋「神の岩橋」から見る、「回顧(みかえり)の滝」やあたり一面の紅葉は、まさに絶景です。

10月10日~11月10日の期間中は「抱返り紅葉祭」が毎年開催されており、芸能披露や茶席も楽しめますので、時期を合わせて予定を組むのもいいですね。

また、抱返り渓谷の紅葉を思う存分堪能したい方は、抱返り神社から夏瀬ダムの約7kmのトレッキングコースがおすすめです。紅葉を肌で直接感じるには、もってこいのアクティビティです。

抱返り渓谷 詳細情報
  • 住所:秋田県仙北市田沢湖卒田
  • 駐車場:抱返り紅葉祭の期間は、1日300円 ※通常は、無料
  • TEL:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター)
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月下旬~11月上旬
抱返り紅葉祭 詳細情報
  • 開催場所:抱返り渓谷
  • 駐車場:普通車300円、大型車1.000円
  • TEL:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター)
  • 開催日程:10月10日~11月10日(毎年開催)
トレッキングコース 詳細情報

※台風19号の影響で、通行止めの区間があります。行く前にお電話することを、おすすめします。

  • 通行止め区間:抱返頭首工~回顧の滝の0.2km
  • 通行止め期間:令和元年10月20日~再開未定
  • TEL:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター)

秋田の”秋”の観光名所その③「角館(かくのだて)武家屋敷」

3つ目に紹介するのは、江戸時代からの武家屋敷が連なる「角館武家屋敷」です。街並みは「みちのくの小京都」と称されている、風情ある場所です。

重厚な武家屋敷を、囲むように生える樹木の紅葉は、日本らしさをしみじみと感じさせます。また日没後には、ライトアップが行われ、昼間とは違った表情を魅せてくれます。

カエデやイチョウといった、赤と黄色に色づく木々たちと、特徴的な黒色の板塀が続く道の紅葉は、目を見張るほど素晴らしいものです。

角館武家屋敷 詳細情報
  • 住所:秋田県仙北市角館町
  • 駐車場:有料
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月下旬~11月中旬
スポンサーリンク

秋田の”秋”の観光名所その④「乳頭温泉」

4つ目に紹介するのは、白いにごり湯で有名な「乳頭温泉」です。7つの宿からなる温泉郷で、それぞれ異なる泉質で、とても開放的な温泉が多いです。

また、雪化粧で有名な温泉ですが、紅葉の時期も露天風呂からは絶景が一望できます。まさに贅沢な秋、贅沢なひと時を肌で感じられる場所です。

その中でも代表的な「鶴の湯」は、江戸時代から続く温泉で、茅葺屋根(かやぶきやね)の風情あふれる建物は、タイムスリップしたかのような感覚にさせてくれます。

温泉郷を巡りながら、それぞれ異なる表情の紅葉を楽しむことができます。一つの温泉でとどまるのも良し、数か所を堪能するのも良し、秘湯につかりつつ、紅葉狩りできるおすすめなスポットです。

乳頭温泉 詳細情報
  • 住所:秋田県仙北市田沢湖
  • 公式HP:乳頭温泉郷
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月上旬~10月下旬
鶴の湯 詳細情報
  • 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
  • 公式HP:鶴の湯温泉
  • 入浴料:600円
  • 立ち寄り湯:10:00~15:00
  • TEL:0187-46-2139

秋田の人気温泉9選!1度は行きたい名湯や秘湯を紹介!

2019年4月30日

秋田の”秋”の観光名所その⑤「法体(ほったい)の滝」

5つ目に紹介するのは、日本の滝百選である「法体の滝」です。一の滝、二の滝、三の滝からなる、落差57.4mのビックスケールの滝です。

滝の流長は100mもあり、滝幅も下に行くほど広がり最後は、幅30mにも及びます。

末広がりな白い滝が、色鮮やかな紅葉に彩られた山肌の間を流れる姿は、とても神秘的で格別の見ごたえです。

また、滝の上流にある「玉田渓谷」には、約2.5kmの散策路があり、紅葉した広葉樹林の中を散歩することができ、「秋の渓谷美」を楽しむことができます。

法体の滝 詳細情報
  • 住所:秋田県由利本荘市鳥海町百宅奥山
  • 駐車場:無料
  • TEL:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター)
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月中旬~11月上旬
玉田渓谷 詳細情報
スポンサーリンク

秋田の”秋”の観光名所その⑥「須川高原」

6つ目に紹介するのは、秋田・岩手・宮城にまたがる栗駒山(くりこまやま)の中腹に広がる、「須川高原」です。標高1200mにある、開放感たっぷりの絶景紅葉スポットです。

須川高原は、ブナやカエデ、ナナカマドなどの赤や黄色、緑の美しいコントラストが特徴であり、圧巻の風景に魅了されること間違いなしです。

また、須川湖の湖面に山々の色鮮やかな紅葉が映り込み、天気に恵まれれば、まるで絵ハガキのような美しい風景をゆったりと堪能できます。

須川高原の散策がひと段落したら、近くの「栗駒山荘」へ。紅葉を見ながら入る露天風呂は、旅の疲れを一瞬で吹き飛ばすこと間違いなしの癒しスポットです。

須川高原 詳細情報
  • 住所:秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林
  • 駐車場:無料
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月上旬~10月中旬
栗駒山荘 詳細情報

