やすたび
どこよりも、誰よりも安く良い旅を。女性のための旅行メディア
高知県

冬の高知の絶対知っておきたい観光スポット8選&グルメ2選

冬と聞いて、高知県を思い浮かべる人はなかなかいないと思いますが、冬だから楽しめる観光スポットが高知県にあるんです!

本記事では、「冬の高知にしかない、絶対知っておきたい観光スポット8選&グルメ2選」として、定番から知る人ぞ知る場所まで幅広く紹介していきます。

冬休みやお正月休みに旅行に行きたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3001920?title=%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E%E3%80%80%E9%81%A0%E6%9C%9B)

冬にオススメ!高知の観光スポット①龍河洞(香美市)

龍河洞(りゅうがどう)は日本三大鍾乳洞の1つで天然記念物にも指定されています。洞内は年間を通して一定の温度で15°から18°と冬なら暖かく感じるでしょう。

鍾乳洞の探検は「観光コース」と「冒険コース」があります。「観光コース」は物語の主人公となり洞窟を冒険できるシーズンストーリーです。洞窟を真っ暗闇にする龍河洞ナイトなど、毎回異なる楽しみ方ができます。

冒険コース」は約200mのコースです。冒険用の装備をし、道なき道を進んで行きます。狭いところをはって進んだり、木のはしごを上ったりします。他にはない超冒険アトラクションです

龍河洞は幻想的で神秘的な世界を体感できます。また、ただの鍾乳洞観光ではなく、様々な楽しみ方ができるのでとてもオススメです!

基本情報
  • 【住所】高知県香美市土佐山田町逆川1424
  • 【電話番号】0887-53-2144
  • 【営業時間】12月1日~2月末日:8時30分~16時30分(最終入洞時間)
  • 【入場料金】観光コース 小人¥550、中人¥700、大人(高校生以上)¥1,200
    冒険コース 観光コース料金+¥1,000 つなぎ、長靴(レンタル)1人 ¥1,000
  • 【公式サイト】龍河洞

冬にオススメ!高知の観光スポット②秋葉神社

秋葉神社は火の神様と言われる火産霊命(ホブスナノミコト)が祀られており防火の信仰があります。この秋葉神社では毎年2月11日に秋葉祭りというお祭りが開催され、とてもオススメです。

秋葉祭りは土佐高知の三大祭りの1つで、高知の無形民俗文化財にも指定されています。ゆかりの地を巡りながら、1日かけて秋葉神社まで行列する観光地ならではのお祭りです。

移動中は天狗の面や鬼の面を被った人が観客を盛り上げます。また、各集落によってそれぞれ個性があるので、その衣装や音楽にも注目してみてくださいね。

基本情報
  • 【住所】高知県吾川郡仁淀川町別枝
  • 【電話番号】 0889-32-1113(仁淀川町仁淀総合支所地域振興課)
  • 【公式サイト】秋葉神社

冬にオススメ!高知の観光スポット③足摺岬

足摺(あしずり)岬は四国最南端の岬です。展望台が2箇所あり、どちらも270度以上の視界が広がり、地球の丸さが実感できます。

大正3年に点灯された足摺岬灯台は日本で最大級の灯台と言われています。この灯台は点灯されてからずっと船の安全を見守り続けている岬のシンボルとなっています。

毎年2月1日から28日まで開催される「足摺椿まつり」というお祭りがあります。毎年、様々なイベントが開催されており、椿の苗木をもらえることもあるようなので、訪れた際には、ぜひ行ってみてくださいね。

基本情報
  • 【住所】高知県土佐清水市足摺岬1349(足摺岬観光案内所)
  • 【電話番号】0880-82-3155(土佐清水市観光協会)
  • 【公式サイト】足摺岬

冬にオススメ!高知の観光スポット④あしずり温泉郷

冬といえばやはり温泉ですよね。そこでオススメの温泉が「あしずり温泉郷」です。開湯の歴史は1200年前までさかのぼり、疲労回復や、ケガの治療のために温泉が利用されてきました

あしずり温泉の効能
  • 神経痛
  • 冷え性
  • 関節痛
  • 慢性消化器症
  • 筋肉痛

四国最南端の絶景リゾートホテル「足摺テルメ」は立ち寄り入浴ができる宿です。

露天風呂からは雄大な太平洋を望むことができ、開放的な大浴場やリラックスルームがあるので、 とてもオススメです。

基本情報
  • 【住所】高知県土佐清水市足摺岬482-1
  • 【電話番号】0880-88-0301(足摺テルメ)
  • 【温泉営業時間】6時~9時、11時~23時(木曜16時~)
  • 【入浴料金】小人¥420、大人¥720
  • 【公式サイト】あしずり温泉郷

宿泊も可能!自然の癒しを!高知県のおすすめ温泉9選国内旅行といえば温泉でしょう。日ごろの疲れ、ストレス、悩みといったものは、旅先のあたたかい温泉で癒すのが一番ですね。 今回は、四国...

