お酒好き必見!ビール工場の見学ができるおすすめスポット18選!

この記事は「ビール工場を見学したい」「ビール工場の見学ができる所を知りたい」という方向けに書かれています。

ビールの工場見学では、ビールの製造過程からメーカーごとのこだわり・歴史など普段見る事の出来ない裏側をしっかりと楽しめます。さらに「ビールの試飲」もできるのです。

この記事では、全国各地にある「ビール工場見学ツアー」ができる18個のビール工場とビール工場見学における注意点について詳しくご紹介します。

この記事を読んで、ビール工場見学に行く際の参考にしてください。

スポンサーリンク

ビール工場見学で気を付けることは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/よくある質問-回答-ヘルプ-3408300/

初めての工場見学の場合、いくつかの注意点があります。まずは下調べと準備が必要です。

多くの情報は公式サイトに掲載されているので、事前に見ておくだけで十分です。見ておくポイントとしては以下の通りです。

  • 開催日
  • 開催時間
  • 費用
  • 所要時間
  • 申し込み方法

多くの工場では平日のみの見学が多いので要注意です。さらに突然閉鎖日になることもあるので、事前確認は必須です。費用に関してはおおよそ無料ですが、プラン内容によっては実費が必要なケースもあります。

そして所要時間も事前に確認しましょう。多くの工場では1時間から長くて2時間程度なので、旅行のプラン内に入れるなら余裕を持って時間設定することをおすすめします。

スポンサーリンク

今回紹介するビール工場18選

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97-2439237/

全国にあるビール工場の中でも特におすすめしたいスポットを一覧でまとめました。

  • キリンビール北海道千歳工場
  • アサヒビール北海道工場
  • サッポロビール北海道工場
  • キリンビール仙台工場
  • サッポロビール千葉工場
  • キリン横浜工場
  • アサヒビール神奈川工場
  • キリンビール名古屋工場
  • キリンビール滋賀工場
  • サントリー京都ビール工場
  • アサヒビール吹田工場
  • キリンビール岡山工場
  • アサヒビール四国工場
  • キリンビール福岡工場
  • アサヒビール博多工場
  • サントリー九州熊本工場
  • サッポロビール九州日田工場
  • オリオンビール株式会社名護工場

次の章から、18個のビール工場について、1つずつ説明していきます。

おすすめビール工場見学①:キリンビール北海道千歳工場

キリンビール北海道千歳工場では、「キリン一番搾り生ビール」の製造工程や美味しさの秘密を詳しく見学できることで大人気です。

無料の通常ツアーと参加費1,000円の特別ツアーが用意されており、それぞれ80分・100分の所要時間が目安となっています。2つのツアーは、ビールの試飲できる種類が違います。

有料の特別ツアーでは、季節によって異なる一番搾り製法のビールを2種類楽しむことが可能です。無料のツアーは、一番搾りと黒生、零ICHIの3種類を楽しめます。

工場見学の後は試飲ができるだけでなく、併設されている「レストラン ハウベ」で北海道の味覚と美味しいビールを一緒に堪能できます。

  • 住所: 〒066-8711 北海道千歳市上長都949-1
  • 電話番号:0123-24-5606
  • 営業時間: 9時~17時
  • 入場料金: 無料(特別ツアーは1,000円)
  • 公式サイト:https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/chitose/
  • アクセス方法:長都駅から徒歩8分

スポンサーリンク

おすすめビール工場見学②:アサヒビール北海道工場

アサヒビール北海道工場は札幌市内にあるので、アクセスも非常にしやすいです。ビールが作られる工程を1つ1つ丁寧に説明してもらえるので、「大人向けの社会見学スポット」としても人気です。

試飲は20分間設けられていて、1人3杯まで楽しめます。同じ銘柄でも出来立てのビールは普段飲んでいるビールと違うのでビール好きにはたまりません。

そして見学後には敷地内にある「アサヒビール園白石」で美味しい食事と一緒にビールを堪能できます。おすすめのメニューは北海道のご当地グルメ「ジンギスカン」です。

  • 住所: 〒003-0022  北海道札幌市白石区南郷通4丁目南1-1
  • 電話番号: 011-863-3515
  • 営業時間:  9時30分~15時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/hokkaido/
  • アクセス方法:南郷7丁目駅から徒歩8分

おすすめビール工場見学③:サッポロビール北海道工場

こちらの工場では、ビール工場見学や試飲が楽しめるだけでなく、様々な施設が併設されていて地元の人にも知名度と人気の高い観光スポットです。

黒星こと「サッポロビール黒ラベル」と、北海道限定の「サッポロクラシック」の製造工程が無料で楽しめる他、出来立ての生ビールも試飲できます。

見学が終わったら、「ビオトープ園」や「パークゴルフ場」で豊かな自然を満喫しましょう。また冬季限定ですが「クロスカントリー・スキー場」も利用できます。

  • 住所: 〒061-1405 北海道恵庭市戸磯542-1
  • 電話番号: 0123-32-5802
  • 営業時間: 9時50分~17時(最終受付は16:00まで)
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.sapporobeer.jp/brewery/hokkaido/
  • アクセス方法:サッポロビール庭園駅から徒歩9分

