シンプルで機能的な空間でリラックス♪『hotel Siro』を紹介!

2020年6月にオープンした『hotel Siro』。池袋という好立地にある為アクセスが良く、気軽に訪れることができる宿として話題です。

最上階のグランピングスイートは見晴らしもよく、池袋の街並を眺めながら都会のキャンプを楽しむことができますよ!

今回は、そんな『hotel Siro』の魅力を紹介していきます。『hotel Siro』に興味をお持ちの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

都会で気軽にリフレッシュできるhotel Siro

『hotel Siro』は、「池袋駅」から徒歩2分のアクセス抜群の都心に位置しており、白を基調とした爽やかで清潔感に満ちた空間を提供するホテルです。

2020年6月にオープンしたばかりの新しいホテルであり、デザインが異なる3タイプの客室が選べます。

さらに最上階のグランピングスイートでは、池袋の街並を見渡しながらキャンプを楽しめるんです!

アメニティや室内設備も充実しており、都会にいながら気軽にリフレッシュができますよ♪

スポンサーリンク

hotel Siroの外観がおしゃれ!

hotel Siroは名前の通り、『白』という漢字を象徴としてデザインされているんです。

できるだけシンプルに削ぎ落とした設計で建てられ、最上階にあるテントのタープは『白』という漢字の斜めの線を表しています。

洗練されたデザインの客室を出れば、そこには池袋の町に向かって設計されたのびやかな外階段が!

建築が好きな人もそうでない人も楽しめるような空間になっているんです!

シンプルで開放的な客室でリラックス♪

客室は階ごとに3つのテーマで分かれており、それぞれデザイナーが異なっています。

2階から4階はミニマルモダン、5階から7階は西海岸、8階から10階は和モダンがテーマです。テイスト違いのお部屋はどのタイプが当たるかわくわくしますよね!

さらに部屋にはコーヒーとオーガニックティーが用意されています。横には、かわいらしいふくろうのコースターが♪ㅤ

洗練された部屋でのんびりとくつろぎながらティータイムを楽しむのも素敵ですよ!

スポンサーリンク

人気のグランピングが楽しめるプランも!

hotel Siroでは流行りのグランピングがセットのプランがあるんです!

屋上にあるグランピングエリアではテントが設置され、都心の池袋にいながら気楽にキャンプ体験が可能!

キャンプはしてみたくても、道具を揃えたり、運んだりするのは時間もかかりますし大変ですよね。

キャンプをしたいけど、準備が大変だからできないと思っている方には特におすすめです!最上階のペントハウスでゆったり休みつつ、気軽にラグジュアリーな自然環境を体感できますよ!

使うのが楽しみなhotel Siroのアメニティ♪

ホテルに泊まるならアメニティについても気になるところですよね。

hotel Siroで特に注目なのは『TETERA』のルームウェアです。

上は柔らかな白、下は優し気なグレーの可愛らしいルームウェアはもふもふで着心地も抜群なんです!

シャンプー、トリートメント、ボディーソープは京都発のオーガニックコスメ「NEMOHAMO」を使用しています。根も、葉も、茎も花もすべて使用し、植物の力をまるごと配合しているんですよ。

スポンサーリンク

ベットには快適な睡眠をサポートする秘密が?

せっかく宿泊に来たけど、ベットが合わず身体がカチコチに……。そんな経験はありませんか?

hotel Siroのベットはなんと全室TEMPUR社製のリクライニングベッド[Zero-G(R) Lifestyle] なんです!デザインは限りなくシンプルに作られていながらも、リモコン一つで自分好みの理想の睡眠姿勢を実現できます。

さらにマットレスは体圧が分散されるように作られているので、一度寝転がれば寝落ちしてしまうかもしれません。

ぜひ日ごろの疲れを癒し、ゆったり極上の寝心地を体感してくださいね!

朝食はCAFE 白梟のサクふわパンを♪

朝食は一階に併設されているCAFE SIROFUKUROでいただきます♪

銀座「に志かわ」の高級食パンを使用しており、淡い焼き色に仕上げられています。サクサクふわふわのパンに添えられたバターを乗せればもうたまりませんよね!

セットには色彩りのサラダとドリンクもついているので、朝からおしゃれなワンプレートを楽しめますよ!

hotel Siroには朝食付きプランもありますが、素泊まりで予約した場合もフロントにて朝食付きプランに変更可能です。急な予定変更でも安心ですね!

hotel Siroの宿泊料金はいくら?

ここまでhotel Siroの魅力を紹介してきましたが、宿泊料金についても気になるところです。

公式サイトに掲載されている素泊まりプランを見てみると、「コンパクトダブル」のお部屋で1室2名利用時9,980円となっています。

おすすめしたい「ペントハウス(グランピング付き)」プランも1室4名までで27,980円で泊まることができます!

また、期間限定のお得な宿泊プランもあるので、予約する際は公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね!

hotel Siroの基本情報とアクセス

最後に、hotel Siroの基本情報とアクセス方法について紹介します!

hotel Siroへは「池袋駅C5・C6出口」より、徒歩約3分で到着します。週末気楽に行ける立地の良さは魅力ですよね!

『hotel Siro』の基本情報
  • 住所:東京都豊島区池袋2-12-12
  • 電話番号:03-5985-4686
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
  • 公式サイト:【公式】池袋hotel Siro
『hotel Siro』のアクセス
  • 主要駅
    新宿駅…約5分 渋谷駅…約11分 上野駅…約15分 東京駅…約16分                     秋葉原駅…約20分 品川駅…約27分
  • 空港
    羽田空港…約60分 成田空港…約90分

『hotel Siro』には併設・提携の駐車場が無い為、電車での移動がおすすめです。

爽やかな癒しの空間『hotel Siro』まとめ

今回は、池袋にある『hotel Siro』について紹介しました。

『hotel Siro』では、都心にいながらグランピング体験が可能な上に、おしゃれで機能的な客室でリラックスできますよ!

また、池袋という立地の良さと充実したアメニティはつい気軽に泊まりたくなるポイントです!

週末は都会の喧騒を忘れ、『hotel Siro』で心身共にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか♪

国内旅行なら【じゃらんnet】にお任せ!

じゃらんnetは、株式会社リクルートが運営する、日本最大級の宿・ホテルの宿泊予約サイトです。数ある宿泊予約サイトの中でも旅館を多く取り扱っているため、老若男女から支持されているサイトの1つです。

そんなじゃらんnetの特徴を紹介しましょう。

  • 大手企業だからこそできるキャンペーンの豊富さで、きっとあなたに合った宿泊プランが見つかる
  • 「クチコミ4.5以上の宿」をまとめた特集ページがあったりと、宿が探しやすいような特集が組まれている

じゃらんnetは可愛らしいネコをイメージキャラクターとしてCMに起用したりと、認知度がとても高いサイトですので安心。「宿泊予約をするのが初めてで不安」という人でも、安心して自分に合った宿を見つけ、予約をすることができます。

じゃらんnetで手早く自分自身の目的に合う宿を見つけませんか?