贅を尽くした『コンラッド東京』1度は泊まってみたい最高級のホテル!

東京都港区にある『コンラッド東京』は、世界的なホテルチェーン「ヒルトン」の上級ブランド。まさに“一生に1度は泊まってみたい”と思うような豪華なホテルなんです!

宿泊するホテルを選ぶとき、眺望の良さ・客室の雰囲気・おいしい料理などなど、いろんな条件を求めてしまいますよね。その求めるもの全てが、このホテルには詰まっているんですよ!

この記事では、最高級のホテル『コンラッド東京』の魅力をたっぷりと紹介していきます。東京で贅沢な一時を満喫したい方は、ぜひ読み進めてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2019955?title=浜離宮恩賜庭園&searchId=132137807)

スポンサーリンク

ミシュランガイドの常連!世界に誇るホテル『コンラッド東京』

『コンラッド東京』は、“コンラッドホテルズの格式と和のモダンデザインの融合”をコンセプトにしたラグジュアリーホテル。

グローバルでありながら、日本の文化やデザインを随所に取り入れている素敵なホテルです!「汐留駅」から徒歩1分、大人の街「銀座」からも徒歩圏内と、アクセスの良いロケーションも魅力の1つですね。

そんなコンラッド東京には、全291室の客室と個性溢れる4つのダイニング、贅沢に寛げるバー&ラウンジなどを用意しています。

かの有名な「ミシュランガイド」には毎年掲載される常連で、トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館」で第1位を獲得するなど、数々の受賞歴を持つ大人気のホテルなんですよ!

スポンサーリンク

コンラッド東京は眺望が抜群!レインボーブリッジに東京湾も

コンラッド東京が位置するのは、「東京汐留ビルディング」の28〜37階。いつもなら見上げて楽しむ東京ですが、当ホテルでは東京の街を見下ろして楽しむことができるんですよ!

眼下に広がる景色には、緑豊かな「浜離宮恩賜庭園」・青々と輝く「東京湾」・東京のシンボルとも言える「レインボーブリッジ」など、東京の主要スポットが数多く含まれています。

どの場所に居ても、素敵な景色を楽しめるのがコンラッド東京の魅力!日中は鮮やかなシティビュー、夜はダイナミックに輝くパノラマビューと、移り行く景色をぜひ楽しんでみてくださいね。

都内最大級の広さを誇るモダンな客室

コンラッド東京の客室は、全15タイプを用意。都会のホテルとは思えないほど開放的で、スタンダードな客室でも広さが48㎡天井高が3mもあるんですよ!

ちなみに、1番豪華な「ロイヤルスイートルーム」は、何と226㎡!ホテルというよりも、もはや家ですね…余裕があれば1度は泊まってみたい。

バスルームも広々としているので、ゆったりと寛ぐことができますよ!

他にも、無料の「Wi-Fi」や「ビデオ・オン・デマンド(映像視聴サービス)」も完備しているので、おこもりステイにもピッタリです!

尚、全ての客室が「シティビュー」か「ベイビュー」となっているので、どの客室からも素敵な景色を楽しめますよ。

エグゼクティブフロアに宿泊すれば、セミプライベートな空間「エグゼティブラウンジ」が利用できます。

スポンサーリンク

コンラッド東京は細やかな“おもてなし”がいっぱい!

コンラッド東京の人気の秘密は、細やかなおもてなしが多いのも理由の1つに挙げられます。中でも、好きなバスアメニティーを選べるサービスは、女性の方から大好評です!

「シャンハイ・タン」や「テンプル・スパ」など高級アメニティーを用意しているので、上品な香りをまといながらホテルステイを楽しめますよ!(スキンケアセットは「オムニサンス・パリ」)

また、コンラッドホテルの名物と言えば、お土産として持ち帰れる「コンラッドベア」。コンラッドホテルのマスコットで、このぬいぐるみが欲しいがためにホテルに泊まるという方も!

ちなみに、コンラッド東京に宿泊すると、「コンラッドダック」もセットで付いてきます。お風呂に浮かべられるので、バスタイムのお供にぜひ!

リラクゼーション施設で心も体もリフレッシュ!

潤沢な設備を整えているコンラッド東京には、ストレスケアにも最適なリラクゼーション施設が充実!