冬にオススメ!高知の観光スポット⑤室戸岬

室戸岬は高知の人気スポットです。室戸岬の周囲は室戸阿南海岸国定公園、世界ジオパーク(大地の公園)に指定されています。室戸岬の高台に建つ白亜の灯台は、日本の灯台50選に名をあげる高知の観光名所です。

室戸岬では冬にしか見ることができない海霧で覆われた海を見るチャンスです。海霧は海岸付近の空気が冷え込み、温かく湿った空気が冷たい海面を移動していく間に冷やされることで発生します。

室戸岬へ行くなら海霧で覆われた海を見に行ってみてください。デートにもオススメですよ。

基本情報
  • 【住所】高知県室戸市室戸岬町
  • 【電話番号】0887-22-0574(室戸市観光協会)
  • 【公式サイト】室戸市観光協会

冬にオススメ!高知の観光スポット⑥四万十川(四万十町)

四万十川は「最後の清流」として知られ、四国最長の大河(全長196km)です。川と聞いてあまり冬のイメージはないと思います。確かに夏ならリバークルーズという体験ができます。

しかし、冬にしか見られない知る人ぞ知る四万十川の雪景色があるのです。あまり見ることのできない雪景色ですが、旅行の日と雪が降る日が被ったらチャンスです。

四万十町の一斗俵沈下橋は国指定有形文化財に指定されているので、そこで雪景色を見るのがオススメです

四万十町は標高が高く、冬場はマイナス5度前後になることもあります。なので見ることができる可能性が高いと思います。寒さに耐えてでも見る価値があるので、一度行ってみてくださいね。

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/142835?title=%E9%9B%AA%E6%99%AF%E8%89%B2#
基本情報
  • 【住所】高知県高岡郡四万十町一斗俵
  • 【電話番号】0880-22-1111(四万十町役場)
  • 【公式サイト】四万十町役場

冬にオススメ!高知の観光スポット⑦高知城

高知といえばやはり高知城です。高知城は年間通してオススメの観光地ですが、冬には「光の祭」というイベントがあります。デジタルテクノロジーによって「街が街のままアートになる」というプロジェクトです。

光はそれぞれ自立しており、押されたり、叩かれたりすると光の色を変え、色特有の音色を響かせます。冬にしか見ることのできない高知城を見に行ってみてください。

出典:https://www.teamlab.art/images/pc-l/16951
基本情報
  • 【住所】高知県高知市丸ノ内1丁目2−1
  • 【電話番号】088-824-5701
  • 【営業時間】17:30~21:30(最終入場21:00まで)
    会期 11月から1月半ばごろまで
  • 【入場料金】展覧会入場当日券 小学生 ¥500、中・高校生 ¥900、大人 ¥1100
    展覧会入場前売券 小学生 ¥400、中・高校生 ¥700、大人 ¥1000
  • 【公式サイト】高知城 光の祭

冬にオススメ!高知の観光スポット⑧高知中央公園

高知中央公園は冬になると「イルミネーションフェスタ」が開催されます。17mのシンボルツリーや樹木をイルミネーションで彩った「光の森イルミネーション」はとても綺麗です

イルミネーションが点灯したあとに、結婚式が行われることもあります。デートをするにはとてもオススメです。ぜひ、カップルで旅行に行くなら訪れてみてくださいね。

基本情報
  • 【住所】
  • 【電話番号】088-823-9469
  • 【点灯時間】11月30日〜1月2日まで 17:00~24:00
  • 【公式サイト】高知市公式ホームページ

絶対外せない!高知のオススメ観光地9選!坂本龍馬ゆかりの地も紹介高知といえば日本最後の清流と呼ばれる四万十川やよさこい祭りなど、全国的に有名な川・祭りがあります。 夏の時期に涼やよさこい祭りを目...

冬にオススメ!高知のグルメ①「土佐料理司」のクエ鍋

冬の高知グルメといえば「クエ鍋」です。そこで「クエ鍋」が美味しいお店を紹介しようと思います。そのお店の名前は「土佐料理司」です。

このお店はテレビで紹介されるほどのお店で、伝統の土佐料理を味わうことができます。

その中でもクエ鍋は特にオススメです。クエは幻の巨大魚と言われ、高知では冬の高級グルメとして知られています。高知へ訪れた際には、ぜひ味わうべき一品です。

基本情報
  • 【住所】高知県高知市はりまや町1-2-15
  • 【電話番号】088-873-4351
  • 【営業時間】平日 :午前11時30分~午後10時
    日曜祝日:午前11時~午後9時30分 休日 年末年始
  • 【公式サイト】土佐料理司

冬にオススメ!高知のグルメ②「はたまや憩の家」土佐ジロー

土佐ジロー」とは高知県の鶏の品種の事で、ロードアイランドレッドというアメリカの雌鶏と土佐地鶏のオスの交配により作られました。大量生産できないので高知に行かないとなかなか食べられません

はたやま憩の家」は生産者の方が自らもてなす食堂で、通常メニューは親子丼や卵かけご飯などがあります。コース料理はすき焼き、ミニ親子丼、タタキ、炭火焼きなど土佐ジローをフルコースを味わうことができます

行くのであればコースで予約するのがオススメですが、コースは3日前に予約をしなければならないので気をつけてください。すき焼きを水炊きに変更することもできるので、冬には水炊きにして温まるのも良いですね

鶏肉の概念を変えてしまうというほどのお店なので絶対に行くべきお店です。予約なしで食べられるメニューもあるので、ぜひ一度「土佐ジロー」を味わってみてください。

基本情報
  • 【住所】高知県安芸市畑山甲982-1
  • 【電話番号】0887-34-8141
  • 【営業時間】11:00~15:00 定休日 水曜日
  • 【公式サイト】はたまや憩の家

まとめ

本記事では、冬の高知の絶対知っておきたい観光スポット8選&グルメ2選を紹介してきました。高知県は海や川が多いので夏のイメージが強いかもしれませんが、冬でもたくさん魅力的な場所があります。

今回紹介したものは、個人的に選んだものなので、他にもたくさんの観光スポットやグルメがあります。

ぜひ、冬休みやお正月の休みを利用して、旅行の計画を立ててみてください。日帰りでも良いと思うので、冬の高知を楽しんでみてはどうでしょうか。

ABOUT ME
ユウキ
SEOライター/ 小学生のから野球を始める/ 大学時代、神宮ベスト8/ web+と出会い、SEOライティングを学ぶ/ 主にweb+の運営するメディアで執筆中/ 金融系が中心/ 他のジャンルにも対応可能/