やすたび
どこよりも、誰よりも安く良い旅を。女性のための旅行メディア
アメリカ・カナダ

ワシントンDCに行ったら食べたい地元民にも人気の絶品グルメ9選

アメリカのワシントンDCには、たくさんのおいしいグルメがあります。

ここでは、ワシントンDCで人気の地中海料理、エレガントなアメリカンステーキ、農家直通の野菜がおいしいヘルシー料理、オーガニックの上質ジェラートなどバラエティに富んだグルメ紹介をしていきます。

おすすめを9つご紹介するので、記事の最後までみて気になるお店をたくさん見つけてください!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89-%E3%83%9D%E3%83%86%E3%83%88-1281855/#content)

ワシントンDCの絶品グルメ『ゼイティーニャの地中海料理』

まずはじめは、レストラン『ゼイティーニャ』の地中海料理。ワシントンDCのダウンタウンのペンクォーターにある、スペイン出身の有名シェフ「ホセ・アンドレス」によって振る舞われるレストランです。

ギリシャ、トルコ、レバノン、イスラエルなどの料理を小皿で出してくれるので、いろいろな種類の国の料理を楽しみたい人におすすめ!

何を頼んでも、おいしくておしゃれな料理が出てくるので、目でも舌でも楽しめます!

ゼイティーニャについて
  • 営業時間:日曜日と月曜日は11時〜22時 火曜日〜木曜日は11時〜23時 金曜日と土曜日は11時〜24時
  • サイト:https://www.zaytinya.com/

ワシントンDCの絶品グルメ『モートンズステーキ』

次にご紹介するのは、ステーキハウス『モートンズ』のモートンズステーキです。おしゃれなディナーでアメリカならではのステーキが食べたい場合はこちらがおすすめです。

ただ、こちらは人気のあるお店ですので、こちらへ行く際は予約をとってから行くことをおすすめします。

スタッフのサービスも良いことで有名で、”ザ・ベスト・ステーキ”と言われているステーキの味はもちろん、パンや前菜の味もよく、1度は訪れておくべき店です。

モートンズについて
  • 営業時間:月曜日~金曜日11時30分~22時(土曜日は17~22時、日曜日は17~21時)
    ランチは月曜日~金曜日のみ11時30分~14時30分
  • サイト:https://www.facebook.com/Mortons

ワシントンDCのグルメ『農家直通野菜のヘルシー料理』

続いて紹介するのは、農家直通の野菜料理店『ファウンディングファーマーズ』の野菜料理です。ファーマーズワシントンDCの農家が経営していて、農家直通の野菜を使った料理が食べられます。

前菜は、珍しいグリーントマトのフライ、人気のミネストローネスープ、お店のこだわり野菜をふんだんに使ったファーマーズサラダなどです。

そしてメインには、なかなか食べられないアメリカの家庭料理、ヤンキーポットロースト(牛肉の煮込み料理)や面白い組み合わせのチキンアンドワッフルなどがあります。

最近は、ファウンディンファーマーズ以外でも野菜料理がおいしい店が増えてきて、野菜料理が大人気です。ぜひ人気の野菜料理の中でも人気なファウンディングファーマーズの料理を食べてみてください!

ファウンディングファーマーズについて
  • 営業時間:
    朝食…月曜日から金曜日7時~11時 ランチとディナー…月曜日11時~22時、火曜日から木曜日11時~23時、金曜日11時~24時、土曜日9時~12時、日曜日9時~22時

ワシントンDCの冷たいグルメ『ピタンゴのジェラート』

お次は、こだわりのオーガニックジェラートの店『ピタンゴ』のジェラートです。こちらは、原材料にとてもこだわりがあり、オーガニックや自然のものだけを使用し、人工添加物は一切使用しません。

味は季節ごとに季節限定の数にばらつきはありますが、20種類ほどあり、たくさんの味の中から選ぶ楽しみもあります!どれも着色料が使われてないので自然のままの色です。

おすすめの味はクロカンティーノ。イタリア名物の味は、切り刻んだヘーゼルナッツと自家製キャラメルプラリネをシンプルなラテジェラートにブレンドしています。

ぜひ、食後のデザートとしてや、休憩の際に、食べに行ってみてください!

ピタンゴのジェラート

ワシントンDCのB級グルメ『アムステルダムのファラフェル』

そして、ワシントンDCのB級グルメが食べられるお店『アムステルダムファラフェルショップ』のファラフェルです。ファラフェルとは、ひよこ豆やそら豆と香辛料を混ぜ、丸めて揚げた料理です。

あふれるくらいいっぱい具を載せてくれて、野菜いっぱいのおいしいファラフェルです。

ワシントンDCはいいレストランはたくさんありますが、こういったB級グルメのお店は少ないので貴重な存在です。

こちらのお店も、旅行客はもちろん、いつも行列ができるほど地元の人にも大人気の店です。

アムステルダムファラフェルショップについて

ワシントンDCのフードトラックグルメ『ジャンキーズのフォー』

次は、トラックで移動する店『フォージャンキーズ』のフォーです。今トラックがどこにいるかはTwitterで探すことができます。

レストランのように時間をかけたくないときには、こういったフードトラックが便利です。

メニューはシンプルに4つのみ。肉が全種類入ったもの、選んだ3種類の肉だけのもの、あとはチキンメインのものと野菜がメインのものです。

ユニオンステーション駅の西側には、ファージャンキーズを含めフードトラックが大集合しているので、手早く食事が取りたい場合は、ぜひそちらに行ってみてください!

フォージャンキーズについて

ワシントンDCのグルメ『アーノルドのムール貝料理』

続いて紹介するのは、カジュアルなレストラン『アーノルドオンジェファーソン』のムール貝料理です。

ムール貝にも種類がありますが、1番有名なメニューはハウスビールとダックの脂身を使って味つけした「アーノルドムッシェル」というムール貝料理です。

ベルギーのフライドポテトとパンもついてきます。他には、チーズとベーコン、プロシュートやマッシュルームなど、たくさんの具とムール貝入りのハンバーガーも大人気です!

アーノルドオンジェファーソンについて

ワシントンDCのグルメ『グリルフィッシュのシーフード料理』

続いて、リーズナブルな価格で楽しめるレストラン『グリルフィッシュ』のシーフード料理です。

オイスター、クラム、ソフトシェルクラブ、どれも絶品です。日本人の口にもとっても合う味付けです。

店内はカウンター席まで満席になりがちなので、訪れる際は予約してから向かうことをおすすめします。

グリルフィッシュについて

ワシントンDCのグルメ『オールドエビットグリルのサンド』

最後は、歴代大統領も訪れた由緒あるレストラン『オールドエビットグリル』のサンドです。こちらのサンドは、ブッシュ大統領も訪れて食べたBLTサンドです。

また、一緒にポテトフライやクラムチャウダーを食べるのも、よりサンドの楽しみ方を一層ひきたてるので、ぜひ食べてみてください!

ただ、こちらも人気のあるお店ですので、特にディナータイムに訪れる際は予約をしてから行くことをおすすめします。

オールドエビットグリルについて

まとめ

ここまで、ステーキやジェラート、サンドなどワシントンDCでおすすめのグルメを9つご紹介しました。あなたの気になるメニューが見つかっていると嬉しいです!

最近出てきて注目されている新しいグルメもあれば、昔から有名なワシントンDCといえばというグルメもあって、ワシントンDCはおいしいグルメだらけですね。

ここに挙げられなかったおいしいグルメもまだまだたくさんあるので、ぜひワシントンDCに足を運んで色々なグルメを目一杯楽しんでみてください!

ABOUT ME
web+運営部
web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。