スポンサーリンク

おすすめビール工場見学④:キリンビール仙台工場

キリンビール仙台工場では、ビールの製造工程を見学できるだけでなく、なんと「ビール作り体験」も実施しています。ビール作りの難しさも学べる貴重な見学ツアーです。

試飲コーナーでは、「麦芽の1番絞りと2番絞りの飲み比べ」が大人気です。ビールを普段あまり飲まない方やお子さんでも楽しめる工夫が盛りだくさんなので、こちらは親子連れの方にも人気のスポットです。

併設されているレストランでは、大人向けのメニューのほかにお子様プレート・焼肉食べ放題もできるのが魅力的です。

  • 住所: 〒983-0001 宮城県仙台市宮城野区港2-2-1
  • 電話番号: 022-254-2992
  • 営業時間: 9時〜16時40分
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/sendai/
  • アクセス方法:陸前高砂駅からバスと徒歩で18分

おすすめビール工場見学⑤:サッポロビール千葉工場

こちらの工場は関東エリアに出荷される「黒ラベル」の最大製造拠点で、見学ツアーで黒ラベルの製造工程を詳しく見られます。

工場見学の後は、「千葉ビール園」というレストランでビールと美味しいお食事をお楽しみください。東京湾を一望できるのがポイントで、デートコースにもおすすめです。

工場内には「マリンショップ」があり、そこでは工場限定の黒ラベルグッズなど限定品が豊富にそろっています。

  • 住所: 〒273-0014 千葉県船橋市高瀬町2番
  • 電話番号: 047-437-3591
  • 営業時間: 10時30分~17時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/
  • アクセス方法:新習志野駅から徒歩27分

おすすめビール工場見学⑥:キリン横浜工場

こちらの工場見学は、大人だけでなく子供でも楽しめるツアーが盛りだくさんなことで人気です。

キリン一番搾り」の製造工程を五感で感じられるような工夫が凝らされています。ビールの試飲だけでなく、麦芽の試食・ホップの香り体験などお子さんやお酒が飲めない方でも楽しめます。

子連れの方に人気なのは「自然の恵みを感じるツアー」と「ファミリーツアー」です。キリンの環境への取り組みをガイドさんが詳しく教えてくれます。

おすすめビール工場見学⑦:アサヒビール神奈川工場

こちらの工場見学では、ビールの製造工程を詳しく見学できることで人気です。麦芽やホップを実際に触ってみて、香りなども楽しめます。実際の工程と映像の2種類で詳しくみられるの楽しいです。

そして神奈川工場での様々な自然への取り組みも詳しく紹介してもらえます。身体を動かせる体験型のコーナーが豊富なので大人から子供まで最後まで楽しめます。

見学後はゲストホールで出来立ての生ビールやソフトドリンクが楽しめます。90分程度で終わるので、気軽に工場見学ができるのも魅力的です。

  • 住所: 〒250-0106 神奈川県南足柄市怒田1223
  • 電話番号: 0465-72-6270
  • 営業時間:  9時30分~15時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/kanagawa/
  • アクセス方法:小田急線「開成駅」下車 タクシーで約15分

おすすめビール工場見学⑧:キリンビール名古屋工場

こちらの工場では、通常の見学ツアーのほかに「エクスペリエンスツアー」と呼ばれる特別なツアーコースも用意されています。

通常コースは、麦芽に触れたり、ビールの試飲ができます。対して、エクスペリエンスツアーは作業着に着替えて、製造に関する体験から仕込み窯の近くまで行って、窯をのぞくことが可能です。

また、3種類の生ビールの試飲の際、おすすめのおつまみと一緒にビールを楽しめます。

見学後には併設されているレストラン「ブルワーズハウス」でお食事を楽しんでください。焼き立てパンを使ったハンバーガーがビールに合うのでぜひご賞味ください。

  • 住所: 〒452-8562 愛知県清須市寺野花笠100
  • 電話番号: 052-408-2000
  • 営業時間: 9時30分〜16時
  • 入場料金: 無料(エクスペリエンスツアーは1,000円)
  • 公式サイト:https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/nagoya/
  • アクセス方法:城北線「尾張星の宮」駅下車徒歩5分
  • 枇杷島駅から無料シャトルバスあり