秋田の”秋”の観光名所その⑦「千秋(せんしゅう)公園」

7つ目に紹介するのは、秋田市内に位置する「千秋公園」です。季節ごとに表情をかえることで、有名なスポット。その中でも紅葉の時期は、格別の良さがあります。

紅葉する木の種類は、サクラやカツラ、シナノキ、モミジ、ニシキギと種類豊富な事でも有名なスポットです。

ここは、267年にわたり久保田藩を治めた、久保田城の跡地に作られた公園。久保田城表門は撮影スポットの名所であり、SNS映えする写真を撮るなら、とてもおすすめなスポットです。

また、千秋公園に行ったら、おばあちゃん達が移動販売している「ババヘラアイス」を、味わう事をおすすめします。バラのような見た目で、バナナとイチゴ味の美味しいアイスです。

千秋公園 詳細情報
  • 住所:秋田県秋田市千秋公園1
  • 駐車場:有料(14台-30分100円)
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月下旬~11月上旬
ババヘラ・アイス 詳細情報

秋田の”秋”の観光名所その⑧「八幡平(はちまんたい)」

8つ目に紹介するのは、秋田・岩手県にまたがる「八幡平」です。四季折々の表情を魅せますが、秋の八幡平は紅葉の名所として知られています。

また、湿原植物や高山植物が多い事でも有名な場所です。トレッキングや写真の好きな方は、たまらなく楽しめるスポットですよ。

何よりも一押しなのが、ドライブに最適な道である「八幡平アスピーテライン」です。

全長約27kmの山岳ドライブコースで、目の前を遮るものがほとんどなく、道路沿いの色づいた木々や遠くの山々まで見渡せます。

それに加え、近隣には「後生掛温泉」や「曽利ノ滝」などのスポットが点在しているので、家族旅行にはもってこいの観光スポットです。

八幡平アスピーテライン 詳細情報
  • 住所:秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内
  • 駐車場:無料(展望台など)
  • 紅葉の例年の見ごろ:9月下旬~10月中旬
後生掛温泉 詳細情報
  • 住所:秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内
  • 公式HP:後生掛温泉
  • TEL:0186-31-2221
曽利ノ滝 詳細情報
  • 住所:秋田県鹿角市八幡平
  • 交通:東北自動車道「鹿角八幡平IC」より車で約50分
  • TEL:0186-23-2019

秋田の”秋”の観光名所その⑨「白神山地」

9つ目に紹介するのは、秋田・青森県にまたがる「白神山地」です。約13万ヘクタールと、東京ドーム約2.8個分の広大な山岳地帯であり、1993年には世界自然遺産に登録されています。

約8,000年前から存在した「森の壮大な紅葉」を楽しめる、能代山本エリアの「駒ケ岳」。体力に自信のある方は、山頂まで登ってみてはいかがでしょうか。山頂からは白神山地全体の紅葉を、一望できますよ。

「駒ケ岳」には、「樺岱(かばだい)コース」と「黒石沢コース」の2コースがあり、白神山地はもちろんのこと津軽平野、岩木山、奥羽山脈などの紅葉が望めます。

また、ブナ林の散策道は、世界遺産にも関わらず立ち入る事が許されているため、気軽に歩けます。落ち葉が積み重なり、足元はフカフカで、ザクザクという音が響きわたり、とても神秘的な場所です。

白神山地 詳細情報
  • 住所:秋田県山本郡藤里町藤琴里栗63番地
  • 営業時間:9~17時(4~12月)、10~16時(1~3月)
  • TEL:0185-79-3001
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月中旬~10月下旬
駒ケ岳 詳細情報
  • 住所:秋田県山本郡藤里町藤沢国有林地内
  • 関連HP:藤里町商工会
  • TEL:0185-79-2518 (藤里町商工会)
  • 紅葉の例年の見ごろ:10月中旬~10月下旬

まとめ

秋田県にある、おすすめの紅葉スポットを9つ紹介してきました。秋田県には、湖や渓谷、歴史的建造物、世界遺産とそれぞれ表情の違う紅葉を楽しめる観光地が豊富です。

また、紅葉シーズンの温泉や高原でのアクティビティは、家族連れでの旅行にはとても最適です。あたり一面紅葉で、色づいた世界を堪能するなら、秋の秋田はもってこいです。

秋田県に紅葉を見に行く予定があるなら、今回おすすめした9つの観光スポットを参考にしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

たあしべー

たあしべーと申します。 理想の生き方を目指し、ライティング奮闘中!本業の放射線技師業務と何か副業で稼げるようなスキルを身につけたい!肩書は「本業以外を学ぶ!」特技は朝起きてからの行動力と辞めずにマイペースで継続することです。好きなものは、靴です。謙虚で、情深く素直な方が好き!