【犬好き必見】愛知県にあるペット同伴可能スポット7選!

「愛犬と出掛けたいけど、いい場所がない…」と悩んでいませんか?実は同じ悩みを持っている人はたくさんいるのです。

愛知県にはペットと一緒に出掛けられる観光地がたくさんあるのです。この記事では、ペット同伴可能スポットを7つ紹介しています。気になった場所があればぜひ、愛犬と一緒に出掛けてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/photos/dog-doggy-dog-paws-paws-beach-2413556/)

スポンサーリンク

ペットと遊べるスポットを探すのに苦労している人はたくさん!

出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/press/pdf/2017101701.pdf

ホンダアクセスの「愛犬とのお出かけ・ドライブに関する調査2017」によると、旅行に行くなら愛犬も連れていきたい人は57.2%という半数以上の結果に。

また、ペットとのお出かけスポット探しに苦労している人は69.6%ととても多いようです。

そんな「愛犬を連れていきたいけど、お出かけスポットを探すのに苦労している人」のために、今回はペット同伴可能な愛知の観光地を7つ紹介します。

スポンサーリンク

愛知のペット同伴可能スポット①南知多ビーチランド

南知多ビーチランドは、イルカに触れたりペンギンへの餌やりなど体験型の水族館です。アシカ・イルカショーを間近で見ることができ、ふれあい体験のイベントもたくさん行っています。

隣接する南知多おもちゃ王国の入場券と共通なので、どちらも愛犬と一緒に楽しめます。

基本情報
  • 住所:愛知県知多郡美浜町奥田428-1
  • 営業時間:3~10月(9:30~17:00)、11月(9:30~16:30)、12~2月(10:00~16:00)
  • 定休日:12~2月の毎週水曜日(冬休み期間を除く)、12~2月にメンテナンス休園あり
  • 料金:大人(高校生以上)1,800円、子供(2歳以上)800円
  • 条件:体重20kg、体高50㎝以内の小型犬、誓約書の提出、大人一人につき一頭まで

愛知のペット同伴可能スポット②観光農園花ひろば

観光農園花ひろばは、季節ごとに彩る花畑が特徴の観光農園で、1人10本まで花を持って帰ることができるのも花ひろばならではです。

園内では、お花以外にもシーズンによっていちご狩りやメロン狩りも行っています。

TVやネットでも取り上げられるお花畑は、言葉にできないほどきれいなので、ぜひ愛犬を連れて楽しんでみてはいかかでしょうか!

基本情報
  • 住所:愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48
  • 営業時間:8:00~17:00
  • 定休日:1月1日~3日
  • 料金:大人(中学生以上)650円、小学生300円、未就学児は無料
  • 条件:なし
スポンサーリンク

愛知のペット同伴可能スポット③野外民族博物館リトルワールド

野外民族博物館リトルワールドは、世界の家と暮らしをテーマとした世界の衣・食・住が体験できる博物館です。現在は23ヶ国、32施設が展示されています。

園内ではショーなどのイベントが開催されており、広大な敷地を歩き回れば、まるで世界旅行に行った気分になれるはずです!

基本情報
  • 住所:愛知県犬山市今井成沢90-48
  • 営業時間:3~11月(9:30~17:00)、12~2月(10:00~16:00)
  • 定休日:2019年7月1~5日・8~12日、12月2~6日・31日、2020年1月6~10日、12~2月の水・木曜日(但し、冬休み期間中は閉館)
  • 料金:大人・大学生1,800円、高校生・留学生(学生証又は外国人登録証を提示)1,100円、中学生1,100円、小学生700円、幼児(3才以上)300円、シルバー(65歳以上、保険証など証明書を提示)
  • 条件:リード必須、誓約書の提出

愛知のペット同伴可能スポット④サンテパルクたはら

サンテパルクたはらは、田原市にある農業をテーマにした公園です。園内にはアスレチックやサイクリングコース、体験工房や体験農場などがあります。

動物は一部入れない施設がありますが、ほとんどの場所に入場可能で、自然に囲まれた園内は愛犬と散歩するのにはもってこいの場所です。

基本情報
  • 住所:愛知県田原市野田町芦ヶ池8
  • 営業時間:9:00~17:00(一部異なる店舗もあります)
  • 定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)
  • 料金:入場無料
  • 条件:なし
スポンサーリンク

