子供と一緒に楽しめる!群馬の観光スポット9選

「群馬に観光に行ってみたいけど、子供も楽しめる観光スポットがあるのか分からない」とお困りではないですか?

伊香保などの温泉地のイメージが強い群馬ですが、子供と一緒に楽しめる観光スポットもたくさんあるんです。

そこで今回は、子供と一緒に楽しめる群馬の観光スポットを9つ紹介していきます。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット①桐生が岡遊園地

桐生市の市街地に近い丘の上にあるレトロな遊園地です。入園料が無料な上、敷地内には動物園も併設されていて、こちらも無料で楽しむことが出来ます。

小型の乗り物も充実しているため、小さな子供でも年齢制限を気にせず楽しむことが出来ますよ。また、遊園地が丘の上にあるためミニレールに乗れば桐生市の景色を一望することも可能です。

授乳室やおむつ交換台も完備されているため、長時間遊んでいても困ることはないでしょう。

  • 住所:群馬県桐生市宮本町4-1-1
  • 電話番号:0277-22-7580
  • 営業時間:9時半~17時
  • 料金:入園無料 乗り物券:1100円
  • 定休日:火曜日
スポンサーリンク

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット②カリビアン

桐生市新里温水プール カリビアンビーチ』はカリブ海のリゾートをイメージした関東最大級の屋内温水プールです。

流れるプールや波のプール、ウォータースライダーをはじめとした様々な種類のプールで遊ぶことが出来ます

幼児用の小さいプールや、小学生限定で利用できる滑り台などもあるため、小さな子供でも安心して楽しめるでしょう。

うきわやボディボードは持ち込み禁止なので、利用したい方は館内で借りる必要があります。有料なのでお金は掛かってしまいますが、持ち込む荷物が少なくて済むのが嬉しいですね。

  • 住所:群馬県桐生市新里町野461
  • 電話番号:0277-70-2121
  • 営業時間:10時~21時(入館は20時まで)
  • 定休日:毎週木曜日(5月~9月の間及び祝日の場合は営業),2月中は全日休み(点検整備),年末年始(12/31~1/1)
  • 料金:<3歳以上未就学児>100円
    <小中学生>平日:300円・土日祝日・7/21~8/31:500円
    <高校生以上>平日:510円・土日祝日・7/21~8/31:820円

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット③軽井沢おもちゃ王国

軽井沢おもちゃ王国では入園料を払うことで、「トミカ・プラレール」や「リカちゃんハウス」などのおもちゃが置かれた部屋で自由に遊ぶことが出来ます

また、施設の外には観覧車メリーゴーランドといった14種類ものアトラクションや森のアスレチックなどもあるため、身体を動かすことが好きな子供にもピッタリです。

渓流釣りやそり遊びなどの季節の遊びも体験できるので、何度行っても楽しめる観光スポットです。

  • 住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
  • 電話番号:0279-86-3515
  • 営業時間:10時~17時(季節によって変動あり)
  • 定休日:毎週火・水曜日
  • 料金:〈子供〉600円 〈大人(中学生以上)〉900円
スポンサーリンク

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット④こんにゃくパーク

こんにゃくパークでは、工場見学こんにゃくを使った料理のバイキングなどを楽しむことが出来ます。

また、事前に予約をすれば親子一緒にこんにゃくゼリーやこんにゃくの手作り体験をすることも可能です。

他では出来ない貴重な体験が出来るので、興味がある方は予約を忘れないようにしましょう。

  • 住所:群馬県甘楽郡甘楽町小幡204‐1
  • 電話番号:0274-60-4100
  • 営業時間:9時~18時
  • 料金:入場無料

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット⑤富岡製糸場

2014年に世界遺産に登録された、日本初の器械製糸場の跡地である『富岡製糸場』です。

映像やガイドによる歴史の解説を受けることも出来るため、子供の歴史学習にもピッタリです。

施設内では無料でベビーカーの貸し出しや、トイレにおむつ交換台も設置されているので子供連れでの観光でも安心ですね。

上記で紹介した『こんにゃくパーク』から車で15分ほどの位置にあるので、こんにゃくパークに行くタイミングで一緒に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • 住所:群馬県富岡市富岡1-1
  • 電話番号:0274-64-0005
  • 営業時間:9時~17時
  • 料金:〈小学生・中学生〉200円(未就学児無料) 〈高校生・大学生〉250円 〈大人〉1000円
スポンサーリンク

