プーケットの人気観光地9選!子供連れでも楽しめるスポットを紹介

「子供が大きくなったし、飛行機を利用してプーケットに観光へ行きたいな」

子供が小さい間は、飛行機に乗っての旅行を控えている家庭も多いと思います。

子供も成長して飛行機で海外に行けるからプーケットに行きたいけど、子供連れだとどんな観光地へ行けば良いのか分からないという方も多いことでしょう。

そんな観光地選びに困っているあなたのために、当記事では子供連れでも安心なプーケットの観光を9つ紹介します。記事を参考にして、観光地選びの参考にしてくださいね。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ビーチ-白い砂浜-タイ-休日-261574/

スポンサーリンク

子供連れでも安心!プーケットのビーチ「パトンビーチ」

パトンビーチは、旅行客数・ホテル数ともにプーケットで最も多いビーチです。白い砂浜と透き通る水は、とても綺麗ですよ。

パトンビーチは、遠浅となっているので小さな子供連れでも安心です。1人で座れるくらいの大きさの子なら、一緒にバナナボートに乗って遊ぶのも良いですね。

しかし、5月から10月までの雨季は波が高くなるので、子供連れの方は気を付けましょう。

スポンサーリンク

子供連れでも安心!海が見える観光地「On The Rock」

On The Rockは、カロンビーチの目の前にあるレストランです。

食事処なので観光地ではないですが、海が苦手なお子さんがいるご家族は、目の前に広がる海を見ながら食事するのも良いですね。

すぐ目の前が海のため波の音を聴きながら、後ろに迫るジャングルの光景を眺めながら、食事を楽しめますよ。

レストランまでは生い茂る木々の間を進んでいく形なので、冒険気分でお店まで行けますよ。お子さんもきっと楽しみながら、歩けるでしょう。

大迫力の仏像に子供も興奮!プーケットの観光地「ビッグブッダ」

出典:https://www.thailandtravel.or.jp/phra-phutthaminmongkol-akenakkeeree-big-buddha-image/

ビッグブッダの愛称で有名な「プラ・プッタ・ミンモンコン・エークナーキーリー大仏」は、高さ45m、幅25mもある大仏です。東大寺の大仏の3倍もある大きさは、かなり迫力満点です!

あまりのスケールの大きさに、子供たちも興奮してしまうことでしょう。大仏の前で、家族写真を撮るのも良いですね。

ビッグブッダはプーケットで2番目に高い「ナークッド山」に鎮座しているので、眺めも抜群ですよ。プーケットの街並みや海岸を眺めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

日本語解説があるから安心!「サイアムニラミット・プーケット」

サイアムニラミット・プーケットは、タイの文化・歴史・芸術をショーという形で見せてくれる施設です。100人以上の出演者と技巧を凝らした演出は、見ていて飽きないですよ。

各章の前に日本語で解説をしてくれるので、現地の言葉が分からない方でも安心です。外国語を理解できない子供は多いと思いますが、日本語解説が付いていることで理解できるのは嬉しいですね。

歴史や文化についてまだ理解できないようでも、エキゾチックなショーを見ているだけでも楽しいですよ。

ゆっくり過ごせる観光地!プーケットの「ヤエビーチ」

観光客が少ないビーチでゆっくり海水浴を楽しみたい、という方におすすめなのがヤエビーチです。ガイドブックにもほとんど載っていないので、人が少ない中で子供と海を楽しめますよ。

プーケットのビーチの中でも透明感が高いので、綺麗な海に行きたいという方にもおすすめです。

インスタグラムでハッシュタグを調べてみても、たった2件しか出てこないことからも秘境のビーチであることが分かりますね。運がよければ、貸し切り状態のようになるかもしれません!

しかし、シャワーなどの設備があるのかは記載がありませんでした。念のため、行く際はバスタオルなどを持っていくと良いでしょう。

スポンサーリンク

子供の写真を撮りたくなる!「プーケット・オールドタウン」

プーケット・オールドタウンは、ピンクやオレンジに塗られた可愛らしい建物が並ぶ街です。

カラフルで可愛らしい外観の建物が多く、最近ではフォトジェニックなスポットとしても人気を博しています。建物をバックにお子さんを写真に収めるのも良いですね。

プーケット・オールドタウン周辺は、ビーチエリアと比較して物価が安いのが特徴です。お土産屋さんやカフェなどがあるので、買い物や食事を楽しむのもおすすめです。

子供と買い物を楽しむならここ「ジャンクセイロン」

ジャンクセイロンは、レストランや洋服ショップ、雑貨屋、お土産ショップなど約300店舗が入っているショッピングモールです。

大人向けから子供向けのショップなどが入っているので、家族で買い物をするのも良いですね。

当施設にはフードコートも入っているので、親子で好みが違っても好きなものを食べられますよ。大人と子供では食の好みが異なることが多いので、好きなものを食べられるのは嬉しいですね。

ゾウに乗れる観光地!プーケットの「アイランドサファリ」

アイランドサファリは、ゾウの上に乗ることやゾウ・サルのショーを見られる施設です。日本ではゾウに乗れる機会がなかなかないので、旅の思い出としてゾウに乗るのも良いですね。

ゾウに乗るときはお子さんと一緒に乗ってあげると良いでしょう。ゾウの上は少し揺れますので、親が子供の様子をみてあげてくださいね。

ゾウ乗り体験をしたあとは、ぜひショーを見学してみてはいかがでしょうか。

サッカーボールをシュートする様子など、ゾウが足や鼻を使ってボールを扱う様子が見られますよ。また、サルが三輪車に乗っている様子も見ることができます。

異国の雰囲気を味える観光地「バンザーン市場」

バンザーン市場はシーフードやタイ料理、スイーツなどの屋台が建ち並ぶ市場です。値段や料理のサンプルが表示されているので、現地の言葉が分からなくても安心です。

屋台は6時くらいからオープンしますので、夕飯の代わりにするのも良いですね。

料理や食材が建ち並ぶ市場は日本では少ないので、異国の雰囲気を子供たちに味わってもらいたいという方に特におすすめです。バンザーン市場で、異国の味や雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

子供連れでも安心!プーケットの観光地まとめ

子供連れでも安心な、プーケットの観光地を9つ紹介しました。プーケットは白い砂浜、綺麗な海が特徴的な島なのでパトンビーチで海水浴やマリンアクティビティを楽しんでみてはいかがでしょうか。

海が苦手なお子さんの場合は、On The Rockで海を眺めながら食事を楽しむのも良いですね。

白い砂浜や綺麗な海は、日本ですと沖縄の離島の方まで行かないとないので、プーケットに来てビーチライフを楽しみましょう!

プーケットの人気観光地9選!注意点も紹介するので初めてでも安心!

2019年11月6日

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。