陸上系アニメ「風が強く吹いている」の聖地巡礼スポット8つを紹介!

今回は、陸上系TVアニメである「風が強く吹いているの聖地巡礼がしたい!」「風が強く吹いているの歴史やあらすじも知りつつ、巡礼してみたい!」というお悩みを解決します。

TVアニメの聖地巡礼旅は人気がありますが、再現性がいまいちで「なんとなくここかな?」となることが多いと思います。風が強く吹いているの場合は、再現性のすごさにファンからも評判が高いんです!

そこで、風が強く吹いているについて簡単に説明してから、聖地8つを順番に紹介していきます。ぜひ本記事を参考にしつつ、旅のしおりにしてみてくださいね。

(トップ画像出典元:https://unsplash.com/photos/1ZL2QNVmFgM

スポンサーリンク

TVアニメ「風が強く吹いている」とは?

あらすじを簡単に説明すると「下宿先の竹青荘(通称:アオタケ)に住んでいる寛政(かんせい)大学の10人が、全員で箱根駅伝の予選会を通過し、箱根駅伝に挑戦する」という話です。

風が強く吹いている
  • 【2006年9月】:新潮社と新潮文庫より小説刊行。
  • 【2007年】:漫画化(全6巻)、ラジオ化
  • 【2009年】:舞台化、実写映画化
  • 【2010年】:第1回ブクログ大賞文庫本部門で大賞受賞
  • 【2018年】TVアニメ化(2018年10月~2019年3月)

原作は、直木賞作家である「三浦しをん」さんが箱根駅伝を舞台にして書いた大人気の青春小説であり、2009年には、舞台化や実写映画化もされた有名な作品です。

2018年には、「ハイキュー!!」や「黒子のバスケ」など、数々の大人気スポーツアニメを手掛けてきた「プロダクション・アイジー」が制作を担当し、ファン待望のアニメ化がされました。

たあしべー

「プロダクト・アイジー」は、アスリート特有の体の使い方や筋肉の動き、なめらかな身体の動き、息遣いなどのリアル感に定評のある製作会社であり、放送前から期待されていたアニメなんですよ!

また、箱根駅伝を中継している「日本テレビ」で放送され、カメラアングルやアナウンスなどを忠実に再現されおり、箱根駅伝ファンからは絶大の人気を誇ります。

次の章からTVアニメ「風が強く吹いている」の聖地8つを順番に紹介していきますね。巡礼旅を考えている方は、ぜひ読み進めてみてくださいね。

スポンサーリンク

【風が強く吹いている・聖地巡礼】寛政大学・竹青荘付近

出典元:https://www.photo-ac.com/main/detail/2224725?title=%E7%A5%96%E5%B8%AB%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%A4%A7%E8%94%B5%E9%A7%85

1つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、「寛政大(かんせい)学・竹青荘(通称:アオタケ)付近」です。

主人公であるハイジ(本名:清瀬灰二)含む10人の通う寛政大学の最寄り駅は、小田急線の「祖師谷大蔵駅・成城学園前駅・千歳烏山駅」です。

なかでも、TVアニメでは祖師谷大蔵駅がメインとなっており、北口から降りると「風が強く吹いている」を感じることができます。

東京駅から祖師谷大蔵駅までは、丸ノ内線と小田急線を乗り継ぐことで、行くことができます。なお、所要時間は約35分~40分ほどですよ!

また、祖師ヶ谷大蔵駅から成城学園前駅方面へ線路沿いを歩いていくと「仙川(せんがわ)歩道橋」があります。ここは、オープニング時にアオタケメンバー9人とカケル(本名:蔵原走)がすれ違う場所です。

さらに「祖師谷5丁目付近にある畑」は、カケルが初めてアオタケに泊まった日の朝、軽快に走り抜けるシーンに映り込みます。

たあしべー

カケルのように軽快に走り抜けた動画をSNSに投稿してみるのもいいかもしれませんね!

【風が強く吹いている・聖地巡礼】ウルトラマン商店街

2つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、祖師谷大蔵駅前にある「ウルトラマン商店街」です。

竹青荘(通称:アオタケ)の10人のメンバーが、最寄り駅である祖師谷大蔵駅を降り歩いているシーンのほとんどがこのウルトラマン商店街なんです!