愛知のペット同伴可能スポット⑤愛・地球博記念公園

出典:https://www.aichi-koen.com/moricoro/shisetsu/satsukitomei/

愛・地球博記念公園は、愛知万博(2005年)長久手会場の跡地に開設された公園です。

一日では周り切れないほどの広大な敷地には、人気のサツキとメイの家や大観覧車、芝生広場、水遊び場など誰でも楽しめる施設がたくさんあります。

一部入場できない施設もありますが、大観覧車はペットが入れるゴンドラがあるので、愛犬と一緒に空の散歩を楽しんでみてはいかかでしょうか!

基本情報
  • 住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
  • 営業時間:4~10月(8:00~19:00)、11月~3月(8:00~18:30)、ただし休館日は8:00~17:30
  • 定休日:各施設は月曜定休、公園内の散策は可能
  • 料金:入場無料
  • 条件:リード必須

愛知のペット同伴可能スポット⑥庄内緑地

出典:http://shonai-ryokuchi.jp/facility/facility26.html

庄内緑地は、「水と緑と太陽」をテーマにした総合公園で、健康運動と緑化普及の拠点施設です。

園内には、テニスコートや陸上競技場、室内広場(体育館)などの運動施設があります。他にも、バラ園や広大な芝生広場、大噴水など自然が多くレジャーも楽しむことができます。

ドックランもあるので愛犬と一緒に運動することも可能です。

基本情報
  • 住所:愛知県名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
  • 営業時間:9:00~16:45(但し室内広場は9:00~21:00)
  • 定休日:毎週月曜日(祝・休日の場合はその直後の平日)、毎月第3水曜日(祝日の場合は第4水曜日)、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 料金:無料(但し室内広場は有料)
  • 条件:ペットを連れて建物内の入館は禁止(身体障害補助犬は可能)

愛知のペット同伴可能スポット⑦IPCわんわん動物園

IPCわんわん動物園は、たくさんのわんちゃんと出会える犬のテーマパークです。ふれあいや散歩体験、犬のお仕事体験など犬と一緒に遊べるスポットがたくさんあります。

他にも「運動会」や「写真撮影会」などのイベントも盛りだくさんで、ドックランなどもあり、もちろんペット同伴で一緒に楽しめます。まさに、犬好きにはたまらないテーマパークです!

基本情報
  • 住所:愛知県岡崎市大平町川田46-1
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:7月5日・12日、8月2日・23日
  • 料金:大人(中学生以上)1,240円、小人(4歳以上)620円
  • 条件:なし

ペットを連れて遊ぶ時の注意点

ペットを連れているときは、周りの迷惑にならないようにマナーを守る必要があります。基本的な3つのマナーについて紹介します。

1つ目、排せつに場所に注意しましょう。排尿は排水溝の近くでさせてできれば水をかけます。フンは放置せず、新聞紙などで回収し自宅へ持ち帰るようにしましょう。

2つ目、公園内でブラッシングはしないようにしましょう。抜け毛が風に舞って、周りの人が吸い込んでしまったり、衣服についたりします。外でブラッシングはやめましょう。

3つ目、リードを外さないようにしましょう。許可されている場所以外は、リードを外してはいけません。もしかしたら予想外の行動をするかもしれないので、リードはつけて散歩しましょう。

まとめ

愛知にあるペット同伴可能な観光地を7つ紹介しました。ぜひ愛犬を連れて行ってみてくださいね!行くときは事前に条件などを確認しておくといいでしょう。

まだまだペットが入れない施設や店舗が多いのが現状です。みんながマナーを守って自分も他の人も楽しく過ごせるようにしましょう。

観光地
  • 南知多ビーチランド
  • 観光農園花ひろば
  • 野外民族博物館リトルワールド
  • サンテパルクたはら
  • 愛・地球博記念公園
  • 庄内緑地
  • IPCわんわん動物園

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

chisonglee

将来フリーランスとして働くためにSEOライティングを勉強中の大学生。ラグビーと筋トレもしてるスポーツマンでもあります。Twitterでは自分の考えや筋トレについて発信中。