29階にある「フィットネスエリア」では、以下の設備を無料で利用できますよ。

フィットネスエリアの主な設備
  • プール
  • ジム
  • サウナ
  • ジェットバス

最も印象的なのが、墨絵をモチーフにしたという25mのプール。7mもの高さがある大きな窓も付いていて、体を動かしながらシティビューも楽しめます。

また、最新マシンを備えたジムは、24時間いつでも使うことができますよ!体のメンテナンスはもちろん、食事の前に利用してお腹を空かせておくのも良いですね。

「存分にリフレッシュしたい!」という方は、“リラックス効果”や“美容効果”がある「スパ」の利用もおすすめです!(スパは別途料金)

スポンサーリンク

あなたはどこで楽しむ?個性豊かな4つのレストラン

ラグジュアリーホテルへ泊まるとなると、「どんな料理が味わえるんだろう」と気になるところですよね。

コンラッド東京では、4つの素敵なレストランで絶品料理を堪能できますよ!

コラージュ(モダンフレンチ)

「コラージュ」は、フレンチをベースにいろんな国の技法を取り入れた“モダンフレンチ”を味わえるレストラン。

シェフがインスパイアされた珍しい食材、フレンチに捉われない技法を使い、今までに見たことがないような芸術的な料理を楽しめます!

チャイナーブルー(中国料理)

「チャイナブルー」は、数々の賞を受賞しているシェフ、アルバート・ツェが創り出す“広東料理”を味わえるレストラン。

一般的な中国料理とは異なり、まるでフレンチとも言えるような見た目の美しさも特徴。モダンチャイニーズを味わいたい方におすすめ!

風花(日本料理)

「風花」は、四季の味覚を堪能できる本格的な“日本料理”を味わえるレストラン。

「会席料理」「江戸前鮨」「鉄板焼き」など、日本の食文化を余すことなく堪能できます!

セリーズ(オールデイダイニング)

「セリーズ」は、カジュアルなスタイルの“オールデイダイニング”。

朝食には「エッグベネディクト」や「ロブスターオムレツ」、ランチタイムには前菜やデザートをビュッフェ形式で楽しめます!

ディナーには「バーガー」や「パスタ」などのアラカルトを用意。いつでも気軽に使えるおすすめのダイニングです!

バー&ラウンジの「アフタヌーンティー」が大人気!

コンラッド東京と言えば、バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」で味わえるアフタヌーンティーが大人気!

ここのアフタヌーンティーは、世界から注目される一流シェフが手掛けていて、これを味わうためだけに訪れる方も多いんですよ。

伝統的な英国スタイルとは一線を画し、ガラスのプレートにスイーツを並べるのも特徴の1つ。

もはや“アート”とも言えるフォトジェニックなスイーツは、SNSにもうってつけな“映えるスイーツ”としても大好評です!

コンラッド東京の宿泊料金はどれくらい?

公式サイトの「基本プラン」を見てみると、「シンプルステイ(食事なし)」では30,000円〜、「朝食付きパッケージ」では37,000円〜となっています。

夕食は予約制となっていて、利用するレストランやメニューによって料金は変わります。(レストランの夜の参考料金:約10,000〜30,000円)

“最高級のホテル”と紹介しながらも、意外と手が届きやすい価格設定。絶好のロケーションや贅沢なサービス内容を踏まえると、かなりお得にも感じます。

仕事を頑張っている自分へのご褒美に、リッチな時間をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

上記の宿泊料金は、2020年10月に検索したものです。(2名1室利用時の宿泊料金・税、サービス料抜)

コンラッド東京の基本情報とアクセス

最後に、コンラッド東京の基本情報とアクセスについて紹介します。

基本情報
  • 住所:東京都港区東新橋1-9-1
  • 電話番号:03-6388-8000
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/12:00
  • 公式サイト:CONRAD TOKYO
アクセス
  • 都営大江戸線・ゆりかもめ線「汐留駅」から徒歩1分
  • JR都営浅草線・東京メトロ銀座線「新橋駅」から徒歩7分

尚、上記の駅からホテルまでは、地下歩道を使って移動ができます。詳しくは、公式サイトに掲載してある「地下歩道案内図」をご覧ください。

1度は泊まってみたい豪華なホテル『コンラッド東京』のまとめ

今回は、東京都港区にあるラグジュアリーホテル『コンラッド東京』を紹介しました。客室・料理・サービスのどれもが豪華なホテルでしたね!

世界的ホテルチェーンのブランドだけあり、全てのものが最高基準。そんな贅を尽くしたホテルに泊まれば、今までに体験したことがないような至福の時間を過ごせるでしょう。

また、客室タイプ・ダイニング・リラクゼーション施設が豊富なので、ステイプランをアレンジしやすいのも魅力的!刺激的なステイを楽しみたい方は、ぜひコンラッド東京へ宿泊してみてくださいね。