商店街にある「鎌倉パスタは、”江ノ島”パスタ」、「SoftBankは、”Hard”Bank」、「カレーの南海は、カレーの”東海”」に名称が変更されていますが、それ以外は忠実に再現されています。

また、ニコちゃん(本名:平田彰宏)とカケルが歩いているシーンや、お風呂が壊れ「鶴の湯」へ向かう時に、背後に映る“靴の文字”が目立つ靴屋さんは、そのまま再現されていますよ!

たあしべー

実際にウルトラマン商店街にあるお店の名前が少しずつ変更されており、こういった少しの変化を見つけるのも聖地巡礼の楽しみの1つですよね!

施設情報
  • 【住所】:東京都世田谷区砧7-12-25
  • 【電話番号】:03-3416-6037(※祖師谷商店街復興組合)
  • 【営業時間】:店舗により異なる
  • 【公式サイト】:ウルトラマン商店街

スポンサーリンク

【風が強く吹いている・聖地巡礼】おおくら大仏

3つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、東京都世田谷区に位置する妙法寺の「おおくら大仏」です。

祖師ヶ谷大蔵駅と成城学園前駅の間に位置しており、オープニング時に背中側のおおくら大仏の姿が映り込みます。

たあしべー

時間帯によって大仏の向きは変わりますので、オープニング時の背中側からの写真を撮りたい方は、9時00分~17時00分の間に行ってみてくださいね!

また、おおくら大仏の手前に植えられている木々や、電車が通っている位置などもそのまま再現されています。細やかな作り込み具合により、ファンの中では隠れ聖地として人気があるんですよ。

施設情報
  • 【住所】:東京都世田谷区大蔵5-12-13
  • 【電話番号】:03-3417-8080
  • 【営業時間】:9時00分~17時00分
  • 【入場料金】:不明
  • 【公式サイト】:妙法寺「おおくら大仏」

【風が強く吹いている・聖地巡礼】祖師谷公園

出典元:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%97%A5%E6%B2%A1-%E7%8A%AC-%E5%BE%92%E6%AD%A9-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-163479/

4つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、カケルとハイジ、犬のニラとのジョギングコースである「祖師谷公園」です。

祖師谷公園は、主人公ハイジが1話の終わりから2話の始まりにかけて竹青荘(通称:アオタケ)のマスコット的な存在の「ニラ」と散歩ついでに走って向う場所です。

公園に着き、ベンチで休憩しているハイジとカケルが出会う場所であり、ハイジが座っているベンチや手前の東屋、奥にあるごみ箱、トイレなどもそのまま忠実に再現されています。

たあしべー

ファンの中では、祖師谷公園でベンチに座り、TVアニメ上で行っている脚(膝周り)を入念にマッサージしてるハイジの姿を真似るのが流行っていますよ!

施設情報
  • 【住所】:東京都世田谷区上祖師谷3-22-19
  • 【電話番号】:03-5384-1693(※祖師谷公園サービスセンター)
  • 【営業時間】:24 時間営業
  • 【入場料金】:無料
  • 【公式サイト】:祖師谷公園

スポンサーリンク

【風が強く吹いている・聖地巡礼】みんなの森

出典元:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%82%B0-%E9%81%8B%E5%8B%95-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8D%E3%82%B9-4211946/

5つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、東京都世田谷区に位置する「みんなの森」です。

みんなの森は、上で紹介した「祖師谷公園」から約300mほど(徒歩4分)の位置にあり、カケルがジョギングをしているシーンに度々映り込みます。再現性の高さにファンからも人気がある場所です。

みんなの森付近にある仙川にかかる橋も、忠実に再現されていますよ!