おすすめビール工場見学⑨:キリンビール滋賀工場

こちらの工場見学では、ビールの製造過程をガイドの方が分かりやすく説明してくれる他、麦芽の試食や出来立てビールの試飲ができます。

ビールのほかに、「午後の紅茶」の製造工程も見学できるツアーが用意されているので、妊婦さんやお子さん・ドライバーの方には午後の紅茶が試飲できます。

工場見学の後は、併設されているショップで工場限定アイテムなどをゲットしてください。特製タンブラーやマスタード・ソーセージ味の限定プリッツなどここでしか買えないものばかりです。

  • 住所: 〒522-0342 滋賀県犬上郡多賀町敏満寺1600
  • 電話番号: 0749-48-2810
  • 営業時間: 9時30分~16時30分
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/siga/
  • アクセス方法:近江鉄道 スクリーン駅から徒歩15分

おすすめビール工場見学⑩:サントリー京都ビール工場

こちらの工場見学は、「阪急西山天王山駅」「JR長岡京駅」から無料のシャトルバスを毎日運行しているので、車でなくても気軽にアクセスできるのが魅力的です。

こちらでは「ザ・プレミアム・モルツ」の製造過程が見学できます。素材選びから仕込み・発酵・ろ過といった全ての工程でのサントリーのこだわりを知ることが出来ます。

工場見学の後は、出来立て「ザ・プレミアム・モルツ」の試飲の他、記念撮影もしてくれます。思い出作りにもピッタリな見学ツアーといえます。

  • 住所: 〒617-8530 京都府長岡京市調子3-1-1
  • 電話番号: 075-952-2020
  • 営業時間: 9時30分~17時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.suntory.co.jp/factory/kyoto/
  • アクセス方法:西山天王山駅から徒歩13分

おすすめビール工場見学⑪:アサヒビール吹田工場

こちらの工場はJR吹田駅に隣接しているので徒歩でのアクセスも非常に便利です。入り口に入るとすぐに、明治24年に竣工された外壁の一部が保存・展示されています。

大きなスクリーンでビールができるまでの過程を詳しく教えてくれます。実際にビールが製造されている工程を1つずつ見学もできて、中でも「瓶ビール」の製造ラインがおすすめです。

この工場にしかない「ワールドイアコレクション展示コーナー」は必見です。世界中のビール缶や瓶が展示されていて、見たことのない銘柄のビールも鑑賞できます。

  • 住所: 〒564-0071 大阪府吹田市西の庄町1-45
  • 電話番号: 06-6388-1943
  • 営業時間:  9時~15時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/suita/
  • アクセス方法:吹田駅から徒歩10分

おすすめビール工場見学⑫:キリンビール岡山工場

2019年4月にリニューアルオープンされたこちらの工場では、見学ツアーの内容も大幅にパワーアップされて地元の人にも人気のスポットとして知られます。

製造過程の展示をさらに詳しく分かるように体験型の見学内容となっています。そして岡山の魅力も発信するギャラリーも設けてあり、地元愛にも溢れた作りなのが魅力的です。

試飲コーナーではソフトドリンクやノンアルコールビールも用意されているのでお子さんやドライバーの方でも安心して楽しめます。

おすすめビール工場見学⑬:アサヒビール四国工場

こちらの工場では「アサヒ・スーパードライ」のほかに地域限定ビール「四国工場蔵出し生」も製造しています。四国地方の拠点として知られ、地元の人にも人気の観光スポットです。

工場見学はおよそ75分程度であり、ビールの製造工程を順番に見学できます。大変広大な敷地ですが、従業員は90名程度と少ないです。

見学後はレストラン「アサヒビール園伊予西条」で新鮮な出来立てビールと美味しい料理が堪能できます。ジンギスカン・しゃぶしゃぶのほかに、セットメニューなども選べます。

  • 住所: 〒793-0003  愛媛県西条市ひうち2番池6
  • 電話番号:  0897-53-7770
  • 営業時間: 9時30分~15時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/shikoku/
  • アクセス方法:伊予西条駅から無料シャトルバスで10分

おすすめビール工場見学⑭:キリンビール福岡工場

九州地方に出荷されるキリンビールはほとんどこの工場から生産されています。通常の見学ツアーのほかに「エクスペリエンスツアー」という体験に力を入れているツアーも人気です。

作業服を着て、醸造家の気分でビール作りを見学・体験できます。特に仕込室の見学は通常のツアーでは含まれていないのでおすすめです。

エクスペリエンスツアーの最後では限定のトートバッグももらえるので、見学の思い出になること間違いなしです。

  • 住所: 〒838-0058 福岡県朝倉市馬田3601番地
  • 電話番号: 0946-23-2132
  • 営業時間:9時30分~17時
  • 入場料金: 無料(エクスペリエンスツアーは1000円)
  • 公式サイト:https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/fukuoka/
  • アクセス方法:太刀洗駅から徒歩15分

