岐阜で初詣ならこの3社!超人気の観光地や最強のパワースポットも♪

岐阜にはたくさんの社寺があるため、「初詣はどこで参拝すれば良いんだろう…」と悩んでしまいますよね。

そんな方のために、この記事では岐阜屈指の人気スポットを3ヶ所紹介します!

県内屈指の観光スポットや、何でも願いが叶うと言われる最強のパワースポットなど、見所もご利益も満載♪初詣先を探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3090192?title=千代保稲荷神社の向拝所&searchId=1018704026#)

スポンサーリンク

初詣も大人気!岐阜の大人気スポット:千代保稲荷神社

最初に紹介するのは、岐阜県海津市にある「千代保稲荷神社(ちよぼいなりじんじゃ)」。

創建は室町時代と伝えられ、地元では“おちょぼさん”の愛称で親しまれています。

大祖大神(おおみおやのおおかみ)・稲荷大神(いなりおおかみ)・祖神(みおやのかみ)をお祀りする稲荷神社で、年間約200万人が訪れる岐阜の超人気スポットなんですよ。

元旦には「歳旦祭」が行われ、初詣には約28万人の参拝者で賑わいを見せます。

スポンサーリンク

初詣には「ろうそく」と「油揚げ」のお供えもお忘れなく!

千代保稲荷神社は、商売繁盛家内安全の神様として有名な神社。他にも縁結び・開運・合格祈願などで訪れる方も多いですね!

鳥居を潜ると「油揚げ」と「ろうそく」のセットが販売されていて、参拝時にお供えするのが一般的。

境内にある「燈明場」にろうそくを献灯し、拝殿に油揚げを納めるという流れとなります。

お賽銭の代わりに油揚げが納められているのも、千代保稲荷神社ならではの光景ですね!

お店がずらり!岐阜の名スポットで楽しい初詣を満喫♪

千代保稲荷神社と楽しみと言えば、参道での食べ歩きと買い物!約700mも続く参道には、120件ほどのお店が軒を連ねています。

中でも有名なのが、串カツ屋の「玉屋」。数々のメディアにも取り上げられる超人気店で、店内はトイレに至るまで金ピカになっているんですよ。

名物の「串カツ」はもちろん、「ドテ串」や「味噌おでん」もおすすめですね!

千代保稲荷神社は1年中賑わう人気スポットなので、ぜひ初詣を機に訪れてみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 住所:岐阜県海津市平田町三郷1980
  • 電話番号:0584-66-2613
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:千代保稲荷神社

スポンサーリンク

岐阜県内で最も参拝者が多い人気の初詣スポット:伊奈波神社

続いて紹介するのは、岐阜県岐阜市にある「伊奈波神社(いなばじんじゃ)」。

1900年以上の歴史を持ち、垂仁天皇の第一皇子・五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)をお祀りする神社です。

境内には「本殿」「拝殿」「楼門」など荘厳な建造物が点在し、滝や小川も流れていて神聖な雰囲気に包まれています。

大晦日には「大原神事」「除夜祭」・元旦には「歳旦祭」・1月1〜15日には「新年祈祷」が行われ、初詣には岐阜最多となる約79万人の参拝者で賑わいます。

初詣に来たら外せない岐阜屈指のパワースポット!

伊奈波神社のご利益は、家内安全・商売繁盛・交通安全・安産などと様々。

境内には多くの摂社・末社がありますが、中でも有名なのが「黒龍社」ですね!

強力なパワースポットとして知られていて、どんな願い事も叶えてくれる願えば願うほど叶えてくれると言われる超人気のスポットなんですよ♪

また、黒龍大神の神光によって病気が回復されたという霊験から、特に病気平癒で多くの方が訪れます。

こちらは神門の近くにある「逆さ狛犬」。飛躍するという意味合いもあり、撫でながら参拝すると金運勝運のご利益があると言われています。

思わずスルーしてしまう隠れスポットなので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

スポンサーリンク

お守りで更に運気をアップ!人気の「黒龍守」が特におすすめ

伊奈波神社では、「幸福守」や「夢叶守」など豊富な種類のお守りを揃えています。

中でも人気のなのが「黒龍守」で、祈願者に新たな福徳をもたらし、運気を高めると言われているんですよ。

大変人気のあるお守りのため、売り切れになることもしばしば。興味のある方は早めにチェックしてみてくださいね!

基本情報
  • 住所:岐阜県岐阜市伊奈波通1-1
  • 電話番号:058-262-5151
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:伊奈波神社

美濃国一宮。金属の総本宮として有名な初詣スポット:南宮大社

最後に紹介するのは、岐阜県奈不破郡にある「南宮大社(なんぐうたいしゃ)」。

標高約419mの「南宮山」の山麓に鎮座していて、鉱山を司る金山彦大神をお祀りすることから、全国の鉱山金属業の総本宮として篤い信仰を集めています。

美濃国一宮であり、神社本庁が定める別表神社にも選ばれた格式の高い神社なんですよ。ちなみに「一宮」とは、その地域で最も格式の高い神社のことですね!

正月には境内に屋台も並び、初詣には約27万人の参拝者で賑わいを見せます。

岐阜で必勝祈願をするなら南宮大社へ!

“なんぐうさん”の名で親しまれる南宮大社では、厄除・災難除・心願成就などのご祈祷が行われています。

また、金属の神様をお祀りすることから、「金」にちなんで金運勝負運にご利益があるとされています。

かつて有力な武将に崇拝されたことや、すぐ近くで天下分け目の決戦・関ヶ原の戦いが行われたことから、特に必勝祈願のスポットとして有名なんですよ。

新年に大切な試験や勝負事を控えている方は、ぜひ南宮大社でお参りしてみてはいかがでしょうか?

重要文化財が盛り沢山!参拝と合わせて境内散策も楽しもう

南宮大社の広々とした境内には、「本殿」「拝殿」「楼門」など様々な建造物が点在しています。

朱塗りの華麗な姿が特徴的で、遺構18棟が国の重要文化財に指定されているんですよ。

また、正月には花手水や大きな絵馬も用意されていて、華やかに新年を迎えることができます。

フォトジェニックな景観も楽しめるので、ぜひ境内散策も楽しんでみてくださいね!

基本情報
  • 住所:岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1
  • 電話番号:0584-22-1225
  • 拝観時間:夏期(4月16日〜10月14日)5:00〜18:00 冬期(10月15日〜4月15日)6:00〜17:30 (年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:南宮大社

岐阜屈指の人気を誇る初詣スポットまとめ

今回は、岐阜にあるおすすめの初詣スポットを3社紹介しました。どれも県内屈指の人気スポットですが、気になる所はありましたか?

観光も楽しみたい方は「千代保稲荷神社」、パワースポット好きなら「伊奈波神社」、必勝祈願をするなら「南宮大社」がおすすめですね!

尚、三が日には大変混雑することが予想されるので、人混みを避けたい方は日時をずらすことも検討してみましょう。

ぜひこの記事を参考にしていただいて、最高のスポットで新年を迎えてみてくださいね!

【岐阜県】冬の観光は極寒の中に絶景!絶対外せない厳選スポット9選!

2020年1月22日

【岐阜】主要駅から10分圏内のホテル5選!エリア別に紹介!

2019年10月11日