このあたりをハイジとカケルはジョギングをしていたんだな、と一目見れば分かるほどの再現性の高さに感動します。ぜひ、近隣に訪れる予定があれば“聖地巡礼ラン”をしてみてはいかがでしょうか。

施設情報
  • 【住所】:東京都世田谷区成城9-13-7
  • 【営業時間】:24 時間営業
  • 【入場料金】:無料

【風が強く吹いている・聖地巡礼】多摩川付近

出典元:https://www.photo-ac.com/main/detail/3145851?title=%E5%A4%9A%E6%91%A9%E5%B7%9D

6つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、東京と神奈川の都県境に位置する「多摩川付近」です。

主人公であるハイジを含む10人のメンバーは、竹青荘(通称:アオタケ)から多摩川の河川敷までを朝のジョギングのゴール地点にしています。

また、他大学のライバルと衝突したり、メンバー同士が想いを語り合ったりと、アニメ上に度々出てくる場所なんです。

たあしべー

オープニングで10人のメンバーが走っている場面も「多摩川付近」ですので、ファンの方ならもちろんのこと、一通りアニメを見た人であれば見覚えのある場所が多いんですね!

【風が強く吹いている・聖地巡礼】箱根駅伝のコース

出典元:https://www.pakutaso.com/20180614158post-16420.html

7つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、毎年1月2日、3日で行われている「箱根駅伝のコース」です。

はじめにも紹介しましたが「風が強く吹いている」は、実際に箱根駅伝を中継している「日本テレビ」が放送しております。

TVアニメでも箱根駅伝の全コースが使われており、花の2区や5区の山登りなど臨場感と再現性が非常に素晴らしく、絶大の人気があります!

たあしべー

なかでも、東京駅での寛政大学のチームメイトの待ち合わせ、読売新聞東京本社前の箱根駅伝スタート位置・ゴール位置などがあり、数々の名シーンを生んだ場所が何よりもおすすめですね!

また、読売新聞東京本社内に入るとアニメでも登場するエスカレーターや、そこを登った先に1区である王子(本名:柏崎茜)がアップしていた場所があります!

ぜひ、箱根駅伝コースを歩いたり、走ったりして巡礼してみてくださいね。

風が強く吹いている・聖地巡礼】白樺湖

出典元:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%B9%BF%E5%9C%B0-%E6%B9%96-%E6%B1%A0-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88-557175/

8つ目に紹介する”風が強く吹いている”の聖地は、寛政大学の合宿地である長野県に位置する「白樺湖(しらかばこ)」です。

東京体育大学の榊浩介(さかきこうすけ)から、寛政大学の事を馬鹿にされカケルが我慢できずに殴りかかろうとするシーンに使われた場所(白樺ぐるりん・ジョギングコースの看板)があります。

カケルと榊は元々同じ高校の陸上部で、因縁の関係があります。その場にいることが気まずくなったカケルが1人で先へ走り出すんです。

走り出したカケルを追うハイジ。そこで映り込むトーテムポールみたいな置物や、足元に敷かれている赤いラバーなど、忠実に再現されていますよ!

南白樺湖
  • 【住所】:長野県茅野市北山3419
  • 【電話番号】:0266-68-2255(※白樺湖観光センター)
  • 【営業時間】:水曜日 24 時間営業
  • 【入場料金】:無料

まとめ

今回は、大人気TVアニメ「風が強く吹いている」の聖地8つを順番に紹介してきました。まだまだ紹介できなかったスポットはありますが、厳選してこの8つを選びました。

ほとんどの聖地が東京都世田谷区付近ですので、関東圏内にお住まいの方なら、1日で十分に聖地巡礼することができますよ!

また、箱根駅伝のコースや合宿地である白樺湖などは、1日ではなく旅行ついでに、観光もかねてゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。

たあしべー

道路沿いや商店街、親子連れで賑わう公園など、聖地にて写真や動画を撮る際は、周りへの配慮を忘れずに楽しみましょうね!

なお、TVアニメ「風が強く吹いている」をもう一度見直したい方は、下の6つの動画サイトから選んでみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

たあしべー

たあしべーと申します。 理想の生き方を目指し、ライティング奮闘中!本業の放射線技師業務と何か副業で稼げるようなスキルを身につけたい!肩書は「本業以外を学ぶ!」特技は朝起きてからの行動力と辞めずにマイペースで継続することです。好きなものは、靴です。謙虚で、情深く素直な方が好き!