中国最大の都市「上海」の治安は?5つの注意点・防犯対策を紹介!

上海への旅行を計画していると、「上海の治安って良いのかな」と気になりますよね。比較的治安が良いとされる上海ですが、様々な軽犯罪が発生しており、多くの日本人が被害に遭っています。

より観光を楽しむためには、上海の治安を認識し、事前に対策をしておくことが大切です。

この記事では、上海の治安や観光時に注意するべきことを5つ紹介します。防犯対策も紹介するので、上海へ行く予定の方は是非参考にしてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/アーキテクチャ-市-空-3120927/)

スポンサーリンク

上海の治安について

出典:https://pixabay.com/ja/photos/上海-宛先-観光-ビュー-3568161/

中国最大の都市である上海は、比較的治安が良いとされています。しかし、外務省の中国に関する安全対策基礎データでは、「窃盗」や「詐欺」などに対する注意が促されています。

危険な都市ではありませんが、軽犯罪やトラブルに巻き込まれる可能性も考えられるので、油断をしない方が無難でしょう。

また、中国では交通事故が多発しており、2017年には約6.3万人の方が交通事故で亡くなられています。不意に車が突っ込んでくることもあるので、必ず周囲の確認をしてから道を渡るようにしましょう。

安全対策基礎データ:外務省 海外安全ホームページ
スポンサーリンク

【上海の治安】観光時に注意すること①スリ・置き引き

出典:https://pixabay.com/ja/photos/財布-女性-パターン-革-1031547/

この章からは、上海での観光時に注意するべきことを紹介していきます。まず紹介するのは、日本人が最も被害に遭いやすい「スリ・置き引き」です。

人が密集する場所での犯行が多く、特に以下の場所へ行く際は注意が必要です。

スリ・置き引きが多発する場所
  • 地下鉄内・駅構内
  • 観光スポット
  • 繁華街

グループでの犯行や子供を利用した犯行も起きているので、盗難被害に遭わないよう十分に注意しましょう。観光を楽しみつつも、周囲の状況確認や荷物への気配りを行うことが大切です。

【上海の治安】観光時に注意すること②タクシー

出典:https://unsplash.com/photos/8i-B7c2uPh4

スリや置き引きと同様に、「タクシー」にも注意が必要です。上海に限ったことではありませんが、中国では高額な請求をしてくる悪質なタクシーがあります。

以下のような傾向が見られた場合、速やかにその場から去るようにしましょう。(乗車してしまった場合は、すぐに料金を支払い降車しましょう。)

悪質なタクシーの特徴
  • 客引きを行っている(運転手から声を掛けてくる)
  • 乗車前に金額を提示してくる
  • 明らかに運賃の上昇(メーターの動作)が早い
スポンサーリンク

【上海の治安】観光時に注意すること③詐欺

出典:https://pixabay.com/ja/photos/中華人民共和国-上海-939036/

上海を観光するにあたり、「詐欺」にも注意しなければなりません。よく挙げられる詐欺と言えば、中国茶や絵画・書道作品を買わせる詐欺です。

「私は日本語を勉強しています」と気さくに声を掛けられ、誘導された茶館で高額な請求をされたり、お茶を買わされたりする詐欺が起きているようです。

また、「これは中国で有名な〇〇です」という謳い文句にも注意しておきましょう。目的の物が決まっているのであれば、予め店舗・商品の情報をリサーチしておくことが大切です。

【上海の治安】観光時に注意すること④勧誘・客引き

出典:https://pixabay.com/ja/photos/上海-歴史的中心部-人民の道-565378/

上海を観光していると、マッサージ店や飲食店などへ「勧誘」(客引き)される場合があります。勧誘された店に入店し、性的サービスの強要や高額な請求をされた人もいるようです。

また、「カメラのシャッターを押してください」と頼まれ、その後「一緒に観光しませんか」という流れから中国茶館へ誘導するような手口もあります。

先程紹介した詐欺と同様に、気さくに声を掛けてくる人ほど注意しておかなければなりません。悪い人ばかりではありませんが、何か声を掛けられた場合は安易に対応しないことが大切です。

スポンサーリンク

【上海の治安】観光時に注意すること⑤スキミング

出典:https://pixabay.com/ja/photos/クレジットカード-ターミナル-1727353/

上海観光と言えば、ショッピングも楽しみの1つですよね。カード決済の方が多いと思いますが、ショッピングをする際は「スキミング」に注意しなければなりません。

スキミングとは、クレジットカードやキャッシュカードの磁気データを盗み取り、不正利用する犯罪のことです。

被害を受けた方の中には、口座から数百万円引き落とされていた方もいるようです。クレジットカードなどを利用する場合は、暗証番号を手で隠して情報を盗まれないようにしましょう。

また、ATMでもスキミングの被害が起きているようなので、信頼性の高い金融機関で引き出し・両替を行うようにしましょう。

【上海の治安】注意するべきスポット

ここまで紹介してきたように、上海では様々な軽犯罪が発生しています。特に以下のスポットへ訪れる際は、軽犯罪の被害に遭わないよう注意しておきましょう。

注意するべきスポット
  • 東昌路駅(トウショウロエキ):スリ・置き引き
  • 虹橋国際珍珠城(ホンチャオグオジージェンジューチャン):客引き・偽ブランド商品
  • 龍陽路駅(リュウヨウロエキ):悪質タクシー
  • 外灘(ワイタン):スリ・置き引き
  • 上海火車站(シャンハイフオチャージャン):スリ・物乞い
  • 豫園(ユィーユエン):スリ・詐欺・勧誘・客引き
  • 南京東路(ナンジンドンルー):スリ・ひったくり・客引き

上記のスポット以外でも、軽犯罪の被害に遭う可能性は考えられるので、気を引き締めながら観光に臨みましょう。次の章では、防犯対策について紹介します。

【上海の治安】防犯対策

ここまで観光時の注意点や注意するべきスポットを紹介してきましたが、「具体的な防犯対策は?」と気になった方もいると思います。

以下のような防犯対策を行うことで、軽犯罪へのリスクを抑えることができるでしょう。

防犯対策
  • 多額の現金・高級品を持ち歩かない
  • 荷物は目に見える・手が届く位置で管理する
  • 声を掛けられても安易に対応しない(勧誘・客引きは相手にしない)
  • カードを利用する際は暗証番号を隠す
  • 事前に目当ての店・商品についてリサーチしておく

上記のことを意識しておけば、より安全に上海を観光することができます。万が一のために備えて、次の章で紹介する緊急時の連絡先も確認しておきましょう。

緊急時の連絡先

どんなに注意を払っていても、トラブルに巻き込まれることがあります。万が一のために備え、以下の連絡先をメモしておきましょう。

緊急時の連絡先
  • 警察:110
  • 消防署:119
  • 救急車:120
  • 交通事故:122
  • 在上海日本国総領事館:021-5257-4766(代表)

尚、パスポートを紛失してしまった場合は、「在上海日本国総領事館」にて手続きを行います。手続きの詳細については、下記の公式サイトから確認することができます。

上海の治安まとめ

今回は、上海の治安や観光時の注意点について紹介しました。比較的安全な都市である上海ですが、軽犯罪が発生しているので油断は禁物です。

特に「スリ」の被害が多いので、周囲の確認・荷物への気配りを怠らないようにしましょう。また、気さくに声を掛けてくる人には要注意です。

せっかくの楽しい観光も被害に遭っては台無しになってしまうので、予め防犯対策を行い、軽犯罪へのリスクを抑えるようにしましょう。