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット⑥群馬サファリパーク

群馬サファリパークでは、ライオンやトラ、キリンなどをはじめとした100種類もの動物をマイカーやサファリカーの中から観察することが出来ます。

乗り物に乗ったまま移動するので、小さな子供がいてもゆったりと動物を観察することが出来るのが魅力ですね。

また、サファリカーでのエサやり体験ツアーでは、エサ目当てで近づいてきたライオンやシマウマを間近で観察出来ます。

動物園ではなかなか見られない、迫力のある動物の姿を見ることが出来るおススメの観光スポットです。

  • 住所:群馬県富岡市岡本1番地
  • 電話番号:0274‐64‐2111
  • 営業時間:3月1日~10月31日 9:30 ~ 16:00 (17:00 閉園)
    11月1日~2月末日 9:30 ~ 15:30 (16:30 閉園)
  • 入園料金:〈高校生以上〉2,700円
    〈3歳~中学生〉1,400円

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット⑦群馬県自然史博物館

群馬県立自然史博物館では、地球が誕生してからの自然の歴史やヒトの進化の歴史について楽しく学ぶことが出来ます

特に動くティラノサウルスの展示は圧巻で、恐竜好きの子供なら大喜び間違いなしでしょう。

また、季節によって異なる企画展やイベントも定期的に行っているため、何度行っても楽しめる観光スポットです。

  • 住所:群馬県富岡市上黒岩1674‐1
  • 電話番号:0274-60-1200
  • 営業時間:9時半~17時まで(入館は16時半まで)
  • 入館料:〈一般〉510円 〈大学、高専、高校生〉300円 〈中学生以下〉無料

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット⑧榛名湖

榛名湖は、標高1100メートルと日本で標高が2番目に高い場所にある湖です。こちらでは、四季折々の綺麗な景色やアウトドアを楽しむことが出来ます。

夏には花火が上がり、冬にはイルミネーションが点灯されるなど季節毎のイベントも開催されているので、観光に行く季節によっても違った景色が楽しめますよ。

また、榛名湖では春先から秋にかけてボート遊びをすることが出来るので家族の思い出作りにもピッタリです。

しかし、冬には湖面が凍ってしまうためボート遊びをすることは出来ません。ボートに乗りたいと考えている方は観光に行く季節にも注意しましょう。

  • 住所:群馬県高崎市榛名湖町榛名山
  • 電話番号:027‐374‐5111
  • ボート利用可能期間:4月~11月 9時頃から4時頃まで
  • 手漕ボート:30分700円、ペダルボート:30分1,500円、モーターボート:5人以下1台4,000円(6人以上1人800円)

子供も一緒に楽しめる群馬の観光スポット⑨スカイランドパーク

『渋川スカイランドパーク』は、標高460メートルの高台に位置する遊園地です。園内にはアトラクションだけでなく、無料遊具も設置されているので小さな子供でも安心して遊べます。

また、高台にあることもあり、SLの『るんるん号』に乗れば見晴らしのいい景色を一望することも出来ます。

温泉地として有名な伊香保にも近いため、温泉に立ち寄るついでに行ってみるのはいかがでしょうか。

  • 住所:群馬県渋川市金井2843-3
  • 電話番号:0279-20-1589
  • 営業時間:3月~10月/9:00~17:00
    11月~ 2月/10:00~16:00
  • 定休日:11月~2月の火曜休園
    ※12月31日・元日は休園※その他天候不良等により臨時休園あり
  • 料金:〈子供料金〉入園料(観覧車1回乗車券付き):300円
    1DAYパス:2,000円
    アフタヌーン割引(午後3:00以降ご入園)1,300円
    〈大人料金〉入園料(観覧車1回乗車券付き):500円
    1DAYパス:2,000円
    アフタヌーン割引(午後3:00以降ご入園)1800円 ※3月~10月

まとめ

今回は子供と一緒に楽しめる群馬の観光スポットを9つ紹介しました。群馬は自然が豊かなため、観光に行く季節によって違う楽しみ方をすることが出来るのが大きな特徴です。

また、遊園地やプールなどの遊び場だけでなく、博物館や工場見学なども多いので子供の学習にもピッタリです。

東京から近く、アクセスもいいため気軽に行きやすいのも嬉しいポイントですね。

今回の記事を読んで興味を持った方は是非、群馬へ観光してみてはいかがでしょうか。