おすすめビール工場見学⑮:アサヒビール博多工場

JR博多駅から1駅の「竹下駅」から徒歩3分と好立地の工場なので、車を使わなくてもアクセスできるのが魅力的です。

製造工程見学の中で、ビールに関する疑問はガイドの方が分かりやすく丁寧に教えてくれます。さらに缶ビールの美味しい注ぎ方もレクチャーしてくれるので、更に美味しくビールが楽しめるようになります。

併設されているレストランでは工場直送の生ビールとジンギスカンや焼肉を楽しんでください。それ以外にも季節の限定メニューや宴会メニューなどバリエーション豊富なメニューが選べます。

  • 住所:〒812-0895 福岡県福岡市博多区竹下3-1-1
  • 電話番号:092-431-2701
  • 営業時間: 9時30分~15時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/hakata
  • 電車でのアクセス方法:竹下駅から徒歩3分

おすすめビール工場見学⑯:サントリー九州熊本工場

こちらの工場では、ビール以外に清涼飲料も生産している珍しい「ハイブリット工場」で、観光客・地元の人にも人気のスポットです。

ビール作りでは麦芽やホップのほかに水選びにも大変こだわっています。ビールや清涼飲料には、阿蘇の麓の天然水を使うといったこだわりが特徴です。

見学が終わったら施設内にあるレストランで美味しいビールと食事が楽しめます。なおこちらでは地ビールも堪能できるのでビール好きには特におすすめです。

  • 住所:〒861-3104 熊本県上益城郡嘉島町大字北甘木 字八幡水478
  • 電話番号:096-237-3860
  • 営業時間:  9時30分~17時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.suntory.co.jp/factory/kyushu-kumamoto/
  • アクセス方法:無料シャトルバスあり

おすすめビール工場見学⑰:サッポロビール九州日田工場

こちらの工場は2020年3月にリニューアルオープンしました。今までは「黒ラベルツアー」「ヱビスツアー」がそれぞれ別々でしたが、リニューアル後はどちらの商品も一緒に体験・見学できるようになりました

黒ラベルツアーとヱビスツアーの参加費は500円で、3杯までビールを試飲できます。

3杯目以降は、工場内にあるテイスティングサロンで1杯400円で有料で試飲できるようになっています。

  • 住所: 〒877-0054 大分県日田市大字高瀬6979
  • 電話番号:0973-25-1100
  • 営業時間:  10時~17時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.sapporobeer.jp/brewery/kyushuhita/
  • アクセス方法:日田駅よりタクシーで10分

おすすめビール工場見学⑱:オリオンビール株式会社名護工場

沖縄を代表する地ビール「オリオンビール」も工場見学ツアーが用意されています。オリオンビールの製造過程を間近に見られるのでオリオンビールファンにはたまりません。

もちろん試飲コーナーも用意されていて、出来立てのオリオンビールが飲めます。なお工場内にはギャラリーやショップが併設されていて、工場限定グッズなども手に入ります。

オリジナルグッズのほかに沖縄限定グッズなども豊富なので観光客にも大人気の工場です。

  • 住所: 〒877-0054 大分県日田市大字高瀬6979
  • 電話番号:0973-25-1100
  • 営業時間:  10時~17時
  • 入場料金: 無料
  • 公式サイト:https://www.orionbeer.co.jp/happypark/tour.html
  • アクセス方法:沖縄自動車道許田インターからタクシーで10分

ビール工場の見学ができる場所のまとめ

ビール工場の見学ができる場所
  • キリンビール北海道千歳工場
  • アサヒビール北海道工場
  • サッポロビール北海道工場
  • キリンビール仙台工場
  • サッポロビール千葉工場
  • キリン横浜工場
  • アサヒビール神奈川工場
  • キリンビール名古屋工場
  • キリンビール滋賀工場
  • サントリー京都ビール工場
  • アサヒビール吹田工場
  • キリンビール岡山工場
  • アサヒビール四国工場
  • キリンビール福岡工場
  • アサヒビール博多工場
  • サントリー九州熊本工場
  • サッポロビール九州日田工場
  • オリオンビール株式会社名護工場

ビールについての知識が得られるだけでなく、それぞれの工場・メーカーのこだわりなども詳しく分かるので、今まで以上にビールに関する関心が深まります。

さらに、試飲や併設されているレストランでの美味しい食事もビール工場見学ならではの魅力といえます。

ぜひ、お近くにビール工場がある方や旅行でビール工場のある地域に行く際は、ビール工場の見学をしてみてはどうでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

しょうご

しょうごと申します。 福祉用具の提案営業の仕事からコンサルティング会社へ転職をした経歴があります。所持資格 ・福祉用具専門相談員 ・住環境コーディネーター2級 ・認知症サポーター の資格を持っています。