全国にあるフラワーバス付きの人気ホテルを9つ厳選したうえで紹介。

「たまには、フラワーバス付きのホテルに泊まってゆっくりしたい…。」と考えてませんか?生花やバラを浮かべたフラワーバスは、花の香りに包まれながら体の芯までリフレッシュできます。

この記事で紹介するホテルのお風呂は、和の趣がある露天風呂や目の前に港の夜景が広がるジャグジーバスなど、贅沢なものばかりです。

さらにフラワーバスプランを追加することで、花の香りと目の前の絶景を味わえる贅沢なひとときを過ごせます。普通のお風呂では味わえない体感を、1度でもいいからしてみませんか?

そこでこの記事では、全国にあるフラワーバス付きのホテルを9つ厳選したうえで紹介します。

やすたび編集部

この記事を読んで、フラワーバス付きのホテルに泊まる時の判断材料として役立ててください。

アイキャッチ画像出典:https://unsplash.com/photos/0omE39JtUAQ

スポンサーリンク

【東京のホテル】ザ・プリンス パークタワー東京のフラワーバス

東京タワーを目の前に、「芝公園」の緑豊かな敷地に囲まれたホテル。それが「ザ・プリンス パークタワー東京」。都心にあるのにも関わらず、どこか静けさを感じさせます。

当ホテルのフラワーバスは、大切な人への記念日を祝う「Keep My Heart Forever」のプランを予約すれば利用可能ですよ。

バスに浮かぶバラの香りを楽しみながら、バスルームから見える東京タワーの風景を楽しめます。バラの香りに包まれながら、贅沢なひとときを味わってみてはいかがでしょうか。なお、当プランの内容は次の通りです。

プランの内容
  • 東京タワーが見えるお部屋確約
  • メッセージカード付き花束
  • フラワーベット
  • 手作りタオルアート「スワン」
  • 選べる朝食(※)

※ブリーズヴェール(33F)、 芝桜(B1F)スカイバンケット(33F)より選択可能

まさに、大切な人への思いを伝えるためにおすすめなプランとなっています。

基本情報

スポンサーリンク

【東京のホテル】お茶の水ホテル昇龍館のフラワーバス

出典:https://shoryukan.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

日本の伝統とモダンが融合した「和モダンスタイル」。昔ながらの雰囲気でありながら、洗練された空間を楽しめる東京のホテルが、「お茶の水ホテル昇龍館」です。

当ホテルでは都会の真ん中にありながらも、露天風呂につかってゆっくりできるようになっていますよ。しかも客室付き露天風呂なので、誰にも邪魔されずに自分だけの時間を過ごせます。

フラワーバスプランを予約すれば、露天風呂に浮かぶローズバスを堪能できるのです。お花は完全無菌、無農薬処理された50輪の生バラとなっています。

入浴後、付属の袋にバラを入れて陰干しすると、2・3回フラワーバスを楽しめるようになっています。使い切った後は、室内の芳香剤としても利用可能ですよ。

都会の夜空を見上げながら、ローズバスで体の芯まで温まってみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【住所】 東京都千代田区神田小川町3-24-9
  • 【電話番号】03-3293-3001
  • 【チェックイン/チェックアウト時間】15:00~/~10:00
  • 【公式サイト】お茶の水ホテル昇龍館

【神奈川のホテル】箱根小涌谷温泉 三河屋旅館のフラワーバス

明治16年創業、今も色あせることのない130年以上の歴史あるホテル、「箱根小涌谷温泉 三河屋旅館」

当ホテルは箱根山の中腹にあり、紅葉とつつじの名所として知られる「蓬莱園(ほうらいえん)」が見渡せますよ。

お部屋には、明治から受け継がれている自家温泉を使った温泉内風呂が付いています。有料プランを予約すれば、温泉内風呂に新鮮なバラ30輪を浮かべるローズバスを楽しめるのです。

箱根の四季折々の雄大な風景を眺めながら、ローズバスにつかってリラックスできます。贅沢なひとときを味わってみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 【住所】 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503
  • 【電話番号】0465-43-8541
  • 【チェックイン/チェックアウト時間】15:00~/~10:00
  • 【公式サイト】箱根小涌谷温泉 三河屋旅館

スポンサーリンク

【千葉のホテル】浦安ブライトンホテル東京ベイのフラワーバス

千葉といえば「東京ディズニーランド」や「東京ディズニーシー」。各パークを運営している「東京ディズニーリゾート」提携しているホテルが、「浦安ブライトンホテル東京ベイ」です。

当ホテルでは、「フラワーバスプラン」が予約できます。モカラ生バラの2つのうちどちらかを選べますよ。

モカラを選べば、フラワーバスが南国風に。一方で生バラを選ぶと、香りが広がる優雅なひとときを味わえます。

バスルームからは、「東京ディズニーリゾート」や「葛西臨海水族園」の観覧車を眺められます。ロマンチックな風景と、花々の香りに包まれながら癒やしのひと時を味わってはいかがでしょうか?

基本情報

【栃木のホテル】プチホテル晩餐館のフラワーバス

栃木と言えば欠かせない定番の観光スポット、「那須高原」。「那須高原」にある森を入っていくと、お城のような洋館がたたずんでいます。それが、「プチホテル晩餐館」

当ホテルでは、貸し切り風呂で無料のバラ風呂が楽しめるのです。他のホテルとは違って、有料プランなしでフラワーバスが楽しめる点が魅力。

また、契約バラ農園から直接届くつみたてのバラを使っているので、新鮮なお花の香りを味わえますよ。

小川のせせらぎや小鳥のさえずりなど、那須高原の自然に囲まれながら、バラのお風呂につかってみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 【住所】 栃木県那須郡那須町高久乙3370-815
  • 【電話番号】0287-78-2888
  • 【チェックイン/チェックアウト時間】16:00~/~10:00
  • 【公式サイト】プチホテル晩餐館

スポンサーリンク

【奈良のホテル】柿本家のフラワーバスは客室露天風呂

奈良の国定公園に指定されている「信貴山(しぎさん)」。「信貴山」の高台には、創業110年余りもの伝統を誇るホテルがあります。それが、「柿本家」です。

当ホテルでは、客室露天風呂付きのお部屋限定でフラワーバスを予約できるプランがあります。大切な人と特別なひとときを過ごせる、スパークリングワインが1本付いたスペシャルプランです。

露天風呂からは、「信貴山」の山々を一望できます。山々の眺望と澄んだ空気。そしてフラワーバスの香りでリラックスして、日頃の疲れを洗い流してみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 【住所】 奈良県生駒郡三郷町信貴山東5-8
  • 【電話番号】0745-72-8000
  • 【チェックイン/チェックアウト時間】16:00~/~10:00
  • 【公式サイト】柿本家

【兵庫】ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドのフラワーバス

兵庫の人気スポットと言えば、「ポートタワー」や「モザイク観覧車」がある「神戸ベイエリア」。そんな観光スポットの近くにあるホテルが、「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」

当ホテルでは、大切な人との記念日を祝う「アニヴァーサリーセレクション」を予約すれば、フラワーバスを楽しめます。

なお、お花の種類はバラです。花々の香りと、優雅な気分に包まれながらロマンチックなひとときを味わえますよ。

高級感あふれるジャグジーからは、神戸の街や港の夜景を眺められます。街の光に灯されながら、生花が散りばめられたフラワーバスでリラックスしてはいかがでしょうか?

基本情報

【沖縄のホテル】Birth the suiteのフラワーバス

沖縄の備瀬(びぜ)には、2万本を超える樹齢300年のフクギが立ち並ぶ伝統集落があります。

森林の奥深くには、1日1組限定のシークレットヴィラがあります。それが、「Birth the suite(バース ザ スイート)」です。

当ホテルでは連泊プランの利用や、事前に連絡することでフラワーバスが利用できます。フクギが立ち並ぶ森で捕れた、フレッシュなハーブを使って体を芯からリフレッシュできますよ。

バスルームの天井から降り注ぐレインシャワーと、南国の自然に囲まれながらフラワーバスを楽しんでみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 【住所】 沖縄県国頭郡本部町備瀬48
  • 【電話番号】0980-48-2595
  • 【チェックイン/チェックアウト時間】15:00~/~11:00
  • 【公式サイト】Birth the suite

 

【沖縄のホテル】ケイキビーチハウスアンドカフェのフラワーバス

沖縄本島北部に位置する今帰仁村(なきじんそん)。透明なエメラルドグリーンの海、生い茂る森林。昔ながらの沖縄風景が数多く残っているスポットです。

そんな風景が広がる場所には、3棟のコテージが建ち並んでいます。それが、「ケイキビーチハウスアンドカフェ」

当ホテルの1室には「ベイデラックスルーム」と呼ばれるお部屋があります。さらに有料プランを選択すれば、フラワーバスを楽しめますよ。

エメラルドグリーンの海を眺めながら、花の香りを楽しめるフラワーバスで特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

基本情報

 

【まとめ】フラワーバスにつかって心と体をリフレッシュ!

ここまで、フラワーバスを利用できるホテルを9つ紹介しました。フラワーバスは普通のお風呂とは違い、花の香りに包まれながら体の芯までリフレッシュできます。

もし、この記事を読んで「フラワーバスにつかってみたい…。」と感じたなら、事前にホテルに問い合わせてみましょう。宿泊当日にフラワーバスプランを利用できないこともあるので、事前予約は必須です。

また、この記事で紹介したホテルへ泊まりたいと考えているなら、宿泊予約サービス「Agoda(アゴダ)」を利用してみてはいかがでしょうか?

「Agoda(アゴダ)」では、最大80%OFFでお得に宿泊できるんです。ぜひ、各ホテルの紹介ページにある赤いボタンを押して、サイトを確認しましょう。

やすたび編集部

フラワーバスで、普通のお風呂とは一味違う贅沢なひとときを堪能してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員兼、個人事業主として活動中です。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②納期厳守③ジャンルに合わせた記事執筆です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) 水族館の情報サイト「ふぉむすい」を運営中です。 Google検索上位表示の記事多数。 水族館とwebライティングをこよなく愛するお魚さん。